• 締切済み
  • 困ってます

株主と取締役が同一の場合について

私の勤める零細企業(取締役会設置会社)の話です。役員登記の際、法務局への必要提出書類に「株主総会議事録」「取締役会議事録」があると思うのですが、弊社株主と取締役は同一人物です。この場合、議事内容は全く同じになると思うのですが、やはり2通必要でしょうか?時間を多少ずらした物を作って出した方がいいでしょうか?それともどちらか1通で可能でしょうか?この場合はどちらでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数67
  • ありがとう数3

専門家の回答 ( 2 )

回答No.2

会社に関する手続きを業としています。 私自身同様の問題に当たることがあるのですが、行政手続き上の問題として捉えると、受け手側から見たら本来的には別でやるものですので、事実上同じだとしても、手続き上は別でないと問題になることがあります。 また、定款によっても変わってくる部分がありますので、それに沿った手続きでないと、無効になることもありえます。 この辺りの登記手続きについては司法書士とすり合わせをしながらやる部分になりますので、ご心配である場合には司法書士に依頼してしまう方が対内的にも対外的にも後々困ることがないように思います。 以上参考にしていただければと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。受け手からすると別のもの、そうですね。たまたま同一人物だ、てだけで議事内容の順序から言っても必要ですね。二通作ります。

石川 裕也 プロフィール

「あなたの切り札」 あなたのブレーンとして、サポート致します。 お困りの際は、お気軽にご相談ください。 ◆注力分野・対応分野 【注力分野】 リスクマネジメント、不正監査、情報漏洩対策 ...

もっと見る

お問い合わせ

所在地:
東京都
090-1621-0059
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。 お電話の際「オウケイウェイヴを見た」とお伝えいただければ、お問い合わせがスムーズです。
各種お問い合わせ先
メール フォーム Webサイト
お問い合わせについて困ったら

関連するQ&A

  • 取締役辞任のみの登記に必要なものは?

    小さな会社ですが、突然取締役が辞任しました。 残りの取締役の人数に問題は無いのですが、辞めたと言う事を法務局にお登記しなくてはいけませんが、その際に何が必要ですか? 株主総会議事録? 取締役会議事録? 教えてください。

  • 『取締役会を設置しない会社』の取締役の会議

    弊社は、取締役は2名(代表と平)だけの譲渡制限株式会社です。(その2名は株主でもあり、2人で100%の株を持っています) 役員が2名しかいないので、新会社法では取締役会を設置できないことになっています。 そのため、役員報酬などの決定は、株主総会で議決して議事録に残しています。 しかし、些細な経営決定事項まで、臨時株主総会を開き、『臨時株主総会議事録』として残してはいますが、 なんとなく大げさな気がします。 役員2人の月例定例会議を取締役会義とし、そこで決まったことを『取締役会議事録』として 残すことは、株主総会の名が付いていないので、無効となるのでしょうか?

  • 定款変更に必要な臨時株主総会議事録・取締役会議事録について

    弊社はまだ立ち上げたばかりの小さい会社です。 この度、新株発行登記、役員変更(就任)登記、目的変更登記、新店設置登記をすることになりました。 必要な書類は大体は調べてわかったのですが、株主総会議事録と取締役会議事録の記載内容で困っています。 株主総会議事録だけ必要なものと、取締役会議事録だけ必要なものと、両方必要なものがあるようなのです。 どれを株主総会議事録に載せ、どれを載せないのか。 (どれを議案にするか、ということです) 同じようにどれを取締役会議事録に載せ、どれを載せないのか。 全部載せればいいのかとも思ったのですが、議題にする必要のないものもあるようですので、どなたか教えてください。 宜しくお願いします。

回答No.1

役員登記の内容について詳細がないのですが、取締役会の決議を伴うということは、取締役を株主総会で選任し、その中から代表取締役を取締役会で選定する必要があるケースと思われます。この場合、議事の内容が異なるので、当然、それぞれの議事録を作成する必要があります。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございます。そうですね。形式的なこととはいえ、議事内容が異なれば必要ですよね。両方作ります。

戸丸 和夫 プロフィール

司法書士戸丸和夫事務所 戸丸 和夫(トマル カズオ) 群馬司法書士会 【対応エリア】群馬県を中心とした隣接県まで幅広く対応 【営業日】8:30~19:00(時間外希望の方は事前にご予約お願...

もっと見る

関連するQ&A

  • 役員報酬の社長一任

    零細企業です。 設立時(7年前)、総会で役員の報酬上限額を決め、但し、個別の報酬額は取締役会一任とし、さらに取締役会では、個別の報酬額を社長一任として、総会および取締役会議事録にもその旨記載しました。 以後、毎年の株主総会および取締役会では、特にその旨の議案を提出せず、従って議事録にもその旨記載せず、現在に至っています。 これって、税務上、何か問題があるでしょうか。 例えば、社長が同一人物であっても個々の役員の報酬額をアップさせる場合とか、新たな常勤役員が選任されたときとか、社長が交代した時とか、直近の株主総会や取締役会での「一任」についての改めての決議および議事録記載が欠かせないとされているケースってあるんでしょうか。 蛇足ながら、毎回決議をしておけば何ら問題を生じないことは百も承知のうえで、どこまで手間が省けそうなのかを概略知りたいんです。

  • 役員登記に必要な書類

    はじめまして。 役員登記に必要な書類を教えてください。 特に、代表取締役就任の場合と代表取締役辞任の場合がわかりません。 その他の書類は下記の通りかと思います(間違っていたら、ご指摘ください)。 弊社は取締役会設置会社です。 役員登記の手続き書類について定めている条文も教えていただけると幸いです。 よろしくお願い致します。 ●代表取締役就任 ●代表取締役辞任 ●取締役重任(代表取締役含む) (1)株主総会議事録 (2)取締役会議事録 (3)委任状 ●監査役重任 (1)株主総会議事録 (3)委任状 ●取締役・監査役就任(役員改選時期に就任した場合) (1)株主総会議事録 (3)委任状 (4)就任承諾書 ●取締役・監査役就任(前任役員の補欠としてに就任した場合) (1)株主総会議事録 (3)委任状 (4)就任承諾書 (6)定款写し ●取締役・監査役辞任 (5)辞任届 登記手続き書類 (1)株主総会議事録 (2)取締役会議事録 (3)委任状 (4)就任承諾書 (5)辞任届 (6)定款写し(補欠選任された役員の任期が前任役員の任期までであることの確認のため) (7)印鑑証明書(役員全員の個人実印分)

  • 役員報酬 株主総会 取締役会 議事録

    株主も取締役も家族だけの小さな会社です。 全部自前でやってますので基本的な質問でお恥ずかしいですが、よろしくお願い致します。 (1)定時株主総会と取締役会は、決算後に両方の議事録を毎年作成・保管しておかないと何か問題起こりますか? (2)「取締役の報酬等は株主総会の決議によって決める」と定款に記載があるので、それを株主総会議事録に記載したら、取締役会議事録には何を書いたらよいのでしょうか?

  • 取締役会非設置会社における議事録に関して

    取締役会設置会社の場合、増資の際に取締役会で決議した後に株主総会で決議を行うことになると思うのですが、この場合は取締役会議事録及び株主総会の議事録が必要になるかと思います。 一方、取締役会を設置していない会社の場合、取締役会議事録に相当するものは必要なのでしょうか? ネットの情報では必要というものと不要というものが混在しており正誤の判断がつかずという状況です。 また、議事録が必要である場合、内容はどのようなものになるのか教えて頂けますと助かります。 以上、よろしくお願い致します。

  • 株主総会と取締役会の関係

    ちょっと急いでいます。知っている方お願いします。 役員報酬金額の変更をする予定です。 弊社の定款では、役員の報酬は株主総会で定める。と記載しています。 株主は役員2名のみです。その場合、株主総会で直接各役員報酬の金額を決定してもよいのでしょうか? あるいは、株主総会後に取締役会を開催し、取締役会で決定するものなのでしょうか?

  • 株主総会後の取締役会

    決算後の株主総会の後に引続き取締役会を開くことが多いと思うのですが、この取締役会といのは必ず毎年開かなくてはいけないものなのでしょうか?例えば株主総会では決算報告のみを行い、特に役員の改選などは行わなかった時などは、開催する必要はないのでしょうか? 決算後の株主総会の後に引続き取締役会を開催する時というのはどの様な場合なのでしょうか?

  • 株主総会議事録(役員報酬)

    取締役1名の会社を設立しました。 株主総会を開いて役員報酬を決めなくてはいけないと思いますが、 役員1名の場合の株主総会議事録の書き方が分かりません。 検索で調べても取締役会を設置している場合のテンプレばかりです。 取締役会を設置してない場合の正式な書き方を教えて下さい。 また、どこかに最新のテンプレがあれば紹介して下さい。 よろしくお願いします。

  • 株主総会(取締役会)議事録要否について

    株主総会(取締役会)議事録要否について((1)自社株(2)債務免除の場合) (1)自社株の譲渡に関しては、株式譲渡制限会社であれば、定款の内容に応じ、株主総会もしくは取締役会の決議&議事録が必要と思います。 贈与についても、決議は必要でしょうか?また、現在の株主(既に何株か自社株を持っている人)に譲渡する場合にも決議は必要なのでしょうか? (2)会社が社長からの借入金を債務免除してもらった場合、必要な手続きはどんなものでしょうか?社長から会社への債務免除通知の発行は必要と考えますが、株主総会の決議(議事録)も必要でしょうか?(取締役会決議でも可?) 基本的なことで恐縮ですが、アドバイスよろしくお願いします。

  • 取締役会非設置会社での役員報酬額決定の議事録はどうする?

    お世話になります。 表題の通りですが、弊社は取締役会非設置会社です。 設立登記が完了したので、役員報酬を支払うべく、まずは報酬額決定の議事録を作成しようと思うのですが、これは臨時株主総会を開いてその議事録を作成すればよいのでしょうか? 取締役会非設置会社の場合、通常取締役会で決議する内容は全て株主総会を開いて決議し、議事録を作成しなければならないのでしょうか? 教えてください、お願いします。

  • 株主総会招集通知、取締役会議事録

    お世話になります。 取締役会設置会社が株主総会招集についての取締役会を開催する場合、株主総会の目的である事項を決議しなければならないと思います。 この場合の議事録なんですが、例えば 1、役員変更の件 2、本店移転の件 3、目的変更(定款一部変更)の件 という程度に書けばよいのか、 1、平成年月日付、取締役○○及び取締役○○の選任の件 2、平成年月日付、当会社の本店を○○へ移転する件 3、平成年月日付、当会社の目的を以下のとおり変更する件   1、○○○○   2、×××× くらい具体的に書かなければならないのか、法律上はどちらなのでしょうか? また、株主総会招集通知に書く文言については、取締役会議事録と同じでよいでしょうか? 教えていただきたく存じます。 宜しくお願いいたします。