OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

シャドウマスクって?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.123151
  • 閲覧数581
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 66% (2/3)

シャドウマスクって何ですか?
どうやって作るんですか?
電気屋さんで「シャドウマスクが...」って説明があったのですが何のことだかわからなくて...
シャドウマスクって「プラズマ(液晶?)テレビ」にも関係あるんですかね?
今度、大画面テレビを買おうと思ってるのですが価格が高いのでいろいろ気になてしまってます.
詳しい方、よろしくお願いします.
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 49% (1127/2292)

ブラウン管の方式の一つです。 ブラウン管は、電子銃から発射された電子が蛍光面にぶつかって発色するわけですが、そのとき、となりのビームの洩れを拾ってしまわないように工夫がこらされています。 シャドウマスクは、蛍光面の手前に、小さな孔が無数にあいた鉄板をおいて、孔以外のところにやってくる電子をはね返してしまうという方式。 これに対しアパーチャグリルは、細い針金を何本も張りわたし、その間を通り抜けた電子だ ...続きを読む
ブラウン管の方式の一つです。
ブラウン管は、電子銃から発射された電子が蛍光面にぶつかって発色するわけですが、そのとき、となりのビームの洩れを拾ってしまわないように工夫がこらされています。
シャドウマスクは、蛍光面の手前に、小さな孔が無数にあいた鉄板をおいて、孔以外のところにやってくる電子をはね返してしまうという方式。
これに対しアパーチャグリルは、細い針金を何本も張りわたし、その間を通り抜けた電子だけを発光させるもの。
シャドウマスクはアパーチャグリルにくらべ、重い鉄板を使うのでどうしても構造が重くなってしまう欠点があります。
また、鉄板が熱で膨張し、跡が残ってしまう焼き付きが起きやすいのも短所です。
しかしその一方で、アパーチャグリル特有のダンパー線(針金がからまないようにする横線)がないことと、丈夫で壊れにくいという長所もあります。

プラズマディスプレイの細かい原理はよく知らないですが、やっぱりマスクやグリルが画面の手前にあるんですかね?
ガス発光を使ってるからCRTとは原理が違うと思うんですけど…。
お礼コメント
sokosoko

お礼率 66% (2/3)

なるほど.基本的な構造と原理が理解できました!今の主流はシャドウマスク式ですよね?プラズマディスプレイは店頭でも飛びぬけて高いですし...でも本体の薄さからプラズマディスプレイも捨てがたいですね.う~ん、今買うならどっちなんでしょうねぇ...買ったあとにプラズマディスプレイの値段がド~ンと下落するのも悔しいですしね.
ありがとうございました.
投稿日時 - 2001-08-24 07:58:41


  • 回答No.2

先の方の答えでほぼ完璧なのですが、ブラウン管の一種ではなくて、シャドウマスク方式のブラウン管の構成部品の名前です。 プラズマディスプレーには、シャドウマスクもアパーチャーグリルもありません。プラズマディスプレーでは画素を構成する電極間に発光体となるガスを充填し、そこに高電圧を掛けて放電させることで、発光させていますので発光原理自体が異なり、シャドウマスクのような物は必要ありません。 液晶ディス ...続きを読む
先の方の答えでほぼ完璧なのですが、ブラウン管の一種ではなくて、シャドウマスク方式のブラウン管の構成部品の名前です。

プラズマディスプレーには、シャドウマスクもアパーチャーグリルもありません。プラズマディスプレーでは画素を構成する電極間に発光体となるガスを充填し、そこに高電圧を掛けて放電させることで、発光させていますので発光原理自体が異なり、シャドウマスクのような物は必要ありません。

液晶ディスプレーも原理の上からシャドウマスクのような構造を必要としません。液晶とは電流を流すことによって光の透過率を変化させることの出来るシャッターのようなもので、それ自体は光を出しません。このシャッターを画素の数(カラーの場合はその3倍でそれぞれの色のフィルターがついています)用意し、必要な部分に通電します。画面の光自体は液晶の後方に備えたバックライトの光です。
お礼コメント
sokosoko

お礼率 66% (2/3)

ふむふむ...ということはディスプレイの方式には
・ブラウン管(シャドウマスク式とそうじゃないもの)
・プラズマディスプレイ
・液晶
の3つがあるってことですね.
今度買うテレビはやっぱり5年以上は使いたいので
1.今買い時なもの
2.大画面ならばこそ高画質
3.耐久性
4.目に優しい(笑)
というポイントを押さえたいと思っています.
う~ん...どの方式がいいのでしょうねぇ.それにしてもプラズマディスプレイってなんであんなに高いのでしょうね?
ありがとうございました.
投稿日時 - 2001-08-24 08:11:56
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 40% (4/10)

はじめまして! 先に書かれた回答を読むと回答を書いているこっちも勉強になってしまう…… さておき、シャドウマスク方式と、アパチャーグリル方式。 雑学ですが、古いのは、シャドウマスク方式(今のものと違うかもしれませんが。そのときは、0.26ミリの穴で、この穴が、いーっぱい、規則正しく並んでいたそうです)。アパチャーグリルのほうは、シャドウマスク製造が技術的に難しく、簡単にするために考えられたもので ...続きを読む
はじめまして!
先に書かれた回答を読むと回答を書いているこっちも勉強になってしまう……
さておき、シャドウマスク方式と、アパチャーグリル方式。

雑学ですが、古いのは、シャドウマスク方式(今のものと違うかもしれませんが。そのときは、0.26ミリの穴で、この穴が、いーっぱい、規則正しく並んでいたそうです)。アパチャーグリルのほうは、シャドウマスク製造が技術的に難しく、簡単にするために考えられたものです(だいたい初代カラーテレビの頃です)。
当時は、シャドーマスクよりも、アパチャーグリルのほうが性能がよかったようです。しかし、現在はシャドーマスク方式の方が、きれいだという事です。(値段がすこし高いですが……)。
目によいというなら、液晶方式か、プラズマ方式ではないでしょうか?
最近「カーボンナノチューブ」なるものが発見されて、プラズマディスプレーの放電に応用されれば……安くなるのか?多分5年以内には実用化されないと思いますが…(あくまでもたぶん)
ただ「大きい画面のテレビがほしい!」というなら、画質は少し負けるけど「リアプロジェクションテレビ」というのはどうでしょうか……50インチのもので、たしか40万円ぐらいです。大きいけれど(奥行きは50センチぐらい)見かけによらず軽いです。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ