• 締切済み
  • 困ってます

生前贈与て贈与する側が

60歳を過ぎると贈与税が安くなるのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数90
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2

相続時精算課税制度のことでしょうか。 https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/sozoku/4103.htm この制度を選択すると、60歳以上の父母や祖父母から子や孫に贈与しても、2,500万円までは贈与税は非課税、2,500万円を超えた額に対する贈与税率は一律20%です。 ただし、この制度では、贈与した人が亡くなった時の相続税額は、その生前贈与額も含めて計算しますから、相続税の節税にはならないかもしれません。もっとも、相続時の評価額は生前贈与時の価額となりますから、土地などで贈与時よりも相続時に大きく値上がりしているなら、節税になることもあります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • これは生前贈与になりますでしょうか?

    子供のマンション購入にあたり、父親(60歳未満)が購入資金として 3000万円を一時立て替えました。 生前贈与の対象は65歳以上でその場合、 金額は3500万円までが上限ときいているのですが…。 やはりこの場合は、生前贈与にならないのでしょうか? よくわからないので詳しい情報を持っている方が いらっしゃったら教えていただきたいと思います。 もし、生前贈与になるとすれば税金はいくらぐらいになるのでしょうか? また、普通の贈与税がかかるとすればいくらぐらいの税金になるのでしょうか? どうぞ教えてください。

  • 生前贈与に関して

    生前贈与に関して、毎年110万円までは無税だそうですが、20年ほど前の家屋新築時に一括して800万円の援助を受け、その後一切の贈与を受けていない場合の贈与税はどうなるのでしょうか?

  • 生前贈与について

    110万を一度に振込しても問題ないのですか? それとも小額ずつ振り込み? また、115万とか超過してあえて贈与税を支払うのは毎年必要ですか?

  • 土地の生前贈与について

    昨年実父(54歳)から土地を贈与受けました。(当方は成年) その時の行政書士から家族間贈与なので贈与税はかからないと言われ 信用してましたが、贈与税申告の書類が届きました。 税理士の方に相談すると100万弱かかると…。 そのときの行政書士は昨年から姿を消していて、 どう言うつもりで言ったのか真意がわかりません。 本当に贈与税はかからない方法があるのでしょうか? 登記簿には贈与と記入されてますが購入には変更出来ないのでしょうか? っと言うのも毎月少しながら土地代として現金を渡しております。 どうか何方か教えて頂けますでしょうか?

  • 退職金の生前贈与

    税金のことはまったく分かりません。 検索すると、いろいろ出てくるのですが、なかなか理解出来ず、分かりやすく説明いただける方、お願いします。 主人が定年退職をし、退職金が出ました。 成人した子供が2人(同居)おり、半分ずつをそれぞれの名義の口座に入れたいと思っています。 ですが、こういったことって、必ず調べられるんでしょうか。 いろいろな目的で親子間でお金の貸し借りもあったりします。 ヘタなところで借りるなら、無利子でいつでもいいよ・・・なんてことも。 年間で110万なら贈与税がかからないとも聞きますが、毎年110万を入れ続けていくのも何か問題があるとも聞きました。 この場合、どうしたら贈与税がかからずに2人の子に分けることが出来ますか? 所詮、贈与税を逃れるのは無理なことなのでしょうか。 いいお知恵があったら、拝借したいと思います。

  • 生前贈与?について

    生前贈与?について 70代の母が、娘(30代・既婚・別世帯)の私におととし、去年と100万円ずつ現金をくれました。 母は「贈与税がかからないようにしている」と言っていますが、 1)贈与契約書は作っていない 2)母の口座から私の口座への「振込」ではなく、母に私の通帳を渡してそこに現金を「入金」している 3)おととしは11月頃、去年は2月ごろと時期はばらばら。今年も用意できたらまた100万円を渡すと言っている 4)もらったお金には手をつけず、定期預金に入れてある という状況です。 先日読んだ記事で「年間110万円までは贈与税はかからない」けれども「贈与契約書がないと贈与とは見なされない」「振込みでないと、贈与したという証拠が残らない」「毎年同じ金額を連続して渡すと、連年贈与になって課税される」などという記述があったのですが、我が家のケースはこれらにあてはまりますか? 母の希望通りに贈与税がかからないようにするためには、贈与契約書を作る必要がありますか?その場合、自分たちで適当な書面を作るのではなく、行政書士などに依頼しなければならないのでしょうか? 最終的にいくらを何回に渡って私に贈与するつもりなのかはわかりませんが、家と土地は母と同居している弟に渡る予定なので、現金である程度の金額を私に残すつもりではいるようです。 よろしくお願いします。

  • 生前贈与

    親が子供の名義で投資信託を1000万円買った場合、生前贈与になるのでしょうか?それで、その投資信託の分配金が毎月、子供の口座に振り込まれてきます。その場合、贈与税などがかかるのでしょか?贈与税とはいつ払ってくださいと通知が来るのでしょうか?確定申告しないとまずいのでしょうか?その投資信託は分配金は貰っていますが、値下がりして、損しています。宜しくお願いします。

  • 住宅取得時生前贈与

    住宅取得時贈与税での場合いくら贈与税がかかるか教えて下さい。 親:62才 子:31才 親から子に1100万円贈与します。 その中から500万円だけ住宅取得の為使いたいと思います。 残りのお金は何かの時の貯蓄に回す予定です。 贈与税はいくらかかりますでしょうか? あと住宅取得時贈与の申請はいつするのですか?(建物を建てる前?建てた後?それても贈与を受ける前?後?) 回答宜しくお願いします。

  • 生前贈与の税額について教えてください

     義父名義の土地の一部を主人に贈与されることになりそうです。  その対象になる土地に家だけを主人名義(土地は義父名義のまま)で建てるつもりだったのですが、主人の弟が社長で義父が役員になっている会社の運営が傾いてきているため、今のうちに贈与した方がいいという話になったのです。義父は今年61歳になるので、本当ならあと4年待って、生前贈与の2500万円控除の特例を受けた方がいいことはわかっているのですが、家を建てても土地を取られてしまえば元も子もないと義父に言われ、贈与税を払ってでも名義を主人に変えるということになりました。  ただ義父は簡単に贈与税を払えばいいというのですが、それが実際にどれぐらいの金額になるのかは誰も知らずに話をしていました。相続税に比べ贈与税はかなり高いと聞いている私はとても心配です。  贈与される土地は60坪あり、この辺りの相場は坪45万円ですので、大体2700万円の計算になります。わからないなりに路線価というものも調べてみたら、87Eと書かれていました。贈与税の計算には固定資産税評価額というものがわからないとはっきりわからないと思うのですが、その金額は今の時点ではすぐにわかりませんので、仮に相場45万円の70%程度の31万円を評価額として、計算方法を教えてください。  よろしくお願いします。

  • 生前贈与についてお伺いします。

    親の土地で路線価で35万の土地100坪を生前贈与してもらった時の贈与税の額と費用はどのくらいかかりますか。 また他の方法で名義を変える方法で良い方法はあるのでしょうか。教えて下さい。