• 受付
  • 暇なときにでも

韓国の反日は李承晩が始めた

  • 質問No.9727941
  • 閲覧数99
  • ありがとう数6
  • 回答数4

お礼率 99% (3224/3232)

韓国の初代大統領李承晩は権力を盤石にするため、反日で国をまとめようとした。これが成功を収めたため、以来、歴代大統領が反日を踏襲し、反日が韓国人の生きるエネルギーとなりました。コロナビールス一つでさえ韓国人は異常なライバル心を燃やして日本を貶めようとしています。狂っています。
戦後75年で既にほとんどすべての韓国人が反日教育で洗脳されてしまいました。実際に日本軍に攻め込まれて被害にあった中国人よりも日本軍と一緒に戦った韓国人のほうが反日でいまだに賠償を要求するというおかしな状態になっています。教育とは怖いと思いませんか?

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 25% (651/2522)

国民性だと思うよ。
李承晩が反日教育をしたのではなくて、今のような思考になる教育をしたのだと思う。

韓国は劣等感や侮辱を受けると日本だけでなく色々な国に吠えていますよ。
大した話では無いのでそのうち鎮火します。
でも日本に対しては一生拭えない劣等感を植え付けられているので日本に対しては一生鎮火しない。
お礼コメント
4237438

お礼率 99% (3224/3232)

>でも日本に対しては一生拭えない劣等感を植え付けられているので日本に対しては一生鎮火しない。

そうですね。日本は現在進行形で韓国を総合力で凌駕していますから腹が立つんでしょう。
ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2020/03/28 11:06
  • 回答No.3

ベストアンサー率 19% (2179/11028)

教育は恐ろしいですね。これを是正するには100年以上かかるでしょう。彼ら自身がやる気がないんだから、おそらく永遠に出来ない。哀れな民族ですね。放っておきましょう。
お礼コメント
4237438

お礼率 99% (3224/3232)

>哀れな民族ですね。放っておきましょう。

ドラゴンさん、いつもこのフレーズですね。
お気持ちもよくわかります。
ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2020/03/28 11:03
  • 回答No.2

ベストアンサー率 30% (6197/20567)

国際問題 カテゴリマスター
>以来、歴代大統領が反日を踏襲し、反日が韓国人の生きるエネルギーとなりました。

最近はね、ビールスっていわないで「ウイルス」っていうんですよ。ビールスと呼ぶ世代なら、日韓関係をリアルタイムで知っているはずなので、そんな珍説はいわないと思いますけれども。
韓国で長く独裁政権にあったのは、朴正熙大統領でした。その後の廬武鉉大統領の前、全斗煥、盧泰愚、金泳三、金大中の各大統領は日本統治時代に生まれて日本陸軍の軍人だったり日本の学校に通っていましたから、日本人との日常会話では日本語で会話をしていました。もちろん、公式の席では韓国語で話をしますけどね。
今のムンジェイン大統領が朴正熙時代の日韓関係の約束を反故にするのも、ムンジェイン氏にいわせれば日本統治時代に生まれて日本語を話す朴正熙大統領は親日的だからです。

特に金泳三、金大中政権の時代は日韓関係は良好で、特に日本に亡命中にKCIAに誘拐された経験を持つ金大中政権では、それまで禁止されていた日本語の歌が解禁されたり、日韓ワールドカップ開催にこぎつけたりと友好ムードでした。日本で韓流ブームが起きたのもこのくらいの時代だったと思います。

>教育とは怖いと思いませんか?

確かにそれはありますが、デマを平然と飛ばす人たちがいるのも怖いなと思います。
お礼コメント
4237438

お礼率 99% (3224/3232)

ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2020/03/28 11:00
  • 回答No.1

ベストアンサー率 24% (1137/4558)

韓国はもともと儒教の影響で中国の属国でした。
つまり自分の親である中国を尊敬し、日本は自分より下で野蛮な国という理解でした。

その野蛮な国の日本が、古くは文禄慶長の役で朝鮮半島を足掛かりに中国に攻め込み、日清戦争において中国に勝利し後の韓国併合というプライドの高い半島人にとって屈辱的な立場となります。

今の韓国の反日は、こういうベースがあった上での反応です。

もちろん反日教育での影響もあるでしょうが、そういう教育も中国の共産主義
特徴で国内に不都合があると、国外に敵を作ってそちらに国民の視線をそらせるやり方を模したものです。

日本に置き換えてみると、太平洋戦争のときは「鬼畜米英」などと教育されてきましたが、もともとアメリカに恨みがあったわけでないので、東京が火の海にされ広島、長崎に2発も原爆を投下されたのに戦争が終われれば簡単にご主人のいうことを聞くポチになってしまったのです。

つまり、もともと日本に恨みを持つ国民性の上にポチとなって簡単に人に噛みつくことがなくなったので、さらに上から目線で無理難題を押し付けるのです。

日本人は水に落ちた犬がいると誰でも助けようとします。
朝鮮には「水に落ちた犬は叩け」ということわざがあるほど、自分より弱い立場の者はバカにしてよい、という認識があります。

この認識こそが日韓の条約を反故にする、日本が嫌がる少女像を設置するなどの愚行為に繋がっているのです。

つまり、下の立場の日本に負けるということはプライドが許さないということなので、なにごとも他の国には負けても日本に負けることだけは絶対に避けなくては、という流れになっているのです。

このように反日教育は、韓国人をちょっと背中を押すだけで国内の不都合な事案から目をそらせる絶好の教育方法なのです。
お礼コメント
4237438

お礼率 99% (3224/3232)

>このように反日教育は、韓国人をちょっと背中を押すだけで国内の不都合な事案から目をそらせる絶好の教育方法なのです

麻薬みたいですね。どうしようもないです。ご回答ありがとうございました。
投稿日時:2020/03/28 10:55
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ