• ベストアンサー
  • 困ってます

windows11へ変更できるか?TPM2.0問題

Windows 11の「要件(アップデートに必要な要素)」のひとつとなった「TPM 2.0」について tmp.mscで  互換性のあるTPMが見つかりません。   互換性のあるTPMがこのコンピュター上に見つかりません。   このコンピューターに1.2TPM以降があること、   及びそれがBIOS内で有効になっていることを確認して下さい。 以下の情報によると、上記のように表示される場合は   「TPM2.0が利用できない場合」 だそうです。 https://did2memo.net/2021/06/25/windows-11-tpm-2-0/ 上記の「関連:TPM2.0が利用できない場合に設定変更で利用可能になる場合も」 https://did2memo.net/2021/06/25/windows-11-enable-tpm-intel-ptt/ を参考にすると 私のPC  Gigabyte GA-Z68X-UD3H-B3 がTPM2.0に変更できる可能性はありますか ?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数613
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

10年前のものと古く、不可能。 https://www.nichepcgamer.com/archives/windows11-support-cpu-list.html https://docs.microsoft.com/en-us/windows-hardware/design/minimum/supported/windows-11-supported-intel-processors https://docs.microsoft.com/en-us/windows-hardware/design/minimum/supported/windows-11-supported-amd-processors リンク先を読めば簡単にわかるけど、Intelで2017年の第8世代Core 8000シリーズ (Coffee Lake)以降、AMDでも2018年のRyzen2000以降です。 現時点では2017年の初代RyzenもWindows11対象外です。 2011年のSandy Bridgeでは、Windows10ですら公式には非対応なのに、絶望的に対象外でしょう。Ivy Bridgeでもダメですね。 初代Ryzenの自作PCはtpm2.0対応ですが、Microsoftの「PC 正常性チェック」ツールで、3台の初代Ryzenの自作PCは非対応。初代Ryzenから第2世代以降のRyzenに載せ替えることで、対応可能になります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

No.4さんの情報と合わせて  読み解くと現実は厳しいのが良く判りました。 win10が私の自作PCが最後のOSになりそうです。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

私のpcは2台とも不可判定をされてしまいました。 つぎ購入するときはMacにでもしようかと思っています。 マイクロソフトとは長い付き合いですが、この辺が潮時かも マイクロソフトは商業主義(儲け主義)がひどくなってませんか? そんな気がするのは俺だけかなぁ??

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>つぎ購入するときはMacにでもしようかと思っています。 残念ながら、 基本、自作派で高価なMacを選択肢にすることは無いです。

  • 回答No.4

TPM云々よりWindows11に対応しているCPUではないので、その時点でアウトです。 ここのサイトに何度か書かせて頂いてますが、Windows11に対応しているCPUは、下記(すべて英語ですので、読めなかったらごめん)のURLから確認してください。 https://docs.microsoft.com/en-us/windows-hardware/design/minimum/windows-processor-requirements Windows11のプロセッサーに関する要件で「 1 ギガヘルツ (GHz) 以上で 2 コア以上の64 ビット互換プロセッサまたは System on a Chip (SoC)」と書かれているので、淡い期待を持たれる方が居ると思いますが、現状はIntel CPUではCore iシリーズですと第8世代からになります。 タブレットで使用されるCPUに関しても書かれていますので、憶測? 妄想? で書かれている方の文書を読まず、必ず、最初の情報発信源(今回の場合は、Microsoftの開発チーム)で確認しましょう。 なので、第7世代以下は2025年でゴミと言われる可能性が高いです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

自分のPCは、Soket 1155でIvy Bridge、Sandy Bridgeですね。 2017年以前のCPUはサポートされないのですね。 悲しい現実ですが、有意義な情報に感謝します。

  • 回答No.2

Gigabyteがこれから対応するか、だめだと言うか、 あるいはマイクロソフトが仕様を変更する可能性は、ある。 Windowsは10で最後だと言ったのを、マイクロソフトは今回嘘ついたし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

ない OSのバージョンアップは 古いシステムとの決別なので 新しいのを買えといってる

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

根拠も示さない回答は無意味です。

関連するQ&A

  • TPM2.0って何ですか?

    Windows11を利用可能にする為、Win10 21H1 PCのUEFI BIOSのTPM設定を変更しました。すると、TPM2.0が有効になりました。TPM2.0って何ですか?Windows11の使用にあたって必須条件となるそうですが、TPM2.0を条件にしてきた理由は何だと考えられますか?

  • Windows10でTPM2.0にする方法

    Windows10で「互換性のあるTPMは見つかりません」になります。 使っているPCのTPMはどこで解りますか。 TPMが2.0で無い時、TPM2.0にするには、どうすればいいですか。 外部の情報でない、情報を教えて下さい。 宜しくお願いいたします。

  • 暗号化で、TPMは解読されてて意味がない?

    TruecryptスレのPart16にこんな書き込みがありました。 >>5年前のTPMなら素人でも抜くことが可能だよ >>そのうち現行のTPMも抜けるようになる また、 TPMのキーがカリフォルニアのハッカーに解析されてしまったそうです http://ameblo.jp/guitar-virtuoso/entry-11823653776.html こんな記事も見つけました。これは”現行の”新しいほうのTPM(2.0?)も解読されて無意味になってしまったってことでしょうか? Bitlockerを使う際はTPMはOFFにして、パスワードのみで利用したほうが無難でしょうか?というかwindowsのビットロッカーが8になってからパスワードだけで利用できるようになったのってこれの影響ですか?

  • Windows11が実行可能に

    ASUSマザーのUEFI BIOSのDiscrete TPMをFirmware TPMに変更することで、TPM2.0が有効になり、PowerShellやデバイスマネージャーからもTPM2.0が使えるようになりました。MSの公式チェッカーでようやくWindows11が実行可能というメッセージが表示されましたが、Windows10 21H1 PCを11にアップグレードするにはどうしたら良いのでしょうか?11にアップグレードすると動作しないハードウェア、ソフトウェア、ドライバーがある可能性が高く、設定も最初から行わないといけないので、当面21H1を使い続けて様子を見た方が宜しいか?Windows11=Windows10 21H2とは違うという説、同じという説もありますが、どうなんでしょうか?教えてください。

  • Windows 11へのアップデートについて

    現在、dynabook R741/C を使用しています。 OSがWindows 10 pro 64bit版,HDDは475GB、メモリーは16GBです。 またこのPCはヤフーショピングで、2019年に購入しました。 元々のOSはWindows 7だったとの事です。多分メモリーも オリジナルの状態からは増設されていると思います。 今回ご相談したいのは、皆さんご存じの事と思います。 来月、10/5から翌年にかけて始まるWindows 11の無償アップデートに ついてご相談したく、今回投稿しました。 東芝さんにご相談しようと思ったのですが、手続き方法が分かりづらく、 こちらの方へご相談する事にしました。 Wimdows 11にアップデートするには、現在のPCのハードウエア面では クリアしています。 しかしTPM(トランステッドプラットフォームモジュール)と言うソフトウエア らしき仕様バージョンが1.2で2.0に達していません。 tpm.mscと入力して、「ローカルコンピュータ上のTPM管理」のダイアログ を開きますと、TPM製造元情報として、 製造元バージョン 3.17、仕様バージョン 1.2と表示されます。 どうも、Wimdows 11が推奨する、求めるTPMのバージョンは2.0です。 このままだと、Wimdows 11にはアップデート出来ないようです。 今TPMバージョンを1.2から2.0に上げる方法が何かないか思案しています。 本来ならばPCのメーカーの東芝さんにご相談すべきだと思うのですが、 こちらに、お聞きして、アドバイスを頂ければと考えました。 お手数をおかけしますが、教えて頂ければと思います。

  • Windowsのエクセルでつくった資料

    Windowsのエクセルでつくった資料をMACのパソコンで開けませんでした。 中身を少しだけ変更して急ぎ資料を作りたいのですが、互換性を待たせる方法はないでしょうか?

    • ベストアンサー
    • Mac
  • Windows11はクリーンインストールが良い?

    WIndows10から11へアップグレードするのではなく、11をクリーンインストールした方が良い理由は ・Windows11用の最新ドライバーやプログラムがインストールされるので、Windows11上で動作させるための互換性を持たすプログラムが不要。 ・互換性を持たせるプログラムにより発生する不具合発生のリスクが減少。 ・Windows11で不要なWindows10のプログラムを  引き継がなくて済むためシステムリソースの確保が可能。 上記のため、クリーンインストールを実施することでPCの状態を新品のPCと同じ状態にすることが可能という理由からクリーンインストールが良いらしいのですが、手間がかかっても、上記の理由からクリーンインストールが良いのですか?当面は10を使い続けますが・・・。

  • Windows11が利用できない方は何か理由が?

    Win10 21H1 PCのUEFI BIOSからTPMの設定を変更すると私の場合、Windows11のチェッカーにて実行可能になり、デバイスマネージャーにTPM2.0が表示されました。 昨今のPCでハイスペックなのにチェッカーに引っかかる方は何が原因なのでしょうか?・OSをインストールしているストレージをGPTに変換していない。・ファイルを指定して実行にmsinfo32を打鍵し、BIOSモードがUEFIになっていない。・セキュアブートをOFFにしている・BIOSからTPMを有効にしていない等、何が原因なのか教えてください。

  • 承認されていない変更がWindowsに加えられました。

    「機種:Gateway MT6826 OS:windowsVista HomePremium メモリ:1GB ハードディスク:120GB 」 PC(2,3年前に買ったものなのでスペックが低い)を使っていると、 「承認されていない変更がWindowsに加えられました。 通知はもう受信されません。ライセンスやライセンス承認に関する通知も受信されません。 システムの修復方法を参照するには下のリンクを使用してください。 エラー:0xC004D401 説明:セキュリティプロセッサで、システムファイルの不一致のエラーが報告されました。 [オンラインで詳細を表示(L)]←ボタンです」 が表示されるようになりました。 これが表示されるようになってからコントロールパネルが開かなくなりました。再起動すると少しの間だけコントロールパネルが開けるようになるのですが上記の画面が出たら開かなくなってしまいます。 またシステムのプロパティではライセンス認証されていないことになってしまっていてライセンス認証をしようとすると上記の画面が出ます。ウイルスチェックを行っても何も検出されません。 「http://support.microsoft.com/kb/931699/」「http://support.microsoft.com/kb/931276/ja」によるとウイルス対策ソフトの互換性が問題だそうで、対策ソフト名が並んでいました。それらのソフトはインストールしていないのですが、2つのウイルス対策ソフトウェアを使っていました。1つは購入時からはいっているMcAfee SecurityCenter(現在は既に契約切れで更新していないので最新ではないがファイアウォールの機能がある)で、もう一つはフリーソフトのAVG Free8.5でこれは最新です。McAfee SecurityCenterは元から入っているし、AVG Free8.5はネットや雑誌でVista対応となっているので互換性に問題がないと思いますが、複数の対策ソフトがあると競合するとよく聞くので、McAfee SecurityCenterをセーフモードでアンインストールしてシステム復元したのですがうまくいきませんでした。また上記のサイトでは著作権管理 (DRM) ソフトウェアの互換性が問題で起こるとも書いてあるのですが、更新しろということでしょうけれどもどうすればよいかわかリません(自動更新をしてもうまくいきません)。この場合はリカバリか修理しか方法は無いのでしょうか。リカバリディスクがないのでできるだけ他の方法で解決したいのです。どうすればよいかアドバイスをお願いします

  • Windows11発売で古いPC値崩れの可能性は?

    2025年までwindows10のサポートがあるのであれば あと3年は使えるわけなので 値崩れおこしたPCを買うのも有りかなぁと思うのですがどうでしょうか? 値段が下がる中古PCにもdllとかを入れ替えてwindows11を入れることがまがりなりにもできるものから完全アウトのものまでで 値段にさらに幅がでますかね? どのくらいのスペックの物が超お買い得になるでしょうか? アドバイスよろしくお願いします。(*´∀`*) Windows 11の登場がほぼ確定視されている状況だが、 Windows 11では古い世代のハードウェアのサポートが まとめて切られるとの噂が出ている (ウインタブ、Microsofters)。 Windows 11ではハードウェアの要件として、 UFEI搭載、 セキュアブート有効に加えて、 Trusted Platform Module(TPM) 2.0チップ搭載 が必要になる模様。 Window 10でも2016年7月28日以降の新規出荷分PCでは 同様の要件が課せられていたが、 要件を満たしていないPCであってもWindow 10の インストール自体は可能だった。 PC Watchの記事によるとTPM 2.0は、 IntelならHaswell世代およびClover Trail以降の世代に、 AMDならMullins/Beema/Carrizo世代で実装されている。 海外などで実際に流出したWindows 11を古いPCに インストールした場合、TPM 2.0に関するエラーが出るとの 報道が複数あるようだ。 一方ですでにdllファイルを置き換える回避手段も出回っており、 実用的かはともかく動かすことは可能である模様 ================================================== システムファームウェアとしてUEFI(セキュアブート対応)が、 暗号化チップとして「TPM 2.0」対応のものが必要。 「TPM 2.0」は独立したチップとしてデバイスに搭載されている タイプ(Discrete TPM)のほかにも、 CPUのファームウェアとして組み込まれたタイプ(fTPM)があり、IntelであればHaswell/Clover Trail世代以降、 AMDであればMullins/Beema/Carrizo世代で実装されているという。 また、「Home」エディションではデバイスのセットアップを 完了させるためにインターネット接続と「Microsoft アカウント」が 必要となるので注意したい。 自分のデバイスが「Windows 11」の要件を満たしているかは、Microsoftが配布している「PC 正常性チェック」ツールで確認できる。 ・https://aka.ms/GetPCHealthCheckApp(ダウンロードリンク)  デバイスが「Windows 11」の要件を満たしていない場合は、 引き続き「Windows 10」を利用することになる。 Microsoftは少なくとも2025年10月14日まで「Windows 10」の サポートを継続するとしている。 https://news.yahoo.co.jp/articles/a67ef41c1de5a57b0150340709c0a0e0791024ef