• 『一般論』に関する質問・悩み・回答・方法 

『一般論』に関連する質問・疑問一覧

次へ ]
829件中 1~10件目
  • 遺産分割一般論

    太郎と花子は夫婦です。太郎は結婚後に1千万円相続ました。夫婦が離婚するにあたり、財産は折半するこになりました。当欄を拝見させていただきましたが次のような考え方でよろしいのでしょうか。 1・太郎が相続した1千万円は折半の対象でない。 2・

    2006/05/21 21:10
  • 一般論の六法て何でしたっけ。

    タイトルの通り、初歩的な質問ですみません。 一般論で六法と言われるのは、民法、商法、刑法、刑事訴訟法と他は何か思い出せません。 どなたか、しょうもない質問かもしれませんが、教えてください。

    2000/10/31 21:25
  • 警職務法等、法律について一般論をお聞きしたい

    あるとき、警察官が署まで同行するよう発言したため、私は警官に警職法2条3項について確認しました。すると警官は「そんなものは無い」と答えました。後日調べると確かに「3項」とは明示されてはいませんでした。 第二条 警察官は、異常な挙動(略

    2005/05/29 10:06
  • 公社が一括借り上げした民間賃貸マンションに入居中に・・・!

    空き巣被害に遭った場合、一般論として家主(大阪市住宅供給公社)や、そのマンションの警備会社には何ら責任は無いのでしょうか?以前に鍵を取り替える相談を公社にしたら、公社指定の業者に依頼するように言われ、そうしたことがありま

    2006/01/20 00:17
  • 夫婦別財産制 民法か何かで決められている?

    結婚前のお互いの財産は別(夫婦別財産制)と言うのは 民法か何かで決められているのでしょうか? それとも一般論ですか?

    2012/03/15 00:37
  • 会計の任期について

    ある団体で会計業務を担当しています。今年は役員改選月と決算月が同じです。次期に会計業務を担当しない場合、決算月までの日常の帳簿等を記帳すればいいのでしょうか、又は決算業務(貸借対照表・損益計算書等の作成)迄やらなければいけない責任があるので

    2008/08/25 10:08
  • 「仮定の問題には・・・」と「個別の問題には・・」

    ? つまり、「仮定の問題」というのは「一般論として」というのとほぼ同義ですから、「仮定の問題」以外の問題とは、「個別の問題」です。 他方、「個別の問題」以外の問題とは、「一般論の問題」ですが、これは「仮定の問題」とほぼ同義です。

    2014/07/16 16:38
  • 協議中の弁護士さんの解任について

    争点整理をしており、裁判官の和解案を待っている段階です。 そこで、ご質問があります。 (1)あくまでも一般論なのですが、この段階でみなし報酬を請求される可能性が高いのでしょうか?。 (弁護士の対応は非常にお粗末で、約

    2011/02/02 04:07
  • 代理人弁護士の債務不履行

    ます。 弁護士相手に訴訟を起こしても無駄だというアドバイス以外の個別具体的な事情にあまり踏み込まない一般論としての法律面のアドバイスをいただきたいと思っています。よろしくお願いします。

    2006/06/28 19:06
  • 誹謗中傷の範囲とは?

    一般論でも結構だが、たとえば私は、このサイトで少しさらし者にされた。 この場合、どのような発言までは「誹謗中傷」となり、どこまでが「許容範囲」となるのか教えてほしい。

    2005/06/20 11:05
powered by ILU

ピックアップ