• 締切済み
  • 困ってます

新型コロナは人口削減の為のバイオ攻撃ですよね?

世界の人口は誰がみても7割以上は過剰です。 でも日本では自殺したい人が多いようですが 世界で見たら自分は死にたくないけど、まわりの人間は減って欲しいという人は多いでしょう。 必死にネズミやコウモリのせいにしているけど、無理がありますね。 たかが中国人の数人が感染して、2か月で世界中で数十万人が感染し数万人が死亡するほど拡大するわけがない。 それにニューヨークもゴーストタウン化し、発祥地の中国は元にもどりつつある。中国にとっては敵対国のアメリカがこの状態ですから できすぎている。  今やアメリカが一番の感染者数、死者も一番多くなるでしょう。 アメリカやアメリカ人を嫌う人は世界で一番多いでしょう。 いかにもシナリオができすぎている。 日本なんかもいかに中国人に支えられてたかという事ですね、訪日外国人が日本に落とす金は年間5兆以上、このうちの半分の2,5兆は中国人がおとしている。 その中国人がこなくなれば相当いたで、 はっきりいえば日本の年収300万以下の奴が4000万いなくなるより 中国人観光客がいなくなるほうがはるかに日本にとってはマイナス。 人間が多い利点など消費者が多いという利点しかないのだから。 その他は害なだけである。 ましてや死人も日本にとってプラスになる人ばかりが死亡している。 60代以上の年金もらってるひと、頻繁に病院かよいし医療保険を使いまくってる人、 そういう人ばかりが死んでいる。なので安部夫人も空気よまずウキウキで桜鑑賞している。 安部首相も本音はね。 相模原で20人ぐらい殺した障碍者殺傷事件は記憶に新しいけど あれも賛否両論でしたが、お荷物が減っただけと思った人も多かったでしょう。 法治国家であり殺人は重い罪に問われるものではあるので 他人が他人の命を奪う権利はないので、殺した被告も悪人だけで。 しかし戦争やウイルスともなればいくら人口削減しようと罪に問われる事はない こうみると中国にとってまさに都合がよすぎる新型コロナウイルス。 中国も多少死者でたけど そもそも中国は14億も人間がいる、半分死んでも7億いるから問題ないと 毛沢東が第二次世界大戦時にいったのは記憶に新しい。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数193
  • ありがとう数5

みんなの回答

  • 回答No.5

バイオ攻撃だと思いますが目的は経済支配と思います。今現在、なぜご近所で発生したはずのウイルスが、北京や上海を飛び越え海外の経済主要都市を攻撃しているのかを思えば想像できます。なぜ北京や上海は無事なのですか。ありえません。いらない人の死はカバーアップに必要でしょう。答えはあとになってわかるもの、今後の数か月でさらに明白になるでしょう。 更に今までクルーズの中で今回ほどの感染者がいた過去があるでしょうか。数千人が乗船するとなると、使命感に燃えたおかしな人が乗っていてもおかしくない。実際に私にいる国の空港で中国人がおかしな細菌らしきものを持ち込んで逮捕されたニュースが小さく記載されていました。その頃はこんな大きな問題になるとは思われなかったはずです。作られたものならワクチンを本来は既に持っている可能性が高いです。もちろん粗悪品、模造品と思いますが。アビガンの特許も盗んで先に取ろうとしたはずですから、もしかしてそれを阻止するために日本は各国に渡したのかもしれませんね。今になってアリババに大使もどきにアジア諸国にマスク等の寄付を配らせていますが、金を配るのは聞いたことがありません。彼らが配るのは賄賂だけです。WHOに関しトランプが怒るのは当たり前です。 中国人の一番好きなものは金です。見苦しいほどそれ。中国の正月の金貨が噴き出る映像を見ればわかる。恥も外聞もないほど金のみ。ですからそれで世界を支配、爆買いするのに、やはりロックダウンは阻止に必要だったかもしれませんね。数か月間、本土から来てほしくありません。自分たちだけ経済を復活させても、所詮、需要が無ければ苦しいと思い知れば良いのです。 今私のいる海外英語圏は平和ですよ。彼らは来られません。例えここでロックダウンで経済を失っても、不動産や資源を買いあされない。市民権も大幅に遅らせています。今日も静かなイースターです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 多すぎる日本人口をコロナで高齢者削減って良い事では

    多すぎる日本人口でコロナで高齢者削減できるって良い事じゃないのでしょうか だから、日本も本腰をいれるのが遅かった気がする。 人工ウイルスくさい新コロナウイルス。 イタリアやスペインは想定外だったと思いますが 中国は人口削減したいでしょうし 日本と同じで人口多すぎるけど、寿命があがり 高齢者が増えすぎて渋々一人っ子政策を廃止。 日本も少子化推進政策してたのに、高齢者率があがり しぶしぶ少子化対策に切り替え。 どちらも人口じたいは削減したいのが本音でしょう。 中国と敵対国のアメリカが感染者数がダントツトップ。 日本なんかもガキが増えるより高齢者を減らして 人口バランスを整えた方が良いに決まっているわけですが そんな政策を出来るわけない。 しかし戦争やウイルス、自然災害となれば別物ですからね。 これが自然ウイルスや自然災害といっても本当に自然なのか 人工的に仕組まれた物なのかは研究所や闇組織しかわからないものですから。 スペインやイタリアはハグやキスなどがあいさつがわりらしいので そういった習慣から死者が拡大したのでしょう。 これは想定外だったと思います。 しかし途上国の人口は増えすぎて国際問題になっている 途上国は医療が発展してませんから、コロナが拡大すれば 死者は一気に増えるでしょう。 自然ウイルスがこんなふうに拡大するとは思えない。 それに中国だけが短期間で拡大がとまった。 武漢にはウイルス研究所があるなど なにもかもが人工ウイルスというふうにとらえやすい。 オウムがサリンを開発していた研究所の規模の数万倍なんでしょ 武漢にあるウイルス研究所って。

  • 新型コロナウイルスは人口削減の為の生物兵器ですか?

    人間なんて多くても何一つ良い事ありません。 しかし核戦争でもしたら地球が吹っ飛んでしまうし 核を数発使えば国際的非難を受ける。 しかし証拠のない生物兵器での人口削減ならば証拠がないので じわじわ人口削減ができる。 日本とか中国は人口減り始めたとはいえ、アジアは繁殖力が半端ない人種なので いつまた増えまくるかもわかりゃしない。 そもそも中国で一部の動物くって感染したとかありえない たった数人から1か月で陽性反応出ているだけで10万超えなんてありえない。 特に中国ならば敵対関係にあるアメリカの株価暴落、日本のオリンピック中止になったら喜ばしい事でしょうけどね。 これに加えて人口調整、ましてや高齢者や税収にもならない非課税の子持ちババアあたりなんて減れば減るだけ政府の本音、納税者の本音は喜ばしいわけですからね。

  • 新型コロナの死亡者、遺伝子に関係あるんじゃないか

    ヨーロッパに伝播してから急激に死亡率が上がっている気がします。 イタリアはもちろん、スペイン、アメリカでの信じられない死亡者数。ーーーイギリスでは21歳の基礎疾患もない女性が亡くなりました。 中国は別扱いとして、韓国も一時は危なかったですがそこまでは行ってないし、 日本は感染は発表より多いでしょうが死亡者はまだ少ない。 ドイツやイギリスは少ない方ですが、人口を考えたら日本よりずっと多いです。 医療水準だって日本に比べて劣っているとは思えないですよね。 明らかに劣っていると思える東南アジアの国々で欧米ほどの死亡者が出ていないのも不思議です。 イランの場合は経済制裁と宗教的な事があるだろうと思われます。 もしかして白人は何か遺伝子の違いでこのウィルスに弱いということはないのでしょうか? 生活習慣や経済的な事だけとは思えないのです。

  • 回答No.4
  • heyboy
  • ベストアンサー率21% (1445/6779)

それはないでしょう。 だいたい、仮りに コロナを出した国でさえも 死亡者が出ていると 言う事になりますよね? じゃあなんで? 「自分自身を危険に晒す 陰謀を企てる」必要が あるのですか? 元々はコロナだけでなく インフルエンザでも 毎年のように 新種は出てましたし、 家畜などでは ウイルスの発症なども 過去にありました。 ただ、今年は ・「抗体がない」 ・「北半球の気温が上がらない」 などで ウイルスが猛威を奮いやすい 環境なので感染しやすいのかも。 とにかくウイルス感染は 今に始まった事では ありませんし、 陰謀とかでもないですよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3

自分の言ってる事が正しいと思うのなら、科学的根拠を示してもらわないと、ただの変人の妄想ですよ!

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.2

誰が見ても?って誰?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1

本気で人口減少を望んだとしても、 中国の報告の倍の人数が亡くなっていたとしても、 14億の人口からすると誤差の範囲でしかないのでは? 世界中から戦争を仕掛ける口実になりそうで、政権が転覆しかねないナチズム並みに危険なことなのに、これじゃあ、小説にもならないかと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 世界の人口数について

    日本は人口密集国なので 少子化で人が減れば 環境面に関しては住みやすくなると思いますが 欧州などの先進国は 日本同様ほとんど少子化ですよね? イタリアなどは 日本より出生率低いとか 後進国やアメリカばっかり人口が増えちゃって 地球や世界はどうなると思いますか? こおいった人気の国が どんどん人が減っちゃって  アフリカや日本以外のアジアとかばっかり人増えて  年間に9千万~1億人程度の人間が増えていますが  後進国でこんなに増えたら 今の中国みたいな事をされ(発展途上時)地球は 温暖化が進み 終わると思うのですが。 何故 人間を作った神様?は このような世界を作ったのでしょうか?

  • 世界人口は削減するべきですか

    日本、中国、インド、アフリカ系って6~7割ぐらい人口削減するべきでは。 世界の適正人口は専門家により差はあるけど 5億~30億の間をさす専門家がほとんど。 現状75億で特に多い数をさす専門家の30億でとっても 2,5倍もいるありさま。 とくにがんなのはアフリカやインドで、いまだに増えまくってる。 中国や日本、ブラジルあたりは今後はへっていくだけなので まだいいけど、 インドやアフリカ系は減るどころか、まだ増えてしまってる始末、 日本や韓国みればわかるとおり いかに人間が多い、特に広い国土でもないのに人間が多い国というのは 病む、ストレスになるというのがすごくわかるし、 今後は他人との距離をあけるのが社会常識になるだろうから 人間が多くて良い事はなにもない 日本も1億3千もいるせいで給付金だけでも13兆超え これは増税になりはねかえる。 いまだに東日本大震災にかかった補償にかかった税金も 所得税にうわのせされてるのに、その5倍の額を赤字国債から給付金だしたわけだからね。 あとは休業補償などもあたえてるみたいだから、さらに多い。

  • 東京都で47人が新型コロナ感染

    東京都で47人が新型コロナ感染 2日連続で最多更新 ニュース記事引用です。 日本の人口で割れば大した感染率ではありませんが、 それは人口が密集していない地域も含めての事なので、 都心部の死者数を止めることはできませんか?

  • 【新型コロナ】後期高齢者の事前隔離【解決策】

    某試算によると今後全世界の人口の60%前後が新型コロナに感染し、中~重症になるのがその中の20%で、その中の25%が要入院となり、その中の10%が死亡。 つまり死亡率0.3%、感染者では死亡率0.5%だそうです。 多くの国では軽症者(無発症者含む)は検査もしませんから、それら入れれば死亡率はこの辺に落ち着きます。 試算の条件として治療薬が出現しないこと。(実際には日本で治療薬開発中と報道されてました) しかも基礎疾患等ある後期高齢者が死亡者の大半を占め、基礎疾患ない若い人はほぼ死にません。 健康な若い人がビビる必要はないとも言えます。 新型コロナのバカ騒ぎを収拾するために、基礎疾患ある後期高齢者を積極的に隔離して新型コロナから守り、一方でそれ以外の人達は以前の普通の生活に戻る、、というのはどんなもんなんでしょう。 日本経済全体から見れば、基礎疾患持ちの後期高齢者を事前隔離するコストより社会全体が旧に復する利益の方がずっと大きいんじゃないですかね。 上記試算では日本の死者36万人となりますが、死者の殆どが基礎疾患持ちの後期高齢者であることを考えればその層だけ厳重に防護すればOKであり、さすれば死亡率を格段に下げられます。

  • 日本も実際はかなり新型コロナで死んでいるんでは?

    こんなに人口過密な国なのに、欧米よりはるかに低かったのがおかしかった話で 現実にPCR検査を増やしたら1日軽く1000人超えるようになった。 これでもアメリカやドイツなどの10分の1以下ぐらいしかPCR検査してないようだけど。 出来ない理由は橋下徹ってのがごたごたいってたけど、 テレビ朝日の玉川さんがのべたのを、喧嘩するかみたいに橋下が猛反発してたから。 日本の肺炎死者は年間10万以上、1日300人程度 これだけ殺人事件を検視できる人が不足し かなり見逃されているといわれている国だし、 老人が肺炎死として処理されているのも 結構、新型コロナで感染してるんでないですかね。 老人の味覚障害とか自覚できない老人も多いだろうし 少しぐらい微熱があっても気にならないだろうし。

  • 新型コロナ アジア人は大して死なないウイルスだった

    新型コロナって日本が優れてるわけでなく、アジア人は大して死なないウイルスだっただけでは 人口比の感染率、致死率でみても 日本も韓国も中国もタイもフィリピンあたりも大差ないし。 欧米や南米人に致死率が高いウイルスだったってだけでしょこれ。

  • 【コロナ死者数】日本だけが異様に少ない件

    各国のコロナ対策状況を比較しようとする場合、感染者数の単純比較では各国で検査体制がまちまちなので正しく比較はできません。各国ともほぼ正確に数が把握できるのは死者数であり、各国の医療技術に大差はないとすれば、死者数の全人口に対する割合の比較で、どの国が感染の拡大阻止に成功しているかどうかを比較することができると思います。 3/8時点でのコロナ死者数と総人口の比率は下表のようになっています 中国の死者比率が思ったよりも高くないのは、国土が広大で国全体には広がりにくく感染地域の封じ込め効果が出ているからだと思われます。 イタリアやイランの死者比率が特に高く、両国では対策が後手後手で感染拡大に追い付いていないと思われます。 この表で、日本の死者比率が突出して低い値に抑えられています。人口密度が高いにもかかわらず、です。 この理由として下の二つの可能が考えられると思います A) 日本ではPCR検査がパンク状態のため、肺炎で急死した人の検査までは十分に行われていないと思われる。このため実際にコロナ肺炎により亡くなった人の数は確認されているよりもはるかに多く死者比率も各国並みに高いはずである。従って感染者数も発表されているよりはるかに多いはずだがどの程度感染が拡大しているのかは政府も把握できていない。実態が把握できていないため対策もおのずと場当たり的で後手後手になるのである。 日本は感染の拡大阻止に失敗しており、じきに日本全域で感染の爆発的な拡大(アウトブレイク)が発生し、病院はパンクし物流はストップしスーパーから商品が消え略奪や暴動が発生するといった社会混乱が生じるだろう。。。 B) 手洗いやうがいの徹底が日本人を感染しにくくしていると思われる。 実際に今年のインフルエンザの罹患者数は例年に比べ1/5程度と激減しており、これはコロナ対策で手洗いうがいの徹底が広く行われるようになったためではないか。 特に手洗いについては、手食文化で手を清潔に保つ習慣のあるインドやパキスタンでコロナ感染者が少ないことをみれば効果が大きいのは明白である。武漢在住のインド人達に感染者が明らかに少ないのを見て中国人の間で「カレーには感染防止効果があるらしい」というデマが流れたというネットニュースがあったが、カレーが原因なのではなく彼らが手を清潔に保っていたから感染を防げていたのである。 日本のPCR検査が不十分との指摘もあるが、死者数の少なさから感染者数も少ないと類推されるため、発表されている感染者数はほぼ実態に近い数字なのであり、政府は実態をほぼ正確に把握できている。 日本は感染の拡大阻止に成功していると言えるため、じきに収束に向かうだろう。。。 皆さんは上記A、B、またはそれ以外のどれが正解に近いと思いますか?

  • 日本の農業人口を増やし食料自給率を上げるには

    アメリカ 農業人口279万人に対して日本の農業人口はたった217万人。 アメリカより耕地面積が少ないにもかかわらず、日本の農業人口はアメリカの8割もいません。 日本の農業人口は世界的に見てもとても少ないため、日本の製造する農産物は 日本 コメ1919ドル 小麦1345ドル アメリカ コメ118ドル 小麦119ドル 他国の価格の10倍の値で日本の農業には国際競争力も全くありません。 どうすれば農業従事者を増加させ、そして食料自給率を向上させられるか。 教えてください。

  • 日本の新型コロナ感染拡大の幅が小さいのは何が原因

    先進国の日本ですが、他の先進国の感染拡大時期と日本の感染拡大時期を折れ線グラフ的に比較すると、先進国では当初日本だけが早期に感染者が多数出ました。折れ線グラフ的に日々、徐々に感染者数が増えているのですが、ここは敢えて中国、韓国、イタリア、イランは外します。ある時期から感染者数も一桁台から二桁台、二桁を超える勢いで急激に右上昇しました。と同時期に日本と同じようにアメリカ、フランス、ドイツ、イギリスなど欧米の先進国も右上り、日本以上に右上昇への跳ね上がりが大きいです。 その感染の広がり方が日本は他の先進国より狭く、小さいのですが、日本は先進国の中では人口密度は多いほうだと思いますが、一瞬的に急激な感染者を出した韓国は下火傾向です。昨日は新たな感染者が出たと今朝のニュースで報道されてましたが、現在のヨーロッパと比較すると韓国の感染状況は小さいです。 中国に関しては中国全域では未だに新たな感染者がいますが、発症地の武漢では感染者ゼロと報道がありました。 現在は東洋ではなく、西洋が危ない地域となってますが、今後、この先は分かりません。 我が国日本は、拡大は現在進行形であり、日々二桁台の増加です。 国では感染者数が来月3千人台になるだろうと予想し危機感を煽っていますが、先進国から見たらまだ少ないほうです。 なぜ、日本は他の先進国(欧米諸国)より感染者が少ないのでしょうか? 日本人各々の衛生管理が欧米人より優れているのが一番の原因だと思いますが、その衛生管理、つまり、感染予防のアイテムの一つに、日本人と欧米人と明らかに違う点があります。それは「マスク」だと思います。 日本人は何も害しない健常者でも普段から予防の為にマスクしたり、風邪や花粉症などを患って仕方なくマスクしたり、とにかく他の国よりマスクする習性のある国民です。 WTOはその日本人ようなマスクの仕方を否定し世界にPRしました。 そのWTOのノーマスクPRの後、中国や韓国、日本などからの東洋地域からイタリア、イランを始め、欧米諸国の西洋地域にシフトチェンジしたように感染が拡大したところを見ると何か感じませんか? マスクの習性の無い国々です。 中国も韓国も日本を真似てマスクするような国々です。 中国や韓国ではMARSやSARSなど前例があり、pm25問題もあり、普段からマスクする人が多くなっている。それでも日本人ほどではないと思うのですが、 その結果(まだ結論には早いのですが)、欧米諸国の拡大のスピードは中国の拡大よりも早いようです。死者数も多い。このままでは中国よりも深刻になるように感じます。 あまり報道されてませんが、マスク不足は日本だけではなく全世界で不足です。 世界庶民はマスクを求めているように感じます。 日本のテレビによる現地取材に応じた町歩く現地の通行人の金髪女性(フランス人)はマスクしてましたが、そのマスクは柄のある手製のマスクでした。 フランスでもマスクは品薄状態だそうです。 その金髪女性はマスクが購入出来ないので自己防衛を意識してマスクを作ったそうです。 その金髪女性ですが無事であることを祈ってます。 WTOのノーマスクPRは間違ってませんか?

  • 世界の国別の人口増加速度

    世界の国別の人口増加(減少)速度がわかるサイトを教えてください。 (1年で中国は○○万人増加など)