-PR-
締切済み

AMD Athlon64 について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.974202
  • 閲覧数122
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

お礼率 81% (9/11)

こんばんは!
ノートPCの方でも質問を書かせてもらっていますが
今使っているノートがどうにも不調なので新しいPCを買おうか、なんとかして現在のノートを継続して使おうかで迷っています。
私は、ネットゲーム優先でPCを使いたいのですが
今話題(遅いかも?)のアスロンについてお聞きしたいです。マウスコンピューターのキューブPCの
「Pure-Cube 85DM3」という商品を買おうか検討中なのですが、量販店に勤めるネットの友人に話したところ
「AND Athlon64は発熱がすごいから怖くて売れない、
辞めた方が良い」とすごく反対されました。
その人に、そこまで否定する理由はどこがどういう風に危ないと言われているのかを聞いたのですが
一方的にというか、上手く話が伝わっていないのか
「会社でみんなが噂している」とか「怖い」とかだけしか言ってくれず、訳がわかりません。
ここの過去ログを参考にしたところ、発熱はPen4を
越えるが耐久は強い…だったかな^^;
と、ありましたが AMD Athlon64のどこがどういう風に危ないと言われているのか知りたいです。
できましたら、お手数ですがマウスコンピューターの
その商品にも意見をお願いします。
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全7件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 41% (2393/5813)

64でキューブ出てましたね
個人的には「冒険するなぁ」と思ったのですが、使い勝手はよさそうです。

筐体の容積が小さく熱が貯りやすい上に消費電力が高くTDPも高いAthlon64シリーズ。
CPU冷却は普通のデスクトップ型PCより難しいです。

・CPUクーラーは大型の方が表面積を稼げるのにその空間自体が狭い。
・CPUクーラーのヒートシンクは小さくなるのでその分、風量の大きな冷却ファンが必要=高回転=騒音
・最近は「ヒートパイプ」などで排気ファンにCPU冷却を任せているキューブPCもありますが、Athlon64の熱量で耐えられるのか疑問
・Athlon64自体の「Cool'n'Quiet」機能が負荷に応じてクロックと電圧を変えることができるので常用では問題ないかも

各CPUのTDP一覧
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Bay/8521/

※TDP:Thermal Design Power 熱設計電力
お礼コメント
yokopyo

お礼率 81% (9/11)

お返事ありがとうございます。
そうですか~やはり小さいPCですとノートの時と
同じような現象になるのですね。

今使ってるノートPCはSOTECのWinBook WJ4160R
というものでCPUのPen4がデスクトップ用のモノを
ノートに入れているようです。
それで温度が高くなってしまうのですが
このキューブは一応デスクトップに入るのですか?
容積が少ないために同じデスクトップ用のPen4を入れたとしてもまたネットゲームなどで(長期間の)負担がかかると熱暴走が起きてしまうのでしょうか。

だとしたらPen4だろうがアスロンだろうが
ネトゲをやるにはキューブPCはやめた方が良さそうですね。
投稿日時 - 2004-08-24 20:44:10


  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 29% (5/17)

個人的な意見ですが「やめたほうがいいんじゃない~」
って感じです...

ウワサですけど64は怖いって(なぜ)いってました(友人が)
その友人が64使ってるけど「ミニタワー×水冷」
で安心だそうです(笑)

キューブで64=寿命2年って感じじゃないですかね?
キューブでgameやりたいんだったらceleronの最速クラス(celerond)かアスろんxpがいいと思います。
64が使いたいんだったらミニタワー×水冷がいいと
思いますよ...
お礼コメント
yokopyo

お礼率 81% (9/11)

お返事遅くなってすみません。
ミニタワー×水冷 ですか
ちょっと微妙にわからないんですが
単語で調べてみようと思います。

ありがとうございました^^
投稿日時 - 2004-08-27 14:13:15
  • 回答No.5
レベル6

ベストアンサー率 26% (4/15)

・ FUDに振り回されている人が多いのです。現在は、実際にはAMD製のほうが優秀です。

FUD
http://sophia2004.hp.infoseek.co.jp/intel/intel_dokusen.htm より
 不具合はIntel製CPUに多いにもかかわらず、Intel製のほうが信頼性が高いとの主張や、
近年のCPUはAMD製のほうが処理能力面で優位である場合が多いのに、
Intelの方が優位であるとの主張を見かけるが、 これはIntelのFUDの影響であるとの説もある。
   ・ FUDについて           http://www2.nsknet.or.jp/~azuma/f/f0097.htm
   ・ IntelとAMDの不具合リスト.   http://f35.aaacafe.ne.jp/~luins/iroiro/Intel_AMD_bug_etc.htm
   ・ ベンチマーク結果の検証結果 http://sophia2004.hp.infoseek.co.jp/intel/kizi_kensyou.htm
   ・ その他、FUD疑惑事例     http://sophia2004.hp.infoseek.co.jp/intel/1079493123_21-25n.htm

インテルの広報からの圧力
http://sophia2004.hp.infoseek.co.jp/intel/intel_pressure.htm
  現に週刊のパソコン雑誌においては表紙にAMDの文字があるだけで、
インテルの広報からのプレッシャーがあるそうだ。


・ 処理能力などに関して。

AMDチップ、大半のアプリでインテルをしのぐ-最新ベンチマーク結果
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0408/25/news022.html

>  Athlon 64とPentium 4の比較ベンチマークテストの結果、主要なアプリケーションでは
> Athlon 64のほうが高速であることがわかった。Athlon 64は消費電力も少ない。

詳細は下記参照。
http://reviews.zdnet.co.uk/0,39023100,39164010,00.htm


・ CPUの消費電力表

Processor Power Consumption
http://www20.tomshardware.com/motherboard/20040619/socket_775-49.html
お礼コメント
yokopyo

お礼率 81% (9/11)

こんにちは、お返事遅れてすみません。

FUDって怖いですねー。
エステ勧誘の手口みたい^^;
まさにAthlon 64を怖がる友人がこんな感じ
で載せられてますね;。

さすがに日本語のところしか読めませんでしたが
たくさんの情報ありがとうございます(^-^)
投稿日時 - 2004-08-27 15:33:14
  • 回答No.6
レベル6

ベストアンサー率 26% (4/15)

・ 処理能力などに関して詳しく書きます。
 処理能力は、コアが異なると、クロックあたりの処理能力が異なりますので、
異なるコアのCPUの性能は、周波数で比較することは出来ません。

CPUコアの処理能力 = クロックあたりの処理能力 x クロック周波数

であらわされます。

http://f35.aaacafe.ne.jp/~luins/iroiro/ipc.htm
には古い製品も記載されていますので、現在でも簡単に手に入るものを抜き出しますと、

Northwoodを1.0とした場合の、クロックあたりの処理能力の目安:
Celeron . (Northwood)                  :0.75
Pentium4 (Prescott )                   :0.95
Pentium4 (Northwood).                  :1.00
Pentium4XE(Gallatin)                   :1.10
AthlonXP(Thoroughbred)                 :1.30
AthlonXP (Barton).                    :1.40
Pentium-M (Banias)                    :1.50
Athlon64  (ClawHammer)                :1.60
Athlon64FX (SledgeHammer)、Pentium-M (Dothan) :1.70

です。AMD製は、コアクロックは低いものが多いのですが、
クロックあたりの処理能力が高いため、トータルではIntel製を
上回ることが多いようです。

例えば、両社の最新製品で比べると、

 Athlon64 3800+ 2.4GHz : 2.4 x 1.60 = 3.84
 Pentium4 560 3.6GHz  : 3.6 x 0.95 = 3.42

で、Athlon64 3800+の方が高速です。


・ 消費電力について詳しく書きます。

Processor Power Consumption
http://www20.tomshardware.com/motherboard/20040619/socket_775-49.html
より。

                通常時 負荷時
Pentium4 550 3.4GHz(D0) 40.7W  90.1W  LGA775
Pentium4 3.4E        29.9W  62.6W  Socket478
Athlon64 3400+ 1M(CG)  16.2W  52.9W  Socket754

Intelに関しては、LGA775の方が消費電力が増えています。
IntelのPrescottコアのPentium4は、大きな電力を必要とするため、
Socket478から、より多くの電力を供給できるようにピン数を
増やしたLGA775を出したのです。

ただし、いずれにしろ、消費電力は、上記からも明らかなように、
AMD、Athlon64の方が消費電力は少なくて済みます。
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 41% (2393/5813)

>このキューブは一応デスクトップに入るのですか?

う~ん、「一応」DeskTopなのでデスクトップでしょうねぇ
カテゴリーとしてはキューブPCは独立に成功してますから、迷うことはないと思いますよ?

キューブ付近の規格はVIAのITX規格とATX互換のMicro-ATXとかがありますけど、同じ規格のマザーボードでもカタチはかなり違いますし。

>デスクトップ用のPen4を入れたとしてもまたネットゲームなどで(長期間の)負担がかかると熱暴走が起きてしまうのでしょうか

デフォルトで「熱暴走」が起きるのはユーザーが吸排気口を封いだり、じゅうぶんな空きスペースを確保していない場合がほとんど。
ソレを考慮して稼動させていて「熱暴走」が起きるなら製造(または企画した)メーカーの責任。
デフォルトで安定動作してこその「製品」

増設した場合はあてはまりません。

PrescottのSocket478よりはPrescottのLGA775の方が、発熱は少ないようです。
ですので現行で高性能をPentium4を狙うなら5xx系かNorthwoodを選択するのが無難なようです。

予算が厳しいなら、少し性能は低下しますがCeleron-Dも選択肢に
CeleronよりL2キャッシュの容量UPとFSBの高速化が度られています。
ただし対応マザーボードが必須

キューブと言えば「Shuttle」ですが、見ました?
http://www.shuttle.com/index.html

あと高価ですが「SOLDAM」
http://www.soldam.co.jp/
お礼コメント
yokopyo

お礼率 81% (9/11)

お返事ありがとうございます。
遅くなって申し訳ありません。

ShuttleとSoLDAM見せていただきました(^-^)
Shuttleのケース(ディスプレイも)ってマウスコンピューターのキューブPCと同じなんですね。元はShuttleのなのかな。

今回質問したことで色々なことを幅広く
教えていただき、今後の参考にしていきたいと思います。本当にありがとうございました。
投稿日時 - 2004-08-27 14:35:24
  • 回答No.4
レベル8

ベストアンサー率 66% (28/42)

>AMD Athlon64のどこがどういう風に危ないと言われているのか

Athlon64 3000+でも、CPU100%使用時の発熱量、消費電力が、Pentium4 2.80CGを多少(5%位)上回る、Athlon64はゲーム向きと言われるので、VGAもハイエンドの物が使われる事が予想されるので、電源容量、排熱などの要求が高くなる。
コンパクトなPCケースだと要求基準をクリアしたとしても、余裕が無かったり、少ししか確保できない可能性が高い。
ケース内温度が高いと、各パーツの故障率が高くなる。

理由としては、これ位ですね。

Pure-Cube 85DM3ですが、Shuttleのベアボーンを使っていますので、このベアボーン(ヒートパイプ含む)はAthlon 64 3700+迄をサポートしていますのでCPUの冷却は大丈夫でしょう。
電源が240Wなので、ハイエンドVGAの搭載は厳しいでしょう、標準はGeForceFX5200なので、これではゲームを快適にプレイするのは厳しくBTOでも、GeForceFX5700迄なので、ここ迄のVGAで快適に動作するゲームなら、購入してもいいのではないでしょうか。
ただし、このキューブタイプは三年間延長保証に入れないようなので、何故かそのあたりを考慮されるとよろしいかと思います。

>このキューブは一応デスクトップに入るのですか?

一般的な分類としては、ノートとデスクトップの2種類で分けています(分かり易い)ので、デスクトップ型キューブタイプPCとなります。
お礼コメント
yokopyo

お礼率 81% (9/11)

とてもわかりやすい説明ありがとうございます。
お返事が遅れてしまいすみません。

えっと・・これはjisakerさんだけじゃなく
他の回答者の方にもなんですが
私のPCについて読解力がないせいで
細かくレスをした方がいいのかもしれませんが
レスするにも何てレスすればいいのかわからなかったり
するので、部分部分にレスがついていなくても
全体を読んでいることをご了承ください。

みなさんのアドバイスを参考にして
私なりに理解して行こうと思います。
ありがとうございます(*^-^)
投稿日時 - 2004-08-27 14:45:00
  • 回答No.7
レベル6

ベストアンサー率 26% (4/15)

・ 信頼性について。

1. IntelとAMDの不具合リスト
 http://f35.aaacafe.ne.jp/~luins/iroiro/Intel_AMD_bug_etc.htm
 に一覧がありますが、最近はAMDは大きな不具合を出していません。

2. Athlonはコア欠けするという人がいますが、最新のAthlon64、Opteronはヒートスプレッダで
 保護されているため、コア欠けすることはありません。

  旧型のAthlonXPでは構造上コアが剥き出しになっていましたが、これも、
 CPUクーラー取り付け時に、説明書の記載にしたがって正しく取り付ければ
 実際にはコア欠けすることはありませんでした。

3. Athlonは燃えるという人がいますが、昔の製品で、ヒートシンク取り付けミスや、
 動作中にヒートシンクを取り外すような無茶をした場合にそのようなことがありましたが、
 通常使用では燃えるようなことはありませんでした。

  なお、現行品のAthlonXP、Sempron、Athlon64、Opteronは、
 上記の事態でも燃えないように作られています。

4. 安定性
 CPU自体は、AMD製のほうがIntel性に比べて不具合が少なく、安定しています。(上記1参照)

  昔は、CPUを機能させるためのMBやチップセットで不完全なものがありましたが、
 最近は、粗悪品でもない限り、そのようなことはありません。
  なお、MBや電源やメモリーが粗悪だった場合に安定しないのは、CPUメーカの責任ではなく、
 MBや電源やメモリーのメーカの責任です。

  しかし、安定動作しなかった場合、その原因が何であるかによらず、
 CPUがIntelの場合は、MBや電源やメモリーが悪いといい、
 CPUがAMDの場合は、AMDが悪い、という人がいたのです。(私の回答5のFUDについて参照)


回答5~7で、長々と書きましたが、安定性、処理速度など、最近はIntel製よりもAMD製のほうが大半の面で優れています。
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ