• 受付
  • 暇なときにでも

余剰資金100万円 あなたならどう運用しますか?

  • 質問No.9752194
  • 閲覧数78
  • ありがとう数0
  • 回答数4

お礼率 0% (0/4)

余剰資金が100万円ほどあります。
投資信託に限った場合、あなたならどう運用しますか?
短期(1年前後)でいくらプラスになれば合格点でしょうか

私は先進国株、全米株、国内株、海外リート、債券辺りで海外多めの運用を考えています。
株は難しそうですがETFはチャレンジしてみたいです。
金も気になりますがどうなんでしょうか~

投資は5年ほどしてますが、今まで銀行に丸投げでした。
皆さんのご意見お聞かせください!

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 0% (0/0)

投資信託という事で、インデックスファンドを利用したインデックス投資が無難な選択肢だと思います。
・低コスト
・アクティブ運用よりパフォーマンスが良い
などが主な理由です。

先進国株・全米株などの資産クラスの配分は「リスク許容度」から決定するのが、最も一般的な決定方法です。
1. リスク許容度を決める
2. その許容度内でパフォーマンスを最大化する

1のリスク許容度とは、許容できる最大損失で、例えば「-50%」の損失まで許容できる場合、
リスク「25%」で資産配分が決められます。

ただ、この辺のリスク・実際の資産配分(アセットアロケーション)の計算は難しいので、ロボアドバイザーの無料診断で作成するのが良いと思います。

注意点としては、業界最大手のウェルスナビなど投資一任型のロボアドを利用する場合、実際の運用時に余分な手数料が発生してしまうので、アドバイス型のロボアドの利用が良いと思います。

ロボアドの中だと、松井証券の投信工房が個人的には良いと思ってます。
無料の資産設計はもちろん、その資産配分で運用が行えます。

例えば、添付図のような感じで、資産配分とそれに応じた最適な投資信託を選択してくれます。

▼公式ページ
www.matsui.co.jp/toushin-koubou/

▼噛み砕いた解説記事
https://money-laboratory-ryoma.net/toshinkobo/
  • 回答No.3

ベストアンサー率 28% (533/1880)

投資信託は証券会社が手数料を稼ぐための商品です。
運用先としては美味しくないですね。
今なら株が下がっていますから、割安株を購入して眠っておけばいかがですか。
100万円なら大して買えませんが。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 30% (6408/21196)

他カテゴリのカテゴリマスター
投資の世界じゃ百万円はたいした金額にはならないので、私ならビットコインに全額ぶち込みますね。もちろん現物です。こっから1年で1.5倍くらいは期待できます。控えめにいってもね。ただビットコインは金額の変動が激しいですから、急落しても狼狽売りをしない握力が必要ですけれど。

つい先日に半減期というのを迎えました。それ以前の底値が40万円くらいだったので、単純に半減期になって底値が倍になったと考えれば、底値は80万円くらいのはずです。今が100万円から90万円を行ったり来たりですから、80万円くらいになるなら無条件で買いじゃないかなと思うのですよね。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 11% (122/1074)

ならば、定額給付金返上してください。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ