• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

ノークレーム・ノーリターン・ノーキャンセル

Paypayフリマでは「PayPayフリマガイドライン細則」の「A.出品者の禁止行為」の21に「商品に瑕疵、問題(商品説明の記載と異なることを含みます)があっても返品に応じない旨の記載をすること。例:ノークレーム・ノーリターン・ノーキャンセル、返品不可、NCNR、その他、商品に問題があっても返品に応じない旨の記載」と書いてあるのですが、 ヤフオクでもノークレーム・ノーリターン・ノーキャンセルは禁止ですか? 私が見つけられていないだけかもしれませんがヤフオクのヘルプでは見当たりません。 よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数64
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

私も探せませんでした(どこにあるんだ?ですね)が、 下記ヤフオク!の利用規定・ガイドラインでは ヤフオク!ガイドラインおよびPayPayフリマガイドラインを含む利用規約による、となっていますから、共通の禁止事項にあたります。 出品時のオプションに「返品を受け付ける」か否かをチェックボックスで指定できますから、説明本文中に対応する文言を入れる必要性は薄いと思います。とはいえトラブル時にはそこで揉めるということになるかもしれません。 https://auctions.yahoo.co.jp/special/html/guidelines.html https://guide-ec.yahoo.co.jp/notice/rules/auc/detailed_regulations.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • ヤフオクでのノークレームノーリターンについて

    ヤフオクでゲーム機を中古で購入しました。 商品説明には、梱包前まで使用していました。ノークレームノーリターンです。 と書いてありました。 商品到着後、起動とゲームの読み込みはできたのですが、最初のメニュー画面のアイコンが乱れて表示されるという不良がありました。 ですので返品・返金を頼んだのですが、ncnrなので無理といわれてしまいました。 この場合、どのように対応するのが良いのでしょうか?

  • ジャンク、ノークレームノーリターン

    ヤフオクでのことですが、確認済みではあるがジャンク、ノークレームノーリターンと記してあれば、たとえ故障していて使えなくても返品できないのでしょうか?

  • ネットオークションにおけるノークレーム/ノーリターン

    ネットオークションをたまに利用しています。多数の出品者が「ノークレーム/ノーリターン」と記載していますが、あれは法的にどのような効力があるのですか。簡単にでいいの説明してください。明らかにジャンク品とかをつかまされた場合でも返品とかができないのなら、詐欺師にとっては好都合な文句だと思います。以下に例をあげてみます。 自分の場合は、「外観に問題ありません」という革ジャンを買ったのですが、擦り傷/引っ掻き傷が多数付いていることを指摘すると、「私にとってはそれらは味わいですし、ノークレーム/ノーリターンと記載しています」と言われてしまいました。 友人の場合は「電源が入ることを確認済み」というコンピューターを買ったのですが、ジャンク品でしたので返品を申し出たら、「電源が入ると記載しましたがOSが立ち上がるとは記載していませんし、ノークレーム/ノーリターンと記載しています」といわれて返品を拒否されました。

  • ヤフオクのノークレームノーリターンの意味

    また質問ですが、 商品にキズがあった場合に、 (1)説明の中に「キズがあります」を入れ、最後にノークレームノーリターンと記載 (2)説明の中に「キズがありますので、ご了承ください」のみの場合 (3)説明の中に「キズがあります」だけを入れた場合 以上の3パターンの場合 (3)のようにキズがある事を記載してても、「ノークレームノーリターン」を書かなければ  返品に応じなければいけないのでしょうか? または、(2)のように「ご了承ください」の一言を記せばいいのか??

  • ノークレーム・ノーリターンという説明

    よく見かけますが、これは有効なのでしょうか? 気に入らないからといって、何かしら理由をつけて文句をいう人もいますよね。 勝手に返品する人もいますし。 そういうのをみると、それもいいのかな?問題にはならないのかな?と思います。 ノークレーム・ノーリターンと記載してある商品で、評価にクレームを書いたり返品したりというのはありなのでしょうか? 法的に問題はないのでしょうか?

  • 「ノークレーム ノーリターン」について

    長文失礼します。 ネットオークションで出品したいと思っているのですが、落札者からのクレームの話など聞くと、なかなか始められません。(「じゃあやるな」と言われればそれまでのなのですが。) 私の言う「クレーム」というのは、商品内容について後から文句を言うことはもちろん、出品者に電話までして文句を言うこと、裁判を起こすなどと脅すこと、実名や住所をネットで晒して中傷をすること、などのことです。 オークションで「ノークレーム、ノーリターンで…」という文言をよく目にしますが、私自身はこれを「何があろうとクレームだけはしてくれるな」という意味に解釈しています。 「何があろうと」というのは、配達事故、説明にない傷があったり商品内容が完全でない場合、などあらゆる場合を含めてです。 それなのに、実際にはクレームをする落札者がいるようです。 私からすれば考えられないことであり、怒りさえ覚えます。 もし私が「ノークレーム、ノーリターン」の商品を落札して、それが期待通りの商品でなかったり商品が届かなくても、絶対にクレームをしません。 説明になかったことも含め商品内容が完全でなかったらクレームをするのは当然とする向きもありますが、私に言わせれば、「じゃあ落札するな」と言いたいです。 売買契約というのは、基本的には主導権は100%買い手側にあると思います。 少しでも出品者の説明や信頼性に不満があれば、「買う」「買わない」の2択の内、「買わない」を選択すればいいだけですから。 「ノークレーム、ノーリターン」の文言に不満があれば、買わなければいいだけなのです。 評価が非常に高い出品者であれば、たとえ「ノークレーム、ノーリターン」としていてもほぼ間違いなく期待通りの商品を送ってくるはずです。 もちろん、「ノークレーム、ノーリターン」にはせずにクレームには対応してもいいという出品者もいるはずですから、本当に不安な人はそういう商品を買えばいいのです。 もっと言えば、クレームを言いそうな人はオークションなんかせずに、一般のお店で買えばいいと思います。いくらでもクレームを受け付けてくれるでしょう。 ネットオークションの出品者には、一般の人がいるのです。 出品者の仕事中にも関わらず、電話をかけて文句を言ったりする人間の神経が分かりません。 私が出品者だったら「ノークレーム、ノーリターン」にしますが、もしそれで不信に思われて商品を買ってもらえなくても、それはしょうがないことだと割り切れます。トラブルに巻き込まれるよりはずっとマシです。 ネットオークションというのは一般のお店に比べ大概割安です。その代わり、期待通りの商品でないなどのリスクがあるわけです。 それを理解していない人は落札しないでほしいです。 ここまでの私の考えについて、どう思いますか? 長文失礼しました。

  • ノークレーム、ノーリターン

    よくヤフオクなどで、中古品の為ノークレーム、ノーリターンでお願いします。とか責任は負えませんと書いてありますがこのように記載すれば責任は問われないのでしょうか?それとも単にクレームを言われにくくするものだけのものでしょうか?

  • ノークレーム・ノーリターンについて

    楽天オークションで中古のブランドバッグを出品し落札されました。 後日、落札者から画像より汚れているので返品希望の連絡がありました。 断ると、 ノークレーム・ノーリターンを説明文に記載していなしないので返品は受けなければならない。 応じなければ弁護士を通じて警察とそちらに伺い民事訴訟を起こすと脅されました。 ノークレーム・ノーリターンを書き忘れただけで、そこまでされるのでしょうか?

  • ヤフオクのノークレームノーリターンについて

    ヤフオクを見ていると「ノークレームノーリターン」とほとんど書かれています。 この一言を書いておけば、法的に何の金銭的責任はないのでしょうか? 評価などをみていると、 例えば椅子とかで、 「写真には写っていない部分で破れがありとても使えません。ノークレームノーリターンと言う事ですが、説明不足です。よってこの評価にさせていただきます」 と言って非常に悪い評価が付いています。 結局泣き寝入りで、せめてもの抵抗で悪い評価を付けただけのようです。 他にも、バイクなどで 「現状渡しとはいえ調子良いと書いてあったのに修理や整備で5万もかかりました。この分を支払って下さい」 と悪い評価があり、コメントで 「現状でノークレームノーリターンですから」 とされているので、結局これも泣き寝入りだったのか、、、 実際はどうなんでしょう?法的に。 返品が法的に有効だったとしても、送料や落札手数料などはどうなるのでしょうか? また上記のバイクなどのケースでは損害賠償として請求して法的に認められるのでしょうか?

  • ヤフオク ノークレーム ノーリターンの条件

    ヤフオク ノークレーム ノーリターンの条件 商品説明前半で「動作良好」をうたい、最後に「ノークレーム ノーリターン」を記載した場合、”動作不良なら返品可”、と解してよいのではないでしょうか? (動作不良の証明等、技術的な問題は除きます。あくまでも文章論理についての質問です) http://navi8.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/complete?select=addwatch&aID=h143377510&wlr=1 http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r68114575 (これらのご出品を非難するものでは決してありません。たまたまの事例です) 私見ですが、「動作良好」は利益誘導の一種です。 誰でもこの言葉があれば惹かれます。 「手元にあったときは「動作良好」であったことに間違いはないのだから、どうしてもこれを入れたい」というなら、最後のノークレーム ノーリターンを云う前に、「届いたときに万一動作不良であっても・・・」という一文を”必ず”入れるべき、と思うのですが如何でしょうか?