• 受付
  • 困ってます

室内用スピーカーについて教えてください

  • 質問No.9767018
  • 閲覧数81
  • ありがとう数1
  • 回答数5

お礼率 84% (252/297)

いつも大変お世話になっております。
家電という家電全て苦手で、楽天等も見たのですが、一生決められないので、お勧めを教えてください。
防音に重きを置いた作りのマンションの6畳ほどの部屋で使用するのに最適な、スピーカーはどれでしょうか?勿論好みもあるとは思うのですが・・・・。
娘がバイトで高いイヤホンを買う位、音楽好きで、就職もやっと内定がもらえたのでお祝に、しばらく大好きな自室でゆっくり音楽でも楽しんで欲しいなと思いました。
いつもイヤホンでは、耳が懲りそうなのと、自分では欲しいなと思っても余り買わないかなと、それに決めました。お詳しい方、色々御勧めを教えてください。

回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 27% (4034/14923)

個人的な意見ですがウーハーが10cm~30cmぐらいのスピーカーが良いかと・・・
トールボーイ・ブックシェルフどちらでもOKでしょう。
JBLでもB&WでもTANNOYでも、古いDIATONEやコーラルでもお好みで・・・
とはいえ、音は好みがあるので新しいものを求めるなら一度お店で聴いた方がいいです。

あとは、スピーカーに負けないアンプが必要です。
ウーハーが大きくなるほどアンプの駆動力が高くないと低音がボケたり弱くなったりします。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 61% (1086/1775)

オーディオ カテゴリマスター
こんにちは。

6畳個室で使う、という前提になりますね。
6畳個室で最も音漏れするのはドア部分ですので、そこでまず同居家族に配慮した適正音量が決まり、隣家に対する音漏れを特に心配する必要は無いのでは?と思います。

音源は、スマホやタブレットにダウンロードしたり、ネットからストリーミングされるものになるでしょう。
音質が良くなったという最新Bluetoothを中心に、無難そうなところで選んでみました。

Bluetoothレシーバー&USB-DAC付きアンプ(カラーバリエーション有り)
https://www.amazon.co.jp/dp/B083BDC6TV/
スピーカー(特にサイズを参考に、置き場所は有るか?)
https://www.amazon.co.jp/dp/B01822ZAX4/

お聞きになる曲種が偏っていれば、スピーカーの選択は違ってくるでしょう。
この口径13cmウーファーというサイズは、6畳程度の部屋で使う場合のスピーカー小型化の限界と考えています。
特にクラシック音楽の会場雰囲気とか、ロック等の重低音などで高度な要求がされればスピーカーサイズは13cmでは間に合わず、20cm~30cm~と大きくなり置き場に困ります。重量が増えますし床へ振動が伝わらないように防振を配慮する必要も出て来ます。
一方スピーカーの小型化は、アンプで細工して低音を鳴らす方法で7~5cmくらいまで小さくできますけど、行き着くところ低音の音量は変えられず中高音を低音の音量に合わせるという技術に過ぎませんので、使用可能音量が物足りないという限界がでてしまいます。BGMに使うだけならOKでしょうけどね。

上記組み合わせで、ダウンロード音楽ファイル等ではデーター上で音量を最大値化してあるのでフルボリュームにしなくても充分な音量が出せます。過大音量要注意です。
しかし、ライブコンサート配信なら音量控えめで配信されます(最大値を超えるとデータ化できない為余裕を持たせてある)ので、リスナーが適正音量を確保するにはフルボリュームにする必要があるかもしれません。

『家電全て苦手』と言われる人に、取説もろくに無いような製品を紹介するのはどうかな、と思いましたが若い人がお使いになるのだし、これくらいの接続は雑作も無いよねって、お勧めしてみることにしました。
 
  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (1330/4708)

スピーカーはメーカー機種によって音は大きく違いますから自分で聞いて選ぶしかありません。
本来スピーカーの音は生楽器の音とは似ていても同じとはとても言えない作られたものです。
何故こうなるかと言えば2本のスピーカーから出る音は音のクロストークによって遠近が重なって音は濁り物凄くショボイ音となるために音作りをします。
またヘッドホンイヤホンの音も遠近定位が定まらず音が重なって濁り、特定の楽器に焦点を合わせることができずボヤーとした音でこれが耳の負担となりますし大音量で聞き続けると細かい音が聞き分けられなくなる難聴になる恐れがあります。
これを解決したのが遠近定位再生を可能にした前方定位ヘッドフォンONZOHIIです。
2本のマイクで録音した音は目の前に楽器の音が浮かび上がり、録音会場の反響音がそのまま自宅の部屋に響く自然な音ですから疲れません。
本来の楽器の澄んだ音色を再現し圧倒的な臨場感と解像度で生演奏の音を楽しむことが可能です。
このヘッドホンはヤフオクで「ヘッドフォン 遠近定位」で検索すれば見つかりますが手作り商品として販売しています。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 44% (1061/2393)

家電・電化製品 カテゴリマスター
音質・操作性・デザインは実際に見ないと分かりませんね
お嬢さんと一緒に電気店・オーディオショップに見に行って決められるとよいですね。

スピーカーだけでは音は出ないので
音源・アンプ(増幅器)が必要です。
今の子だと音源はスマートフォンとするとBluetoothに対応したアンプでしょう。
アンプ・スピーカーがセットになったハイレゾ対応ミニコンポをお勧めします。
スキー場のペンションで結構良い音だった
JVC EX-S55-T
https://www.jvc.com/jp/audio/lineup/ex-s55/
奥行は約30cmあります。

価格.com,Amazonのユーザーの評価(レビュー)も参考に
https://review.kakaku.com/review/K0000990979/#tab
https://amazon.co.jp/dp/B00TI2PQLO
  • 回答No.1

ベストアンサー率 51% (1571/3029)

左右 Speaker の間に頭を突っ込むようにして、まるで拝むように神妙な面持ちで音に聞き入る Audio Mania(笑) ならば兎も角も「しばらく大好きな自室でゆっくり音楽でも楽しんで欲しい」との事ですので 6 畳部屋の一辺を占領するような Speaker System は邪魔なだけでしょう(^_^;)。

Bookshelf Speaker (本来の意味は本棚に収まる Speaker) 等と謳っておきながら Speaker の左右には一切の障害物を許さず、専用 Stand に乗せて使えなんて我が儘な(笑) Speaker が少なくないものですので、Desktop Size で部屋全体に豊かな音を浸透させてくれるような Speaker System の方が娘さんには好まれるのではないでしょうか。

昔は BOSE 社の Wave (Radio/CD) Music System という簡便操作の卓上型 CD/Radio ながら何倍もの購入費を注ぎ込んだ Separate Stereo System を凌駕する美音を創り出す製品があって、私も一時期愛用した事があるのですが、今は Wave Sound Touch System IV という名になっているのですね(^_^;)。
まぁ FM/AM は使わず、Smart Phone から Blue Tooth で接続して Apple Play や Google Play、Amazon Play 等を流せば良いのですから楽ちんですね(^_^)/。

https://www.bose.co.jp/ja_jp/products/speakers/smart_home/wave-soundtouch-music-system.html#v=wms_soundtouch_4_platinum_silver_jp

防音に重きを置いた部屋との事ですが、6 畳では如何にも狭すぎます(^_^;)。
私はかつて 20 畳以上の Living にて地下鉄が目の前を通り過ぎるぐらいの大音量で音楽を聴いていた事があるのですが、Mansion の 14 畳 Living では隣近所に気兼ねしてどんどん音量を小さくしていってしまい、遂には「大音量で聴くのは Headphone で!」とし、Speaker 音は小音量でも豊かな音場を部屋中に満たしてくれるような System を自作するようになってしまいました(^_^;)。
その System 作りに参考にしたのが BOSE AWMS-VIA (Acoustic Wave Music System - Virtual Imaging Array) という製品だったのですが、現在の BOSE Sound Touch System も WMS (Wave Music System) という方式を踏襲している進化形ですので問題なく美音で部屋を満たしてくれる筈です。

他にも様々な形態の製品があるでしょうが、私はかつて愛用したことがある BOSE Wave Music System Series の現在形が一押しです。

素敵な Audio Life を(^_^)/
お礼コメント
reikyon

お礼率 84% (252/297)

御忙しい中、早々に詳しくご回答くださってありがとうございました。
「恐れ入りました!!!」の一言です^^;
前の住まいがまるで収音に重きを置いたような住まいで・・・。今は防音効果が高いと言われても、どの程度の音量なら防げているのかわからず、まさか隣家にお邪魔して検証するわけにもいかず(;;)
いっそ、左右のスピーカーに頭突っ込ませます・・・・・楽しく愉快で、プロフェッショナルなご回答に感謝いたします。
投稿日時:2020/07/01 01:00
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ