• 締切済み
  • すぐに回答を!

印刷できない(ネットワーク接続異常)

TS8130 オフラインになって印刷できません。再度ルーターと接続し直して、ネットワーク設定を行っても印刷ができません。pingは通ります。 ちなみに、ESETを使っていますが、プリンタのIPアドレスからARPキャッシュポイズニング攻撃といことでポップアップが出てきます。 ※OKWAVEより補足:「キヤノン製品」についての質問です。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数57
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1
  • papis
  • ベストアンサー率70% (3117/4407)

質問文の情報から考えられるとしたら、 下記の3つではないかと思われます。 ・プリンタをオフラインで使用するフラグの確認(Windowsの場合) →pingが通るのならネットワークよりも上位のポート設定確認 ・2.4GHz帯Wi-Fiの周囲からの干渉による通信悪化 →ルーターの再起動を行ってチャンネル再選択を促してみる pingやプリンタのステータス取得など小さいデータは問題ないが、 印刷データの様に大きな通信が影響を受けている可能性がある ・ESETの誤検知による特定ポートの遮断 →ESETの最新アップデートを実施してみる >プリンタのIPアドレスからARPキャッシュポイズニング攻撃 https://eset-support.canon-its.jp/faq/show/230?site_domain=default プリンターのIPから発呼するとしたら、 スキャンをパネルから実施する設定を行っていると、 プリンターからPCに対して発呼が発生します。 -- スキャンしたデータをパソコンに転送する https://ugp01.c-ij.com/ij/webmanual/Manual/All/TS8130%20series/JP/UG/ug_s_03_01.html これを誤検知した可能性(※)があります。 ※判断は慎重に行ってください

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • キャッシュポイズニング攻撃についての質問。

    「キャッシュポイズニング攻撃が検出されました。」とでました。どうしたら次回から、攻撃されないようにできますか? ※OKWaveより補足:「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」についての質問です。

  • セキュリティソフトのdnsキャッシュポイズニング検出

    「Eset Smart Security」を使用しています。 パーソナルファイアウォールのログを見たところ、断続的に「DNSキャッシュポイズニング攻撃が検出されました」とあります。 ログの表示は例えば以下の通りになっています。 --------------------------------------- 時刻 2008/09/27 20:32:04 イベント DNSキャッシュポイズニング攻撃が検出されました ソース 192.168.1.1:53 ターゲット 192.168.1.2:58269 プロトコル UDP --------------------------------------- この「ソース」も「ターゲット」もプライベートアドレスだと思うんですが、どういうことでしょうか?

  • セキュリティーに関して

    セキュリティーソフト(ESTE Smart Security)使ってるんですが最近2009/02/26 0:20:47 DNSキャッシュポイズニング攻撃が検出されました 2009/02/26 0:20:47 DNSキャッシュポイズニング攻撃が検出されました 。これってウイルスですか?それとも何かパソコンの不具合ですかね。至急どう意味か知りたいんですけど。詳しい方教えてください。よろしくお願いします。

  • ARPキャッシュポイズニング攻撃

    昨日の夕方から今朝にかけて、 ESET Smart Security 8で、ARPキャッシュポイズニング攻撃というメッセージが表示されるのですが、他でも発生しているのでしょうか? ※OKWaveより補足:「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」についての質問です。

  • ARPキャッシュポイズニング攻撃

    PCを開いたところ、デスクトップ画面に見慣れないポップアップが。 PCに入れているセキュリティソフト(ESETのFamily SecurityのFamily Security)から「攻撃がブロックされた」そうで、その下にARPキャッシュポイズニング攻撃と書かれていました。 説明文の後にブロックを解除するボタンとブロックを続けるボタンがあり、どちらを押すべなのか迷いました。 攻撃されているのであればブロックしないと、と「ブロックを続ける」をクリックしたところ、ポップアップは消えましたが、不安が残りました。 これはよくあることなのでしょうか? ちなみにWindows7でESETのFamily Security(Smart Security 8)というセキュリティソフトを入れています。 インターネットはルータを介しています。節度句にはSoftgank光かbrotherプリンタのWi-Fiを使っています。他に何か特別な対策が必要でしょうか? 私はPCにさほど詳しくないので、どなたかわかりやすく教えていただけると大変ありがたく存じます。 以上、何卒よろしくお願いいたします。 ※OKWAVEより補足:「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」についての質問です。

  • dnsキャッシュポイズニングについて教えて下さい

    ネット通販で注文を終えた瞬間に、セキュリティソフトが、「dnsキャッシュポイズニング攻撃を検出しました」と表示されました。 今まで見た事が無い表示だったので、よく分からず驚いています。 通販したサイトは、テレビCMで放映されているサイトだったのですが、、、。 注文確認メールは、正規のメールでした。 dnsキャッシュポイズニング攻撃を検出しましたという表示が出たのは初めてなので、どうしたら良いか、よく分かりません、どなたか教えて下さい、、、。

  • DNSキャッシュポイズニングを防ぐ!!

    デジタル証明書(公開鍵証明書)を利用すれば、DNSキャッシュポイズニング攻撃って防止できますか??

  • セキュリティについて

    2009/02/24 4:25:08 DNSキャッシュポイズニング攻撃が検出されました。と最近セキュリティソフトが感知します。これってどうゆう意味ですか?よろしくお願いします。まさかウイルスとかじゃないですよね。

  • Droboがキャッシュポイズニング攻撃?

    Drobo 5N2 を使用している環境において、下記の記事にある「キャッシュポイズニング攻撃が検出されました」のポップアップが表示されることがあります。 https://eset-support.canon-its.jp/faq/show/230?site_domain=private 記事内では「実際に攻撃が検出された場合だけではなく、問題のない通信を攻撃と誤認識した場合にも表示されることがあります。」とあるので、誤認識であると考えてはいるのですが、ESET を導入している PC は社内LAN内のただのクライアントPC(Windows)ですので、気持ち悪くはあります。 ご意見をお伺いできればと思います。 ※OKWAVEより補足:「ESETセキュリティ ソフトウェア シリーズ」についての質問です。

  • スイッチングハブがIPアドレスを持ってしまう件

    Windows10マシンのESETセキュリティが、「ARPキャッシュポイズニング攻撃」または「IPアドレスの重複」を検知したと言う通知を出しました。 通知画面に表示されたIPアドレスは、社内ルーターのDHCPスコープ内のものですが、ルーター側ではDHCP割り当てしていなくて、その他固定IP割り付けもしていないアドレスでした。 arp -aコマンドで、そのIPアドレスからMACアドレスを調べると、調査に使っているPCが直接つながっているギガビットスイッチングハブ EHC-G08PN2-JBのものでした。 スイッチングハブのポートから、調査に使っているPC以外のコネクタを全部外しても、同じ結果が出ます。 スイッチングハブの電源を抜いてリセットしても、ケーブルを変えても、つなぐポートを変えても、同じ結果です。 スイッチングハブが誤動作してIPアドレスを取ってしまったとしか思えないのですが、どなたか解決された方はいらっしゃいませんか? ※OKWAVEより補足:「エレコム株式会社の製品」についての質問です。

専門家に質問してみよう