総ありがとう数 累計4,330万(2014年12月21日現在)

毎月4,000万人が利用!Q&Aでみんなで助け合い!

-PR-
tiz

以下の配線となっている前提で、後ろの質問に対して何かよいアイディアがあれば、ご教授ください。
・3つの部屋に地上デジタルの配線がされており、地上デジタルのアンテナは屋根の上です。
・1つの部屋だけにBSの配線がされており、BSアンテナはベランダにあります。

質問ですが、3つの部屋でBSを見られる方法をしりたいと考えています。 単純には、屋根にBSアンテナを立て、地上デジタルのアンテナ線にBS信号を混ぜればとは考えるのですが、ベランダのBSアンテナを使いたいと考えています。
ベランダのBSアンテナを使うと、2つの部屋へのアンテナ線の配線が露出するのではと考えており、これも避けたく考えています。
何かよいアイディアはないかと考えて、質問をしている次第です。

よろしくお願いいたします。
  • 回答数4
  • 気になる数0

Aみんなの回答(全4件)

質問者が選んだベストアンサー

  • 2011-04-21 00:12:13
  • 回答No.2
壁内配線の使用を必須として、ホームセンター等で買える材料のみで組んでみました。
赤線が元々の配線です。

不可能ではありませんが、やはり屋上にBSアンテナを立てるのがスマートですね。
費用的にも見合いませんし、ごちゃごちゃし過ぎます。
方向性結合器とか使えばもっとすっきりするでしょうし、専用の機器を作るのならアリだと思いますけど、ホームセンターで買えませんしね。
お礼コメント
イラストまで作成して頂きましてありがとうございました。
回答いただいた様に、屋根にパラボラを載せることに決めました。
投稿日時 - 2011-05-07 16:02:54
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0

その他の回答 (全3件)

  • 2011-04-20 23:12:26
  • 回答No.1
BS/CSデジタル信号はブースター無しに3分配はきついと思います。
地上デジタルアンテナ直下へUHF・BS/CSブースター兼混合器を取り付け分配器も全電通型分配器に交換します。
ベランダのパラボラアンテナのケーブルを屋根の上へ引き上げる必要が有ります。
各TVの背面でセパレーターにて地DとBS/CS信号を分けます。
業者へ依頼した方がご自分で資材を集めて取り付けるより確実でロスが無くなります。

BS/CSパラボラアンテナ(8000円程・ケーブル15m・ベランダ取り付け金具付き)をもう1台取り付けて2分配(3000円程)し露出で配線すれば安あがりです。
衛星カラー契約は1世帯で幾つアンテナを取り付けても1契約です。
お礼コメント
ありがとうございました。
業者に依頼することにしました。
投稿日時 - 2011-05-07 16:00:14
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2011-04-21 06:45:10
  • 回答No.3
簡単に言えば地上波が分配器に入る前の段階で混合、つまり後半のお考えであってます。
ベランダについてる状態でも混合器までひっぱってくればいいのですが、先の意見のように3分配すると受信レベル不足になることもありえますので、理想は(今ついてないなら)地上波、BS,CS対応ブースターを地上アンテナ直下につけてから分配する方法です。
この場合、ブースター本体が混合器の役目もし、BSアンテナ電源も供給することができますので分配器は1端子通電タイプですみます。
今の分配器がそうならその通電端子につながってる部屋にブースター電源部をおきます。(テレビ側のアンテナ電源はOFFに)

ということですが、これは屋根の上の作業になりますからプロに頼んだほうがいいでしょうね。
どうしてもベランダ近辺でやりたいならそこら辺にブースター本体をおいてもいいですが、地上アンテナから離れるほどブースターとしての性能は落ちます。
この場合でも地上波の分配前のケーブルを引っ張ってこれないとダメですが。
お礼コメント
ありがとうございました。
業者に依頼することにしました。
投稿日時 - 2011-05-07 16:03:42
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 2011-04-21 09:21:51
  • 回答No.4
地上波のケーブルが天井裏に入っており、それが確認出来るのであれば、BSアンテナ線を天井裏に引き込み、そこにVU.BS混合器をつければOKです。

この場合但し書きがあります。

1地上波のアンテナから混合器の間にブースターが設置されていないこと。(電流が流れているため)

 確認方法は目視では(イ)アンテナ真下にBOX状の部品(ブースターの可能性あり)がついている。UHFとVHFのアンテナが別べつについている時は混合器の時もあります(ロ)室内のテレビ端子のところにブースターの電源部がある等の場合はブースターの設置が考えられます。

 BSアンテナは屋根上に移動すると、取り付け時の方向調整、及びその後の風による移動などで苦労する可能性がありますのでベランダの現状をおすすめします。

2 天井裏にあると思われる分配器が全端子電流通過型でない時は交換する。

BSのアンテナ出力レベルは割合大きいので(80デシベル位)とりあえず3分配位ならブースターを使用しなくとも大丈夫の時が多いです。

なおBS/UVを混合する時にはブースターも高額になりますのでブースターの設置は使用しないで、駄目な時に考えたら如何ですか?
ブースターの使用は電波の弱い時のもので、弱くないのに付けると映りが悪くなるケースもあります。業者は測定器(レベルチエッカー)を使用して入力レベルを70デシベル位にしてからブースターに入れます。

最初の天井裏に混合器をつける時にケーブルの加工時ケーブルの芯線と外側の網の部分(アルミ箔もあり)をショートさせないよう加工しコネクターを使う時は芯線をコネクターから出しすぎないよう説明書があったらそれをよんで作業をして下さい。
お礼コメント
詳細なご説明をありがとうございました。
投稿日時 - 2011-05-07 16:05:22
  • 同意数0(0-0)
  • ありがとう数0
  • 回答数4
  • 気になる数0
  • ありがとう数0
  • ありがとう
  • なるほど、役に立ったなど
    感じた思いを「ありがとう」で
    伝えてください

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

別のキーワードで再検索する

あなたの悩みをみんなに解決してもらいましょう

  • 質問する
  • 知りたいこと、悩んでいることを
    投稿してみましょう
-PR-
-PR-
-PR-

特集


年賀状のマナーや作り方を学べるQ&A特集!

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ