OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

現在、広告業界が抱えている問題とは?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.218434
  • 閲覧数3531
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

インターネット広告などが普及しつつあり、今広告業界はどんどん変化している状況にあると思うのですが、現在広告業界で働いていらっしゃる方、また広告業界を目指して活動しておられる方から見て、現在の問題点、また、解決のための方法などは、どのようなものがあるのでしょうか?
私はゼミのレポートででメディアを取り上げようと思っていて、今広告について調査しているのですが、本などを読んでもどうも抽象的でわかりづらいので、専門の方にかみくだいて教えていただけるとありがたいです。
私の質問もなんだか漠然としていてすみません。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 59% (72/121)

 ネットを広告の媒体として捉える時代はすでに終わっています。現在は、セールスプロモーション(SP/販売促進)、パブリック・リレーション(RR/広報)、マーケティング(市場調査)に活用されています。それも、表面的には、そうした利用がされているようには、一般の人たちに分からなくしてあります。
 つまり、広告代理店では、広告営業の人たちが活用しているのではなく、SP、PR、マーケティングの部署の人たちが積極的に利用しています。
 こうした背景には、「不特定多数」を対象としているのではなく、「特定少数」を対象とすることへの変換があります。たとえば「見ている・見ていない」ではなく、「どんな人が、なぜ見ていて、どう感じたか」などを瞬時に判断できることです。
 広告のスペースの売買ではない、有益な情報世界があるということです。
 今後の問題点としては、ネットでの露出について価値の固定化ができなくなることです。新聞の販売部数と広告欄の大きさは、テレビであれば視聴率と提供時間で、金額が決定します。しかし、ネットでは、前述のように単純な広告露出だけではなくなってしまいます。テレビは「見てもらう」ことが大切ですが、ネットではさらに「参加してもらう」ことが当然のこととなります。たとえば、この「参加」という価値をどうするか、ということです。
 他にも「コミュニティ形成」とか「会員組織」とか「情報共有」とか、様々なネットならではの特質があり、それを金額の固定化して、収益をえる構造にすることは、非常に困難なことです。
 分かりやすく言えば、広告業界としてパッケージに入った規制商品を作ることができなくなっている、のです。
お礼コメント
noname#14509

ありがとうございます!
なんだかやっぱり専門家の方のご意見はすごいです。
私はほんとに素人なんで、わからないことも多いんですけど、このお答えをきっかけに、新しく研究が進めていけたらなって思います。
投稿日時 - 2002-02-19 12:17:18
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ