• ベストアンサー
  • 困ってます

アルコールは癌の発生を促すのか?

こんにちは。 「アルコールは癌の発生を促すのか」を聞きたいです。 彼女についてです。 彼女の母親が昔、乳がんになったことがあります。祖母も乳がんらしいです。 なのでかなり遺伝的要素は強いと思います。調べると一親等の血縁者に乳がんがいると、2倍発生率が上がるらしいです。 ・彼女は酒が好きです 自分はここを心配しています。弱いのに無理して飲みます。 アルコールも癌の発生を高めると調べると書いていました。 そこでお聞きしたいのですが、 ・アルコールは癌の発生を高めるでしょうか? 詳しい方ぜひ教えてください。少し具体的に教えていただけると幸いです。 よろしくお願いいたします

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数37
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • tzd78886
  • ベストアンサー率14% (2213/14927)

アルコールというのは体にとって異物ですから、分解するための負担を強いることになります。分解して出てくるアセトアルデヒドは有害なので、分解する肝臓にとって大きな影響を受けます。つまりガンになる可能性が高まるわけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます!

関連するQ&A

  • アルコールのアレルギー

    自分がアルコールアレルギーかどうかって何処に行けば調べられますか? 私の祖母と母はアルコールアレルギーで酒を飲むとものすごいじんましんが出てしまうので、私にも遺伝しているかもしれません。試しに酒を飲んでみればいいのかも知れませんが、かゆくなるのは嫌なので、ご存知の方、お教え願います。

  • 乳がんについて

    妻についてです。 彼女の母親が乳がんで亡くなっています。(若年性) また祖母も同じ病気です。 多少の知識があり、親族がこの病気になっているか、出産経験があるか等 色々条件もあると聞いています。遺伝の可能性もなくないと思われます。 ならないように少しでも力になりたいと考えています。 アルコールは控える、規則正しい生活、定期的な診断等あると思われますが 何か気を付ける事があればどんな些細な情報でも良いので教えてください。 よろしくお願い致します。

  • 大腸癌への不安をぬぐうためには?

    こんにちは。 最近病気のことが不安で仕方がない日が続いています。 (精神科へも通院していますがいまだ不安は治まりません) 最近便が柔らかく、便の周りに細かい泡(白)がつくことがあったので こわくなり胃腸科へいってきました。 軽い痔があるため検便しても何が反応したのか分からないので ます痔の薬をもらいました。 (便に血が付くというより紙に鮮血が付く場合がほとんどです) 気になるようなら内視鏡をしてみますかといわれたので 翌日S状結腸まで診ることになりました。 年齢的に潰瘍性大腸炎の可能性のほうが癌よりあるとのこでしたので。 結果はそこまでの大腸の異常なしで、痔があるということがわかりました。 これで不安がとれればよかったのですが、S状結腸の奥に癌があったらどうしよう と思い始めて不安でたまりません。 2年前にも腹痛と血便で全部の大腸を診たのですがその時は異常なしでしたが 2年間で癌が出来るかもと思いどうしようか悩んでいます。 (若年性の大腸癌は遺伝に関係することがおおいと聞きますが 自分の親、兄弟、近い親戚で癌になったという人はいません タバコは吸いませんし、酒も最低限しかのみません) この場合癌が出来るのはどのような因子があるのでしょうか・・・ 症状もないのに(腹痛や黒い便、便秘などはありません)受診はおかしいと思うし、 (人間ドッグもS状結腸までが多いので。。。) 今後、症状無しでも癌がきになっていくことが多くなるなると考えると精神的につらいです。 大腸癌などが不安だった人で今は不安じゃなくなった人や、 大腸癌についてこうしたらいいと思う人のアドバイスを頂きたいです。 長文、乱文しつれいしました。よろしくお願いします。24歳♂

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

らしいですね。 こんな感じなのかな。 https://sp.akiramenai-gan.com/prevention/health/86839/ アセトアルデヒドってのが発がん性を促す。とか 顔が赤くなるタイプだと飲み過ぎない方が 良いのかも知れません。 後、代謝とかによって、分解される速度が変わるから あまり運動しない人で顔が赤くなるタイプだとするなら 飲む頻度や量は、減らした方が良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

アルコールは消化器だけに影響するかと思ったらそれだけじゃないのか。 https://www.cancerit.jp/52874.html 遺伝的に乳がんになりやすく、薬物の快楽好きというのは、マイナス要因だな。結婚前に分かって良かったと私は思う。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • もしも母親由来の遺伝要素が消失したら?

    荒唐無稽ですみません。フィクション創作の参考にさせてください。 健康な高校生男子がいます。 ある日突然、彼の全身から母親由来の遺伝要素が消失してしまいます。 彼はどういった症状を起こし、どの程度の期間で死に至るでしょうか? ありえない想定ではありますが、どうかご協力ください。 まず染色体が半分になりますよね。 母系遺伝のミトコンドリアDNAも完全消失です。(ミトコンドリアそのものは残存) 自分なりに調べた結果、mtDNAを持たない細胞は癌化できないそうなので、癌で死ぬってことはなさそうですが……

  • 子供に食べさせる料理に入れるお酒の量

    似た質問はあったのですが、より具体的に知りたいので質問させてください。 子供(2歳)に食べさせる料理について、煮物などは少しお酒を入れてもアルコールがとぶので問題ないと、このサイトでわかりました。 では、ワインで煮込むシチューなどはどうでしょうか? やはり入れるお酒の量が多いと、いくら煮込んでアルコールをとばしても、子供にはまだ早いのでしょうか? また、アルコールのことを気にせず市販のシチューのルーを食べさせたことがあるのですが、こちらは問題ないでしょうか(何も異常は起きませんでしたが)? 何か御存知の方いらっしゃいましたら教えてくださいませ。

  • 義祖母から母親への相続について

    母から相談されて、よくわからないので質問させていただくことにいたしました。 相続法にお詳しい方がいらっしゃいましたら、ご教示のほどお願いします。 私の母には義母(私の義祖母)がおります。 母の実母(私の実祖母)は早くに亡くなり、実祖父が33年前に再婚し、 後妻としてやってこられた方です。 私が生まれたころからいつも私の面倒を見てくれて、私からすると「大好きなおばあちゃん」です。 実祖父は20年ほど前に亡くなりました。その際、ほとんどの実祖父の財産は 義祖母の手元に移りました。 義祖母は、もともと実祖父のものだった財産を、すべて私の母へ譲りたいと思っているようです。 1000万円程度のマンションの一室のみのようですが…。 義祖母と私の母は、養子縁組はしておりません。 したがって、血縁関係のない義祖母と私の母は相続できないことになりそうです。 一方、実祖母には、弟、妹、亡くなった兄の息子がおります。 こちらは実祖母と血縁関係がありますので、相続関係ありとなりそうです。 義祖母はなぜかは分からないのですが、母親と養子縁組をすることに抵抗が あるようで、そのほかの手段で、このマンションの一室を母親に残したいと 思っているようです。 これは義祖母の遺言さえあれば、母親が相続できるものなのでしょうか? 遺言に、弟、妹、亡くなった兄の息子のサインは要りますか? 義祖母が生存中に、母親に譲渡するということも検討しているのですが、 この場合は、どのような問題が発生しますでしょうか? 1000万程度のマンションの一室を贈与した場合というのは、贈与税は どれくらい発生するものなのでしょうか? そのほか、なにかよい手段はありませんでしょうか。 よろしくお願いします。

  • エコーで石灰化がありました まだ26歳で乳がんの可能性はありますか

    本日、初めて乳がん検診(エコー、触診)に行ってきました。 私は4年前に母親を乳がんで亡くしており、その後に祖母が乳がんになったこともあり、当時母の主治医から、25歳を過ぎたら検診に行った方がいいとアドバイスをもらっていたからです。 会社の健康管理センターの方にも、検診機関の方にも、まだ若いからマンモじゃくてエコーの方で大丈夫と言われたのですが…。 結果、エコーでは何もみつからなかったものの、触診で「乳腺が硬い、石灰化してると思う マンモで再検査してください」と医師に言われました。正直、安心するために行ったので今、非常にショックを受けています。本で調べると、20代の人は乳腺が厚いからマンモでは石灰化も写りづらく、癌がみつけにくいと書いてありました。マンモの再検査は意味があるのでしょうか。 今度はわたしはが父と祖母を置いて行くのではないかと考えただけでつらくなります。 20代でエコーで再検査の人がマンモで調べたら癌でなかったという可能性はあるのでしょうか。なお、ここ数年生理前は胸から脇の下までがはって痛みがありました。

  • 26才で乳がん?エコーは問題なく触診でひっかかりました

    本日、初めて乳がん検診(エコー、触診)に行ってきました。 私は4年前に母親を乳がんで亡くしており、その後に祖母が乳がんになったこともあり、当時母の主治医から、25歳を過ぎたら検診に行った方がいいとアドバイスをもらっていたからです。 会社の健康管理センターの方にも、検診機関の方にも、まだ若いからマンモじゃくてエコーの方で大丈夫と言われたのですが…。 結果、エコーでは何もみつからなかったものの、触診で「乳腺が硬い、石灰化してると思う マンモで再検査してください」と医師に言われました。正直、安心するために行ったので今、非常にショックを受けています。本で調べると、20代の人は乳腺が厚いからマンモでは石灰化も写りづらく、癌がみつけにくいと書いてありました。マンモの再検査は意味があるのでしょうか。 今度はわたしはが父と祖母を置いて行くのではないかと考えただけでつらくなります。 20代でエコーで再検査の人がマンモで調べたら癌でなかったという可能性はあるのでしょうか。なお、ここ数年生理前は胸から脇の下までがはって痛みがありました。

  • 嫌がっていた私を可愛がってくれた祖母(故人)。私は何をすべきでしょうか

    嫌がっていた私を可愛がってくれた祖母(故人)。私は何をすべきでしょうか。 当方成人男性、昔の話です。 うちの祖母はいつも私のことをかわいいかわいいと言ってくれていました。今思えば私を手放しで愛でてくれる数少ないうちの一人でした。 しかし私は祖母が嫌いでした。 追われると逃げてしまう私の性格、祖母の排泄物の臭い、自分勝手な祖母の性格などが原因で、私は祖母と話したり触れたりするのさえ嫌でした。 そんな祖母も十年以上前に亡くなりました。しかし亡くなっても、幼かった私が悲しい感情を抱くことはありませんでした。そのときの私にとっては単に自分の嫌な要素が自分の周りの環境から無くなっただけでしたから。 この感情をほったらかして生きてきたのですが、最近ふと思い出し、何か大切なことを見誤っていると感じました。しかし具体的にどう思い直せばいいのかがわかりません。 私がどのように考えを改め、何を行動すればあの世の祖母は報われるでしょうか。

  • 自殺願望のあるわたし~遺伝だったの?~

    最近はもう自殺を考えることはありません。 しかしこうなるには相当な時間を要しました。 人よりも感受性が高いからでしょうか? 他人から言われた何気ないひとことを気にしてしまいます。 逆に自分がそうであるため、人に気を使いすぎ人間関係に疲れます。 その結果人と接触することをやめ、 自分の殻に閉じこもってしまいました。 これはわたしが4歳の時からなのです。 幼稚園に入園した頃からクラスの友達にはじまり、 自分の家族にでさえ傷つき・悩み いなくなりたいという気持ちでいっぱいでした。 幼児期から生きていくのが辛いと感じていました。 わたしなんていらないんだと。 舌を噛んだら死ねるかなとか お風呂に潜ったままずっといて死んでしまおうとか。 夜両親に気づかれないよう、布団の中で泣いていました。 大人になるにつれそういった思いは具体化し どんどんエスカレートしていきました。 しかし家族や友人にはそういった気持ちを気づかれないよう 気丈に振る舞い生きてきました。 最近衝撃的事実が判明しました。 わたしの母親のことです。 母は小さい頃に母(わたしにとっては祖母にあたる)を 病気で亡くしたと聞いていました。 それが実は自殺であったと打ち明けられたんです。 自殺は遺伝要素(精神病)が強いといわれているのは知っていました。 でもうちの家系にそういった人はいないので わたしだけが特別体質だと思っていたのです。 そうではないと知り衝撃を受けています。 わたしの自殺願望はやはり遺伝要素が強いのでしょうか? 現在結婚していますが、まだ子供はいません。 もし万が一 わたしのように幼い頃から 死ぬことばかりを考えてしまうような子供が生まれてしまったらどうしよう。 子供にあんな辛い思いはさせたくないと思っていたからです。 育て方や環境の問題かもしれませんが、 ある程度の性格は生まれつきのものが大きいと思っています。 実際にわたしの兄弟は自殺する人の気持ちがわからないと言います。 最近ではやっと子供を持つ勇気も出てきたのですが その矢先この話です。 遺伝的要素が大きければ子供は諦めようと思っています。 自殺と遺伝についてなにかご存知の方、 情報があれば教えてください。 アドバイスでも結構ですのでよろしくお願いいたします。

  • 動物の卵形成

    よろしくお願いします。 問題 ある動物の卵形成、受精、および、その後の発生について問1から問7に答えよ。 問4 精子にある量の紫外線を照射すると、精子はその染色体が完全に破壊されるにもかかわらず、運動脳を保持し受精することが可能である。紫外線を照射した精子で受精された卵は発生を開始するが、半数体(1倍体)となり、ふ化までに死亡する。しかし、このような卵でも、卵割を阻止して染色体を倍数化すると、多くの場合生存性に変わる。これらの個体は同一の母親由来であっても、通常は遺伝的にそれぞれ異なる。その理由を2つ記せ。 まずこの問の意味なのですが、 >これらの個体は同一の母親由来であっても、通常は遺伝的にそれぞれ異なる。 の「これらの個体」とは、子供のことを指す、と自分は考えたのですが、違うでしょうか。 (解説には、『「今回の卵割阻止してできた卵)と「母の細胞」を比較」と書いてあります。この解説は問題の意図をとりまちがえてませんか?) 問4答え 減数第一分裂で2価染色体が分離し、核相同染色体がそれぞれ独立に分離するため、遺伝的に異なる。(今回の卵の染色体は片方の相同染色体が売価されたものである。) 減数第一分裂前期で遺伝子の組み換えが起こるから。 問6 紫外線を照射された精子で受精された卵の減数分裂の第二分裂を阻止しても、生存性の2倍体が得られる。しかし問4に記されているような卵割を阻止して得られる2倍体とは遺伝的に異なる。両者の違いを記せ。 問6答え 卵割阻止の2倍体(問4)は、それぞれが全く同じ遺伝的機能をもつゲノムからなるが、問6の2倍体は、遺伝子の組み換えによってそれぞれのゲノムの遺伝的構成が少しずつ異なる。 解説:問4は卵割阻止(染色体倍加)、問6は減数第二分裂阻止(相同染色体の遺伝的組成が異なる。) >問6の2倍体は、遺伝子の組み換えによってそれぞれのゲノムの遺伝的構成が少しずつ異なる。 のは、なぜですか。どこで組み替えが起こっていますか。 よろしくお願いします。

  • 妹26歳が糖尿病と診断されました。ちなみに母親も叔父も糖尿病で、更に祖

    妹26歳が糖尿病と診断されました。ちなみに母親も叔父も糖尿病で、更に祖母の兄弟6人全員糖尿病の合併症で全員68歳までに他界していました。 1)妹は痩せ型で運動好きです。食生活も人並みです。 2)母親も叔父も痩せ型&標準体型ですし、ずっと働いていて体は動かしています。 3)戦前生まれの祖母兄弟は貧農出身で幼少時より重労働&粗食でした。全員痩せ型or標準体型です。 うちの家系に小太り、巨漢は皆無ですし、裕福でないので贅沢はしていないです。 なぜ糖尿病ばかりなんでしょうか?遺伝ですか? ネットで調べると、病気や体質、運動神経や、頭の良し悪し、身長も遺伝の要素は低く、 環境の影響が大きいと聞きますが事実ですか?

  • 肺がん・どのくらい進行しているでしょうか

    付き合っている人の母親が肺がんと診断されました。 とても心配なのですが、彼も不安がっているためあまり突っ込んだ質問がしにくいです。 具体的なことがあまりわからずに申し訳ないのですが、癌がどのくらい進んでしまっているのか、目安がわかる方いらっしゃいましたらご回答をお願いいたします。 ・若い頃(おそらく10年以上前)に乳がんの手術をしています(その後は現在まで再発はなし) ・肩凝りがひどく、気になって検査した ・車の運転がつらい(痛みがあるようです) ・2日間検査入院後、すぐに入院し、3週間程入院治療(主に抗がん剤治療とのことです)、その後は通院で治療するとのことです ・ステージやどのような種類?の癌なのか、転移の有無については不明です 情報が少なくてすみません。 肺がんが治りにくい癌ということは知っています。 これから彼を支えていくためにも、ある程度心づもりをしたくて質問いたしました。 自覚症状があるので早期ではないのだろうな…と思ってしまうのですが…。 よろしくお願いいたします。