• ベストアンサー
  • 困ってます

起業支援サイト

起業をしようと考えておりますが、 何分先立つものがありません。 公的資金を借りることももちろん考えておりますが、 アップルーム http://www.up-room.com/ のように、公的資金ではないところからも考えています。 上記のサイトのように、事業計画しだいで 支援してくださるサイトは他にありますでしょうか? あくまで、資金面に関しての援助です。 またアップルームも含め、サイトに掲示されている 情報はどのくらい信憑性があるのでしょうか? 実際はそんな支援して下さる人は存在していないのに、 いるかのように書かれているということはないのでしょうか?以上、よろしくお願いします。

noname#182464
noname#182464

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

インターネット上のサイトは危険だと考えます。 サラ金やこういうサイトなどに安易に走る人は公的資金から見放された人たちだと思うのです。要は一般社会からみて貸せない人とレッテルを貼られたけです。だからサラ金に走る。サラ金は銀行から比べたら格段に審査が簡単。それは、すぐに給料や財産を差し押さえる手段にでるからです。 こういうサイト(拝見しました)も危ないと思いました。世の中に都合の良い話なんかありません。身の丈にあった起業を考えて、お金がないならまず半年~1年お金を溜めるのが最適な方法と思います。ALL借金では無理です。 地域の商工会が起業資金を貸してくれます。自己資金と同額は簡単に貸してくれるようです。あと起業勉強会も土日に開催したりしてます。私も出席します。 実は私も2年以内の起業を考えて忙しく動いております。起業するには半年くらいの生活費を別に貯蓄する必要があると言われてます。最初から借金ではすぐに行き詰まります。楽な方向は考えずに進んだほうが良いと思います。

参考URL:
http://compass.shokokai.or.jp/jigyou/semi-juku/index.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 互いに頑張りましょう。

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
noname#37542
noname#37542

聞いた話なのですが、起業する際、絶対にお金を借りて起業するのはやめたほうが良いとのことです。 銀行などしっかりしたところから借金をしたら、経営のことまで口出しされることがあるみたいです(営業をまじめにしているのか。その商品は売れないからきったほうが良い等)、せっかく自由をもとめて起業しても上司が銀行に変わるだけで、かえって保証がないためにしんどくなるだけのようです。 またあまりしっかりしていないところから借金をするのは、銀行から借金すること以上に控えねばなりません。彼らの目的は、あなたの商売がうまくいこうがいかまいがどうでもよく、あなたにお金をかすというとだけです。後には当然きつい取立てがまっています。 もし起業するなら全て自分のお金でするべきです。いくらもとでのかかるものであろうともそれは変わりません。 借金をするとすれば、商売のイロハをある程度覚えてからしたほうがいいと思います。初めての起業で借金をするのはあまりにも危険です。最初は無借金でがんばりましょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 参考にします。

関連するQ&A

  • 助成金と中小企業支援について

    会社を設立するのに資本金が全くありません。資本金1円で起業もできますが、助成金や中小企業支援センターなどから支援を受けて、それを資本金と運転資金に回したいと思います。 支援は起業後でなければ受け取れないのでしょうか。それとも、具体的な事業計画があれば起業前に支援を受けられますか? 支援を受けてから、物件取得、卸業者の選別などの行動をとっても問題ないでしょうか。また、事業開始が遅れて支援金の返済が滞るとどうなりますか?

  • ベンチャーを起業する際の人材集め

    ベンチャー企業を起業する際の人材集め(創立メンバー)を支援してくれる団体(出来れば商工会議所等が母体となった公的団体)はないでしょうか? 所在地は日本国内であれば、何処でも構いません。 資金面では、それなりに見つかるのですが、人材面となると信頼できそうなところは見つかりませんでした。 こういったところは見つけましたが、募集面を見ると、どうも怪しい感じがします。 ttp://www.up-room.com/index.html

  • 起業したい時の資金について

    こんばんは。 タイトルそのものの質問なのですが、今起業というのかこれなら、必ず儲かる!と自信のある事業がありますが、何分資金がありません。プレゼンなどを行い資金を支援してくれる機関などご存知の方がいらっしゃれば教えてください!宜しくお願いします!!!

  • 起業

    今、ものすごく起業をしたいので、一つずつ質問をさせていただきます。 今、一番やりたいのは、店舗経営なんですが、店舗経営する為の資金がありません。まとまった資金がなければ、なかなか難しい事は分かっていますが、お店を経営したい夢は消えません。 そこで一つ目の質問なんですが、まず低資金で何か店を構える事は可能なんでしょうか? 実を言うと具体的に、どのような店を経営したいかも、正直まだはっきり決まっておりません。それは、資金がまずありませんし、同じ意欲に燃えるような仲間が周りにいないのでビジョンが見えないからなんですが、そこで二つ目の質問です。全国で、同じ目標をもっていて、店舗経営など一緒にできる仲間を募集しているようなサイトや広告を知っている方はいないでしょうか? 個人経営でも構わないのですが、やはり一人で始めるより、同じ熱い目標意識を持った仲間と始めたいという気持ちがあります。そういった仲間との話し合いの中で、資金面、どんな店舗を構えるかなど明確なビジョンが見えてくると思うので。 ただ、そのようなサイトがない場合や、資金なしで一人でどうしても店舗経営ができない場合は、個人事業を考えています。三つ目の質問になりますが、ただ、個人事業をするにしても、やはり資金は必要になってくるとは思うのですが、ネットビジネス以外で低資金でもできる個人事業をいくつか知っておられる方はいないでしょうか? 資金がなければ、どうする事もできないのでしょうか? 長くなりましたが、アドバイスを下さい。

  • 起業

    今、ものすごく起業をしたいので、一つずつ質問をさせていただきます。 今、一番やりたいのは、店舗経営なんですが、店舗経営する為の資金がありません。まとまった資金がなければ、なかなか難しい事は分かっていますが、お店を経営したい夢は消えません。 そこで一つ目の質問なんですが、まず低資金で何か店を構える事は可能なんでしょうか? 実を言うと具体的に、どのような店を経営したいかも、正直まだはっきり決まっておりません。それは、資金がまずありませんし、同じ意欲に燃えるような仲間が周りにいないのでビジョンが見えないからなんですが、そこで二つ目の質問です。全国で、同じ目標をもっていて、店舗経営など一緒にできる仲間を募集しているようなサイトや広告を知っている方はいないでしょうか? 個人経営でも構わないのですが、やはり一人で始めるより、同じ熱い目標意識を持った仲間と始めたいという気持ちがあります。そういった仲間との話し合いの中で、資金面、どんな店舗を構えるかなど明確なビジョンが見えてくると思うので。 ただ、そのようなサイトがない場合や、資金なしで一人でどうしても店舗経営ができない場合は、個人事業を考えています。三つ目の質問になりますが、ただ、個人事業をするにしても、やはり資金は必要になってくるとは思うのですが、ネットビジネス以外で低資金でもできる個人事業をいくつか知っておられる方はいないでしょうか? 資金がなければ、どうする事もできないのでしょうか? 長くなりましたが、アドバイスを下さい。

  • 起業の開始時期について

    私も現在、起業を考えております。年齢も50代であり、若いときと異なり、失敗はゆるされないと考えております。 そこで、皆様にお聞きします。 私自身、ひとには運気の流れがあり、良いときは結構うまくいくと考えています。事業も開始時期が重要でないかと思っています。 皆さんが起業するとき、何かを参考にした方がおれば、教えていただきたくお願いします。 起業にあたり資金・場所など事業計画を綿密にするのは当たり前ですが、それでも見込み違いがあるのは当然です。助けになるものがあれば参考にしたいと思います。

  • 中高年の起業について

    つい最近テレビで、 ”45歳以上の中高年が3人以上集まって起業すると、 500万円が起業資金として支援してもらえる” というのを見たのですが、 そのことに関して詳しく 知ってらっしゃる方はいらっしゃいませんか? その情報が、詳しく書いてあるものがあれば お手数ですが、そのサイトのURLを教えてもらえますと幸いです! (うろ覚えなので、上記のような情報でははないかもしれませんが・・・) 宜しくお願いします。

  • 起業するときのサービスサイトはどれくらいかかりますか?

    起業を考えていますが、最初のうち相当お金がかかるのだと思いますが、どれくらいかかるのでしょうか? 特に、今考えているのが、求人サイトのようなサービスなのですが、どれくらいサイト開発にお金がかかるのでしょうか? 見積もりを取ればいいのかもしれませんが、まだ独立しているわけではないので。  起業するときにあまり資本金がない(1000万以内、場合によっては300万くらい)と思うのですが、登記費用とか事務費用とか結構多くかかる中で、サイト制作費用が一番大きな支出になるのかと思っています。  さらに、作った後のサイトの更新とかにもどのくらいお金がかかるのか、自分たちで更新作業ができるものなのか、このあたりがあまりにわからないので、事業計画が進みません。  数百万円もかかるとしたら、資本金数百万円でスタートしている会社はどうやってスタートすることができたのでしょうか?借入れもできないと思いますし。

  • 都内で25歳男が起業する際に知っておくと得な事

    都内で25歳男が起業する際に知っておくと得な事を教えてください。 現在起業について興味を持っており、事業計画を妄想して作っています。 調べると国金では「女性若者シニア起業家支援資金」という枠があったり、「補助金・助成金」という物があったりするのですね。 必ずしも恩恵を受けられるとは限らないと思いますが。 他にも起業する際に知っておくと得な事、特になるかもしれない事があれば教えてください。 もちろん、お金に関すること以外の事でも構いませんし、自分が対象にならない事でも歓迎です。 実際に起業するわけではなく、会社を起こすという過程に知らなかった手続きや法律などが沢山あって純粋にそれを知るのを楽しんでいるだけなので、それを踏まえてお手柔らかにお願いいたします。

  • 起業セミナーを受講しましたが・・・

    製造業を早期退職し現在無職(失業保険で生活中)ですが、再就職しようか、起業(趣味を活かした小商いですが)しようか悩んでおります。 さしあたって気にかかる点は、事業資金を半分ほどを借りなければならないためにその資金繰りと、商売上の専門的な知識と経験です。 起業(開業)に至るまでのプロセス(資金を借りる為に必要なので事業計画として企画済み)は計画済みです。 上記に挙げた点以外にも十二分に準備できた時点で開業できれば理想でしょうが、見切り発車的に開業しても続けられるものでしょうか? またそのような起業(開業)経験がおありの方がいらっしゃいましたら、宜しくご回答(ご指導)お願いします。 事業の内容はちょっと特殊ですが、ひとりでできる規模、内容です。 40代既婚で養育が必要な子どもが二人います。 家計においての負債は住宅ローン、自動車ローン、他少額な返済があります。これが結構ネックと考えております。