• ベストアンサー
  • 困ってます

【GPIF年金基金】GPIFの運用金額が58兆円か

【GPIF年金基金】GPIFの運用金額が58兆円か56兆円で新型コロナで17兆円分の価値を失って資産価値が56兆円から39兆円になってもトータル収益はプラスってどういうことですか?そんなに株で儲けていたのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数46
  • ありがとう数1

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

どういった記事をご覧になったのかわかりませんが、基本的な数字にいろいろ誤解があるように見受けられます。 たしかにGPIFは20年1~3月に17.7兆円の損失を出していますが、3月末時点の運用資産は150兆6332億円です。56兆円から39兆円になるというような激減ではありません。 なお2019年度の1年間でみるとトータルで8兆2831億円のマイナス。コロナ騒ぎの前までは順調に収益をあげていたとはいえ、プラスにはなりません。 ちなみに市場運用を開始した2001年度からの累積収益額は57兆円5337億円になるそうです。 GPIF 2019年度の運用状況 https://www.gpif.go.jp/operation/the-latest-results.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

みんなありがとう

関連するQ&A

  • 【GPIF】GPIFが7-9月の3ヶ月間で7兆88

    【GPIF】GPIFが7-9月の3ヶ月間で7兆8899億円の赤字を出したそうですが、運用利益の累計が50兆円あるそうですが、GPIFって最近株を始めましたよね? 最近始めてもう50兆円も黒字が出たんですか? それとも株を始める前に50兆円の累計黒字があった?? それだとなぜ年金積立が足りないと騒いでいたのでしょう? 50兆円の累計黒字が株前からのものだとすると、3ヶ月間で7.8兆円溶かしたとかいう話だと大分ヤバいですよね。 株投資を始めて50兆円の黒字を出してての今期(3ヶ月間)で7.8兆円の赤字だったらまだ42.2兆円株で儲けたんだしどんまいって済ませれますが、どっちなんでしょう? 完全にヘッジファンドや銀行にGPIFが買ってる銘柄がバレてて、GPIFが買うのが分かってるので遊ばれてる感が半端ないですね。 銀行とか情報持ってますよね。 値が下がらない。下がったらGPIFが買い増しするのが分かってるので笑いが止まらないでしょう。 国はアホですね。

  • GPIF、2016年度の運用益はプラス8兆円 累積

    GPIF、2016年度の運用益はプラス8兆円 累積で53兆円の黒字~ http://www.jiji.com/sp/article?k=2017070700900&g=eco GPIFも政府が国民の年金を株に使うのも反対派だった自分も含めてどう反論すれば良いのでしょう? 反論の余地は残されていますか? もう誤りだったと負けを認めますか?

  • 年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)

    年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)について。 非常に初歩的な質問になりますが、この機関は我々の将来年金に回るべき税金を国債や株などに投資して資金を増やしているという認識で良いのでしょうか。 だとしたら・・・ (1) 勝手に投資して元本が減る可能性はないのでしょうか。   また、仮に元本が減ったとした場合、その穴埋めはどのように行うのでしょうか。   投資に失敗したから年金減額しますはあり得ないと思いますが。 (2) GPIFが管理するお金(税金)はいわゆる普通のサラリーマンが普段納めている税金に当た   るのでしょうか。 ご教示お願い致します。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

新聞等をよく読みましょう。 株式だけでは無いです。 「国内債券」「国内株式」「外国債券」「外国株式」を組み合わせて運用しています。ここ10年の経済を見れば、この程度の利益は当然です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • GPIFが今期2兆円の黒字だそうです。GPIFが赤

    GPIFが今期2兆円の黒字だそうです。GPIFが赤字になりかけたら、日本銀行がGPIFが保有している銘柄を追加購入して見た目上はGPIFが黒字になるように見せかけだけで国民を騙してお金の出所が違うだけで国民年金の不足分を日本銀行のお金をGPIFに移管させるマネーロンダリングを日本政府がやってるのだとばかり思っていたのですが、2兆円の黒字は日本株で出たわけでなくGPIFが保有する日本株の運用益は赤字だったようです。 ということはGPIFの日本株の赤字分を日本銀行が引き受けていたというのはガセネタだったってことですか?

  • 年金積立金の運用

    お世話になります。 GPIFという行政法人が年金積立金の管理を行なっているそうですが、実際に運用しているのは民間の銀行や投資会社の社員ということで間違いないでしょうか? その運用状況によって国の生き方が左右されるといっても過言ではないほど重要な任務だと思いますが、これは誰がやっても運用結果は概ね同じような結果になりますか?それとも高度なトレードのできる社員や個人であれば結果は変わるでしょうか。 現在のところはプラス運用のようですが、有能なトレーダーに運用を任せれば積立金はもっと増やせるのではないでしょうか。

  • 【国民年金の話】2015年の国民年金加入者が166

    【国民年金の話】2015年の国民年金加入者が1668万人で、うち保険料を全額免除または猶予された人の数が576万人だったそうです。 ということは1/3がまともに納付していない年金基金ってことになりますが、国民年金ってまともに運用出来ているのですか? 公的年金のGPIFの2015年度の運用実績も5兆円の赤字でした。 公的年金って国民年金のことですか?厚生年金ですか? GPIFが国民年金だと1/3がまともに納付してなくてGPIFの運用実績も5兆円の赤字って火の車では?

  • 厚生年金基金に関して、継続・運用のみ・脱退の内容と手続方法

    「たとえ会社が変わっても(転職)、前の会社で運用していた年金が無駄になることはない。転職先の企業年金の有無・種類により、継続・運用のみ・脱退などの形で元の資産は維持される。」ということを知りました。 前職では厚生年金基金がありましたが、現職ではそれがありません。前職の厚生年金基金の、継続・運用のみ・脱退とは具体的にどのような内容であり、又それに対してどのような手続が必要であるのか、を教えて頂けると幸いです。 前職と現職の年金加入期間と種類は以下になります。 前職:平成9年4月~平成13年3月 (厚生年金+厚生年金基金) 現職:平成13年4月~現在 (厚生年金のみ※現職の勤務先は厚生年金基金を行っていない) 以上、宜しくお願い致します。

  • 厚生年金基金が損失を出したのは、自己責任では?

    厚生年金基金の制度のある企業の社員は、サラリーマンの厚生年金に更に上乗せの年金があり、私は弱小企業のサラリーマンで、この厚生年金基金の制度のない企業であったため、うらやましく思っていた。 ところが昨今では、この厚生年金基金の運用成績が悪く、損失を出しているらしい。 厚生年金基金だけの運用では資金が小さい為、厚生年金から借金をして運用していたが、この借金の1兆1千億円までもなくしてしまったらしい。 企業の責任においてこの1兆1千億円を返済して、基金の運用失敗は株で損を出したのと同じことで誰にも文句は言えないこと。制度を廃止して消滅させるしかない。 ところが政府はこの損失をサラリーマンの厚生年金の資金で補填してやろうとしている。 こんな理不尽な論理が通用するのだろうか。どうしてその様なことになるのか、詳しい方に解説をお願いしたいと思います。

  • 某厚生年金基金の課長ですが基金廃止で辞めるべきか?

    某総合型」厚生年金基金の課長をしておりますが、5年後に年金資産が最低責任準備金の1.5倍になっていなければ基金は解散せざるを得なくなりました。5年後に最低責任準備金の1.5倍するには給付等の支出と掛金等の収入がほぼ同一と仮定した場合、年率8.5%で毎年運用利回りを上げなければ1.5倍になりません。総合基金は原則5年以内で廃止せざるを得ないということです。 基金解散となると今までの負の資産を加入事業所に特別な掛金で負担してもらわなければなりません。この問題に詳しく、基金解散等の業務を委託された場合に支援する基金コンサルティング会社(オーヴァル)にこのことを参考に聞いたところ、「解散となると某基金では常務は倒れてしまい、事務長は精神的におかしくなり休職してしまったところがある。」ということを聞きました。 任意脱退のときも特別掛金をお願いするのにかなりきついと思いました。これを100から200社にお願いするのに、体を壊してしまうと思います。 年齢も62~63歳なので後任を例えば公募かハローワークに依頼し早く辞めた方がいいのでしょうか?経済的にはなんとかなると思っております。 無理に働くと健康的にマイナスになり寿命も短くなりそうですがいかがでしょうか? 人生の価値観はいろいろあるとは思いますが。

  • 厚生年金基金の退職金減額

    会社のほうから、年金の運用実績が悪いので、基金負担分の退職金が3割減となる 、同意書の提出をもとめられています。 会社側説明ですと、基金の退職金負担分が減っても、会社の退職金の規定を 変えない限り、会社が不足分を負担するので、社員が実際にもらう退職金の 金額には差はないといわれましたが、本当に問題点はないのでしょうか? 同意書の回収期限が3日と短いのと、文書には”資産運用方針の変更の同意書”とだけしかかかれていなくて不安です。

  • 病院厚生年金基金に替わるもの

    看護師をしている娘が病院を変わりました。 今までの病院では兵庫県病院厚生年金基金に加入していましたが、今度の病院はそれがありません。 勿論病院の負担していた金額相当のプラスは必要でしょうが、個人的に加入できる良く似た基金は無いでしょうか?

  • 国民年金基金てどう思いますか?

    29歳自営業なんですが、国民年金基金に加入するなら誕生日が来る前に入っておいた方がいいかなと思います。 しかし、国民年金基金てどうなんでしょう。問い合わせ窓口に電話してみたら、やる気の無さそうな中年男性が電話にでられました。県ごとにこうした窓口があるみたいで、ヤル気のない職員が各県にいるのかな、という想像をしてしまいます。 2ちゃねるのコピペですが、 (1)運用状況 責任準備金(将来の給付に備え今積み立てていなければならない金額)  3兆8,974億 資産   (今 実質てきに持ってる金額)              2兆8,974億 差額(損失=借金)                          マイナス 1兆2,989億 (2)加入者総数状況       平成17年  73万人    平成18年  69万人    平成19年  65万人    平成20年  61万人    平成21年  58万人    平成22年  55万人 というのが現状みたいです。 これを見ると、すでに加入している人50代とかの方はいいですが、20代30代が新たに加入するメリットを感じません。もし詳しい方いらっしゃれば教えていただきたいです。

  • 個人年金の運用方法について

    個人年金の見積もりをいただきました。 説明の中で、 (1)60歳払済、60歳年金受け取り開始 よりも、 (2)60歳払済、65歳年金受け取り開始 で据え置き期間?がある方が資産運用をするから返還率がいいとのことでした。 説明をもらったあとに、少し疑問に思ったのですが、その据え置き期間の資産運用とは一体どのような方法で行われるのですか。 株ですか?