• 締切済み
  • 暇なときにでも

体操選手が空中で体を半分ひねることが出来るのはなぜ

東京オリンピックの男子体操を見ていて思ったことですが、 体操選手が空中でまっすぐ回転して最後に体を半分ひねって着地出来るのはなぜでしょうか。 空中で体を半分ひねるのは普通は角運動量保存の法則に反しますよね? 猫も落下する際に体を半分ひねることが出来ますが、あれは確か猫が体の前半分と後半分の慣性モーメントをすばやく変化させて体をひねっているんでしたよね? 体操選手も同じようなことをしているのでしょうが、具体的に体のどの部分をどう動かして出来るのでしょうか。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.2

物理法則には反しない。私の予想では、 時々刻々と変化する、重心と、体の部位の重心からの距離と、それらの回転速度が関係してそうな気がする。 詳しくは、体操のスローモーション映像見るだけでよいと私は思う。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • kon555
  • ベストアンサー率52% (1160/2198)

 実は色々と研究されている分野です。体操という競技そのものの歴史は深いのに、まだ解明されきっていない部分があるというのは興味深いですね。  ともあれ、基本的には腕を用いているようです。また上半身と下半身の捻りも関連しているようです。この辺りは選手によって差異もあるのでしょうね。  ちなみにちょっと分野は違いますが、宇宙飛行士が無重力空間で腕や足を使い自身の回転モーメントを操作するのは一般的な技法です。 https://www.jstage.jst.go.jp/article/jspehss/70/0/70_246_3/_pdf https://www.jstage.jst.go.jp/article/biomechanisms/11/0/11_KJ00004275262/_pdf https://www.jstage.jst.go.jp/article/biomechanisms/10/0/10_KJ00004275224/_pdf  また動画などでよくよく観察すると、捻り技の際には跳躍の瞬間には既に捻っている事が伺えます。おそらく腕だけであの回転(捻り)を生んでいるのではなく、跳躍時の回転に腕や上半身・下半身の捻りを加える事で技として完成させているのだと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • なぜ体操選手はひねれるのか?

    テレビでもよくやっていますが、 体操選手は伸身2回宙2回ひねりなどをやったりしますよね。 この時、ひねりが蹴った瞬間には行われていないのに、 空中で急にひねりを始めたりします。 この場合、蹴り始めでは横方向の角運動量がゼロのはずです。 しかし、空中でひねりをするためには角運動量が必要です。 空中で外力が働いていないのにもかかわらず、 横方向の角運動量が生じるのは、 角運動量保存の法則に矛盾している気がするのですが、 これはなぜなんでしょうか?

  • 体操選手が足から着地できるのはなぜか

    体操競技で着地技をする際、空中で何回転しても必ず足を下にして着地できるのはなぜですか。

  • 体操選手みたいな筋肉はどうつけるの??

    オリンピックで感動をよんだ日本男子体操選手みたいな筋肉はどうやってつけるんですか?? それが気になって眠れません・・・。 教えてください!!!

  • 体操選手は怪我をしないのでしょうか

    オリンピックで体操の選手が素晴らしい運動を見せてくれて、尊敬する事ばかりですが、落下したりしても重傷を負うことがなさそうです。しかし中には重い後遺症に悩む人もいるのではと、心配にもなります。実際はどうなのでしょうか。もちろん子供が安易に真似をするという心配もありますが、選手を尊敬するのは危険なことを敢行しているからという心理もあるのかと我ながら少し複雑な気持ちになっています。

  • 体操で靴を履く履かないの違いは?

    オリンピック男子体操日本代表の予選を見たところ、選手によってシューズ(ひょっとしたらソックス?)を履いて競技する選手と何も履いてない選手とマチマチだったんですけど、選手たちはどういった考えで競技の際、履く履かないを選択してるんでしょうか? また、どっちが基本的にメリットありなんでしょうか(動きがよくなるとか、ピタリと着地しやすいとか、採点に有利に働くとか) そこらへんのところがよくわからないんで、この僕の疑問について「…だと思う」といった回答でもいいんで教えて下さい。

  • 回転体に作用する荷重の考え方

    モータ 簡単な図ですが左記のような回転体が2段の構成で動力直結にて   |  軸受にかかるラジアル荷重を算出したいのですが2段の回転体部に  ○|○ どのような力が作用するのか教えていただけないでしょうか?  |  単純に伝達トルクを2個の回転体に半分づつ割り当てた回転体 ○|○ 外周面の接線力のみではにですよね?  |  それとも接線力は無視して軸振れと慣性モーメントより発生する   ⊥  アンバランス力×2段のみで良いのでしょうか?  |  ちなみに回転体は流体中ではなく空中を回転している設定です。  ⊥  申し訳ありませんが誰か良いアドバイスをお願い致します      

  • 慣性モーメント

    慣性モーメントと角加速度が反比例する 慣性モーメントが大きいと回転しづらく 慣性モーメントが小さいと回転しやすいというのをネットで見たんですけど理由わかる方教えて下さい

  • 犬や猫はニュートン力学を知らないのにどうして?

    犬は飛んでいるフリスビーをジャンプして空中で口でくわえることが出来ます。 猫は仰向けで足が上になった状態で落下しても空中で体をひねって足から着地することが出来ます。 犬も猫もニュートン力学を知らないのにどうしてそういうことが出来るのですか?

  • 体操競技

    初めて投稿します。 今回テレビで体操競技を見ていたら気になることがありました。男子でも女子でもですが、日本人選手のときは気にならなかったのですが、中国選手が競技している時(他の国の選手は映像が少なくしっかり見ていなかった)にコーチとかの人が必ずといっていいほど付き添っています。鉄棒、つり輪、段違い平行棒とか、危険な競技だとは思いますが、落下とかしたときにしっかり受け止めるためですか?回転、ひねりのときなど選手に触りそうな感じでした。もちろん触ってはいけないことだとは思いますが、特に目立っておりました。テレビ観戦しているほうは邪魔でしたが・・・ああいうのは採点に影響しないのでしょうか?教えてください。

  • 体操競技の技が昔より高度になっているのはなぜでしょうか

    ずっと昔のオリンピック(1964年の東京オリンピックや、1976年のモントリオールオリンピック等)の体操競技の映像を見ると、最近のオリンピックの体操競技の方が、技がはるかに高度になっているのが分かりますが、なぜ、昔の体操選手より、今の体操選手の方がはるかに高度な技が出来るのでしょうか。 選手の筋肉の量が昔より増えているのでしょうか。もしそうならなぜ昔より筋肉が増えるのでしょうか。たとえば、食事やトレーニング器具の違いでしょうか。 あるいは、単純に選手の身体が大きくなっているのでしょうか。 あるいは、体操競技に使われる器具が、高度な技が出来るように改良されているのでしょうか。 あるいは、昔と体操競技のルールが変わって、高度な技が出来るようになったのでしょうか。 あるいは、上記にあげたような理由がすべて合わさったためでしょうか。