• ベストアンサー
  • 困ってます

日本って短い春と秋以外は、全く住み心地の悪い国だと

日本って短い春と秋以外は、全く住み心地の悪い国だと思いませんか? 毎年梅雨時の豪雨で九州・西日本は災害に見舞われます。 梅雨明けすれば猛暑で、熱中症で命を奪われる方々がおります。 秋になれば長雨や台風の被害があります。 冬は豪雪地帯で雪下ろしが、大変です。 そして日本各地何処でも、地震の恐怖に怯えています。 >>日本は素晴らしい! ワンダフルだなんて喜ぶのは、観光シーズンで、日本の良い季節に訪れている外国人観光客の台詞ですよね?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数82
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3

昔の日本ならば、時として伊勢湾台風のような大規模な災害もあったけれども、基本的には四季折々の色合いと季節を持つ、全く以って住み心地の良い国だったと思いますよ。 ただ、世界の人間活動、経済活動がもたらした地球温暖化による海水面の温度上昇が、これまで以上に大量の海水を蒸発させ、上昇気流によって巨大な雨雲を次々と作り出している。 原因は温暖化であり、数日前にもアメリカのカリフォルニア州デスバレーでの54℃というバカげた気温や、それに伴う乾燥からの山火事の発生は、昨年のオーストラリア大陸での広範囲な火災と同様に、アマゾンなどを含めて今後の世界的な森林破壊にも繋がっていく原因の一つとするならば、さらに、温暖化は進行する。 また、北極海の氷解とロシアの永久凍土の溶解は、さらに温暖化を助長し、日本のみならず世界規模で災害は増え続けるしかない。 地球が悲鳴を上げていることに全く関心のない経済活動のシワ寄せが災害というかたちで現れているだけのこと。 今回のコロナウィルス問題で実は地球環境の悪化が鈍化しているという事実からも、現在の経済活動の継続が続くならば、近い将来、日本の多くの地域は人間が住めない状況になるでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

経済しか頭に無い、頭の悪い人はグレタさんの悪口を正論の様に欺瞞に満ちた言葉で、彼女を変り者扱いしてますね! どっちが変り者なのか?そして救い様の無いバカなのか? 呆れてしまいます。 回答ありがとうございます。m(._.)m

関連するQ&A

  • 雪下ろし

    こんにちは たまに屋根の雪下ろしの仕事が来ます。 頑張ってやるしかないのですが、豪雪地帯の大雪を下ろす作業とか、とんでも無い依頼がしばしば来ますです^^; 豪雪地帯の屋根で雪がかちんこちんに固まっている場合はどうやって雪下しすればいいのでしょうか?場所も厳しい、雪が硬すぎる場合は重機を使うしかないような気がしますが、手作業でおろせる方法があれば教えて下さい。 よろしくお願いします

  • 雪国の屋根は、三角形にしたら?

    すごい豪雪のようです。雪下ろしの重労働、連日、転落したり、大怪我をするかたもいるときいています。わたしの住んでいるところは、雪が少ないのですが、疑問があるのです。 世界遺産になった白川郷は、豪雪のため、家がつぶれないように、二等辺三角形のおおきなかやぶき屋根になっています。これなら、雪下ろしは必要なく、雪の重みでつぶれることはなさそうです。屋根からのとつぜんのなだれもなさそうです。 北陸や東北の日本海側など、豪雪地帯では、屋根の勾配は普通の感じで、雪下ろしが必要です。つぶれてしまう家もあるそうです。雪下ろししても、家のまわりに積みあがって、中が真っ暗になったり、道路が通れなくなったり、緩んだ雪がやねがら落ちて大怪我をしたり、亡くなる方がいて、ほんとうにお気の毒です。 豪雪地帯で、屋根がごく普通の勾配になっているのは、なぜでしょう。三角屋根は、不都合があるのでしょうか。なぜ白川郷以外にないのでしょうか。素朴で無知な質問で申し訳ないのですが、気候風土、歴史、日本建築の特徴など、ご存知の方がいらしたら、おしえてください。

  • 猛暑猛暑と連呼する報道

    梅雨明け以降、各放送局とも、「猛暑」「猛暑」と連呼するように報じています。 ただでさえ暑いのに、余計に暑さを煽っているだけのように感じます。 他に報じるべきこと(森友・加計問題とか、西日本豪雨災害など)があるはずなんですが……。

その他の回答 (4)

  • 回答No.5

そりゃあそうかもしれませんが、かといって他に日本語が通じて温泉に入れる場所があるわけじゃないので私はとりあえず日本に住み続けます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

温泉地は火山地帯にあるので、最も危険な地域の一つです。 ランドマーク施設で我慢しましょう。 回答ありがとうございました。m(._.)m

  • 回答No.4
  • chiychiy
  • ベストアンサー率57% (10636/18475)

こんにちは 自然災害は 考え方と行動、住む地域によるのではないでしょうか? 他の国で夜一人で女性が出歩いても 大丈夫な地域がどのくらいあるのか?と 考えると、かなり住みやすい方だと思います。 普通に、外に自販機があっても壊されるような心配が 殆どないです。 たまにありますが、それほど多くはないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

それは小さな規模の安全ですね!確かに日本は他国より犯罪が少なく安全ですが、自然災害で毎年何人の方々がお亡くなりになってるのでしょうか! こと自然災害に関しては、教訓というものが活かされて無い気がします。 回答ありがとうございます。m(._.)m

  • 回答No.2
  • KGS
  • ベストアンサー率24% (1233/4961)

イギリスのエコノミスト誌が世界144ヵ国を対象に行っている「Global Peace Index(世界平和度指数)」によれば、 気候の災害によるリスクの高い国ランキング(2018年)で、複数の自然災害では日本は世界2位、単一の自然災害では日本は世界3位らしいです。 https://hontounikachinoarumonowa.com/2020/01/16/%E6%B0%97%E5%80%99%E7%81%BD%E5%AE%B3%E3%81%A7%E5%8D%B1%E9%99%BA%E3%81%AA%E5%9B%BD%E3%80%8C%E4%B8%96%E7%95%8C2%E4%BD%8D%E3%81%AF%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%80%8D%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%B9%B3%E5%92%8C%E5%BA%A6/ これから大地震や火山噴火などの大災害も起こるでしょうから、小さな日本の中でウロウロするよりノルウェーやアイスランドに移住した方がいいですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ほんとそう思います。 国土が山に覆われ、宅地開発で山の淵まで造成してるんですから、大雨が降れば土砂災害に巻き込まれますよね。 回答ありがとうございました。m(._.)m

  • 回答No.1
  • ASPOHS
  • ベストアンサー率29% (261/895)

自然災害の少ない国 スウェーデン、オーストラリア、香港は自然災害が少ない国ベストスリー 続いて「日本」 自然災害で多いのは「洪水」全世界でどこかで起こっています。 災害の多い国ベストスリーは 1位のインドが、洪水、干ばつ 2位のアメリカは、洪水 山火事 ハリケーン 3位のインドネシアは、洪水 地震、土砂滑り

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

オーストラリアは毎年山火事で、広大な地域から森が失われ、貴重な動物たちの命が失われて、生息地域を追われてます。 結局地球上で一年を通して快適な場所は、ハワイとかになるんでしょうか? 回答ありがとうございました。m(._.)m

関連するQ&A

  • デュポン(株)が屋根の雪を滑って落とす素材を30年以上前に開発したが普及しなかった理由を知りたい

    本年度も豪雪地帯で屋根が崩壊したお宅や雪下ろし作業中に転落死したひとなど尊い命が奪われました。 この屋根の雪下ろし作業から開放される方法は、2個あり、まずは温泉地帯では屋根のてっぺんに温泉を配管して穴を管に開け、屋根に温泉を流す。 次の方法は30年以上前にデュポン(株)が開発した よくすべる素材で屋根をコーテイングする事で テレビCMも放映していたが、なぜか普及しなかった。 なぜかは不明。豪雪地帯のすべてが温泉がわく わけでもなく。なぜこの滑るコーテイング素材が 普及しなかったのは今もってなぞである。 各位の記載をお待ちします。

  • 電線等への着雪

    この度の降雪により、地域予報の注意報に「電線等への着雪に注意」と出ていました。 これは具体的には、個人宅にて何をどう対処せよと言うことなのでしょうか? 豪雪地帯の雪下ろしのように、電線に着雪するのを監視しつつ降雪せよ・・・ということでしょうか? 具体的な対策をお教え願いたく思います。

  • 屋根の雪

    山形の豪雪地帯と呼ばれる地域に住んでおります。もう歳も歳ですので、雪かきから開放されたいと考えております。 我が家は一般的な切妻の2階建てです。子供の住む意北海道では、陸屋根がほとんどで、雪下ろしが無いと聞きました。 一体どういう仕組みになっているのか、また当方の家では対応できないのかどうか・・・。 お教えいただけると幸いです。

  • 日本を揺らしてるのは国

    確かに地震で日本が揺れてます… でも日本「人」は国に揺らされてます。 地震と国震のダブル被害 田舎の豪雪地帯なんか除雪が来ないどころか道路もない… なのに自動車税など都心と変わりなく納めなければならない 何か間違ってませんか? 地元なんか20代30代数えるくらいしかいません これが国の政策の結果なんです。 と分かってても国に従い続ける弱小達 強い者にはペコペコ 弱い人にはめっぽう強い… これが「日本人」?

  • 雪に詳しい方へ質問

    日本海側山間部の豪雪地帯に住んでいますが、雪下ろしをしていて疑問に感じています。屋根の形状で、たまりやすさに違いがでるのでしょうか。隣家は平らな屋根で、こちらは旧式の少し傾いた屋根ですが、こちらばかりたまるような気がします。風の影響でしょうか? それと、もう一つの疑問は、降ろせば降ろすほどたまるような気がします。隣家は全然降ろさないのに、こちらは3回も降ろしていますが、隣家が3倍の量、積もっているわけではありません。約1mで止まっています。1mを越すと、雪の重さで下が溶けていくとか、でしょうか?不思議です。 日本海側の建築に詳しい方へお願い致します。

  • 屋根の雪

    豪雪地帯に住んでいます。 持ち家に50年程住んでいます。 隣は何十年間も空き地だったのですが、 我家の屋根から雪が落ちる事をしっているのですが、 現在駐車場になっています。 駐車している車に、屋根の雪が落ちたら大変なので、 雪止め、屋根の雪下ろしなどをしていますが、 それでも多少は落ちます。 「落雪注意」と張り紙もしていますが、 雪が落ちて車を傷つけた場合は、 やはり100%我家が悪いことになるのでしょうか? 雪が落ちることを知っていて、駐車場にしたお隣の責任は、 ゼロ%なのでしょうか?

  • 江戸時代以前の日本の 食生活について

    江戸時代以前の食料が冷凍保存出来ず、車もなく流通に乏しい時代の日本の食生活はどのようなものだったのでしょうか? 特に東北地方の豪雪地帯の人々は米が不作のときなどどのように食料を調達したのでしょうか? この時代の食料の保存方法や食生活に詳しい方宜しくお願い致します!

  • 路面電車の除雪方法は?

    冬になり、札幌、函館の路面電車には除雪車(ササラ電車)が登場する時期です。 で、気になったのですが、ササラ電車がない路面電車ではどういった除雪方法を採っていたのでしょう。 豪雪地帯の秋田には秋田市電があったし、新潟には新潟交通に路面区間がありました。あと、仙台市電、花巻電鉄、福島交通なども豪雪地帯ではありませんが、それなりの積雪があるはずです。 旭川電軌にはササラ電車があったような話は聞きましたが、それ以外には多分、専用の除雪車は無かったと思います(自信はありません)。 これらの軌道ではどのような除雪を行っていたのでしょうか。 また、ササラによる除雪というのは、日本独自だそうで、海外(北欧やロシアなど)ではどうなってているのかもわかればお願いします。

  • 地デジがエラー。。。

    お世話になります。 エラーと言うのはおかしいのですが、近頃、家で地デジを見ている最中に、画面が止まったり、コマ送りのような感じになって画面が黒くなってしまいます。 そして、そこに「カードが正しく挿入されていません」と言うメッセージが出ます。 でも、カードには一切触れていませんし、取り合えずカードを抜いて、昔のファミコンのようにフーッと吹いて見たり、改めて入れ直して見たりするのですが、直ったり直らなかったりなんです。 直ったとしても、カードを入れ直してからすぐに直るのではなく、しばらくしてから普通に地デジが映って戻るような感じです。 このような現象は、ここ2、3週間の内に現れ始めました。 自分の住まいは豪雪地帯なので、屋根に積もった雪などが影響しているのだろうかとも思うのですが、昔のアナログじゃあるまいし、それは考えられないでしょうか。。。 屋根の雪下ろしは頻繁にしておりますので、アンテナに影響が出るほど、積もっている訳ではないのですが。。。 どなたか地デジに詳しい方がおりましたら、このような事が原因に考えられると言った事はありませんでしょうか? ちなみに、テレビは、東芝のレグザです。 お手数をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

  • アメリカの暖房について

    日本の豪雪地帯に住んでおり、海外のライフスタイルに興味を持っています。セントラルヒーティングが主流ということですが、暖房設備や、コスト、家の結露の有無など比較してみたいのですが。日本の半額以下というガス、石油で、普及しているのだと思うのですが。こちらも、30年前に、家に温水を流すボイラーを設置した事がありますが、石油が高いのと、一日中、ボイラーがついたり消えたりして、うるさくてやめました。アメリカは地下室にあるようですが。電気は、暖まるまで遅いですし、停電時に使えません。日本製のファンヒーターをアメリカでも使っているのでしょうか? 参考になるサイトでもあったらよろしくお願いします。