• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

英文の構文と意味がわかりません

  • 質問No.9766620
  • 閲覧数64
  • ありがとう数2
  • 回答数3

お礼率 58% (550/946)

2006年のエッセーで少し古いのですが、
http://st.japantimes.co.jp/english_news/essay/2006/ey20061013/ey20061013main.htm?print=noframe

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
As I write these words, Shinzo Abe has just been named Japan's 90th prime minister. As his election had been widely expected, both Japanese and English media reports have featured him lately. Unfortunately, many liberal writers have unnecessarily cranked up their panic machines over Abe's conservative views.

Words like "nationalist" and "hawkish," for example, are used frequently in a Sept. 19 article in the Washington Post. Likewise, Michael Zielenziger writes in the LA Times on Sept. 25 that Abe's election "raises fears that [Japan's] long-repressed well of virulent nationalism, buried just beneath the surface, could again rise up."

What has Abe done to spur these horrible worries? According to Mr. Zielenziger, the fact that Abe "envisions Japan as a 'country that can be proud of its history and culture,'" which he goes on to warn is "a nod to the virulent strains of nationalism still frighteningly potent within Japanese society." Methinks Mr. Zielenziger has a problem distinguishing between healthy patriotism and "virulent nationalism."

Abe has suggested that he would visit Yasukuni Shrine as prime minister. The "obvious" message in this action, if we are to believe Mr. Douglas Lummis in his Sept. 15 essay here, is that ("if [this logic is] carried to its conclusion...,") the prime minister believes Japan's war criminals were heroes, he rejects the judgment of the Tokyo War Crimes Tribunal, and he thinks that Japan is no longer bound by the 1952 San Francisco Peace Treaty.

Those are some hard-to-swallow conclusions, given that Abe (and Koizumi before him) has stressed repeatedly in speeches that Japan's relations with the United States are the cornerstone of the nation's foreign policy. I also find it remarkable that many leftists, Korea and China continue to harp about Yasukuni visits, claiming they are a celebration of Japan's military past, or the class-A war criminals. This is despite the fact that the latter makes up a mere 0.00057 percent of the 2.5 million souls enshrined at Yasukuni, and that Koizumi himself has made clear, ad nauseam, that he only visits the shrine to pray for peace. Apparently those opposed believe they are capable of reading the prime minister's mind.

I'm surprised that Abe's politics even show up on the radar of the left, given the condition of the United States under George W. Bush. The nationalism and hawkishness that permeate present-day U.S. foreign policy completely surpasses anything coming out of Japan. Compared to Bush, Abe is positively middle-of-the-road. Somehow I don't see him rewriting the Constitution to permit the invasion of a nation in the Middle East in a misguided attempt to promote democracy.

There's a fine line between patriotism and nationalism. One dictionary defines nationalism as "excessive patriotism, marked by a feeling of superiority over other countries." If Abe does, in fact, feel Japan is superior, he's got good reason: The country's low crime, high longevity, superb infrastructure, near-100 percent literacy, spectacular high-technology and world-leading medical care are all justifiable sources of pride (and part of why I've made But let's give the man some time to get to work and show his true colors before we start plastering him with questionable labels. We're still a very long way from the days of his grandfather.
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
上記の第三段落の
the fact that Abe "envisions Japan as a 'country that can be proud of its history and culture,'" which he goes on to warn is "a nod to the virulent strains of nationalism still frighteningly potent within Japanese society."
この部分の構文が分かりません。the fact がどこにかかるのか、the fact とwhich は同格なのか、which は何を指してどこにかかるのか?

また最後の
We're still a very long way from the days of his grandfather. ですが、
安倍首相の祖父の岸信介氏の安保闘争の時代ですから60年前ですね。その60年が長いと言ってるのでしょうが、still が入って意味が分かりにくくなってしまいました。この文は何を言いたいのでしょうか?
宜しく。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 81% (7131/8777)

英語 カテゴリマスター
再度の「補足コメント」を拝見しました。

>今回分かった私の誤解は which he goes on to warn のhe が安倍首相とのことですが、私はMr. Zielenziger ととらえていました。warn はネガティブなことを警告するのだから、それを言うのはMr. Zielenzigerだろうと無意識にそう思いました。
>Mr. Zielenzigerとするのは無理ですか? この箇所では安倍首相とするのが自然ですか?
⇒実は、私も最初それを疑いました。(これについては後で述べます。)

>warn には主張するというような意味合いでの使い方があるのでしょうか?
⇒warnを「主張する」と訳すのは、確かに穿ちすぎの観がありますね。ここはむしろ「通告する」という感じが近いのかも知れません。つまり、意見として「説く」のではなく、「(少なくとも形の上では)当たり前のことだとして世に知らしめる、吹聴する」というニュアンス・心的態度を筆者は込めようとしているのではないか、と推測します。

さて、私がwhich he goes on to warn のhe は安倍首相とのことを指す、と見なしたのは次の理由からでした。
1.おっしゃるように、warn はネガティブなことを警告するのですから、ましてそれをMr. Zielenzigerが言うセリフだとしたら、当然叱責とか詰問口調になっているだろう。ということは、単にwarnだけでなく、againstなどの語句を伴ってwarn against ~のように表現されるはずだと思いました。

2.which he goes on to warnのgo on to ~は、「次に~する」の意ですから、それは前に述べられた事柄に続いて「それを警告する」というようなつながりになるはずですね。つまり、「安倍首相が、日本を『歴史と文化を誇りに思う国』として心に描いた」ことを受けた上での表現だということが明白で、Zielenziger氏には(この段階では)その「前に述べられた事柄」がありません。

3.上記とも関わりがありますが、私が一番引っかかったのは、which he goes on to warnの位置です。heがMr. Zielenzigerを受けていると解釈する場合、whichの先行詞が一定のまとまりを持った見解を表していなければならないはずですが、この位置より前にはそれ(彼Mr. Zielenzigerの見解)がありません。

ただし、語順を変えて、
According to Mr. Zielenziger, the fact that Abe "envisions Japan as a 'country that can be proud of its history and culture," is "a nod to the virulent strains of nationalism still frighteningly potent within Japanese society, which he goes on to warn." 《Zielenziger氏によれば、安倍首相が「日本を『歴史と文化を誇りに思う国』として心に描いている」という事実は、「日本国内で依然として恐ろしく強力なナショナリズムの有害な系統に賛同している」ことになる、と彼(Zielenziger氏)は警告を発しようとしている。》
のように、which he goes on to warnを最後に置けば、heがMr. Zielenzigerを指しているような構文にできると思います。
お礼コメント
rsemq819nl

お礼率 58% (550/946)

再度の丁寧な回答ありがとうございます。
正確に捉えるには、緻密な考え方が必要ですね。
私が混乱する箇所は、英語のベテランでも迷う箇所なんだということが分かり、ヘンにホッとする気持ちが湧きました。自信喪失に至らず、持ちこたえることが出来ました。
今回はお時間を使って頂きありがとうございました。
投稿日時:2020/07/07 18:31

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 81% (7131/8777)

英語 カテゴリマスター
「補足コメント」を拝見しました。

>that...which は同格にはなり得ないのですか?
>もし、同格にしたい場合、that...that にすれば同格と考えていいのでしょうか?それとも、that...that でも、後ろのthat はやはり関係代名詞と考えた方がいいのでしょうか?
⇒まず、「セリフ」や構文の関係を中心に予備確認をしましょう。

#筆者のセリフ:
 According to Mr. Zielenziger, the fact that Abe " … ", which he goes on to warn is " …."《Zielenziger氏によれば、アベが「…」するという事実、それを彼(安倍)は警告しようとしているのだが、それは「…」である》。
#Mr. Zielenzigerのセリフ:
 "envisions Japan as a 'country that can be proud of its history and culture,'" … "a nod to the virulent strains of nationalism still frighteningly potent within Japanese society."《「彼は日本を『歴史と文化を誇れる国』として心に描いている、」…「日本国内で依然として恐ろしく強力なナショナリズムの有害な系統への賛同」》。
#Abeのセリフ:
 'country that can be proud of its history and culture,'《『歴史と文化を誇れる国』》。


以上のことから、次のことが言えると思います。
1.the fact(名詞)とthat Abe "envisions Japan as a 'country that can be proud of its history and culture,'"(名詞節)とが同格である。この場合のthatは接続詞で、「アベが日本を『歴史と文化を誇れる国』として心に描いているという(that)事実」となります。

2.引用(" … ")文の中の引用を示すには「単純引用符」(' … ')を用います。日本語では、前者つまり普通の引用を示すには「 」を、後者つまり引用文中の引用を示すには『 』を用います(紛らわしいですね)。
そこで、細かいことですが、原文の…and culture,'" which he goes…の部分は、2種類の引用符の間をあけて、… and culture,' " which he goes …のようにする(cultureのあとの〈'"〉を〈' "〉とする)べきところですよね。

3.こういった句読符号の使い方などの細かな点に留意しながら、再度該当部分を訳してみれば、こんな感じです。
《Zielenziger氏によれば、安倍首相が、「日本を『歴史と文化を誇りに思う国』として心に描いて、警告を発しようとしているという事実は、「日本国内で依然として恐ろしく強力なナショナリズムの有害な系統に賛同している」ことになる。》

ご質問への回答:以上見たことから、次のことが言えます。
(1)すでに、the fact(名詞)とthat 以下(名詞節)との同格構文があ存在するが、これ以上の同格構文はない。
(2) that …とwhich以下は、意味からして同格にはなり得ない。たとえ、that … that ~としても同格と考えることはできない。後ろのthat ~は、やはり関係代名詞(非制限用法)であって、先行詞を(どう扱われているか)説明しているとしか考えられない。

>>長い道のりの途上にある
>つまり、ただ今の時点では「まだ短い」と言いたいのですね。still がなければ、もう60年もの長い年月が経った、で「長い」の意味に取ったのですが、still が入ると意味が逆になってしまうのですね。こんがらがりました。
⇒このくだりは、《長い時間の経過にしては、事柄がstill「いまだに」成就していない》という筆者の感覚的印象を表しています。繰り返しになりますが、この感覚をもう少し敷衍すれば《(もう60年もの長い年月が経つのに)いまだに「健全な愛国心」の認識に至っていない、それを達成するまでの道のりは長いなあ》といった感じでしょう。
補足コメント
rsemq819nl

お礼率 58% (550/946)

再度の丁寧な回答、誠にありがとうございます。
以前、日本の大学に出題された入試問題の英文解読問題の構文が分からず、その解明にウンウンと唸っていた時に、ネイティブに近い知り合いにその文を見せたことがあります。その文をサラッと一読した知り合いは「どこが難しいの?別に難しいこと言ってないよ」と言ってのけたのでショックを受けたことがあります。しかし、彼女は日本語が通常会話レベルな上に、日本人が何故、どこが分からないかを把握できないので、私が理解出来るようには説明出来ませんでした。
多分、回答者さんにとっては、サラッと読めばサッと頭に入って来る内容の文なのだと思いますが、私にとってはまだまだそうではないのです。なかなか大量の英文を読み、慣れていく時間が取れないのが残念です。

また、今回分かった私の誤解は
which he goes on to warn のhe が安倍首相とのことですが、私はMr. Zielenziger ととらえていました。warn はネガティブなことを警告するのだから、それを言うのはMr. Zielenzigerだろうと無意識にそう思いました。
Mr. Zielenzigerとするのは無理ですか? この箇所では安倍首相とするのが自然ですか?
warn には主張するというような意味合いでの使い方があるのでしょうか?
再度の補足質問で申し訳ありません。
投稿日時:2020/07/06 07:58
  • 回答No.1

ベストアンサー率 81% (7131/8777)

英語 カテゴリマスター
以下のとおりお答えします。

>the fact that Abe "envisions Japan as a 'country that can be proud of its history and culture,'" which he goes on to warn is "a nod to the virulent strains of nationalism still frighteningly potent within Japanese society."
>この部分の構文が分かりません。the fact がどこにかかるのか、the fact とwhich は同格なのか、which は何を指してどこにかかるのか?
⇒このthe fact は、is a nod to ~につながると思います。
《その事実は、彼(安倍首相)の~に対する肯定・賛成である/それにつながる》
といったニュアンスでしょう。

また、whichは関係代名詞で、先行詞は直前の節全体と見られます。
すなわち、それは、
Japan as a 'country that can be proud of its history and culture
《日本はその歴史と文化を誇りにできる国である(と安倍首相は捉えて)》
の部分です。

そして、これをwhich で受けて、
which he goes on to warn
《彼はそのこと(which)を警告する/訴えたり押しつけたりする》
と続くわけですね。

>また最後のWe're still a very long way from the days of his grandfather. ですが、
>安倍首相の祖父の岸信介氏の安保闘争の時代ですから60年前ですね。その60年が長いと言ってるのでしょうが、still が入って意味が分かりにくくなってしまいました。この文は何を言いたいのでしょうか?
⇒この部分を訳せば、
《我々はまだ、彼の祖父の時代から長い道のりの途上にある》
といった感じになります。

その意味することはこういうことでしょう。まず、前段で、Zielenziger氏が、
《安倍首相の祖父の時代も「健全な愛国心」からはほど遠い「凶悪なナショナリズム」に固執していたが、今安倍首相もそれと同じである》と考えるわけですね。
このくだりはそれに続いて、
《彼安倍首相が「健全な愛国心」に目覚めるまでにはまだ長い時間がかかりそうだなあ》という筆者の感慨がこういう表現になったのだと思います。
補足コメント
rsemq819nl

お礼率 58% (550/946)

丁寧な回答ありがとうございます。
理解出来ました。
その上でも質問なんですが、
that...which は同格にはなり得ないのですか?
もし、同格にしたい場合、that...that にすれば同格と考えていいのでしょうか?
それとも、that...that でも、後ろのthat はやはり関係代名詞と考えた方がいいのでしょうか?

>長い道のりの途上にある
つまり、ただ今の時点では「まだ短い」と言いたいのですね。still がなければ、もう60年もの長い年月が経った、で「長い」の意味に取ったのですが、still が入ると意味が逆になってしまうのですね。こんがらがりました。
投稿日時:2020/06/30 06:45
お礼コメント
rsemq819nl

お礼率 58% (550/946)

質問を閉じてしまったのでこのコメントが貴方に届くか心配です。まだまだ好奇心旺盛で新しい知見に接して喜びを感じているとのプロフィールがありましたので、今後の勉学の研鑽に是非役立ててもらいたいと思い、書くことにしました。以前、she が妻か5才の娘かどちらかでやり取りしたのも貴方だったと思います。
気になったのでheが安倍なのかMr. Zielenzigerなのか例のアメリカの知り合いに訊いてみたのです。またwhichが何かも。今回はカナダの知り合いにも訊いてみました。アメリカの知り合いは定年退職した人でインテリ(と思います)、カナダの知り合いは定年間近の人でインテリ。すると両人とも、heはMr.Zと言うのです。
先ずアメリカの方の説明です。
"According to Mr. Zielenziger, the fact that Abe "envisions Japan as a 'country that can be proud of its history and culture,'" which he goes on to warn is "a nod to the virulent strains of nationalism still frighteningly potent within Japanese society."
This section is talking about Mr. Zielenziger's point of view. The "he" is definitely Mr. Zieglenziger NOT Abe. The author is quoting what Mr. Z said and then saying why he thinks that Mr. Z. is wrong. Mr. Zielenziger is the one who is warning the reader that "the virulent strains of nationalism still frighteningly potent within Japanese society." And that Abe is in favor of nationalism.
彼女の説明によると、warn はreader に"the virulent strains of nationalism still frighteningly potent within Japanese society."で先行詞which の前にあるJapan以下ではないようです。先行詞が後に来るものを受けているなんてことがあり得るのかと調べてみましたら、c[関係詞節が主節に先立って] 《文語》 …であるが.
Moreover, which the poor man never expected, they had decided in advance to dismiss him. そのうえ, 気の毒にもその人は夢にも思わなかったことだが, 彼らは前もって彼を解雇することに決めていた.
というのがありました。ちょとぴったりとはいかないのですが、これに該当しませんか?

この際と思ってカナダの知り合いにも訊いてみました。すると、私の示した英文だけでなく正確に答えたいのでしょうね、Mr. ZielenzigerのL.A. Timesの投稿文まで参照していました。
以下に貼り付けます。
You wrote: "which he goes on to warn

I can't understand this part very well.

Who is he, Abe or Mr. Zielenziger?".

I believe that when the Japan Times writer says, "which he goes on to warn", he is referring to the L.A. Times writer, Mr. Zielenziger. Mr. Zielenziger cautions in his newspaper article that Prime Minister Abe's political perspective promotes a dangerous form of Japanese nationalism, rather than patriotism. The writer of the Japan Times essay seems to believe that moderate patriotism is healthy, and a reasonable demonstration of pride in one's country's cultural and social achievements, but nationalism is extreme, and attempts to promote superiority. The essay from the Japan Times that you sent for me to read seems to suggest that Mr. Zielenziger's warning of Prime Minister Abe as a nationalist is unfair or, at least premature. The Japan Times writer urges Japan to give Prime Minister Abe an opportunity to prove that he is not as extreme in his political beliefs as Mr. Zielenziger believes, and that Abe actually is a promoter of patriotism rather than nationalism.
Here is the link to the original L.A. Times article written by Mr. Zielenziger:

https://www.latimes.com/archives/la-xpm-2006-sep-25-oe-zielen25-story.html

It is interesting to note that Prime Minister Abe's 'nationalism' is only part of the L.A. Times article written by Mr. Zielenziger -- the article also addresses the unemployment of young people, social changes, and financial uncertainty in Japan when Abe was elected. I see that the article was written a few years ago.
彼女はheはMr.Zだと書いてますが、whichについては何も書いてませんね。質問したつもりなんですが。
この質問は既に閉じてしまっているのでNakayさんが応答するには管理サイトに掛け合うなど面倒だと思います。それでNakayさんが応答出来るように新たに「heは安倍かMr.Zか」というタイトルで質問を立てておきます。もし、ご興味とがあれば再コメントを投稿して下さい。お忙しい所失礼致します。
投稿日時:2020/07/12 17:08
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ