OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

ノートPCの「薄さ」「軽さ」について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.203843
  • 閲覧数78
  • ありがとう数18
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 46% (25/54)

今までノートPCで画面が大きく(12.1以上)いB5サイズで、薄く軽量っていうとシャープのMuramasaだったじゃないですか。他社が作っても画面が小さくなったり、薄さがそこまで薄くなかったりで。なのに、最近になってNECのLavieとか、東芝のDynabookからもさらに軽量かつ薄いのにB5で12.1画面のノートが発表されています。何かあったのでしょうか?→今までシャープだけの技術だったものが公開になったとか、新しい技術が取り入れられたとか。

なんだか急に薄型軽量機種が目白押しになった気がしたので、何があったのだろうと疑問に思いました。ただ各社の開発レベルがそこまで達しただけなら、それでもまあ納得ですが。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 38% (191/491)

各メーカー元々技術はあったはずでますよ。 今までその需要があったか?(採算が合うのか?)と言うことだと思っていました。 あまり薄く作っても意味がなさそうな気もしますけどね。 一定の薄さ(小ささ・軽さ)までいけば 安い方が売れただろうし。 --------------------------------------- ついでに。 ノートが薄くなりにくい部分として 液晶・HDD・キーボード・バッテ ...続きを読む
各メーカー元々技術はあったはずでますよ。
今までその需要があったか?(採算が合うのか?)と言うことだと思っていました。
あまり薄く作っても意味がなさそうな気もしますけどね。
一定の薄さ(小ささ・軽さ)までいけば 安い方が売れただろうし。
---------------------------------------
ついでに。
ノートが薄くなりにくい部分として 液晶・HDD・キーボード・バッテリーと廃熱の問題だと思いますが、

まず液晶。
これは結構前から薄くはなっていますが それを支えるフレームの強度をどう出すかでしたよね。

HDDは9.5mm主流 薄型は7mmでしたっけ?
最低これが入るスペースが必要ですが 今はこんなのも。
http://www.toshiba.co.jp/about/press/2002_01/pr_j1601.htm

廃熱はCPUがどうなるかでFAN無しにできればその分スペースが削れる。

RS-232CやPS/2を排除してUSBやIEEE1394が使えれば 後はそのコントローラーが小さくできればこれも又有効でしょう。

基板もシートにできるはずですが それをしないのは 基板自体で本体強度を増してるんじゃないかなと。
#以前はNoteの基板だけは各社自社設計で
#一番お金のかかるところでしたが今は
#どうなんでしょうね?

キーボードは昔あんなのがあったような気がしますが それをNoteに押し込めてしまったMURAMASAは驚嘆に値します。

バッテリーもLaVieJのセカンドバッテリーなんか見ると良くできてますよね。
お礼コメント
haroula

お礼率 46% (25/54)

なるほど、やはり各社の技術により、っていうところなのですね。なんだか一気に各社こぞって出してきた気がしたので。今日(昨日か)も松下がなんと960gB5サイズ発表されましたしね(12.1インチではないけれど)。ありがとうございました!
投稿日時 - 2002-01-24 10:18:58

  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 31% (72/232)

あんまり関係ないのですが、今年の4月からスタートするらしいPCのリサイクル制度(購入時リサイクル料金を払う)で、ノートPCは1kg以上が対象とか(まだ決まっていないみたいですが)いう形でリサイクル料金対象範囲が決まるらしいです。これはなぜかというと、ハンドヘルドPCやPDAなどとの区別が難しいので重さで決めるしかないからです。 もしそうなると、リサイクル料金分の割安感を狙った1kg以下のノートPCがたく ...続きを読む
あんまり関係ないのですが、今年の4月からスタートするらしいPCのリサイクル制度(購入時リサイクル料金を払う)で、ノートPCは1kg以上が対象とか(まだ決まっていないみたいですが)いう形でリサイクル料金対象範囲が決まるらしいです。これはなぜかというと、ハンドヘルドPCやPDAなどとの区別が難しいので重さで決めるしかないからです。
もしそうなると、リサイクル料金分の割安感を狙った1kg以下のノートPCがたくさん発売されるかもしれません。それを見越した動きなのかもしれません。
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 100% (1/1)

はじめまして。 今現在、世界最薄のPCは東芝のDynabook ss じゃないでしょうか?Muramasaが16.6mmなのに対して東芝のDynabook ss は14.9mm!!! >今までシャープだけの技術だったものが公開になったとか そんなことはありません。ただ薄いだけのPCなら自社の技術で作れてしまうでしょう。要するに、急に薄型軽量機種が目白押しになったというのは、薄いノートP ...続きを読む
はじめまして。

今現在、世界最薄のPCは東芝のDynabook ss じゃないでしょうか?Muramasaが16.6mmなのに対して東芝のDynabook ss は14.9mm!!!

>今までシャープだけの技術だったものが公開になったとか

そんなことはありません。ただ薄いだけのPCなら自社の技術で作れてしまうでしょう。要するに、急に薄型軽量機種が目白押しになったというのは、薄いノートPCを各社が最近作り始めただけの事です。

>東芝のDynabookからもさらに軽量かつ薄いのにB5で12.1画面のノートが発表されています。

その結果、東芝のPCが最薄だ、というだけの事です。

最後に個人的な感想ですが、さすがノートPC世界シェアNo.1を7年間もまもり続けた東芝の技術という感じがしました。しかし、東芝のHPをみると世界最薄という言葉が見つかりませんでした(見落としかもしれませんが)。何故でしょう?
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 47% (10/21)

>世界最薄 東芝DynaBookSS S4/275PNHWのカタログには以下のように書いてあります。 ”最薄部14.9mm” 全部が世界最薄ではないと言うことです。 多分最厚部は19.1mmあると思われます。 東芝のパソコンが薄くなった原因は1.8インチのHDDを使い始めたからでしょう。 他社の製品は詳しくないので分かりませんが。
>世界最薄
東芝DynaBookSS S4/275PNHWのカタログには以下のように書いてあります。
”最薄部14.9mm”
全部が世界最薄ではないと言うことです。
多分最厚部は19.1mmあると思われます。

東芝のパソコンが薄くなった原因は1.8インチのHDDを使い始めたからでしょう。
他社の製品は詳しくないので分かりませんが。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ