締切済み

証人について

  • すぐに回答を!
  • 質問No.973842
  • 閲覧数225
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 0% (0/4)

私の部下から「同僚のAからセクハラにあっている」との連絡があり、その後暫くAの動きを見ていました所、身体に触れる等をしていたので、私の上司Bにも報告をした上でAに注意をしました所、現在はセクハラをやめているようです。
ただ、セクハラを受けた部下は収まりがつかないようで、会社にAへの処分を求めたのですが、会社は「本人は否定しているし・・・Bに聞いてもセクハラがあったとは聞いてないと言っているし・・・」と言われたようです。

また私自身も会社から聞かれた際に「現場を目撃した!!」と正直に言ったのですが、いつの間にやら、私まで「無い事をあると言っている」と嘘つき呼ばわりを会社からされてしまう有様で・・・この会社の対応にも憤慨をしている今日この頃となっております。

確かに現場を目撃したと言っても、私の他にセクハラを受けた当人と、もう一人の計3人が目撃をしているだけで証拠は無いのですが・・・ただ、事実として現場を目撃しているので、何とかその事実だけは証明したいと思っております。こう言った場合の「証人」もしくは「証言者」は、どの程度の効力を持ち、また証拠が不十分な場合には、どの様にしたら良いでしょうか??

ちなみに、会社に対しては、何かを請求したり・・・とか、そういう事は無く、事実だけを明らかにしたいと思っております。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 22% (56/245)

そもそも悪いのは会社ではなく、セクハラをした者ですよね!
それを会社に相談したところ、会社は希望通りの行動をとってもらえなかった。
だからと言って、会社を非難するのは少し違うのではないのかと思うのです。
やはり一番の原因を作ったのはセクハラをしたAなわけですから、Aに対して質問者さんが受けた誤解を解かせるのが筋だと思うのです。
何度も言うようですが、セクハラ被害を受けた部下にAに対しきちんと法的処置をとらせ、Aがセクハラをした事実がはっきりすれば、会社も質問者さんを嘘つき呼ばわりしたこともはっきりするわけです。

会社が社内にセクハラがあったことを認めたくないのは当たり前の話で、それに対抗するのは部下からAを告訴する以外に方法はないと思うのです。

私は、質問者さん自身がセクハラ被害者であれば、多分#5さんと全く同じ回答をすると思いますが、部下の考えがはっきりしない以上こう言うしかないのです。

質問者さんが問題解決に向けきちんと取り組もうと思った途端、部下が会社から何等かの圧力をかけられセクハラ被害を否定することもまったくないとは言い切れないのです。その辺の覚悟はお有りか?ということです。

信じられない事が意外におきるのが世の中です。
感謝経済
  • 回答No.3

ベストアンサー率 54% (234/430)

私がいいたいのは、会社の悪い事を追及するのに、辞職覚悟でする必要は全く無い、と言う事です。万一、それで辞職に追い込まれるようになったときこそ、正々堂々と法的に会社と争えばいいのです。自分が悪い訳ではないのですから。そもそも、会社の悪いところを追及するのに、なぜ、こちらが辞職を覚悟しなければならないのでしょうか?そのような発想があるから、会社員は皆、保身に走ってしまい、会社が悪い事をしているのがわかっても、自己保身のために何も言わない、追及しない会社員ばかりとなり、そのような事ばかり繰り返し、結局会社がとんでもない方向に進んでしまうのです。会社の悪いところを是正するために追及しているのですから、会社にとっていい事をしているわけですから。もちろん、「保身のため」と言う事は決して間違えではありません。自分の生活を守るためであり、家族を守るためなのですから。そして、NO2さんは、私の会社に、私に理解ある人がいる、といっていますが、それは違います。最初から理解ある人なのではないんです。こちらが、親身になって説得すれば必ずわかってくれるんです。自分の主張・考えに絶対的な自信を持ち、真剣に説得すれば、必ずわかってくれますよ。もちろん、私は、今述べたような事を、質問者の方にして欲しい、等といっているのではありません。私は、そのような考えで今まで会社生活を送ってきたし、その事に絶対的な自信があるからですが、質問者さんが会社と対立するつもりが無いなら、それでもいいと思います。ただ、悪い事をしている人が、のうのうと生き延びてしまうような社会のシステム自体が、間違っていると思っていますし、質問者の方(あるいは被害者本人)も、なぜこちらが泣き寝入りしなければならないのか、と思っているのではないでしょうか?私の会社ではそのような事は私がなくしました。会社のために思っている事は、会社に対する批判であっても、全て話してもらうのです。私は、NO2さんのような考えの方は、現実には多いと思っていますし、それが、会社員のいわば常識とされてきたようなふしもあるため、ある程度仕方が無いとも思っています。ただ、そのような考えが、様々に報道される、会社の組織としての「巨悪」を蔓延らせる結果になっていると思われますし、また、そのような会社の違法行為等をリークした社員が、会社から不都合な事(退職を迫られる等)をさせないような法整備も進んでいるようです。NO2さんは「立場を超えてまで、部下を守る必要が無い」と言っている事になりますが、それは、私は正しいと思います。しかし、それは同時に、「立場を越えて部下を守っても、違法ではない」と言う事でもあります。自分の保身の事しか考えるのではなく、真剣に会社の事を考えるなら、あえて、会社の悪いところを指摘する勇気が必要ですし、また、逆に会社側にそのような批判に耳を傾ける「社風」・「システム」が必要だと思われます。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 22% (56/245)

質問者さんはどうしたいのですか?

部下からセクハラの相談があり、上司Bに報告し、Aに注意した。現在はセクハラが治まった。

ここまでは、完璧とは言えませんがまずよしとしましょう。

「セクハラを受けた部下は収まりがつかないようで」
この部分に関しては、部下個人の問題で、部下がAを告訴するなり、会社に処分を求めるなり部下の責任としてやらせるべきで、質問者さんは直接介入されない方がよいのではないでしょうか?

先程、完璧ではないと言ったのは、上司に報告する前に、まず本人Aに注意したのでしょうか?

同僚Aにしてみれば、悪い事をしていたとは言え、セクハラの被害者本人から上司Bに告げられたならまだしも、同僚である質問者さんから報告されたのはあまり良い気分はしないと思います。

セクハラを受けた部下は、あなたの立場を理解して相談しているのでしょうか?上司に報告した上でAに注意した段階であなたの仕事は終わっているのではないでしょうか?

会社と部下の間に入る場合、会社の立場、自分の立場、部下の立場をよく考えた上で行動するべきです。
それが組織で生きる人の条件ではないでしょうか。

私は、悪い事を悪いと指摘するのが悪いと言っているわけではありませんよ、ただそれが、会社上層部や仲間から誤解を受けてまで指摘する価値があるのかどうか考えることと、誤解を受けない配慮も必要ではないかと言っているのです。

と言うのは、私も昔、部下を守るのが上司の仕事と、会社と部下を天秤に掛けるという愚挙の為、貧乏クジを引いた経験が何度かあるからです。

セクハラというのは列記とした犯罪である為、自力で解決しようとせず、専門家に相談すべきとアドバイスするのが正解だと思います。

その時に証人となってあげるのが一番正しい方法だったのではないでしょうか?
  • 回答No.1

ベストアンサー率 54% (234/430)

会社というところは、実際にそういうことがあったとしても、会社の評判等に影響する事なので、ひた隠しにするものです。恐らく、質問者や被害者を嘘つき呼ばわりして、この事をウヤムヤにしようとしているものと思われます。なお、民事裁判であれば、セクハラの現場の目撃者の証言は、それだけで十分証拠能力があり、裁判官が「この証言は信用できる」と考えれば、それだけで、セクハラの事実を認容する事になります。しかし、裁判にせず事実だけを明らかにしたい、といわれても、どうするのですか?会社の社員たちに、インターネット等でこの事実を公表したりするつもりですか?そうすると、逆に相手方から名誉毀損で訴えられる可能性が出てきます。会社からも様々な圧力がかかってくる可能性もあります。名誉毀損罪は、その事が真実かどうかは、原則として関係なく、名誉を傷つけるような事実を「公然と摘示する事」により、成立します。それと、セクハラは、セクハラしてくる者が被害者の上司なら成立の方向ですが、部下や同僚だと不成立の方向になると言われています。なぜなら、相手が上司だと、部下が断りにくいことを利用してセクハラしていると考えますが、相手が部下や同僚だと、はっきり断ることが出来るはずだ、と考えるからなんです。今回の事例は、被害者の同僚からセクハラを受けているようですので、セクハラは不成立の方向になると思われます。確かに、女性の中には、上司か部下・同僚かを問わず、そのような行為を断れないような、おとなしい方もいて、ハッキリ断らないから相手もいい気になって、セクハラが続いていく、と言う事も多いといいます。その被害者の女性の方も大人なのですから、はっきりと「拒否」の態度を取れば、相手もして来なくなるのではないかと思うのです。質問者の方も、被害者の女性にそのようにアドバイスなされたらいかがでしょうか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
この法律は知っておいたほうがいい!あなたの経験や知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ