解決済み

宇宙の外側

  • 暇なときにでも
  • 質問No.972616
  • 閲覧数37
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 90% (96/106)

この分野、まったくのど素人です。よろしければやさしくご教授下さい。

ちらっと「宇宙は常に広がってる」というようなことを耳にしたことがあります。

じゃあ広がる前はいったい何なの?ブラックホールでそいつが宇宙を引っ張ってんの?

もう一つ。ブラックホールは無限の重力だから吸い込まれたものは無限に小さくなっていくってこと?

あ~~わからんっ!!モヤモヤするっ!!でも何か神秘的な感じがしてワクワクします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 23% (193/817)

 宇宙は常に広がっているという話ですが、もともと宇宙がビッグバンによってできたと仮定した宇宙では、はじめは最新の顕微鏡でも見れないような小さな「揺らぎ」によってできた宇宙が、それが持っていた大きなエネルギーによって急激に大きくなり、エネルギーの密度が下がって温度も下がった今でも、その拡張が続いています。これは星の距離を測って確認されているそうです。
 ちなみに、宇宙背景放射という電磁波が地球に来ているので、これによって宇宙の年齢が推定されています。

 ブラックホールは無限の重力を発生しているのではなく、光が重力に逆らって脱出できないほど大きな重力を持っている天体です。無限ではありません。
 なお、ある学説では、ブラックホールの反対側にはホワイトホールというものが存在し、ブラックホールがエネルギーを吸収しつづけるのに対し、ホワイトホールではエネルギーが常に放射されているという考え方も提唱されています。
お礼コメント
kgat

お礼率 90% (96/106)

ホワイトホール!?・・・またまた惹かれる。。いろんな意味でスケールのでかい話しだ。ありがとうございます。
投稿日時 - 2004-08-25 04:12:17

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.2

>じゃあ広がる前はいったい何なの?

 それを解明するのが『ミクロ天文学』という学問の仕事で、現在はまだ最終的な答えは分かっていません。
 色んな説明があるんですけど、ホントのところはどれもこれも、『説』にすぎないんですよ。
お礼コメント
kgat

お礼率 90% (96/106)

分かってないのか~~。宇宙はいろんな意味で深いね~。ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-08-25 04:07:09
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 18% (96/508)

我々の宇宙のそとには別の宇宙がいくつも存在する・・みたいな説もありますよね。

そうなると、宇宙同士が衝突して消滅する可能性も捨てきれないわけで・・。

この辺の話はまだまだSFの世界を脱しきれません。


ブラックホールについては#1の方の説明のとおりでしょう。
蛇足では、銀河系の中央には巨大なブラックホールが存在しているという説もありますね。
お礼コメント
kgat

お礼率 90% (96/106)

天文学者ではない僕としては、そんなSFチックな宇宙に惹かれているのかもしれません。ありがとうございました。
投稿日時 - 2004-08-25 04:09:25
  • 回答No.4
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/3)

素人ながら、ブラックホールについて簡単に。
ブラックホールに吸い込まれたものは、ブラックホールの中心(特異点だったと思います)に落ちてゆくのをやめることができず、特異点からの距離が違うとそれぞれの部分が引っ張られる力も違うので無限に引き伸ばされ、また周りからの強烈な圧縮力で粉みじんにされてしまうというのを何かで読み、やけに感銘を受けました。
お礼コメント
kgat

お礼率 90% (96/106)

僕も感銘を受けました。今めがお星様みたくキラキラ輝いています。どうも有難うございました。
投稿日時 - 2004-08-25 04:03:19
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ