• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

台風の南東側が風や雨がひどいのは何故ですか?

  • 質問No.992423
  • 閲覧数31816
  • ありがとう数56
  • 気になる数1
  • 回答数7
  • コメント数1

お礼率 96% (1401/1456)

今年は日本に上陸する台風が多くて、被害も多いですね。今も18号が山陰沖を進んでいます。

さて、質問ですが、大抵の台風の進路の東側や南側で、風が強かったり、大雨が降ったりするようですが、これはどうしてでしょうか?素人考えですが、上層のジェット気流と同じ方向の風が吹く南側で風速が加速され、北側で弱められるのでしょうか?それとも、地球の自転によるとか全く違う理由があるのでしょうか?

それにしても、台風の天気図でいつもほとんど暴風域、強風域の範囲がほとんど同心円になっているのはおかしいような気がするのですがどうでしょう?

最初の質問をご教授願えませんか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 44% (1553/3474)

 台風の南東側というより、台風の進行方向の右側ではないでしょうか?
 台風は北半球では左回りに回転しています。
 これに台風自身が進む速度が加わると、進行方向右側は
風が強くなり、左側は弱くなります。

 台風は一般に、日本付近では北東に移動します。
 したがって、風の強い進行方向の右側が、南東側になるものと思います。
補足コメント
oumesan

お礼率 96% (1401/1456)

>台風は北半球では左回りに回転しています。
追加質問のようで恐縮ですが、これは何故ですか?
投稿日時:2004/09/07 19:29
お礼コメント
oumesan

お礼率 96% (1401/1456)

>台風の南東側というより、台風の進行方向の右側ではないでしょうか?
>台風は一般に、日本付近では北東に移動します。したがって、風の強い進行方向の右側が、南東側になるものと思います。
→なるほど、よく分かりました。
ご回答を頂き、誠にありがとうございました。
投稿日時:2004/09/07 19:28

その他の回答 (全6件)

  • 回答No.7

ベストアンサー率 15% (594/3954)

台風の風の速度が「暴風」で25m/秒以上。
時速に直すと、90km/時。

これに対して、30km/時ぐらいの移動速度だと、そこそこの割合にはありますね。

『同心円』にならないけれど、「楕円」のようなものでなく、「中心のずれた円」になるのが理屈です。
ただし、地形その他の関係で、ほんとうはあんなにキレイな形にはならないけど、模式図だということで、我慢しましょう。
お礼コメント
oumesan

お礼率 96% (1401/1456)

具体的な数字を出されたので、分かり易いですね。ご回答を頂き、誠にありがとうございました。
投稿日時:2004/09/12 18:12
  • 回答No.6

ベストアンサー率 31% (83/265)

>>台風は北半球では左回りに回転しています。
>追加質問のようで恐縮ですが、これは何故ですか?

転向力と言う地球が自転している為に起こる見せかけの力により左回りになります(赤道付近と極付近で自転速度が異なる為)。
南半球では右回りになります。
転向力の実験ではフーコーの振り子が有名です。

転向力を文章だけで説明するのは難しいので、次のページ等を参考にして下さい。
http://macsatoh.hp.infoseek.co.jp/meteo/weather1.htm
http://contest.thinkquest.gr.jp/tqj2001/40457/met/wind2.html
お礼コメント
oumesan

お礼率 96% (1401/1456)

大変おもしろいページを紹介して頂きました。でも、最後のあたりが難しく、いまいち分かりません。
地球の上空が真空なら分かるのですが、空気中を飛行機が飛んでいるのに転向力が働くというのが理解できません。ご回答を頂き本当にありがとうございました。
投稿日時:2004/09/09 10:50
  • 回答No.5

ベストアンサー率 36% (3818/10368)

こんにちは。
この現象は、みなさんご回答のお話と違う部分が含まれるのではないかと思いますが。。。

船の危険半円、可航半円の説明で出てくる風関係では、台風との進路の関係で、すでになされている説明がされますが、雲の発達や雨については、ちょいと違う仕組があります。

つまり、太平洋上の水分を多く含んだ風が陸方向に吹き込む事で雨雲が発達しますが、日本の近辺の地形では、西に大きな陸地があり、東・南が巨大な海になっています。

なので、台風に向かって吹き込む風は東・南の方から来る事になります。
当然そちら側に雲が発達し、大雨が降りやすくなります。
また、風も、台風が時計回りなので、洋上からの温かい湿った空気は、台風の左側に吸い込まれるように吹く事になります。

それ以外の部分は、既になされている説明のとおりかと思います。
お礼コメント
oumesan

お礼率 96% (1401/1456)

>つまり、太平洋上の水分を多く含んだ風が陸方向に吹き込む事で雨雲が発達しますが、日本の近辺の地形では、西に大きな陸地があり、東・南が巨大な海になっています。なので、台風に向かって吹き込む風は東・南の方から来る事になります。
→うーん、奥が深いですね。地理的な条件によってもより大きな影響を及ぼすということですね。違った角度からのご回答を頂き、誠にありがとうございました。
投稿日時:2004/09/07 19:40
  • 回答No.4

ベストアンサー率 44% (1553/3474)

#2です。付け足します。

>台風の天気図でいつもほとんど暴風域、強風域の範囲が
>ほとんど同心円になっているのはおかしいような気がするのですがどうでしょう?

 いえ、同心円ではありません。
 さきほどご説明したとおり、台風の風の強さは、台風自身の
移動速度により影響を受けます。
 移動速度が速ければ、暴風域は進行方向右側に大きく広がりますし、
移動速度が遅い場合、極端な例で停止していれば、ほぼ同心円になります。

 先日の台風16号は移動速度が遅かったため、ほぼ同心円でしたが、
18号は現在65km/hの速度で移動中であり、進行方向右側(南東側)に
暴風圏が偏っています。
お礼コメント
oumesan

お礼率 96% (1401/1456)

>先日の台風16号は移動速度が遅かったため、ほぼ同心円でしたが、18号は現在65km/hの速度で移動中であり、進行方向右側(南東側)に暴風圏が偏っています
→よく観察されておられて脱帽です。私も18号はちょっと同心円とは違うような気もしたのですが、楕円くらいになってもいいのにと思ったものですから・・・。
再度のご回答を頂き、誠にありがとうございました。
投稿日時:2004/09/07 19:37
  • 回答No.3

ベストアンサー率 30% (645/2147)

日本では左回りが基本ですよね 台風は熱帯低気圧ですから大まかにいえば低気圧ですね

 自然の圧力のバランスが崩れるのを防ぐ為に台風や竜巻が起きているのですが、なぜ風は台風の東が強いかは始まりがそこからといった感じですかね 湿気を含んだ雲を左に回しながらまとまった雨を降らすのが西側といった感じですか 簡単に説明をするとこんな感じですか 外から外から風としめった空気がはいて来るので近くに低気圧が有ればその雲も我が物にしてしまうので雨が西側に多く降るようになります 

 強風域は台風の中心より若干ずれていると思いますがどうでしょうか?
補足コメント
oumesan

お礼率 96% (1401/1456)

>日本では左回りが基本ですよね 
これは何故でしょうか?ご教授願えませんか?
投稿日時:2004/09/07 19:31
お礼コメント
oumesan

お礼率 96% (1401/1456)

>なぜ風は台風の東が強いかは始まりがそこからといった感じですかね 
説明がいまいち私の頭では分かりません。ごめんなさい。(m_m)
ご回答を頂き、誠にありがとうございました。
投稿日時:2004/09/07 19:34
  • 回答No.1

ベストアンサー率 30% (771/2492)

台風の風の向きが左回り(反時計回り)で、進行方向が北東向きだからです。絵を描いてもらえばわかりますが、静止しているときの風に、台風の進行による速度が加算されることになります。
お礼コメント
oumesan

お礼率 96% (1401/1456)

>台風の進行による速度が加算されることになります。
そうだったのですか。納得です。ご回答を頂き、誠にありがとうございました。
投稿日時:2004/09/07 19:25
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ