OKWAVEのAI「あい」が美容・健康の悩みに最適な回答をご提案!
-PR-
解決
済み

Excelでのデータ入力について

  • 困ってます
  • 質問No.178035
  • 閲覧数68
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

Windows98でExcel2000を使用しています。
現在「番号」(A列)「氏名」(B列)を100件ほど既に入力しています。
番号を呼び出して点数を入力すると、呼び出した番号の(C列)(D列)(E列)に自動的に値が入るようなフォームを作成したいのです。
「データ」→「フォーム」を利用すると、1回毎に「検索」を押さないと新規入力になってしまうので不便です。
「検索」を押さなくても入力できるようなフォーム、又は他の便利な機能をご存知ないでしょうか。
つたない説明ですが、よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 28% (4323/15247)

エクセルのVBAに成ってしまいますが、よろしかったら下記をどうぞ。
まず、セルA1を検索する生徒番号の入力用セルとします。
A2からA100まで生徒番号が入っているとします。
(1)セルA1に入れた生徒番号が入っているセルをアクティブにするVBAコードを、ツール-マクロ-新しいマクロの記録-OKで記録します。
(2)マクロの記録をする操作は、編集-検索-1つ実在する生徒番号を入力する-次ぎを検索-OKと操作する。
(3)マクロ記録を終了するため、ツール-マクロ-記録終了を操作する。
(4)できたVBAコードを調べるため、ツール-マクロ-VBEでVBAProjectのフレームの標準モジュールをダブルクリックし「Module1」を出し、「Module1」をクリックすると、Macro1のVBAコードが現れる。
(5)次ぎにSheet1に、コマンドボタンを貼りつける。
表示-ツールバー-VisualBasic-コントロール(金槌の絵)-コマンド-ボタン(四角の絵)-Sheet1上で左下にドラッグし適度の大きさのボタンにする。
(6)Sheet1上のコマンドボタンをダブルクリックする。
VBEの画面になり、
Private Sub CommandButton1_Click()

End Sub
が現れる。
(7)このSubとEnd Subの間に、(4)のVBAコードを貼りつける。
(8)その結果を下記のように修正する。
Private Sub CommandButton1_Click()
   Range("A2:A100").Select ’検索範囲指定
   Selection.Find(What:=Range("a1").Value, After:=ActiveCell, LookIn:=xlFormulas, LookAt _
:=xlPart, SearchOrder:=xlByRows, SearchDirection:=xlNext, MatchCase:= _
False).Activate ’検索して見つかればそのセルをアクティブに
ActiveCell.Offset(0, 2) = "aa"  'この行を加える。A列から2列右の列に
ActiveCell.Offset(0, 3) = "bb" ’この行を加える
End Sub
  aaとbbは貴殿の良いように変えてください。
(9)A1セルに生徒番号を入れて、コマンドボタンをクリックすると
  その生徒番号の行のC列がaa,D列がbbと成る。
  生徒番号入力->ボタンクリックを繰り返してください。
お礼コメント
noname#121624

VBAはまだ勉強していませんが以前から興味があり、この機会にぜひ挑戦してみようと思います。
丁寧なご説明有り難うございました。
投稿日時 - 2001-12-02 10:41:23
-PR-
-PR-

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル4

ベストアンサー率 0% (0/2)

うまく説明できるかわかりませんが、以下の内容で可能かと思います。 1.番号を呼び出すことについては、行のトップにカーソルを置き、データ/フィルタ/オートフィルタで 番号を抽出する。 2.点数を入力すると・・・については、他の列に自動で値を入れたい時、  IF関数などで示すか、別のシートにHLOOKUP関数を使って対比させる。  など有りますがどうでしょう。 ...続きを読む
うまく説明できるかわかりませんが、以下の内容で可能かと思います。

1.番号を呼び出すことについては、行のトップにカーソルを置き、データ/フィルタ/オートフィルタで
番号を抽出する。

2.点数を入力すると・・・については、他の列に自動で値を入れたい時、
 IF関数などで示すか、別のシートにHLOOKUP関数を使って対比させる。
 など有りますがどうでしょう。
お礼コメント
noname#121624

早速回答いただきありがとうございました。
短時間で点数の入力をしなければならないため、オートフィルタ以外の方法が望ましいのですが…。
投稿日時 - 2001-12-02 10:38:25

  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 68% (791/1163)

>番号を呼び出して点数を入力すると、呼び出した番号の(C列)(D列)(E列)に自動的に値が入るような 『番号を指定して、点数を3つ入力して、呼び出した番号の横に書き込む』と解釈して回答します。 Sheet1のA1に「番号」、B1に「氏名」、C1に「点数1」、D1に「点数2」、E1に「点数3」の表題。 2行目から「番号」、「氏名」が入力されているとします。 ユーザーフォームを作ることもできま ...続きを読む
>番号を呼び出して点数を入力すると、呼び出した番号の(C列)(D列)(E列)に自動的に値が入るような
『番号を指定して、点数を3つ入力して、呼び出した番号の横に書き込む』と解釈して回答します。

Sheet1のA1に「番号」、B1に「氏名」、C1に「点数1」、D1に「点数2」、E1に「点数3」の表題。
2行目から「番号」、「氏名」が入力されているとします。

ユーザーフォームを作ることもできますが、シートに入力欄を作ってみます。
 (ユーザーフォームは説明が難しいので)
I1に「番号」、J1に「氏名」、K1に「点数1」、L1に「点数2」、M1に「点数3」の表題。
この2行目に入力します。マクロで間違いを起こさないように、番号を入力する『セルI2』に『選択番号』の名前を付けます。

>番号を呼び出して
これを実現するために、『セルI2』に入力規則を設定します。
データ→入力規則で入力値の種類を『リスト』、元の値を番号が入力されている範囲、例えば『$A$2:$A$100』をセット。
セルJ2には算式: =VLOOKUP(I2,A2:B100,2,FALSE) をセットします。
これで、番号はリストボックスから選択できます。番号を選択したら名前が出ます。

>呼び出した番号の(C列)(D列)(E列)に自動的に値が入るような・・・
これを実現するために、ボタンを使います。コントロールツールボックスのボタンを1つ、入力する『点数3』の横に配置します。

ツール→マクロ→Visual Basic Editor でVBE画面に移動し、Sheet1のコードウインドウに下記マクロを貼り付けます。
 (デザインモードでボタンをダブルクリックすることで移動できます)

ワークシートに戻り、番号はリストから選択、点数1、2、3を入力してボタンを押すことで登録できるはずです。
ユーザーフォームも同じように作れるはずです。番号を呼び出すならコンボボックスがいいでしょう。

Private Sub CommandButton1_Click()
  Dim BangoCell As Range '表の中で、入力しようとする番号のあるセル

  Set BangoCell = Range("A2:A" & Range("A2").End(xlDown).Row). _
            Find(Range("選択番号").Value, LookIn:=xlValues) '番号を探す

  BangoCell.Offset(0, 2) = Range("選択番号").Offset(0, 2) '点数1
  BangoCell.Offset(0, 3) = Range("選択番号").Offset(0, 3) '点数2
  BangoCell.Offset(0, 4) = Range("選択番号").Offset(0, 4) '点数3
End Sub
お礼コメント
noname#121624

まだ最後の動作確認をしていませんがうまくいきそうです。
あんなに悩んでいた事が、すっきりと解決できそうでうれしいです。
本当に有り難うございました。
投稿日時 - 2001-12-02 10:44:47
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ