• 『決定』に関する質問・悩み・回答・方法 

『決定』に関連する質問・疑問一覧

次へ ]
693件中 1~10件目
  • 数学の講師仲間である議論,逆を確かめる必要はあるのか?

    ある人は、書くべきだ、生徒にもそう指導すべきだ、といいます。 ある人は、特に書くべきでない、書くべきというならすべての数値決定問題に書くべきだが実際にはそうなっていない、なぜこの場合だけ特別視して逆を確かめるのか、といいます。

    2007/03/08 17:00
  • 0の0乗は1、にしたい(その4)

    =P*lim[y→+0]0^y =P*0=0 つまり、この極限値は0^0の値とは関係なく0となるので、0^0は決定できない。 (2)について、極限値lim[x,y→+0]x^y=Lが存在するとは、 任意のεに対して

    2008/10/06 09:36
  • 0の0乗を1と考える

    べき乗x^n を、1 に x を n 回掛けることと考える場合がある。 その場合は 0^0=1 である。 これは、総乗を使って x^n=Π[i=1,n]x と考える場合も同じである。 総乗の場合も、何も掛けないこと、つまりΠΦは 1

    2008/11/24 11:14
  • a^0=1 の証明(改)

    (2) a^p a^q = a^(p+q) (3) 連続関数である ※定義域は、(3) が満たされる範囲により決定される。 まず、p ≠ 0 での 0^p と 0^0 の関係を確認しておく。 後で述べる理由により (2)

    2013/03/07 17:14
  • べき乗の定義は負の整数へと拡張できるのか

    であり、0^-1 もまた「不定」と解釈することができます。 ところが、「不定」と 0 との積がどうなるかを決定することができません。 この積を 0 と仮定するなら、0^0=0 ですし、「不定」と仮定すれば、(A) が成立しません。

    2013/10/28 09:36
  • 命題の真偽判定について

    のがあれば偽といえるでしょう。しかし、実際には、すべてのカラスを調べることは不可能ですので、この命題の真偽を決定することは不可能だと思われます。  では、「4の倍数は2の倍数である」という命題の真偽はどのように判定すれば

    2012/09/24 20:18
  • μ((a,b))=∫[a..b]x^2dx (-∞<a<b<∞)は何故,全ボレル集合体B(R)の一意的測度?何故μ({0})=0なの?

    σ-finite? Why? という問題です。 (1)の「何故これが一意的に全B(R)(ボレル集合体)上の測度μを決定するのか?」の意味が分かりません。 1次元ボレル集合体B(R)とはσ(T):={B∈2^R;T⊂B (Bは

    2008/09/04 12:56
  • 10割?5割?

    お笑い芸人ワッキーがけん玉の段位の試験をさんさまさんの番組でしていました。 「10回中5回」成功すれば良いというので、 つまり、50%の確率で成功すれば良いということだと思います。 しかし、8回を終えて成功したのは3回。 つまり、

    2011/03/06 20:09
  • 円に内接する3角形の性質について

    円に内接する3角形をランダムに一つ選び、その辺をa,b,cとすると、 a:b+cの値の平均値は何になるのでしょうか? ご回答いただければ幸いです。 宜しくお願いいたします。

    2002/03/25 20:38
  • 集積公差について教えて下さい。

    集積公差の正しいのはどちらですか?? また、集積公差を外れる確率はなぜ3σなのですか? 各部品寸法 A±a B±b C±c とあるとします。ABCは正規分布です。 集積公差 = ±√(a^2+b^2+c^2)であるのか、 集

    2011/12/13 18:58
powered by ILU

ピックアップ