• 受付
  • すぐに回答を!

民間と公務員の年収について

  • 質問No.9727779
  • 閲覧数76
  • ありがとう数0
  • 回答数1

お礼率 0% (0/49)

多くの日本人が所属することになるサラリーマン・公務員ですが、規模や職種で大まかにランク分けした時、平均年収や生涯年収が高い順に並べるとどうなりますか?

大手企業総合職、中堅企業総合職、官僚、国家公務員一般職、大手・中堅企業一般職(一般事務職、エリア職、現業など)、地方公務員、中小零細企業

大手、中堅、中小零細は本来の基準とは異なりますが、
大手企業=売上数千億~兆程度
中堅企業=売上数百億~数千億程度
中小零細=その他
と考えて下さい。

回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 18% (16/87)

役職によって全然順番が変わると思います

平社員なら大手企業の総合職が多いかと思いますが、
社長なら中小零細企業の社長の方が高いし経費もかなり自由に使えるます

例えば某大手商社の社長が年収一億以上だとしても、。中小明細企業の社長の方が5社に分けて入れば総年収では何億も行きますし、経費も4000万ほど使えます

これはレアケースではありません
試しに都内の一等地にある土地、家の名義を調べてみてください
かなりの数が、よくわからない会社の経営者ですよ

なお、官僚や国家公務員は年金や天下りまで含めると一流企業の部長の倍くらいはもらってると思います
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ