OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

DLLにおいて、最後のプロセスデタッチだと判断する方法

  • すぐに回答を!
  • 質問No.161100
  • 閲覧数366
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 71% (83/116)

WindowsNT 4.0、VC++ 5.0 を使っています。

マルチプロセスに対応するDLLにおいて、DllMain()の
デタッチ(DLL_PROCESS_DETACH)処理で、「これが最後の
プロセスだ」と判断する方法はないでしょうか。
共有データとしてカウンタを持って、アタッチ、デタッチで
加減算しようと考えましたが、あるプロセスがアクセス違反などで
落ちたり、タスクマネージャなどから強制終了させられると
デタッチルーチンは動作しないので、駄目だと気付きました。

何かいい方法などがありましたら、ご教授願います。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 37% (331/872)

こんにちは、honiyonです。

 あまり詳しくない分野なのでアテにならないかも知れないですが、
 アタッチ時に Window HandleやWindow名等を渡してもらうようにして、任意のタイミング、もしくはデタッチ時にアタッチしているソフトがまだ起動されているか、を判断してみてはいかがでしょう?

 試してないのでこの方法が使えるかは分かりません(^^;
 参考になれば幸いです(..
お礼コメント
nabezo-

お礼率 71% (83/116)

アドバイスありがとうございました。
アタッチ時にPIDを取得して、テーブル管理して、
デタッチ時にテーブル内のプロセスの存在チェックを
行って対応しようと思います。
投稿日時 - 2001-11-07 11:59:41
-PR-
-PR-
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ