• 『物語』に関する質問・悩み・回答・方法 

『物語』に関連する質問・疑問一覧

次へ ]
1041件中 1031~1040件目
  • 言文一致について

    森鴎外などの明治文語文を読んでいるのですが、そこでよ「言文一致をならしめん。」などの文句が出てきます。「言」=「話し言葉」「文」=「書き言葉」だと思うのですが、どうもあのころの時代状況に疎くて話についていけません。そこで質問なのですが、現代

    2001/11/28 01:36
  • アメリカ文学に詳しい方

    アメリカ文学史上における代表作を、10冊から15冊くらいの範囲で年代順に挙げていただけませんか?ベスト10というより、全集的な視点でお願いします。もちろん個人的な意見で結構ですが、ただ、あまり趣味に走ったものにならぬよう、穏当な線でのご回答

    2006/09/24 21:36
  • 俳句における表現について!

    俳句を作成するにあたり言葉の意味を理解するのは大事ですが、例えば、『かける』という表現に 『気持ちを架ける』という表現法は、間違っているのでしょうか。架けるは、橋を架ける、或いは、虹が架かるというお互いに離れたもの同士をつなぐ意味があるよう

    2014/02/27 16:30
  • 散文詩と小説の違いについて

    私は今、中学生なのですが、国語で授業で詩について勉強しています。 そこで、疑問を持ったのですが、外国人の作った詩はリフレインが続いていたりしてとっても長いですよね。詩と小説の境目はどこにあるのでしょうか。もしかして、外国では散文詩と小説の

    2003/01/30 18:15
  • 中学生が読める文学作品は?

    私は今まで、ファンタジー系を中心に読んできました。 このあいだ父に、「文学作品を読んだほうがいい」と言われ少し興味を持ち始めています。 しかし全く読んだことがありません。 どこから手をつけていいものかと困っています。 でもやっぱ

    2006/04/30 09:46
  • 散文詩とは

    散文詩とは小説やエッセイとは何が違うのでしょうか? わからないのでよろしくおねがいします。

    2002/01/28 02:25
  • 文芸部での活動

    文芸部の部長をやっている者ですが、部活の活動内容が思いつきません。 文化祭へ向けての冊子作り・リレー小説などやっていますが、 手軽にできる楽しい企画など何かないでしょうか。 文芸部の方々がいましたら、どういった活動が行われていたのか教

    2008/06/23 19:12
  • 井伏鱒二「鯉」について

    井伏鱒二著「鯉」を読んだのですが、結局何を言いたかったのかさっぱり分かりませんでした。 この作品が何を暗示しているのか、井伏が読者に何を伝えたかったのか、分かる方は是非教えてください。

    2006/09/09 06:13
  • 「罪と罰」を読んだことある方 助けてください

    ドストエフスキー「罪と罰」を読みました。 集英社ギャラリー版 小泉猛訳です。 マルメラードフの死出の場面で 奥さんのカチェリーナ・イヴァーノヴナ(以下K)と、 その大家のアマーリヤ・イヴァーノヴナ(以下A)が口論します。 ●● 引用1 ●

    2014/05/10 10:53
  • 作者が批判する人物像を一人称の語り手の持続的対話相手にするのは論理的に不可能?

    作者が批判/侮蔑する人物の造形については、三人称の語り手でならばできるとしても、一人称体での語り手の持続的対話相手としてはできない、と論理的に言えるでしょうか? 現実世界でも長く相手にしてはいられない相手ですしね。また、造形できるということ

    2008/08/01 10:28
powered by ILU

ピックアップ