-PR-
解決済み

語学学校かスクールインターンシップか

  • すぐに回答を!
  • 質問No.975958
  • 閲覧数539
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 60% (57/94)

社会人6年目の中学英語教員です。来年の春から1年間、英語圏の国へ留学したいと考えています。
目的は英語力のアップと英語圏の国の生活文化を体験することです。今までに留学経験はありません。
予算は200万円前後を予定しています。

以下の3点について何かご意見をいただけるとありがたいです。
具体的な費用なども教えていただけると助かります。
長文ですがよろしくお願いいたします。

1.純粋に語学学校で学生として英語を勉強するのか、
インターンシップで外国の学校のシステムなども
体験しながら日本語を教えるのか。

帰国後も教員をするのならインターンシップの方が
教える技術なども磨けるとは思うのですが、
正直、教えることに疲れている部分もあって、
語学学校で学生に戻りたいと思ったりもします。

2.どこの国に行くのか。

興味があるのはカナダとイギリスとオーストラリア・ニュージーランドです。(英語圏なら特にこだわりはないです)

カナダの理由
(1)比較的費用が安い
(2)スキーが楽しめそう
(3)オープンでフレンドリーなイメージ
(4)週1回一緒に仕事をしているカナダ人がすごくいい人

イギリスの理由
(1)歴史が深い、伝統的なイメージ
(2)他のヨーロッパの国に気軽に遊びに行けそう
(3)イギリス英語に興味がある
(4)イギリスのスクールインターンシッププログラムの
 システムがよさそう
(5)家族がヨーロッパ好き
*費用が高いのがネックになっています。

オーストラリア・ニュージーランドの理由
(1)北半球とは違う四季を体験してみたい
(2)ダイビングに興味がある(未経験)
(3)オープンでフレンドリーなイメージ
(4)時差が少ない、日本から近い

3.各国の英語はどの程度ちがいますか。
  関東と関西くらい? 東北? 九州?
  おおよその印象を教えてください。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 23% (31/133)

気楽な気持ちで行くなら、語学学校をおすすめします。

スクールインターンシップは、最初は歓迎されますが、時間が経つほど、こどもたちは冷めていきます。
それは大変なことです。

同僚の先生も同様です。
3210goさんをひとりの社会人として見ます。周りからの要求や不親切もストレスとなるでしょう。

国はどこでも構いません。
どの言葉が悪い、よいなんてありませんから、行きたい国へ行くとよいですよ。
お礼コメント
3210go

お礼率 60% (57/94)

やっぱりそうですよねぇ。
日本でも教えるのにしんどいと思いはじめてますもんねぇ。
日本語や日本文化を教えるというよりは、
外国の学校システムを体験してみたいという程度なので
語学学校一本か、後半少しインターンシップをする
ような方向で考え始めています。

ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-08-27 23:24:18
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.4
レベル4

ベストアンサー率 50% (1/2)

1997年から98年にかけて、イギリスへ9ヶ月ほど語学留学をしていた者です。
1.に関してですが、教師という仕事を極めるつもりならばともかく、そうでなければ、語学留学にしておいた方が良いと思います。中には、語学だけ?なんていう人もいますが、語学だけでも相当学ぶことはあります。
2.に関しては、まず私の経験上からイギリスの話をいたします。純粋に費用的な観点からだけ見れば、イギリスが一番高いと思います。交通費、日用雑貨などが高く、全体的に物価は他の国に比べて高めです。私はイギリス国内でも私立としては一番安いレベルの学校へ行きましたが、授業料とステイ費で4週13万円程度、他に、昼食代や雑費なども含め、合計月平均20万円くらいかかりました。ぼろぼろながら車も持っていたため、そのガソリン代も含んだ金額です。もちろん、出費には個人差があると思いますが、節約しているつもりでも、結構お金がかかります。映画やパブでの飲み代、週末の小旅行など、これらをひたすらケチる方法もありますが。
ご質問の中にあるイギリスを選ぶ理由の中から、1,2,3にお答えします。
1・確かに歴史は本当に深く、面白い話が聞けることもあります。歴史的なことに興味が深ければ、小旅行も楽しめると思います。その一方で、歴史的なことにそれほど興味がなければ、かえって他の国の方がよいかもしれません。
2・当たり前ではありますが、イギリスは島国ですので、他のヨーロッパ諸国へ出かけるには意外とネックとなります。私もイギリスへ行く前は、「パリだってすぐだし、週末にちょいと行ってもいいな」と思っていました。しかし、イメージしていただきたいのですが、日本に住んでいて、週末にちょっと韓国へ、とか、中国へと旅行する気がしますか? ロンドンに住んでいればパリまではユーロスターで3時間ほどですが、確か片道2万円くらいかかったと思います。ただでさえ留学中はお金がかかるため、小旅行にはお金がかけられず、バス中心の旅行になります。おのずと、イギリス国内旅行ばかりになることが予想されます。
3・基本的にはどこの英語であっても英語には変わりありません。しかし、あくまで主観ですが、正統イギリス英語を学ぶことが、一番良いと思います。日本語で言えば、東京の標準語を学ぶことと同じ意味を持つと思います。(江戸弁とは違います)。アメリカにおいても、ある程度教養のある人であれば、イギリス英語を快く思う傾向があります(会話した経験上です)。むしろ、イギリスで学ぶかどうかよりももっと問題になるのは、イギリス国内のなまりの激しさの方が問題かもしれません。日本語においても地方によってなまりの差があるのと同じです。スコットランド、ウェールズ、イングランド北部、北アイルランドは避けた方が賢明です。あまり口を大きく開かず、妙に抑揚が強い発音をするところなどは、日本の東北なまりのような感じです。
イングランド南部の方が正統イングリッシュを話す人が多いです。ただし、個人差はありますが。

あと、他の国との言葉の違いですが、オーストラリア、ニュージーランドの英語は、アメリカ英語よりはイギリス英語に近くなります。ただし、結構アクが強いと感じます。

ここまでですと、かなりイギリスをお勧めしていますが、重要な点が2つあります。
ひとつめは、イギリスはとにかく高くつく!という点です。費用が高くつく点では、おそらく、イギリスーカナダーオーストラリアーニュージーランド の純ではないかと思います。
ふたつめは、フレンドリーさについてです。
イギリスでのホームステイ生活では、フレンドリーさは期待しないほうが賢明です。フレンドリーさならば、オーストラリアやニュージーランドの方が良いのでは? と思います。

全体的な話をすると、歴史的興味や、旅行先としての興味、その他のジェネラルな興味よりは、資金の問題と、生活の問題を重視したほうが良いと思います。
資金的にきついと気分的にもきつくなりますし、滞在先の国民性は、留学生活の印象、気分を大きく左右します。

今まで世界を旅してきて会ったそれぞれの国の人たちの印象で言うと、カナダ人・ニュージーランド人は、ややおっとり・フレンドリータイプ。オーストラリア人は、やや活発、フレンドリータイプ。イギリス人は、困っているときには親身に助けてくれるが、なぜか友達になりきれないタイプといった印象です。漠然とした表現ですが。

最後に。勝手に長文を書きましたが、わずかでも参考になれば幸いです。
お礼コメント
3210go

お礼率 60% (57/94)

すみません。回答していただいていることに今ごろ気がついてしまいました。
イギリスのことを詳しく教えていただいてありがとうございます。
週末に韓国、中国へという例えがすごくわかりやすく納得してしまいました(笑)

この場をお借りして、回答してくださった皆様に、ご報告します。
実は、この2ヶ月でなんと、アメリカに行くことに決めてしまいました。
本当はアメリカは避けたかったのですが、魅力的な語学学校を見つけてしまったので、
まあいいか、指紋も面接もやってやろうじゃないのという気分になりました。
決まれば決まったで今からワクワクしています。
本当にいろいろなアドバイスをありがとうございました。

ポイントは皆様に差し上げたいのですが無理なので早い順にさせていただきます。
投稿日時 - 2004-10-17 21:04:52
  • 回答No.3
レベル6

ベストアンサー率 66% (2/3)

私も以前は学校教員(英語ではありませんが)で、英語を学びたくて、来週からワーキングホリデーでNZに行きます。
参考になるかわかりませんが、私の経験とWHにあたって調べたことでお答えします。

1.目的が英語力のアップと英語圏の国の生活文化を体験すること、とあるので、語学学校または大学への留学が適しているのではないかと思います。英語教員と言うことなので、語学学校よりは留学の方が勉強にもなるのではないでしょうか?

2.私はカナダへは行ったことがないので、他の3カ国についてお答えします。
○イギリス
 (13年前に行ったので今は違うかもしれませんが・・・)
 ごく一部の人に人種差別をする傾向があるようです。気位が高いと言うかプライドが高いと言うか・・・私はあまりそのような人には出会わなかったので、楽しく過ごすことができました。
 本当であれば、今回も1番行きたい国なのですが、物価が高くてやめました。
○オーストラリア・ニュージーランド
 オーストラリアは都市によっては日本人が多く、また、遊ぶものが多い、そしてなまっているので英語の勉強にはちょっと・・・と思いました。
 ニュージーランド物価が安く、まぁ無難かな。。。ということで、自分はNZにしました。

3.イギリス英語を標準語とすると、NZはちょっとアメリカ寄りな感じはしました。が、アメリカ英語よりも砕けてなくて(?)聞きやすかったです。
オーストラリアは都市によって差が激しいのかな・・・シドニーはそれほでもないようですが(行ったことがないので聞いた情報)、観光地のゴールドコーストなどはかなり聞き取りにくかったです。

ちなみに、ダイビングがしたい(ライセンスを持っています)という理由もありNZにしました。オーストラリアは、ダイビング三昧になりそうなので英語を身につけたあとで行こうと思っています。
お礼コメント
3210go

お礼率 60% (57/94)

回答ありがとうございます。

WHに行かれるということはお仕事をやめて行かれるんですよね?
私もWHを考えたのですが、教員を休職して留学するつもりなので、
WHだと公務員法に触れる(副業禁止?)のかと思い断念しました。

大学留学についても1年では時間が足りなさそうなので除外していました。
学生時代に留学を目指していたときは
TOEFL540、TOEIC700くらいまではいけたのですが、
今はさっぱりだと思います。

NZはオーストラリアのようななまりはないんですねぇ。
オセアニアとひとくくりに考えていました。

イギリスはヨーロッパの近さがすごく魅力的なんですけどねぇ。

時差のことなどを考えてもオセアニアが気になりだしました。
まあ、あまり考えすぎずに気楽に行ってみようと思います。

いろいろ詳しく教えていただいてありがとうございました。
投稿日時 - 2004-08-28 00:06:56
  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 16% (3/18)

こんばんは。留学ですか?がんばってください!

ほんの参考までに、読んでいただければと思います。
以前、長くは無いのですが、オーストラリアの
語学学校にいきました。シドニーです。

予算は週950ドル。宿泊別です。週に30時間のレッスン。
他にも850ドル、半日コースも午後は丸々観光など
できるのでよかったです。

シドニーという町ですが、思ったよりもコンパクトで
いろんな人種の方がいました。中国人、韓国人、日本人
多いと思いますし、人種はごっちゃごちゃ。
市内の移動はかなり簡単です。交通網はばっちり。
坂道が多いので、東京と似ているかも…?
ご飯は…これと言ったものは無かったです。
いろんな国のご飯が食べられます。おすし屋も多いです。
物価は、食べ物・衣料品等生活雑貨安いです。
時差が無いのは便利でした。
ダイビングはしませんでしたが、とにかく海がきれい!近い!
ヌードビーチなんかもあって、興味津々でした^-^;
紫外線が強いのですぐに焼けちゃいます。

ニュージーランドの先生に教わりましたが、
ちょっと英国なまりでした。
先生によって、発音も十人十色。
通じますが、慣れるまで変な感じです。

シドニーもいいですが、パースやメルボルンなど、
学生も多く、雰囲気もかなり違うようです。
とにかく安いのはパースかな…
学費も断然安いです。

イギリスはご飯で苦労すると聞いてやめてしまいましたが、
のどかそうでいいですね。
カナダもメープルシロップとかなんにでもかける
らしいですよね…
考えていたら行きたくなってしまいました。笑。

どこだって住めば都です!!
いい経験にしてください。
お礼コメント
3210go

お礼率 60% (57/94)

ほんと、どこでも住めば都ですよね。
私は環境順応性が高いほうだと思うので余計に
そう思うし、だからまたどこでもよくて迷うんですよねぇ(笑)
ニュージーランドにも惹かれつつあります。
あーほんまに。。。優柔不断で困ります。
具体的な話をありがとうございました。
投稿日時 - 2004-08-27 23:33:44
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ