• 締切済み
  • 暇なときにでも

11とPowerDVDのアクティベート制限

10から11へアップデートすべく段取りはしています。 OSチューニングや多々アプリをインストール。ChromiumEdgeも細かく設定をしています。(コレクション、拡張機能等) ①10から11へ、WindowsUpdateか手動でアプリと設定を引き継ぐようにして、様子を見てNGなら、10に戻し、11をクリーンインストールして再構築する。 ②11をクリーンインストールして、面倒でもアプリをインストールしたりして再構築する。 10から11へアップデートした際には、互換性を持たせるプログラムが 必要で、それが原因で不具合を起こす。システムリソースを食うらしいのです。また、OSをインストール、アンインストールを繰り返し、PowerDVD21もインストールアンインストールを繰り返すと、アクティベート制限にひっかかり、サイバーリンクに解除を求めるのに、未だと返事が返ってこないか、2週間以上の時間がかかるでしょう。 最悪状態を避ける為には、11はクリーンインストールか、10から11へアップデートする、どちらが宜しいのでしょうか?(段取りは進めていますよ。)

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • Windows 11
  • 回答数1
  • 閲覧数59
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1
  • aokii
  • ベストアンサー率23% (4808/20314)

最悪状態を避ける為には、10から11へアップデートすることをお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

クリーンインストールを推奨される人が多いんですよ。 1度アップデートをして不具合が生じた場合、クリーンインストールをしたらっていう人もいますけどね。 普通はアップデートをした方が危険とおっしゃる人が多いのですが、クリーンインストールをしたら危険と言われる人は初めてです。なんでクリーンインストールは危険なんです?PowerDVDのアクティベートを何回もする羽目になるからでしょうか?

関連するQ&A

  • 10から11への切り替え方法で望ましいのは?

    (再投稿)何度もお聞きいたします。Win10 21H1 自作PCを使用中。Windows11正常性チェッカー合格、その他の細かい点も合格、周辺機器や、インストールアプリ、ドライバーも概ね11に対応しております。OSチューニングを多用、沢山のアプリをインストール、ChromiumEdgeブラウザの細かい設定(コレクション、拡張機能)も行っております。ESETサポート会社によると、10から11へWindowsUpdateやMSサイトで手動でアップデートした際には、私のPCの場合不具合が発生する可能性がある。10から11へアップデートした際には、互換性を持たせるプログラムが必要になるので、それが不具合を生じさせる、リソースを奪うという事で、11へはクリーンインストールをご推奨されています。 ①10から11へ手動、WindowsUpdateにて更新した場合、11をクリーンインストールするケースと比べ、何か問題が生じる、動作が重い可能性は高いでしょうか? ②11をクリーンインストールする方が、手間暇はかかるが、互換性を持たせるプログラムが必要ではなくなる為、アップデートと比較すると、不具合が発生する可能性も低く、新品同様のPCのように、動作がサクサクする可能性は高いですか? クリーンインストールとアップデートの違い、クリーンインストールのメリットも踏まえ、上記のご質問にご回答頂けたら幸いです。 (段取りは進めていますよ。)

  • 10から11への切り替え方法で望ましいのは?

    何度もお聞きいたします。Win10 21H1 自作PCを使用中。Windows11正常性チェッカー合格、その他の細かい点も合格、周辺機器や、インストールアプリ、ドライバーも概ね11に対応しております。OSチューニングを多用、沢山のアプリをインストール、ChromiumEdgeブラウザの細かい設定(コレクション、拡張機能)も行っております。ESETサポート会社によると、10から11へWindowsUpdateやMSサイトで手動でアップデートした際には、私のPCの場合不具合が発生する可能性がある。10から11へアップデートした際には、互換性を持たせるプログラムが必要になるので、それが不具合を生じさせる、リソースを奪うという事で、11へはクリーンインストールをご推奨されています。 ①10から11へ手動、WindowsUpdateにて更新した場合、11をクリーンインストールするケースと比べ、何か問題が生じる、動作が重い可能性は高いでしょうか? ②11をクリーンインストールする方が、手間暇はかかるが、互換性を持たせるプログラムが必要ではなくなる為、アップデートと比較すると、不具合が発生する可能性も低く、新品同様のPCのように、動作がサクサクする可能性は高いですか? クリーンインストールとアップデートの違い、クリーンインストールのメリットも踏まえ、上記のご質問にご回答頂けたら幸いです。 (段取りは進めていますよ。)

  • 11はWindowsUpdateで切り替えると危険

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e5a0dda09469ad2693656564193d7d33fd75f912 上記の記事にもあるように、MSは11正常性チェッカー合格PCに、WindowsUpdate経由で11を配信してきました。私も2度目の配信がありましたが、怖くて、キャンセルを致しました。ESETサポート会社はクリーンインストールをご推奨すると言っています。何故なら私のPCはOSをチューニングしたり沢山のアプリをインストールしていたり、ChromiumEdgeも設定をいじっていて、コレクション、拡張機能も使用している為、アップデート後、不具合が生じる可能性が高いからです。しかしながら、MSが2度、WindowsUpdateで11を配信してきたという事は、そのままOKボタンを押して、11にアップデートしても、不具合は生じないよと、AIか機械学習で判断したからではないのでしょうか?アップデート後の不具合の事まではMSは考慮していないのでしょうか?教えてください。

  • PowerDVD6がアンインストールできない

    vistaにPowerDVD6をインストールしたのですがアンインストールできなくなってしまいました。 元々ソフトがvistaに対応してなかったのですが無理矢理インストールしてしまったのです。。 アンインストールしようとすると「インストールを中止します。対応OSはwindws98SE、windowsMe、windows2000になります」とエラーが出てしまいます。 どうにかアンインストールする方法はないでしょうか。

  • 11へ切り替える方法はどれがベスト?

    Windows10 64bit 21H1 PCを使用中。更新とセキュリティーにて10月5日から6日、我が家のPCに11がWindowsUpdateにて降臨され、更新しますか?とメッセージが表示されましたが、スルーしておきました。その後、WindowsUpdateの更新とセキュリティーから更新とプログラムのチェックをいくらクリックしても11は降臨してこなくなりました。我がPCは完全11に対応しています。チェッカーでも確認し情報としても得ております。①10をレジストリーレベルから色々つついている、ChromiumEdgeのコレクション機能や拡張機能を多用している、フリー有償アプリを沢山インストールしている。そのため、WindowsUpdateで11が再び降臨してきた際にアップデート、もしくはMSサイトにて設定とアプリを引き継ぎ手動で強制アップデートした際には、手直しがかなり必要となり、不具合が生じやすくなりますか?酷ければ10日以内に10に戻さなければならないケースもありますか?アップデートするのは危険ですか?②21H1から21H2にアップデートし、来春ぐらいまで10を使い続け、クリーンインストールマニュアルを完全に作成し、それに沿って面倒でもMSサイトにて11のISOをUSBメモリに書き込み、クリーンインストール後、手間暇かけて、面倒な作業を行う。どちらが宜しいでしょうか?いずれにせよ、来春までは11にはアップデートはしません。アドバイス下さい。

  • PowerDVD10でブルーレイが再生できない

    PowerDvd10をインストールすると、DVDの再生はできるが、ブルーレイを再生すると、再インストールするかセキュリティソフトの設定を確認するように出て先に進みません。 アンインストールして何回か試しましたが同じメッセージが出るだけです。ウィンドウズ7の時はできました。現在のosは10です。E-SETは、10からインストールしました。 よろしくお願いします。 ※OKWaveより補足:「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」についての質問です。

  • PowerDVD21でディスクを読み込まない

    Win10 20H2 PCにおいて、試しにOSをクリーンインストールした後 PowerDVD21をインストールのみインストールすると、光学ドライブで 市販BDやDVD、動画ファイルを読み込み再生できますが、外付けHDDにディスクばっぷアップイメージを保存しており、リカバリーした状態だと何らかの原因(相性問題等)でPowerDVD21がディスクを読み込まなかったり、動画ファイルが再生出来ないほどフリーズっぽくなります。AMDのグラボドライバーをアンインストールしてみたり、音楽再生ソフトやTV視聴ソフト等、相性問題の可能性のあるソフトをアンインストールしてみてどうなのか試した方が宜しいか?セキュリティーソフトのESETは関係ないと思います。OSのクリーンインストールは最後の手段として考えたい。どなたかアドバイス下さい。

  • PowerDVD8 再インストールについて

    色々と検索してみましたが、解決に至らずご教示お願い致します。 以前にPowerDVD8をインストールし、問題なく使えておりましたが ここ最近、PowerDVD立ち上げ時に必ず、エラーメッセージが表示されるため 再インストールを行うべく、一度アンインストールを行いました。 アンインストールが無事終わったため、再インストールを行おうとしたところ 下記エラーにより先へ進めずじまいになっています。 「このインストールはシステム ポリシーで許可されていません。システム管理者に問い合わせください。」 ※ユーザはAdministratorで入っています 上記エラーの検索結果を元に、ローカルセキュリティポリシーを見直しましたが、上記エラーはなくなりません。 ※元々、ソフトウェア制限のポリシー自体がなかったが、ポリシーを作成し、強制などの項目を変更 CDの中に入り、直接PowerDVD.exeを起動しても下記エラーが出ます。 「システム管理者によって、ポリシーはこのインストールを実行できないように設定されています。」 他のソフトウェアをインストール時にはまったく出てこないので PowerDVDだけ上記エラーが出る状態であり、よくわからない状態になっています。 再インストールをするにあたり、  ・CyberLink関連のフォルダはSafe Modeで入り全削除済  ・CyberLink関連のレジストリは全削除済   ※他の質問者の回答を参考  ・競合しそうなファイルはまだ消していない   ※エラー自体が競合のような感じではないため  ・OSクリーンインストール後のインストールは予定なし   ※色々と試してみてから考える予定 ざっくばらんに症状を記載しましたが、何かわかりましたらご教示お願い致します。

  • Windows10から11へのアップデートは困難?

    Win10 21H1 PCを使用中。21H2にアップデートする予定。タスクバーに沢山のアプリアイコンを貼り付け、レジストリーチューンも施し、ChromiumEdgeのコレクション機能にも沢山のWEBサイトを登録。WindowsUpdateで11の正式版が配布されたとしても、10をいじりまくった状態だと、11にアップデートした後、沢山手直しが必要でしょうか?それが面倒だから当面11の正式版にアップデートするのは様子を見ようと思っているのです。ご意見を頂けたら幸いです。

  • PowerDVDが正常に使えない

    PowerDVD13は、起動するとただ黒い四角が表示され、使えません。 PowerDVD12は、起動すると映画の情報がリストになって表示されますが、本来表示されるはずの左側のメニューなどが表示されません。 いずれのバージョンも、アプリケーションを閉じる×があるあたり(右上)をクリックするとアプリケーションが終了するので、本来表示されるべきものが表示されていないだけのようです。 右クリックメニューも真っ黒ですが、設定があるあたりをクリックすると、同じく真っ黒な四角が表示されます。おそらく設定画面かと思われます。 アプリケーションとグラフィックドライバのアップデート、旧バージョンのインストールはもちろん、レジストリ削除から再インストールまでありとあらゆる手段を試しましたが改善しません。 ウイルスソフトをアンインストールした状態で試してもだめでした。 心当たりのある方がいらっしゃいましたらお願いします。 Windows7 64bit Corei 5 3570 ASUS HD7950×2 16GBメモリ