• 締切済み
  • 困ってます

回転レスシリンダー メーカーわかりません

 現在使用中のシリンダーですが、軸が上下Dカットされており真鍮の穴を動作することで 回転しないような構造になりますが、シリンダーの上下位置を検出したく、同シリーズのセンサー追加可能タイプに変更したいのですが、どこのものかもわかりません。詳しい方教えていただけますでしょうか、いろいろと調べたのですが似たようなものが見つかっておりません 、φ20シリンダーです

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数136
  • ありがとう数1

みんなの回答

  • 回答No.2

SMCのCQ2Kの可能性が高いと思います。 マグネット入りの位置検出スイッチ対応になると全長が変わるようです。 SMC製は海外のメーカーが形状コンパチを謳ってまがい品を出している場合もありますので型式が確認できないなら外形寸法をカタログの寸法図と比較して確認することを勧めます。 CKDではSSD-Mシリーズが相当品になりますがカタログがダウンロードできるので構造断面図を見ればわかりますが、ピストンの構造が変わるなどしているため完全に互換性があるとは言えません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 中を開けました。キーシリンダーの故障

    キーシリンダーの故障で、差込んだキーを強めに押して、回すとやっとエンジンがかかる状態です。 ハンドルのまわりのカバーを開けました。 今は、ハンドル横のキーシリンダーにキーを差し込んでまわしたあとに、白いユニットのキー穴にスペアキーを差込み、まわしてエンジンを かけています。 ハンドル横のキーシリンダーの中にマイナスドライバのような軸があり、キーをまわすと、その軸が回転して、白いユニットのキー穴をまわしているようです。 素人目には、マイナスドライバのような軸をもう少し伸ばせば何とかなりそうですが、軸は伸びないようです。 これ以上は無理でしょうか? 部品をかえるとなるとどの部分でしょうか?

  • 回転軸と回転物の固定方法

    回転軸と歯車などの回転物との固定方法について 教えてください。 ・キーで固定する ・回転軸をDカット止めねじで押さえる  : などはよく見受けられますが・・・ 回転軸径方向に雌ねじタップをきって、回転物には 座ぐり孔として、ねじ固定した構造はあまり見受けません。 なにか私の知らない不都合があるのでしょうか? 現在、Dカット+止めねじとしていますが、 Dカットの場合、止めねじが垂直に当たっていないと 緩んでしまいます。 加工工数を考慮すると、軸にタップを切って ねじ止めでもよいと思いますが、いかがでしょう??

  • 回転軸の三点支持

    仕様をよく確認せずに駆動軸を設置したために、高速運転の時に軸の危険速度が問題になってしまいました。 プーリー比を変えて軸回転速度を落とすのと合わせて、軸の中間にもうひとつピローユニットを追加する事となりました。 三点支持というはやった事がなく、見た事もありません。 中間の追加支持は、上下方向にガタを設け、成り行きの高さで固定できるようにはしますが、ボルトで締める時の芯出しに注意を払えば、うまく回せるものでしょうか。 支持ピッチが半分になると、単純に計算して危険速度は2.8倍に上がるとみていいのでしょうか。

  • 回答No.1

見た感じCKDのSSD2っぽいけど。Dロッドはオプションで選択可能だったはずです。SMCにも同じタイプはあるはずです。両社汎用品はコンパチのはずですから。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速調べてみます Dロッドオプションがあるとは初耳です。 感謝いたします。コンパチ情報も非常に役立ちます。 判明しましたら再度報告させてい頂きます。

関連するQ&A

  • サーボモータについて

    キーエンス社のサーボモータを2軸使用し、上下運動と回転運動を行おうとしています。 KV-1000とMV-L40を使用しています。 上下運動をX軸、回転運動をY軸とし、X→Y→X→Y・・・と交互に動作させたいのですが、位置制御で目標座標と現在座標を比較し、イコールになったタイミングで次の動作をさせる方法でやってみましたが、滑らかに動きませんでした。 次に、ポイントパラメータの連続動作モードを連続1にして試しましたが、最初のX動作のみで続きを行いませんでした。 軸が変わると、連続運転できないのでしょうか? よい方法をご存知な方、教えてください。

  • 穴位置度測定

    図のようにシリンダーゲージで穴の位置度を求める時 理想の中心位置(X軸=0 Y軸=0)を出すガイドジグに シリンダーゲージを差し込み振り回し測定をした 結果が図1の場合、穴の中心は何処にあると考えれば いいのでしょうか? X=(0.06+0.03)÷2でX-方向に0.045ズレている Y=(0+0.08)÷2でY-方向に0.04ズレている 結果X-0.045とY-0.04が交差する位置に穴の中心が あるという認識でいいでしょうか? また図2のようにX軸の符号が両方+のときは X=(0.06-0.03)÷2でX-方向に0.015ズレているで いいのでしょうか?イメージで計算式作っているだけですが^^; 計算式があるなら教えてください。

  • 任意軸回転を、XYZ軸回転の組み合わせに分解する?

    こんにちは、私は今DirectXを使って物理シミュレーションを行おうとしております。 そこで物体を任意軸回転させて表示したいのですが、どういった方法を用いれば実現できますか? http://marupeke296.com/DXGSmp_No10_Quaternion.html このサイトで解説されているようにクォータニオンを使うのでしょうか? ただこのサイトで示されているサンプルでは、玉ひとつひとつが回転しているわけではなく、位置がある軸に関して回転させた位置へ「並進させる」ということを行っています。 私は物体を回転させるときに、任意軸回転を使いたいなと思っています。 -- D3DXMatrixRotationX(&Rot_X, angle); D3DXMatrixMultiply(&World, &World, &Rot_X); -- 以上はX軸回転を行う行列をワールド座標変換行列に掛けるコマンドですが、この勢いで任意軸回転行列を作成・掛けるといったことはできますか? 知識が足りなく稚拙な表現で申し訳ありませんが・・・ 任意軸回転をXYZ軸回転の組み合わせに分解できれば D3DXMatrixRotationX(YやZ)とD3DXMatrixMultiply関数のみを使って簡単にできちゃうのですがそのような数学的手法は存在しますか? それとも、任意軸回転関数を自前で既に作ってあるので D3DXMATRIX型の変数にその値を手動で注入(構造体の中身を知る必要あり)、D3DXMatrixMultiply関数で掛けるといった操作でいけちゃうでしょうか? あとでちょっとやってみます。すみません。しかしD3DX~系の用意された関数の域を出て気持ちよくはないですが。

  • 小型・薄型の回転角検出センサー

    小型・薄型の回転角検出センサーを探しています。 希望サイズは直径15mm以下、厚さ4mm以下 摺動耐久性は1万サイクル程度 検出精度は±1°以下 用途は小さなアームの支点部にとりつけて、アームの回転角の検出です。 ポテンショメータでこのようなサイズのものがあればいいのですが、 汎用品からは見つけることが出来ませんでした。 必要な数量は10個程度です。 また、印刷抵抗タイプで試作を引き受けてくださる(数万円以下で) ところなどご存知でしたらご教授ください。 以上、よろしくお願いいたします。

  • エアーブロー方法

    レンコンのような穴が空いた円筒物を軸中心で回転している物体にシャワーリング洗浄した後エアーブローをして外周とそのレンコンの穴をエアーブローして、穴の中の水分を除去したいのですが、回転を止めないでエアーブローする方法はないでしょうか? やっぱり、止めるしかないでしょうか? この回転を低速で回していれば、下手な鉄砲も数打てば当たるのでしょうか? この回転、回転というより、ラック&ピニオン+シリンダーで半周回転の揺動です。 何かいい方法を教えて下さい。

  • Y軸回転

    JavaScriptのY軸回転について、 http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3189044.htmlを参考に、色々手を加えながら勉強していますが、 ここの質問と回答でもわからない事があったので質問します。 質問(1) cnt=0;の意味がわかりません 説明では、「cnt++は0.1秒ごとに1°ずつ追加していくということ」とありますが、 このcnt=0;を変更(1や100に)してもなにも変化ありませんでした。 質問(2) 質問の回答者が説明している、 (2)(3)にある、 img0ならば・・・・・・ img1ならば・・・・・・ ここでいう”imgならば・・”何の意味ですか? imgなので、画像の事かな?とは思ってますが・・ 質問(3) <BODY onload="setInterval('rotZIMG()',100)"> この意味がわかりません。 で、この回転の動作を止めて、(「右」、「左」)のボタンを押す事で、回転させるように したいんですが・・・ 何かアドバイスがあったら宜しくお願いします。

  • ロックレバー回転支点にかかる荷重について

    下記条件でカバーの設計をしています。 <カバーの概要> ・重量は3kg程度 ・左側面を支点にして開閉動作 /  / /--- ・カバー受け側にレバーがついており、シリンダを使ってレバーを動かしカバーをロック <レバーの概要> ・レバーはFがたの形状 |--- |○ <---ここでカバーをロック |---     | |●  <---レバーの回転支点     |         |     |□ <---レバーとシリンダロッド接続点 ・黒丸部はブッシュを挿入してボルトにて固定 オペレータがロックにされていることに気づかず(ロック中はランプ点灯します)、カバーを無理やり開けようとする(上下にガチャガチャ)ときに、 ロックレバーの回転支点(黒丸)にかかる荷重を求めたいと思ってます。 短時間に支点に荷重がかかるので、力積から荷重を求めるのでしょうか? わかりにくい絵ですが、よろしくお願いします。

  • エアについて

    自動機等はエアで大体動かすしますが、 エアを 吸う(吸着)と 吐く(破壊)ってありますよね なんでエアを使うんでしょうか? 電気を使えばいいとおもうんですが・・・ あと、エアは吐くの簡単らしいですが、吸う場合は真空エジェクタ等を配管で通しますよね。直接、吸うっていう動作をさせるもの(真空ポンプ)を使うのとどう違うんでしょうか?コスト面ですか!? また、エアを通すシリンダーってどういった構造で動くかいまいちわかりません。。。必ずセンサーとかついてますけど、あれで何を調べてるんでしょうか?

  • ボール式マウスの構造

    ボール式マウスはボールの回転を利用し2つの軸に儲けられたエンコーダを動かしボールの回転数(量)、回転方向を検出しますよね? エンコーダは赤外線を利用したものだとします。 例えば片方のエンコーダのみが動いた場合、赤外線の信号数はカウント可能なのでボールの動作量は検出しやすいと思うのですが、回転方向はどうやって検出するのでしょうか? 例えば、エンコーダのスリットが1234と4つあったとします。 1,2,3まで行って2,1と戻った場合と、1,2,3,4と進んだ場合の区別はどのようにつけているのでしょう? 素人質問ですみません。分かりやすく教えて下さい。

  • 2台のモータの同期

    上下振動の激しい真空ポンプを使ってます。 シングルのピストン式なので、バランサでは振動を取れないとの事。 そのポンプを2台共通架台に置き、 2台の上下振動の位相を180度ずらして回転できたなら振動が多少打ち消せないかと考えてます。 モータ、若しくはプーリから、回転位置を検出して、 2台が常に逆位相になるような制御は出来ないでしょうか?