OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
締切り
済み

中国で携帯電話を使うには

  • すぐに回答を!
  • 質問No.100106
  • 閲覧数68
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 58% (127/218)

中国で携帯電話を使いたいのですが、ネットで調べて見ると、みな、国内(日本)で手続きをして端末を持って行くタイプのものがほとんどのようなのですが、如何せん、通話料が高い。現地で直接借りたらもっと安かったりするのでしょうか?また、もともとそういった会社はあるのでしょうか?
ちなみに行くのは北京です。
どなたかお教え下さい。よろしくお願い致します。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 46% (283/607)

国内で申し込む事のできる中国のレンタル会社がありました 参考URLをご覧ください また、中国、韓国、欧州、オセアニアなど、GSM規格と呼ばれる携帯規格に 準拠している国に、よく旅行、出張されるのであれば、この際GSMのプリペイ ド携帯を購入してみるのはどうでしょうか? SIMカードと呼ばれる小さなICカードを差し替えるだけで、機械はそのままで 使える場合がほとんどです デュアルバンド ...続きを読む
国内で申し込む事のできる中国のレンタル会社がありました
参考URLをご覧ください

また、中国、韓国、欧州、オセアニアなど、GSM規格と呼ばれる携帯規格に
準拠している国に、よく旅行、出張されるのであれば、この際GSMのプリペイ
ド携帯を購入してみるのはどうでしょうか?

SIMカードと呼ばれる小さなICカードを差し替えるだけで、機械はそのままで
使える場合がほとんどです
デュアルバンドの端末だったら、ほとんど問題はありません
トリプルバンドを選べば、アメリカやカナダでも使えてしまいます
たまに、デュアルバンドでも北米仕様とかもありますが・・・(^^;
新しく行った先で、GSMの会社に行き、SIMカードを購入すれば、その日から
使用できますし、また再びその国に行く事があれば、リチャージだけしなお
せば、直ぐに使えます
もちろん、国ごとに違う番号になるし、SIMカードの管理も大変かもしれませ
んが・・・

通話料金は普通に契約するよりは割高ですが、基本料金もかかりませんし、
なにより機械のレンタル費用がかからないというのは大きいです
初回のみ、ちょっと投資がかさみますけどね・・・

GSM携帯に関しては、Gooサーチかなんかで検索してみてください
お礼コメント
yuuka24

お礼率 58% (127/218)

レンタル以外にも方法があるんですね。
参考になりました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-07 00:23:39


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 41% (1452/3497)

以前、香港で買って中国で使っていたのは‥日本円で3万円位の本体にプリペイドカードが‥500元程度だったと思います。Watson'sでプリペイドカードを売っていますネ。 滞在期間が長い、或いは、頻繁に行かれるのであれば、プリペイド式の携帯電話の購入が良いのではないでしょうか。 けれども、一回限りであったり、ごく短期間の滞在であるならば、レンタルで十分かと思います。 以上kawakawaでした ...続きを読む
以前、香港で買って中国で使っていたのは‥日本円で3万円位の本体にプリペイドカードが‥500元程度だったと思います。Watson'sでプリペイドカードを売っていますネ。
滞在期間が長い、或いは、頻繁に行かれるのであれば、プリペイド式の携帯電話の購入が良いのではないでしょうか。
けれども、一回限りであったり、ごく短期間の滞在であるならば、レンタルで十分かと思います。
以上kawakawaでした
お礼コメント
yuuka24

お礼率 58% (127/218)

参考になりました。
ありがとうございました。
投稿日時 - 2001-07-07 00:09:24
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
ここは行って良かった!これは食べるべき!旅の経験を共有しよう!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ