-PR-
解決済み

Delphi URLを実行するときに

  • 暇なときにでも
  • 質問No.974155
  • 閲覧数375
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 8% (8/95)

前回の質問で教えていただいた
ソフト上からURLを実行する方法で

1.uses節にShellapiを追加
2.Edit1にURLを記述
3.Edit1のOnClickイベントに
ShellExecute(handle, 'open', pchar(Edit1.Text), '', '', sw_shownormal);と記述
4.起動してEdit1欄をクリックしてみてください。

この場合でほとんどのURLではうまくいったのですが
http://○○○○"USER"○○の場合の
ダブルコーテーションが実行させると消えてしまい
目的のページにうまく飛びません。
ダブルコーテーションを残すにはどのうように
すればよいのでしょうか?
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 66% (16/24)

単純にダブルコーテーションのみ対応させるだけであれば、ダブルコーテーションを
HTTPEncode後の%22に置き換えてあげれば簡単に対応できます。
もし、全ての文字列に対応させたい場合はホスト名の後ろの文字をHTTPAPPユニット内の
HTTPEncode関数で変換してあげれば、対応できます。

procedure TForm1.Button1Click(Sender: TObject);
var
urlstr : string;
begin
urlstr := StringReplace(Edit1.Text,'"','%22',[rfReplaceAll]);
ShellExecute(handle, 'open', pchar(urlstr), '', '', sw_shownormal);
end;
お礼コメント
kunihikomaru

お礼率 8% (8/95)

ありがとうございます。
おかげ実行できるようになりました。
大変助かりました。
投稿日時 - 2004-08-25 13:43:05
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
こんな書き方もあるよ!この情報は知ってる?あなたの知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ