-PR-
解決済み

なぜ大学でUNIX?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9922
  • 閲覧数423
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数9
  • コメント数0

お礼率 42% (249/587)

多くの大学では理工系の学生は情報処理の演習科目としてUNIXを使うようですが
なぜUNIXを使うのでしょうか?
社会に出てもUNIXで作業をしている所はあまりないようですが
情報関係の学科の生徒ならわかるのですが
別の学科の生徒もUNIXを使う理由は?
これは「教育」で質問したほうがよかったかな
通報する
  • 回答数9
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 40% (71/176)

では、逆に質問しますがなぜ今頃Linuxがもてはやされるようになったのでしょうか?

LinuxもUNIXの一種であり、その長所としてソースコードは全てフリーで公開されているところです。

一方、Windowsは企業(マイクロソフト)が開発して商品として売り出したものです。全てのソースコードはマイクロソフト社が所持し、ソフトウェアを開発するのに必要な情報は少なくともMSDN(Microsoft Software Developer's Network?)に加入しなければなりません(有料)。
#Visual C/C++買っただけじゃ大したことできない

大学のように研究を行う機関において、どこに開発に制約をあるOSプラットフォームを使う利益があるでしょうか?ないですよね?

UNIXの歴史を勉強してもらうと分かりますが、企業や大学の研究者が力を合わせて作り上げたのが現在のUNIXの開発環境です。企業のように実利を追ったソフトウェアの開発を行うのではないので、一企業に偏ったプラットフォームを使うのは好ましくないという理由もあります。

「社会に出てもUNIXで作業している所はあまりない」とおっしゃっていますが、それはあなたの見識が狭いだけです。企業規模が大きくなればなるほど、UNIXで開発を行ったりシステムの運用を行っています。勿論、Windows系ソフトウェアを作る必要がある人達はWinな環境を使わざるを得ないので使っています。

ただ、ワープロや表計算など一般的なソフトウェアはWindowsの方が流行っているのでみんなそっちを使っているだけです。もし、Linuxなどで安価で安定したソフトウェアが供給されるようになれば、一般ユーザもUNIXを使うようになるでしょう。

あくまで大学は教育機関ですから、プログラムの開発手法を勉強する所です。情報系学科でなくとも、いろんなコンピュータに触れておくというのは教育上良い経験になると思われます。一方、Windows系さえ利用できるようになれればよいと思うなら専門学校にいけば十分です。
お礼コメント
frank

お礼率 42% (249/587)

今回のことで自分の知識のなさを痛感しました
Windowsでは確かに開発の段階でつまってしまって
それ以上の向上は難しいですね
そういうことになるとUNIXが大学に入っていることも大きくうなずけます
勿論、わかったことはこれだけでないですが
とにかく、もう目からウロコですよ
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
-PR-
-PR-

その他の回答 (全8件)

  • 回答No.3

こんにちは。

一般ユーザは、Windows等のOSを使っているので、UNIXはマイナーなように感じがちですが、haporunさんが仰るように、大企業のサーバや、大規模システムの中核となるようなサーバには、安定性などの面からも、UNIXが採用される事が多いようです。

システム開発などに携わる道を選ばれる方が多い理工系では、UNIXを勉強しておいて損はないと思います。
  • 回答No.2
レベル13

ベストアンサー率 46% (643/1383)

私の通ってた大学(情報系)では、主にWindowsでしたね。(UNIXもやりましたが。)
他の私より若い世代に話を聞いても、Windowsが多いですし、最近はUNIX離れが進んでいるような気がします。


UNIXを使うのは、UNIXを使える教員が多いっていうのがあるかもしれませんね。研究分野では、まだまだUNIXのシェアが多数ですから。
学校の基幹システムもUNIXで構成されている場合が多いでしょうし。
お礼コメント
frank

お礼率 42% (249/587)

研究分野ではUNIXが多いというのは知りませんでした
それを知ると学校でUNIXを使うのも納得できます
私の学校では事務処理と文系学部以外はほとんどUNIXのようで、実際に研究室を訪れると、ほとんどUNIXのパソコンが置いてありました
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 40% (230/562)

私はある大学で情報系の学科にいるものですが、ほかの学科でなにをやっているか、一例をあげたいと思います。

その学科ではホームページ作成をやっていました。
学校や会社などのネットドメイン内では、アップロードという作業がありません(場所にもよりますが)。
ただ、自分に割り当てられた領域にpublic_htmlというフォルダを作ってそこにおくだけです。
しかし、それだけでは他人が見ることはできません。
UNIXやWIN NTにはアクセス権というものがあります。
彼らはそのアクセス権をUNIXで設定する演習をしていました。

多くの企業のサーバーでもおそらくUNIXが使用されています。
就職先で使う端末はWindowsかもしれませんが、サーバーがUNIXなので、色々とUNIXの知識が必要となる場面があるのでしょう。

質問の背景がわからなかったので、あまり参考にならないかもしれません。
お礼コメント
frank

お礼率 42% (249/587)

なるほどサーバはUNIXが主流なんですか
ちなみに私の学校ではパスカルやフォートラン、C言語のプログラミングが主です
情報学科以外はプログラミング以外は全くしていないようです
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.4
レベル9

ベストアンサー率 34% (23/66)

(大雑把ですけど)歴史的に unix は開発当初のある時期はソースが公開されていたりして大学をはじめとした研究機関で作られ/使われてきました。そんな背景があって研究者の間では今でも慣れ親しまれているというのが大きいと思います。

あとは OS の中ではいろいろな意味でオープンでスタンダードな UNIX は教育に向いているというのもあると思います。中がどうなっているのか原則的にはさっぱりわからない Windows を教材にして計算機や OS を教えるのには無理がありますしね。
お礼コメント
frank

お礼率 42% (249/587)

そんな背景があったなんて・・・
たしかにWindowsではネットワークの仕組みを知ることは難しいような気がします(まだまだ未熟なもので)
しかし私はプログラミング以外習ってないんですよ
授業の分野をもっと広げてほしいものです
今回の質問でいろんなことを知ることができました
ありがとうございました
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.5

大学は単に社会人になった時に役立つことを教える組織ではなくて、思考能力を養ったり高度な知識を得たりすることが目的に作られた組織です。
情報処理教育ならば、コンピューターやネットワークの動作原理などを知るのが目的なので、それにあったOSはWindowsよりもUNIXだと考えられているのではないでしょうか。

また、伝統的にUNIXの開発に大学が関与してきたというのも大きいでしょう。例えば、UNIXの一派にBSDというのがありますが、BSDの「B」はバークレー大学の頭文字です。

ちなみに、社会でUNIXで作業しているところがあまりないというのは大きな誤解です。今世の中からUNIXマシンが消えたとしたら、メール一つ送れなくなりますし、OKWebをはじめとする大多数のwebサーバーもUNIXマシンです。ですから、インターネットを利用している限りUNIXマシンの恩恵を受けていることになります。
  • 回答No.8

間違った認識をもたれるとアレなのでちょっと一言。

UNIXだからといって全て無料だとかソースが公開されているとかいうわけではありません。メーカー製UNIX(Solaris, HP-UXなど)はソース非公開です。Solarisは2年ほど前にようやく無料になりはじめて、HP-UXはライセンス料が必要なはずです。
  • 回答No.7
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

多分、御質問の内容とは無関係な感じがしますので、
最初に謝っておきます(^^;
最近、パソコンメーカーでも、UNIXを搭載した教育現場用パソコンを
発売している様ですね。
最近では小・中学校なんかでもパソコン学習なんて事をやってますから
学校では大量に購入しなければなりません。
そこで、UNIXパソコンの登場です。OSが無料で配付されている(?)為、
コストを下げられるんだそうで。
  • 回答No.9
レベル6

ベストアンサー率 33% (5/15)

大学を卒業して10数年経ち、最近、大学時代のテキスト(教科書)を整理したのですが、現在働いている職種にそのまま生かせるテキストは30冊のうち僅か数冊(笑)
他の二十何冊は「はて?勉強した理由は?」と思います(笑)

今でも、大学で色んな事を学んだ事に依る自分の人生に対する効果って何だったのだろうね?と、大学の不思議な魅力に驚くばかりです。
子供の情操教育にもいえることですが、本人が直接認識できる記憶・感覚・学習の他に、頭のどこかでその将来に対して何らかの好影響を残すのでしょうね。

それと今の理工系の就職先(企業)でコンピューターを利用しないところはまずないのではないでしょうか? 履歴書に「UNIX操作可」なんて書いたら、企業側は「こいつ、コンピューター【にも】精通しているのだな!」と好印象の一撃を与えることもできます(笑)
私がコンピューター関連でない企業の人事部だっとしたら、即、あなたは採用候補者ですね(笑)

情報を学ぶについてUNIXを取り扱う理由は皆さんの仰る通り、コンピューターの原理を理解するに最適だからだと私も同感いたします。
もっというならば、UNIXと併せて、コンピューターの本質に近い『アセンブラ言語』を学ぶと良いです。
MacOSやWindowsOSが今こうして存在するに至った理由が必然と理解できますよ(^o^)

大学にいるうちに、色んな”無駄なこと”を是非勉強しておきましょ!
お礼コメント
frank

お礼率 42% (249/587)

> 色んな”無駄なこと”を是非勉強しておきましょ!
励みの言葉、ありがとうございます
がんばって無駄な勉強をさせていただきます!(笑)
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ