-PR-
締切済み

アトピーの質問

  • すぐに回答を!
  • 質問No.97744
  • 閲覧数100
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 43% (152/348)

小学生くらいから,なんとなくアトピーのようでした。夏などで汗をかくと、赤いぷつぷつで荒れて,痒いのですが、我慢してかかないと直っていました。 それが、結婚し,出産してひどくなりました。 つい最近二人目を出産しました。 特に手にでるのですが、最初は,何もなくて,ただ痒く、しばらくするとプツプツが出てきます。それから,かいてしまうのもあると思うのですが,皮がむけます。 今、すごくひどくなっていて,さっき思いっきりかいたら、プツプツがあったところに穴みたいなものがあいてしまいました。 何が原因なのか調べてみたいとも思っています。 アレルギーテスト?というものです。 あと,目の周りも痒くなります。でも、これとは症状が違って、プツプツはなく、共通してるのは,かゆいのと、皮がむけることです。 どんなことをしていったらいいのか。
皮膚科にいっても、ステロイドを処方されるだけで。
ステロイドはもう捨てました。 なんだか怖くて。
よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全7件)

  • 回答No.2

以下の参考URLには関連質問の回答がありますので参考にしてください。
この中で#1に紹介したサイトも参考にしてください。

「ステロイド」の使用は慎重にされた方が良いと思います。

これ以外にもTOPページで「アトピー」と入れて検索するとHitしますので参考にしてください。

御参考まで。

御大事に。

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 62% (6261/9980)

程度によるんですけど、ひどいのでしょうか?
特に女性の場合は出産と同時に、体質などが変わってひどくなることもあるようです。
治療は通常はステロイドを利用して治療しますが、
他にもいろいろな治療があるようです。
http://www.asahi-net.or.jp/~fe4n-adc/atopy.html
(直ったと思って勝手に服用を停止すると再発しひどくなりますから注意してください)
掻くのは良くありませんので(知っているでしょうが)できる限り掻かないように手袋などをする方法があります。
まあ、どちらにしても皮膚科に行って治療することです。
後は、漢方でもある程度治療できますが・・・。

ちなみに、アレルギーテストも皮膚科で頼めばしてくれるはずです。
できれば、アトピーやアレルギー専門の医者がいる病院へ行くのが良いですね。このまま、ひどくなり続けるのを避けるために、辛いでしょうが、あきらめずに治療しましょう。
お礼コメント
suikabar

お礼率 43% (152/348)

早速の回答ありがとうございます。
手袋は早速使い始めています。
投稿日時 - 2001-07-11 14:26:24
  • 回答No.3

こんにちは!私もアトピーです。
私もひどい時期が二回程ありました。一回目は中学の時。二回目は二年ぐらい前。

私の場合も思春期と、成人を迎えた頃と、成長の節目に悪化してたので、やはり、出産などでも体質の変化って起こりえるかも・・・。

「穴があいた・・・」っていう状態、すごくわかります。イライラとの戦いしれませんが、partsさんもおっしゃっているように、寝る時はアトピーの人専用の手袋をするなどした方がいいように思います。私は手袋&自分の肌に抵抗がないやわらかいタオルでおさえて、かゆい気持ちをそらす事もしていました(人によって、それが原因でひどくなる人もいるようですので、お医者さんに相談してください!)。

アトピー用のスキンケア用品でこれはいいと思ったものはヒロコウケンという通信販売のメーカーのものです。ヒノキの成分が配合されていて、ヒノキはアトピーにいいそうです。化粧品もあります。私の肌にはあっていました。

目がかゆい!!との事ですが、知らず知らずにこすったりすると、アトピー性白内障になる可能性もあるようです。そんなに神経質にならなくてもいいかもしれませんが、私は目がかゆい時期は、念のため眼科にも通っていましたよ!

ステロイドでの治療、漢方薬での治療・・・いろいろありますが、どれが良くてどれがいい・・というのはやはり人それぞれ安心して受けられる治療がいいかと思いますが、私はひど~い時はステロイド治療をメインに、体質改善の漢方の治療もあわせておこなっていました(ちなみにクロレラです)。ステロイドは使い方次第で怖い薬かもしれませんが、信頼できるお医者さんに指導を受けていれば、そんなに避けたい薬ではないように思います。(もちろん私も一時期、ステロイドが怖くて悩んだ時期もありましたが、かなり勉強して理解を深めました)。

あと一番私が助かったのは、信頼できるお医者さんの存在です。私の場合は、内科だったのですが、泣きながら先生の所に飛んでいった事もありますし、話を聞いてもらいたいだけのために通った事もあります。精神的な心の支えは、薬と同じぐらい大切だぁ~と思いましたよ(笑)。

>皮膚科にいっても、ステロイドを処方されるだけで。

とありますが、薬だけじゃなくて、お話をきちんと聞いてくださるお医者さんに通ってらっしゃるといいのですが・・・。

アレルギーテストですが、私も受けました!自分にあわないものは何か知る事ができて安心します。私は家で犬を飼っているのですが、みごとに犬アレルギーを持ってたんですね(爆)。ショックでしたが、避けるだけではなく根気よくアレルギーと向き合ったら、アトピーが完治する前に犬アレルギーが改善されてしまいました。こんな事もあります(笑)。

アトピーに対して、特に治療法に関してはいろいろな見解があります(中には絶対にステロイドはいけない!!とおっしゃる方もいたり、漢方などの治療も何種類もあります)。ぜひ、肌と体と心にあった治療法を見つけてくださいね!
  • 回答No.4

先ほど回答させていただいたmarcoです。

今、回答の中に書いた、私の好きなヒロコウケンというスキンケア用品のメーカーのサイトが、探してみたらありましたので一応載せておきます。

ただ、私のアトピーを完治させたものが直接この製品かどうかはわかりませんが、一度興味があったら、無料サンプルのプレゼントもしてるみたいなので、のぞいてみてくださいね!

それでは!
  • 回答No.6

私の返事は答えになってないと思いますが、このメールを読んで私も全く同じ状態である事にきがつきました。私は今産後2ヶ月ですが出産した事によりさらに悪化!赤ちゃんを抱くとかゆくてたまらなく今は最悪の状況です!私もまだ授乳中と言う事もあり病院の方には行ってないのですが 薬に対して変な先入観がありちょっと慎重に成っているのが今の現状です!授乳が終わったらきちんと病院に行こうと 最近思っています!メールを読んで同じ人がいるのだなあと思い、なんだか病院に行く勇気がでてきました。お互い頑張りましょう!(ぜんぜん質問の答えになってなくてすみません)では
  • 回答No.5
レベル8

ベストアンサー率 32% (16/50)

ぷつぷつ穴の空いたような状態、、、すごく分かります。が、まず知ってほしいのは皮膚は少しでも荒れ出すとどんどん荒れていきます。逆に一度きちんとなおると、荒れにくくなります。当たり前ですけど。だから穴の空いた状態までいってるならちゃんと皮膚科にいってお薬を処方してもらってきちんと医者のいうとおり、使用するのが一番良いとおもいます。
まずは信頼できる医者を捜しましょう。信頼できるかどうかの見極め方は
1、話をきちんと聞いてくれる。(いつごろからどんな時にどういうふうに痒いのかなど。)
2、薬の説明をきちんとしてくれる。(なぜこの薬を処方するのか、この薬がきいてきたらどういう治療にかえていくのか、)
あとは、あなたの場合なら手と目の薬をきちんとわけてくれるか。ですね。皮の薄い目のまわりに皮の厚い手と同じ薬を明確な理由なしに塗れというような医者は避けたほうがいいのでは?
あと、アレルギーテストについてですが、確かにしらべて、「これ」というアレルゲンがわかればそれを避ければいいわけですが、大抵はハウスダスト(ダニ、カビ)が含まれてると思います。食べるものでも私などは、ごはんから小麦粉、乳製品まですべてアウトでした。(もちろんハウスダストも)じゃあ私はどこで何を食べて生きていけばイイの?って思いましたよ。
だからアレルギーテストを受けるのはいいですが、その結果を鵜呑みにして神経質になり過ぎないようにしたほうがイイですよ。あと日常生活ではとにかく保湿!手を洗う度にハンドクリームを塗るなど心掛けてみてはどうでしょう。
  • 回答No.7
レベル1

ベストアンサー率 0% (0/0)

私は、10年ほど重症アトピーに悩まされていましたが、アトピー治療で有名な病院にかかって、転地療養することになり、現在はその病院の受付で職員として働いている者です。
まず、アレルギーテストについてですが、アトピーという病気は、テスト結果と実際に現れる現象が必ずしも一致するわけではありません。小さいお子さんの場合はともかく、成人のアトピーは、テストで悪かったものを取り除けばよくなるかというと、そうでもなかったりするので、あまりテストにとらわれない方がいいのではないでしょうか。
アトピーは、さまざまな原因が複雑に絡み合って出てくるものであり、ストレスなども大きな一因だと言われています。結婚や出産を機にひどくなる人が多いのは、そのためかと思われます。睡眠をよくとることも大事です。
ステロイドについては、内服するものに関しては、副作用が大きく、命に関わる病気でなければ、裂けたほうが無難です。外用剤については、内服のように危険ではありませんが、皮膚が硬くなる、血管が浮き出るといった副作用があります。外用については、お医者様とよく相談し、徐々にランクを落とすような方向で使用するといいと思います。
よくステロイドは危険といわれますが、だからといって、長期間内服していた人が、いきなりやめたりすると、かえって危険なので、やはり徐々に減らしていくことが大事でしょう。
私が勤めている病院の院長は、アトピーの原因として、活性酸素というものをあげています。この活性酸素が動物性の脂肪と結びつくとよくないということで、食べ物についてもできるだけ和食をと勧めています。
アトピー1つとっても、人によって、症状はさまざまですし、自然療法なども、どれが合うかは人によって違うと思います。まず、寝不足やストレス、食べ物といった環境を見直しつつ、お医者様とよくご相談なさるのが1番ではないでしょうか。
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
同じ症状や状況になったことある!あなたの知っていることを教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ