• 『物語』に関する質問・悩み・回答・方法 

『物語』に関連する質問・疑問一覧

次へ ]
5648件中 1~10件目
  • 荀に日々に新たなり

    違うでしょう。 これは無論、『大学』の中の殷の湯王が心に刻んでいた銘辞ですね。 私は70年前に下村湖人の論語物語の中の注記で出会いました。 (*私は浅草生まれ育ちの82、男性) 〖質問〗或は

    2019/11/28 10:50
  • Counter-vibrationsの意味

    「Counter-vibrations」はどういう意味になりますでしょうか。 第1次世界大戦中に従軍した兵士の物語を読んでいます。川を渡るために大尉は兵士達に橋を作らせます。兵士達が隊列を組んで渡っているときに、敵の急襲を

    2019/11/23 13:11
  • 「源氏名」に当たる英語

    「源氏名」に相当する英語を教えてください。 ここで「源氏名」とは、源氏物語54帖の巻名になっている登場人物の名の事ではなく、遊女(後世には風俗店でサービスする人)の名乗り名の意味に限定します。 海外でも、そういう職業の人

    2019/11/21 17:29
  • 徳川家康の先祖は乞食だったそうですが本当ですか。

    徳川家康の先祖は乞食だったそうですが本当ですか。

    • ベストアンサー
    • 困ってます
    • noname#240395
    • 歴史
    • 回答2
    2019/11/16 05:48
  • エ~ン、エ~ン!僕のおとうちゃんはどこ~!

    呪い道具のイエスを苗床に、イエスを否定しないと、ローマの聖霊とは言えないんだけど、イエスの語る大いなる父には私は何か夢のような物語を感じる。 聖母マリア様とは、男と散々ヤリまくって妊娠しても父親がだらかさっぱりわからない。 それで、手っ取

    2019/11/13 04:45
  • 文章の上手い人はどんな特訓をしているのでしょうか?

    私は子供のころから和歌が好きで、人生に一つくらいは気持ちのいい「短歌」でも書きたいと思い、歌の学習に良いとされている伊勢物語、万葉集を読んでみたりしましたが、全然短歌が詠めそうになる気配すら感じずに断念。 明治時代などには夏目漱石

    2019/11/09 18:20
  • 頼朝、義経、泰衡

    藤原泰衡は源義経を衣川で襲撃した後、源頼朝に討たれますが、例えば義経と泰衡が協力し合っても、同じ結果になったのでしょうか??? 「IF」なのですが、義経と泰衡に、鎌倉幕府や頼朝に対抗できる、あるいは、対抗できないにしても、せめて捲土重来を期

    2019/11/07 04:32
  • 女性さらいの村

    日本にもかつては女性をさらい子供を孕ませる村や集落などはあったのでしょうか? いきなりこのような文章でごめんなさい。 近世から現代ちかくまでこのような出来事があれば教えて下さい。 ネットの中では上〇阿仁村などが・・・ 返事、お願いします。

    2019/11/04 17:31
  • 牧水や将軍の白鳥とはどんな鳥でしょうか

    ググってみると、“鶴”だという記述に出会いました。獲物は “鶴”だけでしょうか? 禅語や下村湖人の“次郎物語”には「白鳥、蘆花に入る」という記述があります。 どんな“白鳥”だったのでしょう?

    2019/11/04 09:31
  • 源氏物語は長すぎるので失敗作といった人

    源氏物語は長すぎるので失敗作といった人は、 誰でしたっけ? 高名な人だという印象だけ残って、人名を失念しました。

    2019/11/01 16:14
powered by ILU

ピックアップ