-PR-
締切済み

事業承継について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.99037
  • 閲覧数47
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 75% (3/4)

現在、個人事業を営んでおりますが、引退を考えております。事業を全部(借金を含め)従業員に譲ろうと思いますが、どのようにするのがベストですか。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 40% (900/2202)

ちょっと裏技的になりますが、何らかの形で法人化してお
き(合資会社が手っ取り早いでしょう)、その後代表者を
変更するのが確実な方法のようです。

なお、有限責任社員が無限責任社員になるのは割と簡単な
のですが、その逆は制限があり、一定期間、実質的に無限
責任を負わされる事になります。
従って、設立の段階で後継者になる方を無限責任社員にし
ておき、buttyさんは有限責任社員となるのが良いでしょ
う。

ちなみに、社員が無限・有限問わず「一人きり」の状態に
なるか、無限・有限どちらか一方の社員が存在しなくなっ
た場合、会社としては清算する事になります。
つまり個人事業に戻すのも簡単にできるわけですが、信頼
度などの点から考えると、なるべく法人格をキープしてお
いた方がいいでしょう。


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ