• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

VWは壊れますか

ゴルフの未使用車が190万で売っています。 触手が伸びています。しかしDSGの 悪評は聞いております。幸いにも近所に 日本有数の腕利き修理工場があるのが救いですが。 まあでも日本車みたいに消耗品さえ 変えておけば10年10万キロ無故障というわけには いかないですよね。周りでも故障に手を焼いて 日本車に変えた人いますし。やはり VWは壊れますか。 http://www.ushibuse.jp/_p/3943/documents/VW%E3%83%9E%E3%82%AC%E3%82%B8%E3%83%B3%E8%A8%98%E4%BA%8B%E3%81%86%E3%81%97%E3%81%B6%E3%81%9B%E8%87%AA%E5%8B%95%E8%BB%8A.pdf

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数137
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • oska2
  • ベストアンサー率42% (1325/3122)

>幸いにも近所に日本有数の腕利き修理工場があるのが救いですが。 私も、ドイツ車に乗っていた時に近所のスタンドでお世話になりました。 このスタンドは、ヤ〇セからの転職者が多いので有名なんです。 スタンドが乱立して、薄利多売でも商売にならないので車検整備に力を入れています。 BMW・ベンツなど、色々な外車が車検整備で入庫していましたね。 >日本車みたいに消耗品さえ変えておけば10年10万キロ無故障というわけにはいかないですよね。 こればかりは、「当たりはずれ」の問題です。 「当たり!」だった場合は、定期的なメンテナンスをしていれば20年以上問題なく乗り続ける事が出来ます。 例えば、ベンツの旧C200ワゴンなんか未だ未だ現役で中古車価格も高いです。 「はずれ!」だった場合は、定期的なメンテナンスをしても10年も持たない場合もあります。 例えば、後輩のBMWは外れでした。 新車で購入して最初の車検までに、数回ディーラーで入院ですからね。 質問者さまも想像できる通り、後輩は最初の車検を受ける前に手放しました。 >やはり、VWは壊れますか。 他の外車メーカーに比べると、「はずれの割合は低い」様です。 先輩の「VWジェッタ」は、1980年式ですが高速・山道も問題なく走行していますからね。 今、私が乗っているアクアよりも走行性能が良いかも?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答を頂いた皆様 今回は貴重なお時間を割いてたくさんのアドバイスをいただきまして、 本当にありがとうございました。 特にご回答を頂いた皆様からのアドバイスは、 凝り固まっていた自分の発想の転換になり、 アイディアが湧いてくるようになりました。 皆様がいなかったら、投げ出していたかもしれません。 ご相談させいただけて助かりました。 私の成長を期待していてください。 これからも、ご指導の程、よろしくお願いいたします。 今回は貴重なご回答ありがとうございました。                         質問者

関連するQ&A

  • ヨーロッパでは普通、20万キロ以上走るが日本では?

    ヨーロッパに知人がいます。ポーランドの知人の車は2台とも18万キロ走っていて、まだまだ走るつもりのようです。前の日本車のホンダは38万キロ走ったと言ってました。エンジンは50万キロ走れるはずだと言ってます。 オランダの知人は現在9万キロ走行で、走り始めたばかりだと言ってます。隣人の車も現在9万キロ走行で、故障など全くないと言ってます。 日本だとタクシーしか20万キロ走ってませんよね?7~8万キロ過ぎたら故障が出て来ると言って買い換えますよね? ヨーロッパに輸出している日本車が特別耐久性能がいいのでしょうか? 本当は、日本でも20万キロ、30万キロ走ろうと思えば、問題なく走れると言うことでしょうか? ヨーロッパで、車の故障が多くて修理屋が繁盛していると言う話もありません。 どういうことでしょうか?

  • BMW Z4 2.5i トランスミッション

    BMW Z4 2.5iの購入検討中です。 MTモード付ATの信頼性についてお教え頂ければと思います。 アウディ2代目TTも候補でしたが Sトロニック(VWのDSG)故障報告例の多さから断念した経緯があり、Z4も同様に故障しやすいのであれば再検討の余地有りと考えています。 現在はVWゴルフ4に乗っており、消耗品の定期交換義務に関しては理解しているつもりですが、トランスミッション載替え前提となる様な故障率であれば二の足を踏む次第です。 BMWやZ4にお詳しい方、 何卒ご教示の程、お願い致します。

  • 欧州のユーザーの耐用年数について

    よくヨーロッパのユーザーはクルマを20万キロは 乗ると言われています。実際向こうの街並みをテレビで 見ると古い車が多いです。しかし日本では頑張っても せいぜい10万キロで買い替えます。 日本の場合10年も経つと安全性や燃費など飛躍的に よくなってます。しかも10万キロも走ると修理代に お金がたくさんかかるので買い替えを考えるユーザーが 多いです。 現地で買えばVWなんかも日本車とそんなに変わらないと 思いますし、修理にかかる工賃も同じくらいだと思います。 買い替えに特別な税金とかかかるからでしょうか? もしくは他に理由があるのでしょうか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.2

まぁ、購入を考えてる「だけ」なんでしょうけど。 以前、日本の車が、1年保証だったのが、3年保証になった理由。ご存知ですか? メルセデスベンツ、BMW、フォルクスワーゲンの3社が突然、 「新車の保証期間を3年にする。」と、新聞広告を出したんですよ。 日本車メーカーは、当たり前ですが、1年保証だったわけです。 この新聞広告は、日本の自動車メーカーに衝撃が走ったわけです。 今まで、外車(輸入車)は、壊れやすいから、日本車にしたほうがいいですよ。と言いながら売っていたディーラーの営業は、 「なんで壊れにくいはずの日本車は1年しか保証がなくって、壊れやすいはずの外車(輸入車)は、3年も保証があるんだい?」 って責められたわけです。 今は、輸入車だと、新車なら、3年保証+有料で2年保証なんてのもつけられるわけで、その間なら故障してもお金はかからない。 最初の3年間なら、ガソリンやタイヤなんかの消耗品を除けば、ブレーキパッドなども無償で交換してくれたりしますけど。 あなたの載せている記事の、DSGは、既にやめてしまった物ですね。 そして、その記事のもありますけど、多くの輸入車メーカーが使っていて故障が多発したATミッションは、トヨタ自動車傘下のアイシン精機製。 まぁ、あれはひどいものでしたね。 アイシンのトランスミッションが壊れても、車がベンツならベンツが壊れた。フォルクスワーゲンの車ならフォルクスワーゲンの車が壊れた。になるわけですからね。 知ってる人なら、トヨタ傘下のアイシンのミッションが壊れたと知っているわけですけど。。。 あ、でも、壊れたのはアイシン精機のヨーロッパだから、日本じゃないということになるのかなぁ。なんて思いますけど。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • FEX2053
  • ベストアンサー率37% (7917/21113)

これは、「どの車も」故障が多いって話じゃなく、「故障だらけのはずれ車」に当たる確率が高い、って話だと了解してください。日本車でもS社とかM社とか、外れると目も当てられない車を作るメーカーがあります。 だもんで、あとは「あなたのクジ運」次第です。当たれば丈夫で故障しない車である可能性もあります。以前VWじゃないドイツ車を結構長期間乗っていたのですが、特段故障らしい故障はしなかったですから・・・。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 外国車の故障は多いですか?

    日本車より個性があり魅力的なので外国車が欲しくなっています。 故障が多いとサイトで見ましたが多いですか?故障ではなく消耗品なので日本車とは違うと聞きました直すときに値段が安いメーカーは有りますか? 中古だと壊れやすいと聞いたので新車がいいのですが買えないので新古車が欲しいと思っています。外国車の新古車はオークションでどの位見かけますか? 新古車は何月が多いですか?故障しにくい国とメーカーは有りますか? 中古販売整備業の方、詳しく分かる方教えてくざさい。宜しくお願いします 今は買うことが出来ませんがいつかは買いたいと思っているので参考にしたいです。

  • 車って20年20万キロもちますか

    確かに今時の日本車はエンジンもチェーン駆動ですから 大丈夫そうな気もします。あとはオルタネーターやウォーターポンプなど どこかのタイミングで変えるかどうかだと思います。当然消耗品は 適宜換えるという前提で。 でも意外に本家ヨーロッパではそこまで使い倒さないとういう 話も聞きます。あちらの場合は走行距離が長いですからね。 実際日本の中古車サイトを見ても、車歴20年超の車も結構売りに出ています。 旧車とかそういうのではなく、普通の車として。20年20万キロは 堅いですか。 http://www.kobac.co.jp/20years.html

  • 海外で販売されていない、日本車の購入

    イギリス長期在住です。 1BOX(ミニバン)を乗っていますが、最近、買い換えようかなと思っています。 中古車市場で探していますが、今ひとついいのがありません。 色々探していると、日産エルグランド(2004)トヨタ アルファード(2004)が、イギリスで売っていたのです。 今年の夏に、一時帰国してレンタカーで、エルグランドに乗りましたが、何もかも最高でした。 やっぱり、日本車がいいなぁと、家族みんなが言ってます。 そこで質問です。 今まで、海外で販売されていない日本車を購入された人や車を海外に輸送して使用されている方、 1)メンテナンスやサービス、故障したときはどのように対応したのでしょうか。 オイル交換や消耗品の交換などは、現地でも、問題ないと思いますが、 電気系やエンジン周りなど故障した場合、日本から部品取り寄せなんでしょうか? そうすると、部品待ちで、2~3週間は、車が使えない? 2)やっぱり、サービス、メンテナンスを考えると現地で売っている車を選んだほうが無難でしょうか? (日本車が故障しにくいことを祈る??) 海外でも走り屋に、人気のある車種は(輸入車)、現地でも部品の入手うは可能ですが、1BOXクラスになると難しいみたいです。 参考までに、意見を聞かせてください。

  • ☆ワーゲンのポロ☆と☆アウディのA4☆について

    現在、車を買い換えようと思っています。 予算は250万円ほどで、VWのポロを新車で購入するか、アウディのA4(ステーションワゴンタイプ)を中古で購入するか迷っています(><)。 外車は故障が多いと聞きますので、やはりアウディを中古で買うよりも、ポロを新車で買った方がいいのでしょうか?。 今までトヨタ車に乗っていて、故障は経験した事が無いので、車選びにかなり慎重になっています。 ・・・だったら国産車にすればいいと思うのですが、やはり外車のデザインと高級感にすごく憧れていて、是非乗ってみたいのです☆。 みなさんでしたら、どちらを購入しますか?。 (余談)あと、外車はやはり車検は日本車に比べてかなり高いのでしょうか?。

  • 日本メーカーを子会社化した海外メーカーの品質・信頼性について

    10年位前に買った新車のフランス車(プジョー)は、よく故障しました。雨が降ると車内に水が入ってくることもありました。 その次に2台ドイツ車(新車でBMWとVW)を乗り継いできましたが、雨漏りはありませんでしたが、色々な箇所が故障しました。 本当に色々壊れました^^; 車検はもちろんですが、1年点検に出して1日で戻ってくる事は1度も無く、5日程度の入院になるのが当たり前になっていました。 さらに部品が注文になるから、退院後1週間で再入院とかザラでした。 それでも欧州車の乗り味は大好きなので、次も欧州車を買いたいのですが、やはり故障が心配です。 それでふと思ったのですが、ルノーって日産の親会社ですよね。 ルノーも日産も、社長はゴーンさんですし。 ルノーと日産が同じ部品を共有したり、共同開発したりと。 仕事で非常に車を使うため、仕事用として日産の車を3台乗り継いできましたが、今まで故障したことが無いんです。ビジネス用車ではなく、普通の日産のセダンを使っています。 1台で20万キロくらい使ってきましたが、全く壊れませんでした。 なので単純に考えると、ルノーならば日産と同じ品質というか、日本車と同じ信頼性を持っているのではないかと思えてしまうのですけど。 ただ、ルノーの信頼性が他の欧州メーカーに比べて高い、もしくは日本車並みなんて聞いたこともないし・・・。 それとも私が知らないだけで、ルノーは日産と同じくらい信頼性のある車になっているのでしょうか? もしくは、外国メーカーが日本の車メーカーを吸収やグループ化しても、信頼性や品質が国産車並みにならない根本的な要因とかあるのでしょうか? ルノー・日産以外でも、マツダの親会社であるフォード、さらにはフォードの高級ブランドのジャガーがマツダ並みの信頼性を持っているなんて聞いたこともないし。

  • メルセデスかBMWのオーナーさんに質問があります

    お世話になります。 率直な質問なのですが、メルセデスとBMWも日本車に比べてやはり故障が多いですか? 新車購入を考えているのは「メルセデス・CLS550」か「BMW・650i」です。 外車は故障が多いと思い、最近はずっと国産車を乗っていました。 でも街中でメルセデスもBMWもたくさん走っているので、大丈夫なのかなぁ~と;; 都内ですと、かなり走っているので・・。 そんなに壊れやすかったら、ここまで売れてないだろうしと・・。 初めて買った車はVWゴルフ3でした。 壊れまくりました。 7年目だったかな?とうとう修理不可能になり廃車。 出先で動かなくなることも何度もありました。 「VWは結構昔だし、当時はまだ壊れやすかったのかな・・。現在のメルセデスやBMWなら信頼性は高いのかな?」と思うようになり、買ってみようかと検討中です。 ディーラーで聞いても、どうせネガティブな情報は提供してくれないと思うので、実際のオーナーさんにお聞きできればと思い質問させていただきました。 一番不安なことは出先で動かなくなる事です。 特に旅行中や通勤中に突然動かなくなる事は避けたいです。 実際にお乗りの方、どんな感じですか? 国産車で検討中の車は、フーガ450GT、スカイライン370GT タイプSPです。 トヨタは嫌いなのでレクサスは除外しました。

  • 反省しています。カローラフィールダー購入者です

    これまで、ドイツ車批判していた悪者です。皆さんの熱心な意見に反省するようになりました。 カローラフィールダーを購入したもので、実はやはりいまいちなんです。本当は以前乗っていたアウディA4が一番良かった、楽しかったです。カローラフィールダー(トヨタの代表?)は乗って走って、止まって、過ごして・・・全て何もないんです。道具でした。ただの無機質などうぐなんです。込みこみ200万で買った以上それを肯定化しないと、失敗を認めてしまうようでいやでした。で無理やりカローラフィールダーを褒めちぎり、輸入車をけなしていました。この場を借りてお詫びいたします。すみません。反省しています。やはり、自分自身アウディA4が乗っていて最高に楽しかったです。故障が多く維持費が高すぎて呆れて手放したものの、やはり今になって、あのボディ剛性、ロードインフォメーション、シート特に後部座席のシートの良さ!日本車にはまねできないです。そして直進安定性と駆け抜ける喜び!目的も無いのにドライブしていました。今、トヨタの車になって、楽しくなくなりました。目的がないとドライブを使用なんて気にもなりません。日本車のスタンダードはもしかしてクラウンまでこれに枝葉をつけただけのもの?飲んでしょうか?だとしたら、やはり自分にはドイツ車があっていたのでしょうね。くっそー。少し無理してゴルフかBMWA1を買うべきでした・・・。大体わかるんです。ショールームで、そして試乗しただけで、あのクオリティの高さ。インテリアの質感。マッド加工された樹脂の使い方。すべて日本車より上というか、方向性がすごく、互換に訴えてきました。もう一度、死ぬまでにもう一度あのドイツ車の駆け抜ける喜びを味わいたいです。乗りたい。あのカッチリしたVW、BMW、ベンツA・・・の乗る喜び。皆さん済みませんでした。わかってたんです全て。日本車の駄目さ。ヨーロッパの走りの質感の高さ。いつかいつか日本のスタンダードカーがああなるように、日本ユーザーがあのヨーロッパスタンダードを知る日を。日本メーカーはそうする気は無いんでしょうね。カローラフィールダーとフィットの内装・・・デミオの内装・・・CX5の剛性の無さ・・・インプの内装のセンスの古さ・・・残念なミラージュ・・・もう日本車は一生ドイツに勝てないんでしょうか?

  • コンパクトカーの購入(NOTE、POLOなど)

    コンパクトカー(1500CCまで)の購入で非常に迷っています。 今のところ、日産NOTE、VWのPOLO、トヨタのイスト、スズキのSWIFT、ホンダのFITが候補です。現状は、スズキのワゴンR(RR)に乗っています。 そこで色々と質問があります。 (1)維持費について 外車は維持費が高いと聞きます。しかし何が高いかいまいち判りません。 今のワゴンRと比べ、何が高いのでしょうか?またPOLOはほかのコンパクトカーと比べてやはり高いですか? (2)車検費について ワゴンRの車検は7万くらいでした。コンパクトカーはどれくらいでしょうか?ちなみに、外車と日本車で異なるので、両方判れば嬉しいです。 (3)燃費について ワゴンR(RR)の燃費は実質、12K/Lくらいです。 上記のコンパクトカーの燃費は実質どれくらいでしょうか? (4)故障について ワゴンRは7年のりますが故障はありませんでした。 上記のコンパクトカーはどうでしょうか? (5)その他 その他これらのコンパクトカーに関することなら何でも結構ですので 乗り心地など教えてください。

  • 外車の時代は終わった

    最近の国産車って良く出来てますよね。アヴェンシス なんかまんまパサートのパクリです。一昔前ドイツ車 に期待していたシートの出来やボディー剛性など きちんと満たしています。それでいてトヨタ クオリティーですから壊れず10年間は無故障でしょう。 しかも値段や維持費も4割ほどお安いです。 こうなるとドイツ車メーカーの立場は無いですよね。 ポルシェやBMWみたいなプレミアムメーカーは ともかく、大衆車メーカーにとっては脅威ですね。 実際本国ドイツでも消費者の満足度調査では日本車 は上位を独占し、VWやオペルは下位に甘んじてる 模様です。 もともと壊れず安いという国産車の特徴がありました。 そこに欧州攻略のために彼の地の車をベンチマーク にして開発された車はやはりすばらしいです。 ヤリス(ヴィッツ)しかりマイクラ(マーチ)しかり。 こうなると欧州車を買う意味は薄れつつありますか? http://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20031211_d.htm

  • つぶれるまで乗る、の「つぶれる」とは?

    よく聞くことなんですが、「つぶれるまで乗る」という「つぶれる」というのは、どういう状態なんでしょうか。 うちの13年式のファンカーゴは、もう20万キロを突破していますが何の故障もありません。 1万キロに一度のオイル交換しかしていないし、ラジエータは1回交換しました。 タイヤは3本目です。 車検のたびに消耗品は交換してもらっていると思うのですが、その他は異常はないそうです。 高速通勤が主な使用なので、他の同じ車種のクルマより状態は良いそうなのですが、下回りのゴム関係も異常ないそうで・・・ 何度も検査してもらっているのですが、異常が見つからないということで、通常で乗っています。 エンジンがガタガタ言うとか、止まるとかあれば「つぶれた」という状態になったと感覚になれるのですが。 今日もファンカーゴは快調そのものです。 「エコカー減税」も気になりますし、車を換えてみたいというのは気持ちとしてはあるのですが、一発でエンジンが始動し、燃費も高速中心ですが17~18キロを記録しています。 日本のコンパクトカーの耐久性がこまであるとは。。。 今のファンカーゴに問題があるという訳ではないのですが。正直、ここまでがんばってくれるいうのが予想外で・・・ このクラスのクルマというものは、このあとどれくらい走れるものなんでしょうか。 走れば壊れるという常識のおじさんの意見ですので、間違っていたら指摘してください。