• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

若者言葉

年齢の差なのかな、時代のせいなのか、 どうしても今の子の話し方や発言に“何か”が足りないように感じます。 仕事は美容部員のトレーナーと言って、簡潔に言えば新人教育者です。 仕事柄後輩達(18歳~40代くらいのパートさんまで)言葉遣いや挨拶、お客様へ対する接し方等教えてます。 少し前から若者言葉と言うか、略語、“お”抜き言葉、男性的な言葉遣い、ネット(カタカナ語・ビジネス用語を使いたがる人)言葉、主語のない話し方、語尾を伸ばす喋り口調等数えればキリがありません。 なんて言うか…相手に対する説明が下手になったと言うか…恐らく、彼等の中では繋がってるんでしょうが…相手に話そうとする言葉はあるんでしょうが、その、主語がないんです。(私、いつ、どこで、誰が等、仕事でよく耳にするほうれん草的なやつです) 特に目上の方には主語のない話し方は通じない事もあります。(年齢の差とか) しかしかれは年上の方にも略語や語尾を伸ばす喋り口調で話すので、パートさんから何を言いたいのかよく分かんないと私に言われます。 まぁ、せめて“お”抜き言葉で男性的な言葉遣いならまだ良いとしても、デパートガールとしての印象は良くありません。 教育し終わって、後から後輩達と話す機会があった時に、(18歳の子)一回り以上も年上の私にはカタカナ語ばかり話されても理解できなかったです。 仕事とプライベートを分けるのは構いませんが、役職着いてる私に親しげにプライベートで使ってる言葉を話してくるのはどうなのでしょうか?? 緊張感がないというか、仕事を甘く見てるとしか思えませんが…私達役職側は決して彼等の友達ではなく、仕事としてのパートナーだと思ってます。 メールのやり取りもなかなか伝わってきません。 例えば、私「明日朝9時に打合せあるので、10分前には着替えてくださいね」 彼等「りょ」「はーい」「K」「(*^^*)」 えっ…ってなります。メールを受け取った側の人は驚くそうです。 勿論、40代くらいのパートさんならそんな事ないらしいのですが。 ここで彼等に強く言っても、恐らく今の時代辞めてしまうでしょう。 だからと言ってこのまま甘くしてても良いのか分かりません。 言葉遣いは育った環境や人付き合いなのは了承してますが、せめてデパートガールとしての意識はして欲しいです。 女性として美容部員として働いていて、お客様に“美”を提供してる方が、男性的な言葉遣いで役職側にも友達感覚なんて…社会人としてどうかと思います。 裏側なんてどうせお客様は知らないからいいでしょ!と今の子は思うかもしれないですが、結構表情や態度に出てしまいます。 美容部員として、デパート務めの方等 今後どう改善していったら良いから教えてもらえたら嬉しいです。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • Don-Ryu
  • ベストアンサー率24% (254/1042)

昨年まで地方の造船所、設計部で管理職をしていました。 メールを見ていると、営業課長から顧客へ「○○社長様」なんてタイトルでメールが送られたり、「○○部長殿」なんてメールが送られたり、 顧客へのプレゼンを見ていると、「なので」とか言い出したり(この言い方って、前置詞から話し出すやり方で、テレビで女性の経済評論家が始めたみたいですね)、 地方とは言え、造船所の設計や営業です。それなりに頭の良い人が集まっているはずなのに、こんな状態です。 語彙力がないというか、まともな文章や言葉遣いを見聞きすることなく大人になってしまったのかなと思うことにしました。 結局人は「見たもの、聞いたもの、読んだもの」しか知らないんです。 だいぶ前から「本を読まないで大人になる」人が増えたと思います。見て、聞いて、読むものが、まず本を読まなくなり、TVも見なくなり、ネットやyoutubeしか見ないままで人は大人になってしまうんです。 なかんずく今は「能率」「効率」の時代です。 言葉遣いなんて、注意されても、「そんなの意味あるんですか?」と反論されてしまいます。(そこで怒ると辞めてしまいます) 苦々しい限りですが、ただ救いは、実はお客様の方も似たような語彙力であり若い従業員と同じ価値観ですので、実際はそれで何かトラブルが出る世界では(我々が心配しているほどには)ないようです。 「お客も従業員も、同レベル」なんです。だからそんなに心配は要らない。まずはそこから。 正しいマナー、正しい言葉遣いが、 「出来なきゃ恥なもの」 ではなく(彼ら彼女らがそう思わないので) 「別に出来なくてもいいけど、出来た方が何かと自分にとってお得なもの」 と言う風になればいいんじゃないかな、と思います。 (彼ら彼女らは、誉められて育てられた世代です) 方法は業種にもよると思います。 上司として極端に評価に差をつけるとか、きちんとした言葉遣いが出来る人間は大事な顧客とのミーティングに参加させるとか(出来ない人間には、「君は言葉遣いが酷いので〇〇取締役には会わせられない、別の▽▽君を連れて行く」と目の前で言ったり)、 私の時は、個人個人にあからさまに極端な評価をつけました。私の上司からは「大丈夫か?」と言われましたが、通しました。 その後私は転職してしまい、最近その造船所は他社に買収されることが決まりました。あの時の彼ら彼女らはもう行方不明ですので、その後は分かりません。が、ご参考までに。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

参考になる回答をありがとうございます! まだ私自身若者言葉を勉強しなきゃいけないなと思いました。 これを機に私も見直したいと思います。 本当にありがとうございました!

その他の回答 (5)

  • 回答No.6

>教育し終わって、後から後輩達と話す機会があった時に、(18歳の子)一回り以上も年上の私にはカタカナ語ばかり話されても理解できなかったです。 まあなんと申しますか、この文章も正直ちょっとなにいってっかよく分かんないっすけどね。 「彼女たちを教育し終わってからその子たちと話す機会があったのですが、年齢が一回り以上も違うので彼女たちのいう言葉がカタカナ語ばかりで私には理解できませんでした」 ということがいいたかったわけでございましょう。 カタカナ言葉ばかりになるのは今の時代仕方がないです。 「クラウドサービスというのはインターネット経由でデータベース、ストレージ、アプリケーションを始めとしたITソリューションをオンデマンドで利用できるサービスです」といわれてもなんのこっちゃですし「日本語に訳せ」といわれても訳せません。クラウドやストレージやオンデマンドってのはもうこれらのカタカナ語が用語として普及しているからです。 ま、思えば我々も「コンプライアンス」なんて初めて聞いたときは「食ったことねえな」としか思いませんでしたからね。 >緊張感がないというか、仕事を甘く見てるとしか思えませんが…私達役職側は決して彼等の友達ではなく、仕事としてのパートナーだと思ってます。 私も新人研修担当の業務をしたことがありますが、それを教えるのが研修担当者の仕事で、そのためには嫌われるのも仕事のうちに入ります。 「でも強くいったら辞められちゃう」とおっしゃるのでしょうが、それを辞めさせないようにしながらきちんと社会のルールを教えるのが研修担当者の仕事ですよ。部下や新人に何かが欠けているなら、何が欠けているのかを見抜いてどうすればいいかを考えるのが教育係の仕事です。 おそらく質問者さんより私のほうが年上だと思いますが、質問文を拝見する限りは私も質問者さんに対して失礼ながらちゃんとした文章が書けない人という印象を持ちました。私は質問者さんに対してイマドキノワカモノハと思い、質問者さんはもっと若い人にイマドキノワカモノハと思っているのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.5
  • aki43
  • ベストアンサー率19% (908/4708)

まぁ幼少期からの躾とか 色んな意味で教えられてないのか ちゃんとしてる子も居るでしょうけど 爺婆同居も無いのも有ったり でもわりと聞く話ですよね 自分も聞いてて ?って感じですね でも今と言うより何時の時代も そう言う言葉使いは時代時代で 有ったのかなと思ったりもします 其れで不思議に思われて来たのかもですよ?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • q4330
  • ベストアンサー率27% (763/2772)

>“何か”が足りないように感じます。 その通り、語彙が不足しています。 相手に合わせて適切な言葉を選ばなければならないが、語彙がないから選べない 社会人だから周囲は幅広い年齢層と付き合わなければならない 学生の様に2~3年の狭い年齢層ではない、客商売なら10台~70代くらい、60年もの年齢層に合った言葉選びができなきといけない 客相手であろうと同僚であろうと話は相手に伝わってこそ意味がある。 カタカナ言葉、くだけた言葉使い、どれもOK、ただし相手により言葉は選ばなければならない、それが社会人です。 カタカナ言葉が伝わらないなと感じたら言い換えができるように語彙を増やしましょう

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

うん、だからそれを指導して型にはめるのがあなたの仕事ですよね? あなたも気づいてないだけで新人の頃は先輩から同じように思われてたはずですよ。 なんだかまるで自分の力だけで今の状態になれたと勘違いされてるようですが。 時代が変われば言葉が変わるというだけで、指導すべきことは同じです。 それなのに時代のせいにして愚痴をこぼすというのは怠慢ではないですか?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

一般論としては、 「言葉は移ろいゆくものであり、  ましてや世代間でギャップがあるのは当然」 なのですが、 デパートの美容部員(それ以外でも店員全部)にとって、 お客様に失礼にならない、好感を持たれる言葉遣いは 業務遂行のための必須要件であり、給与を受ける根拠でもあります。 (お客様が支払った代金から自分の給与が支払われているという、  至極当たり前な原理を徹底的に理解する必要があります) その事が理解できない従業員は、むしろ辞めて頂いたほうが 会社の利益だという、確固たる姿勢を示すことは必要だと 思います。 ただし、 「変な言葉使いなのに、お客様に好かれる人」や、 「お客様には完璧な言葉遣いが使いが出来るのに、上司などには  タメ口に近い話し方をする人」などは、 むしろ、称賛してあげて、その才能を伸ばすべきだと思いますが。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 3つの文章を丁寧な言葉にしてもらえませんか?

    知り合いに頼まれて、二ヶ月限定で販売のアルバイトを始めました。 その知り合いは販売店の社長で、数人の先輩パートさんがシフト制で働いて いるお店です。 知り合いからは「手間のかかる業務は先輩パートさんに任せるし、いつもの ように明るく振る舞ってくれればそれで良いから。」と言われているのですが、 アルバイト代をもらうし、多少なりとも言葉遣いを良くした方が良いだろうと 考えています。 先輩パートさんに聞けば済むのですがなんとなく恥ずかしくて聞き難く、主に 語尾の部分だけ「どうなさいますか?」「お預かりしますか?」など、自分が 丁寧だと感じるような言い回しにしています。 5回程働いてみて、良く出てくるセリフがある事に気が付きました。 まずは以下の3つだけでも、正しい言葉遣いを知りたいのです。 1.「1時間位で仕上がるけど、時間を見計らって今日中に取りに来る?それとも、 明日以降にする?」 2.「あっ、ごめーん、今、担当がご飯食べに行ってるから、仕上がりはだいたい 4時くらいになっちゃうと思うんだけど、それでも良かったら預かるよ?どうする?」 3.「待たせてごめんね、できてるよ。仕上がり確認してくれる?」 お店とお客さんとの関係は、わりとフランクな印象です。 先輩パートさんの様子を見ていると、要所要所では丁寧な言葉遣いをするものの、 セールストーク(?)の時は、お客さんの年齢や話し方によって敬語ではない親しげな 言葉遣い(タメ口の一歩手前というか親しみの表れというか)をする事が多いようでした。 極端にかしこまってはいないけれど丁寧な印象になる、そんな言葉遣いって ありますよね。普段耳にしているはずなのですが、改めて考えると自信がありません。 そんな言葉遣いを教えてもらえると、とても助かります。 私は女性、先輩パートさんも女性、お客さんはどちらかというと女性が多いかな?と いう感じです。 よろしくお願いします。

  • “完食”と云う言葉について

    “完食”とは 略語なのですか? 仕事で記録に残す際に 完食という言葉を、社員は今までよく使っていました。 しかし査定が入り、“完食”は略語なので使用してはならないと言われました。 帰宅した時に“完食”と云う言葉を辞書で引いたのですが、略語とは載ってなかったです。 これは査定側の間違いでしょうか? 因みに この後、社員たちは“全量摂取”と書き出しました。 回答 宜しくお願い致します。

  • 若者言葉に携わる仕事ってありますか?

    はじめまして。私は県立高校の放送部に所属する高校2年の女子です。放送関係に詳しい方ならご存じかもしれませんが,毎年8月,NHKが開催する放送コンテストという大きな大会に向けて,毎日朗読などを練習したり,「番組部門」に出品するテレビドラマ,ラジオドラマなどの番組を制作しています。 今回の質問は,夏に控えた大会に向けて制作途中の「テレビドキュメント」に関係します。 私達の部活では今,「若者言葉」をテーマにしたドキュメント番組を作っているのですが,大人の方々が一般的に「若者言葉はマナーの面で問題がある」と考えていることに対し,若者言葉(マジ,ちょー,告る,などの略語)にもいいところがある!ということを私達高校生の目線で伝える番組にしようと考えています。 その番組の中で,若者言葉に携わる職業に就いている大人の方を取材し,大人の方の視点からも若者言葉のいいところを指摘してほしいと思っているんです…。しかし,インターネットや書籍で探すものの,なかなか求めている職業が見つかりません。 若者言葉を使った仕事,若者言葉を相手にした仕事など,もしも「これは?」というものがありましたらぜひ教えてください。6月の県大会までもう日がないため,当方は正直なところ焦っております…。よりよい番組を制作するため,どうかお力添え願います。

  • 電話対応 言葉遣いについて

    同僚が電話対応でお客様を待たせるときに「少々お待ちくださいね」(語尾に「ね」が付く)、対応を再開するときに「大変お待たせしております」と言うのですが…私にはとても違和感があります。 「少々お待ちくださいね」 語尾に「ね」が付くことによって本来ならば丁寧な言い方がフランクに聞こえてしまい、お客様に大変失礼ではないかと、傍から聞いていていつも心配になってしまいます。 「大変お待たせしております」 お待たせいたしました、が正しい言い方だと私は思うのですがどうなのでしょうか。再開したのにまだ待たせてるの!?といった感じを受けます。 これらの言葉遣いは正したほうがよいのでしょうか。 それともこれらの言葉遣いのままでもよいのでしょうか。

  • “使いがちだけれど、実は失礼になる言葉”を教えてください

     会社の上司から、ビジネスにおける言葉遣いやマナーに関してよく注意を受けます。例えば以下のような感じです。 ・「なるほど」は上から下に向けての言葉なので使わないこと ・○○部長殿の「殿」は、たとえ役職の後でも上から下に向けての言葉なので使わないこと  以前の会社はマナーについて細かい方ではなかったため、上記のことがNGとは恥ずかしながら知りませんでした。できれば言われる前に、少しでも失礼とされるようなことがあれば知っておきたいと思います。  ほかにも、よく使いがちだけれど実は上から下への言葉なので使わない方がよいという言葉や、よくやりがちだけどマナー違反なことがありましたら教えてください。お茶だしや名刺を渡すときのマナーなどでも構いません。

  • ○○して下さいね。の「ね」について

    サービス業の接客練習用のビデオを自作することになりました。 上司にシナリオを渡されその通りに演じるのですが、 シナリオの言葉遣いが気になりました。 「○○して下さいね。」 「○○することがあるんですよ」 と、お客様に向かって言う台詞があります。 この語尾に付ける 「ね」や「よ」は話し言葉では良く出てきますが、日本語としては正しい表現なのでしょうか? 私の業界では親近感を出すためか(?)よく使ってしまう言葉なのですが、接遇がうるさい世の中でおかしくない表現でしょうか? 好ましくない表現であれば上司に相談したいのですが、 言葉使いが自分自身でもよくわからないので、詳しい方がいたら教えて下さい。

  • 元美容師が美容室のフロントで・・・

    突然ですが、元美容師(アシスタント)の人が美容室のフロント(受付)でアルバイト(パート)する。 と聞いてどう思いますか? お客さんとしては、見た目ではわからないし、特に問題の無いように思うと思いますが、経営者(雇い主)側からみて、採用したいと思いますか?やはり、今、いるアシスタントが気にするんじゃないか・・・など考えますか? わたしの周りには、美容関係の仕事をしている者が多く、その中には、薬品が合わず手荒れでアシスタントはやっていけないという人や、結婚してしまったので時間的にアシスタントは・・・という人が結構いて・・・、でもやっぱり美容の仕事が好きだから、美容室で働きたい!美容関係の仕事に携わりたい!という人が結構いるので、フロントなら・・・と思ったのですが、みなさんはどのようにお考えになりますか?

  • 上司の言葉使い

    私の20台後半の上司はかなり言葉使いが悪いです。私たちはお客さんとの電話がかなり重要な仕事です。それなのにパートの人をお前!あいつ!と呼んだり、最初から厳しい女性とは聞いていましたが、いつもこの言葉使いや、社員・パートへの態度がかなり大きくみんな迷惑だと思っているのですが・・(一部仲の良い人には優しい)誰も注意しません。と言うか注意出来ません。どうしたら良いでしょう?上司に注意は無理ですか・・・。

  • 謙譲語や尊敬語で言う「あなた」

    たとえば、仕事のお客さん等への謙譲語、尊敬語で 「あなたはどちらからおこし頂いたのでしょうか?」 「あなたの車で、まいりましょうか?」 「これは、あなたのカバンでしょうか?」 と、「あなた」を入れると、どうもしっくりこなくなるような気がします。 「あなたは」「あなたが」等は まだ「(あなたは)どちらからおこし頂いたのでしょうか?」と 主語を取り除いても通じますが 「あなたの」や「あなたと」等は、主語を取り除くと「誰?」 となるので意味が通じなくなってしまいます。 といっても、日本語の二人称を呼ぶ言葉は「あなた」です。 「あなた」の代わりになるような言葉が思い浮かびません。 言い回し中に「あなた」を多用することは さほど問題ないことなのでしょうか。

  • 予算比・前年比の略語

    販売の仕事をしていて、自分でメモをとる時に「予算比」「前年比」などの略語で書けると簡単でいいなと思いました。 以前いた会社で前年比は「LFL」と教わっていたんですが、今回ネットで調べて「yoy」や「y/y」が一般的だと初めて知りました。 どうしても予算比は略語が見つからないんですが、一般的に使われている略語はあるんでしょうか? 予算比以外でも達成率や客単価、客数など販売で使われる言葉で略語がありましたら教えていただきたいです。 よろしくお願い致します。