OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

小松左京のくだんの母

  • 暇なときにでも
  • 質問No.191405
  • 閲覧数760
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

この小説に出てくる牛の顔をした女の子の妖怪?は現実に存在する妖怪なのですか? すごくリアルな話なので、気になって妖怪辞典でもみてましたが、載ってませんでした。小松先生の創作だとは思いますが、どうなのでしょう? 他にも小松左京のもので、妖怪を扱った小説がありましたら教えて下さい。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

お答えする程知識は持ち合わせておりませんので、
LYCOSで「妖怪 クダン」で検索した結果、
適当なページがありました。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 56% (1020/1799)

 昔読みました。もうその本も手元にないので、うろ覚えですが、第二次大戦で戦死してしまった息子を想う母の心情を歌った歌謡曲「九段の母」と、牛偏に人と書く「件(くだん)の母」をかけてある本当の意味が最後の行で分かったとき、ぞっとしました。このあたりは小松左京の真骨頂ですね。  短編集「さらば幽霊」とか「骨」とかお読みになれば分かると思うのですが、日常生活から超常的な出来事を扱う手並みに夢中になって読んだ ...続きを読む
 昔読みました。もうその本も手元にないので、うろ覚えですが、第二次大戦で戦死してしまった息子を想う母の心情を歌った歌謡曲「九段の母」と、牛偏に人と書く「件(くだん)の母」をかけてある本当の意味が最後の行で分かったとき、ぞっとしました。このあたりは小松左京の真骨頂ですね。

 短編集「さらば幽霊」とか「骨」とかお読みになれば分かると思うのですが、日常生活から超常的な出来事を扱う手並みに夢中になって読んだ覚えがあります。
>この小説に出てくる牛の顔をした女の子の妖怪?
ですから、私は創作だと思います。モデルとなった出来事があるのかもしれませんが、この話のもつ言いしれぬ怖さとはあまり関係がないかもしれません。
お礼コメント
noname#2021

私は”くだんのはは”という歌を知らないので、本当の恐さを分かっていなかったのですね。
投稿日時 - 2001-12-28 11:43:23
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ