• 締切済み
  • 困ってます

肺癌の疑いについて。レントゲン写真あり

肺癌の疑いについて。レントゲン写真あり 70代の父がレントゲンで肺に影がありました。 精密検査をしに病院に行きましたが、まだ影が小さく精密検査が出来ないということで帰されたらしいですが、そんなものですか? 肺癌なら進行する前にいち早く、発見しなければならないと思うのですが。。 経過観察している場合じゃないような気がして心配です。 よろしくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数122
  • ありがとう数8

みんなの回答

  • 回答No.4

質問の画像の胸部レントゲン撮影では 1~2秒の瞬間ですが CTスキャンは分単位の連続照射です。 判定できないということは そうであっても小さい http://www.med.fukuoka-u.ac.jp/thoracic/patient/qanda01.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • サルコイドーシスの疑いがあるといわれた

    3年前、職場の健康診断のときに肺に影があると言われ、精密検査をしてもらった結果、サルコイドーシスの疑いがあるとのことでした。それから半年に1回、レントゲンとCTの検査で経過を見ることになっていましたが、妊娠したため1年半ほど検査を受けていません。(病院へは妊娠したことは言わないでしまいました)サルコイドーシスと診断が確定しているわけでもないし、病気が進行したような自覚症状が出ているわけでもないので、検査をする必要がないようにも感じますが、やはり病院で検査を受けた方がいいのでしょうか。

  • 定期健診の胸部レントゲンで、

    1年半ほど前の健診で、胸部レントゲンで影あり。5段回中2の要観察でしたが 父も祖父も肺がんに罹っていた事もあり気になってMRI検査をしましたが 異常なしでした。今回また、胸部レントゲンでひっかかり(病院は違う) 肺炎の疑いでA~Z中Yで要精密検査でした。 特に風邪でもないのですが、風邪とは関係なく精密検査したほうが良いのでしょうか?肺炎でも咳など症状が特にない場合もあるのでしょうか? 宜しくお願いします。

  • 肺癌の検査について

    父がレントゲン検査で肺癌の疑いがあるそうです。 まだ、確定はしてないのに「肺の検査」の次に「骨の検査」の予約が入ってます。 これは肺癌が、ほぼ確定していて「骨に移転」してるかどうかを調べるためでしょうか? 医者は肺癌であるとは断言してませんが、5センチの病巣があり肺癌の可能性があると言ってるそうです。 父からの伝え聞きのために、情報がこれしかありません。 宜しくお願いします。 父の様子からは肺癌を覚悟してるようです。

  • 回答No.3
  • chiychiy
  • ベストアンサー率57% (10249/17763)

こんにちは 癌進行は種類と部位等が 関係してきますので 年齢では何とも言えません。(寧ろ関係ないとも言えます) その病院で判らないようであれば、 紹介状を書いてもらって 他の専門病院でCT等、診てもらってはいかがですか? 出来れば、早めの方がいいと思います。 https://www.axa.co.jp/100-year-life/health/20190417/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

設備が悪い病院なのでしょうかね。ありがとうございます。

  • 回答No.2

CTやMRI検査設備が無い病院なのでしょうか 私は開業医が掛かりつけ医ですが、気管の不調が続いたため近くの総合病院(紹介状なしで受診出来ます)の内科に紹介状を書いてもらい受診しました 肺のレントゲン、CT検査はお願いしなくてもやってくれました 普通はCT検査はするものと思います(ガンの疑いがあるのですから)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

普通はCTをするものなのですね。ありがとうございます。

  • 回答No.1

高齢であれば進行が遅いということがありますから  高額な検査料のこともあるし CTスキャンの場合は 大量のX線を浴びるというデメリットも大きい 癌だとはっきりしていれば デメリットよりも 手術の方法などを決めるメリットのほうが大きい 癌細胞は毎日できていて キラー細胞がやっつけているのです。 この程度の大きさの癌だったとしても この次検査したら消えているということもありうる。 といった そんなこんなで 様子見という結論にしたのでしょう。 どうしても気になる場合は 別の病院で診てもらってもいいです。 CTスキャンやMRIは30000円前後の費用がかかります。 本人負担3割で10000円前後です。初診料などは別です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます。 CTというのはそんなにX線の被爆が大きいのですね。病院側が、そのデメリットより経過観察した方がいいと判断をしたのでしょうか? この程度の癌というのは、しばらく様子を見ても問題ないくらい、まだ極小さなものなのでしょうか?

関連するQ&A

  • 肺ガンによる、更なる精密検査

    先日… 「男の私は、5月の40歳の誕生日の直後。 住んでる市による、特定健診と一緒で、レントゲン検査方式により、肺ガン検診を、委託先である、かかりつけ内科医院で、受けたが、引っかかってしまった。 かかりつけ内科医院から、紹介して貰った、近くの総合病院のレントゲン科(放射線科)で、CT検査を受けた。 この事を、後日。 別居してる姉(43歳)に、報告したら、「ウチらの親父(父親)、約10年前に、肺ガンと、肝臓ガン等により、69歳で、急死してる。 だから、経過観察としてのCT検査を、毎年受けられる様、紹介して貰うのを、かかりつけ内科医院の院長先生に、相談しろ…!?」的な内容で、助言受けた。 「肺ガンで、亡くなった、家族か親戚が、居る事を理由に、経過観察的なCT検査を、受けられる様、かかりつけ内科医院から、CTある総合病院のレントゲン科へ、紹介して貰う」のは、一応可能なのか?」的な内容で、質問しました。 (詳しい内容は、質問履歴から、見て貰うと、分かります。) すると、頂いた回答の中に… 「総合病院のレントゲン科による、精密検査でも、もし引っかかった場合。 生体検査方式と、血液検査方式により、更なる精密検査を、行います。 その結果、肺ガンであると、判明すればなら、患ってる症状により、手術や放射線治療等、何らかの治療を、行います」的な内容による、回答がありました。 そこで、「医師や、看護師さん等、医療関係者で無いが、ガンの検査や、治療に、何らかの形で、分かる」方に、改めて質問したいのは… 「血液検査すれば、色々な項目の数値が、検査結果の通知書に、出て来る。 肺ガンの精密検査でだと、どの数値から、調べるのか?」に、なります。

  • 父が肺ガンになりました

    父が先月レントゲンで影があると言われ 再検査したら 肺ガンで しかも手術はもう無理で抗がん剤治療も父は糖尿病と腎臓が悪い為 あまり強いのはできず 治療しても 余命が今は後一年と言われてしまってますが 治療しても三ヶ月のびるぐらいと言われ ガンの進行が早い種類と言われました かなりパニックになってしまって インターネットで肺ガンに何か 医者に見放された状態の中 何かないか 検索しても いろいろありすぎたり 何がいいのか もう わかりません みつかりにくい場所にがん が あったみたいで 数カ月前のレントゲンにはうつってなかったので まさか 肺ガンで余命一年なんて どうしたらいいかパニックで。何か よい健康食品など 身近などで 肺ガンが 進行が ゆるやかになったなど あれば なおったなど 何かあれば教えてください 父には せめて余命をあと 三年 生きてほしい 実例などありましたら よろしくお願いします

  • 肺に小陰影の疑い

    肺に小陰影の疑い 主人が健康診断の胸部レントゲンで右肺上部に「小陰影の疑い」と診断され、再検査となりました。 これは肺癌でしょうか? タバコは1日15本です。 自覚症状としては、関係あるかどうか分かりませんか、当時背中が痛かったとのことです。 前回・前々回と「横隔膜挙上の疑い」と診断されていましたが、病院には行っていません。 これは今回の影と関係ありますか? 肺癌でないとして、肺に影が映る原因はありますか? 私は乳癌が発見され、11月に手術する予定です。夫婦で癌の場合、小さい子供たちが心配でなりません。 不安で不安で質問させていただきます。 よろしくお願いしたします。

  • 肺の過誤腫だろうとの診断を受けました。悪性腫瘍に変化することはありますか?

    30代女性です。 先日レントゲンを撮ったところ肺に影があり、精密検査を受けました。(血液検査、CT,PET)以上の検査の結果、良性腫瘍(過誤腫)だろうとの診断でした。今すぐ手術が必要ではなさそうということで、経過観察ということになりました。次は3ヵ月後に、レントゲンを撮る予定です。それで異常が無ければ、その次は半年後くらいでよいでしょうとのことでした。 大腸とかの腫瘍だと良性だったものが悪性に変わってしまうというようなことを聞いた事があります。肺の場合もそういったことがあるのでしょうか?

  • これは肺ガンですか?

    64歳の父があるきっかけで肺ガンの疑いが持たれ、この1ヶ月あまり精密検査をしましたが、結果は *ペットCTでは、ステージIII-Bに影がある。 *ブラシを使った気管支鏡の検査結果はシロ。 *腫瘍マーカー、血液検査、喀痰検査でもいずれもガン細胞は見つからず。 本人は極めて健康で、恰幅もよく体重減少は全くありません。タバコも日30本ほど吸っていましたが検査の間は止めており、さらに元気なようにも見えます。 また肺ガン患者にありがちな背中の痛みも全く訴えていません。 主治医はペットCTの影についてガンと断定しかねており、優柔不断さに父もイライラを募らせています。 これはガンでしょうか?ガンでなければ何でしょうか?

  • 肺癌について

    主人(47才)が、一年前より糖尿病で治療を開始し、その時に膵臓に嚢胞も見付かったので、ついでに全身精密検査を(血液検査・胃カメラ・CT等)受け、特に以上なしと診断されました(膵臓嚢胞は経過観察でOK) 夏頃より左側の腰に近い背中痛いと訴え、再三、これでもかと言うくらい検査を受けましたが、やはり何もありませんでした。 今年に入り、検査を受けたら右肺に水が溜まっていたので、水を採取して検査をしました(咳も出ず、主人は階段を歩くと少し息が上がるという程度で、殆ど自覚症状はありませんでした) 膵臓も含め血液検査・CT・造影エコー・胸部レントゲン等、考えられる検査は全てしましたが、特に異常はありませんでした。 *左首にしこりがあるのでそれも見てもらいましたが、脂肪の塊だったようです。 先生も首をかしげながら再度、肺に溜まっ水を培養検査したら、腺癌の値が出たと言われました。 (肺の水は増えていませんでした) 肺癌の疑いがあるので、来週PET検査を受けますが、根治できるのでしょうか?? ちなみに喫煙者(一日一箱以内)で、先生は喫煙OKと言っていました。

  • 肺癌 胸水について

    母のことですが、肺の右下に影があり大きさは1.5cmです。 あと胸水がある場合は肺癌しか考えられないでしょうか? 咳や痰はありません。タバコも吸いません。 もし肺癌だとすればどれ位進行しているのでしょうか? 検査入院は4日後なのですが、その間胸水をほっておいても良いものなのでしょうか?

  • 胸部X写真 癒着&結節影でE判定

    父の事なのですが、先日、健康診断で、胸部X写真で、「左中肺結節影」と「左下肺胸膜癒着」でE判定でした。 今までは、左下肺胸膜癒着でここ、三年C判定だったものの、本人、何も自覚症状もなく、健康的に生活が送れている為、特に検査とかはしていません。 今回も、「昔、肺炎したことあるから、その影だろー!」とか「肺が癒着してるから、その影だろ?」と、脳天気に過ごしていますが、母が、そうやって胸部X写真E判定を三年続け、精密検査しなかった為、痛みで検査した頃には末期の肺癌だったので、心配です。 ただ、結節影は特に心配しなくてもいいという話も聞きますが、去年に比べ五キロ体重も減っています。 その点から推測されたり、怪しまれる病気は何がありますか? 長文で申し訳ありませんが、どなたか、教えてください。

  • 肺ガンの可能性

    30代後半の男です。タバコは吸いません。 今日人間ドックで肺に影があるのでCTで1ヶ月後に再検査と言われました。 影の原因は?と聞くと分からないからCTで調べますと言われました。 考えられる原因は?と聞くと、炎症を起こしているか肋骨が重なりあっている影かもと言われました。 私は肺ガンでは無いかと思っています。 この若さだと1ヶ月後の再検査までの間に末期まで進行するのではと不安です。 鬱病なのですが、不安で眠れず欝が悪化するのではと更に不安です。 30代後半でタバコも吸わない人が肺ガンなんて殆ど考えられませんか? 1ヵ月後の再検査なんて長すぎませんか?

  • レントゲン写真の貸し出し

    母(73歳)が肺炎でなくなりました。肺炎と診断されて5日後のことです。 以前から、軽い咳が続いていたので病院で検査をしてもらっていました。 その時点では結核や肺炎の疑いはないという診断でした。 通院はしていたものの、体調も良くただ咳が出るだけだったので深刻には考えず、そのまま何ヶ月か過ぎていました。 ところが先日、熱が出て咳もひどくなったこともあって不安になり、今までとは違う病院へ行きました。 そこでレントゲンを撮ってもらったら、肺の一部に少し白い影があり、明らかに肺炎の疑いがありました。 しかし、1週間後に再検査を受けるということになり、薬をもらっただけで帰されました。 薬を飲んで熱も下がり症状も良くなったように思えたのですが、5日後に急変しそのまま快復することはありませんでした。 医者の説明では、元々肺に持病があった疑いがあるのと体力が低下していたため、想像以上に進行が早く治療が追いつかなかったとのことでした。 確かに5日後に撮ったレントゲン写真には、一面白く濁った肺が写っていて、進行の早さを裏付けるものがありました。 今更言っても仕方ないことなのですが、5日前の時点でなぜ入院して治療をしてもらえなかったのかという思いがあります。 その医者の判断が間違っていなかったと思いたいのですが、あまりにも早い展開に納得の出来ない気持ちでいっぱいです。 そこで最初のレントゲン写真を他の医者にも診て貰い、その意見を聞くということはできるのでしょうか? 病院側にレントゲン写真の貸し出しを請求できるものなのでしょうか。 ご存じの方、よろしくお願いいたします。