• 締切済み
  • 困ってます

個人事業主:病気事故死亡での請負中の仕事

素朴な疑問ですが、フリーランスや個人事業主の方って、病気や事故で請け負っている仕事ができなくなった場合、最悪死亡の場合、どのような対応措置を事前にされているのでしょうか?。 IT系や建設系だと雇い企業があり、そこと連絡の連携は取れているのでしょうが、士業のように完全に1対1の取引のケースの場合、連絡先を事前に客に知らせる事はない気がしてます。 家族がいる場合、妻や子供に後は任せられるかもしれませんが、独身の場合どうなのでしょうか?。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数82
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2

病気で、じわじわくるようなものだったら大抵は本人から「病気で業務を続けるのが困難なので同業を紹介する」ということになろうかと思います。 しかし脳疾患や心臓疾患のような急なものや事故なんかの場合は、強制ストップになりますね。仕事を依頼している方も困りますが、さりとて脳梗塞で倒れて救急車で運ばれたなんて人やその家族に「俺の依頼した仕事はどうなるんだ?」とは言いづらいものです。自分ももらい事故を受けたと思うしかないでしょうね。 そのフリーランスの本人に対しては、個人事業主などを対象とした休業補償保険なんかがありますから、それに加入していれば保険金が受け取れます。もちろんそれに加入していなければ何も保障はないわけですが、そこを考えておくのもフリーランスの責任のうちですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 個人事業主側からの契約不履行について。

    フリーで客先常駐しているエンジニアです。 今回の客先の案件を強く辞めたく考えています。 ただし契約が9月末までで、どうやって辞めようか困っています。 今まで派遣とか正社員だったので辞める1ヶ月前には伝えていたのですが、今回は個人事業主の為、契約条項をみると最悪損害賠償か給料を貰えないということでした。 今生活に困っているため、辞めるまでの給料は貰いたいのですが。。。 なんか言ってきたらフリーなのに請負元の会社の社員と偽って、常駐してるのは違法じゃないの?って対抗しようかまで考えています。 フリーの給料支払いのサイトは長いので、やめると言ったら何かしらペナルティでの支払いを考えてくると思いますし、実際そういう会社だそうです。やってることは、派遣と全く変わらないのにこういうときはどうすればよいか知恵を貸してください。

  • 個人事業主の皆さまに伺いたく

    個人事業主の皆さまに伺いたく 個人事業主が必要なホームページとはなんだと思いますか? もちろん業種に多少左右されると思いますが、大がかりなサイトはいらないですよね。 TOPページ、サービス内容説明、連絡先・アクセスマップ、問い合わせフォームくらいでしょうか。 他に「これが必要だろ」「私はこんなものがほしい」等ありましたら教えてください。

  • 「個人事業主の死亡と息子が事業を継承する場合」について教えてください

    個人事業主の死亡と息子が事業を継承する場合について教えてください。 事業主である父親が急逝し、長男が後を引き継ぐことになります。 ところが生前に事業の名義の書き換え等必要な手続きをしないまま 亡くなってしまったので、 資金の金融関係等に多大な影響が起こり、最悪の場合支払い等が滞り、 事業を続けていくことが出来なくなる恐れが出ています。 ですので可能な限り迅速に、必要な手続きを済ませられ、 且つ今まで通り事業を継承していく方法を求めております。 このような経験がある方、ご存じの方、詳しい方、 どう言うところに相談すればよいか等、 大至急お知恵を拝借できましたらと思います。 尚、出来る限り出費を抑えたく存じますので 無料相談が出来るところやサイト等のご紹介も大変助かります。 ご回答に必要な必要な補足等も可能な範囲で追加してまいりますので どうか宜しくお願い致します。

  • 回答No.1
  • maiko04
  • ベストアンサー率17% (324/1805)

お金は受け取っていないはずでしょうから 残作業は同業の人にしてもらうしかないでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 個人事業主の電話代について教えて下さい。

    仕事の関係で個人事業主の方がいます。 遠方に事務所があるため、打ち合わせは全て電話で行います。 いつも先方から携帯電話で連絡があり(こちらは固定電話)、 1時間位の打ち合わせを月2回程行います。 電話代か掛かるだろうと、当方からの連絡を申し出ますが 自分から電話すると仰います。(先方のスケジュールの都合) 取引相手は全国にいるようで、電話代が嵩むと思うのですが・・ 個人事業主の場合、電話代は税制上経費で賄えるのでしょうか。 もしくは事業者用のお得な携帯サービスがあるのでしょうか。 ご存知の方、宜しくお願い致します。

  • 個人事業主の経費で被服費

    フリーランスの個人事業主です。 確定申告の際、いろいろ調べるとスーツやワイシャツ、靴なのど費用はよほど特殊な職業ではないと必要経費に認められないと書いてあります。 これはなぜでしょう? 働かなければ、ジーンズにTシャツで構わないわけで、仕事で客に会うからスーツやワイシャツを着ているのです。 サラリーマン時代は、そのような経費はまとめて「給与所得控除」として収入から控除されていると聞いていたので納得していましたが、フリーランスには給与所得控除がありません。ならばスーツやワイシャツ、靴なのど費用は経費として良いように思うのですが、詳しい方に教えていただければ幸いです。

  • 個人事業主が合同会社に支払い請求してもしてくれない

    わたしは個人事業主でWEBのお手伝いをし、 合同会社XさんはWEB制作のお仕事をしています。 いつもA社とB社の二つの会社から発注があり その合同会社さんがお仕事を請けわたしのほうにお仕事を頼んでくれています。 A社→合同会社X→わたし B社→合同会社X→わたし しかも定期的にお支払いをしてくれています。 6年の付き合いがあるのと、個人事業主っていうのもあり売買契約などの契約もしておらず いつも請求書を書けば 1ヶ月ほどで支払っていただいておりました。 ただし、今年にはいってから支払いがストップし、 半年も待っているので支払われず 支払ってもらえるよう電話やメールをしました。 そのあと「今月末払います」とメールがあり、そのあと連絡がなく 結局その月末には支払われませんでした。 連絡がとれないので、連絡手段がなくなり 合同会社Xさんと取引のあるA社さんとは直接話もしたことがあるので 合同会社Xさんと連絡のやりとりがあるのか確認したく 「心配なのでA社さんに確認をとろうとおもいます」と合同会社Xさんにメールをしたところ すぐにこんなメールがかえってきました。 「昨日1月分のみ入金してあります。 ちょっと、一度には厳しいので、 また残りは月末入金していきます。 あなたから私のクライアントに連絡することでクライアントから 私への仕事が無くなった場合は あなたへの支払い以上の 数百万の大損害になります。 その点ご承知ください。 B社さんとのお仕事については、こちらもまったく利益が無いので 3人でもう一度話ししたほうがいいですね。」 という返事が返ってきました。 今年の1月分の振込みはまだ振込みされていません。 とりあえず「支払い計画を教えてもらえませんか?」という返事をだしましたが まだ返事はありません。 早く支払ってもらいたいのですが、どうすればいいかわかりません。 請求書には請求書期限をつけなかったのが問題なのでしょうか。 B社さんとわたしは会わないといけないのでしょうか? どう対応していいか誰か教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 個人事業主が死亡した時は?

    個人事業主に雇われているのですが、その人が亡くなりました。遺産の相続人は2名いるのですが、まだ財産を引き継ぐのか、放棄するのか分かりません。さらに、今まで仕事の契約していた相手(企業)が、「契約していた相手(事業主)が死亡したので、自動的に廃業になるので契約は自動的に無くなる」といって契約を一方的に打ち切ってきました。この契約相手からの収入がないとここはやって行けません。このような言い分が通るのでしょうか?

  • 個人事業主~賃貸の事務所登録について

    個人事業主として開業予定を考えており、 賃貸のマンションを仕事場として一部利用することは 可能なのかどうか、管理会社に問い合わせたところ、 以下の回答が返ってきました。 箇条書き ●家主・管理会社・設計会社・建設会社が、 住宅金融公庫の取り決めのもとに 融資で建設している。 ●金融公庫の制限で、住居用のみの融資に限りがあり、 事務所で賃貸をおこなった場合は、融資を停止する制限がある。 ●事務所として登録した場合、金融公庫に確認された場合、 融資の停止がかかる。 ●最悪の場合差し押さえにかかる場合もある。 ※結果、事務所として登録することは許可できない。 との返信を頂きました。 上記の返答を受けて、疑問、質問なのですが、 個人事業主は、法人と違って、 税務署に開業届を出しさえすれば、すぐにでも運営可能です。 屋号として名前が存在しているという事実があるだけで、 商号登記する義務は、法の上ではありません。 何をどこで、確認できるものなのでしょうか? 事務所(仕事場)として、賃貸使用している事実そのものが、 どういう経緯で確認されたかに関わらず、 それが契約違反になるのでしょうか? その場合、事務所として登録せずに、 ウェブサイトに住所や電話番号を記載するだけでも 違反になるのでしょうか? もっといえば、青色申告時に、自宅にある電話で 使用した電話代を申告することはNGでしょうか? 自宅に設置している様々な経費は?どうなるのでしょう? (ネット代、ガス代、電気代などなど) (賃貸家賃に関しては、契約上、絶対申告はできないでしょうけど。) 差し押さえ等になったりすると、多大な迷惑がかかるので、 それは避けたいのですが、線引きはどこにあるのでしょう? 経験者からのアドバイスを頂けたら幸いです。 ●仕事内容は、ウェブの製作全般。  他ネットに関わるビジネス等。  ほぼ、パソコンを使用するもの限定されます。  仕事場としての利用以外は使用しません。  ※騒音等の迷惑になる行為は確実にありません。

  • 個人事業主ですが仕事を辞めたい

    個人事業主としてある会社(A社とします)と業務委託契約して働いています。 途中に会社を挟んでいるため、私→A社→B社→C社 という形で、C社に常駐しています。 契約内容は、 業務期間:2011/2/22~2011/3/20(特に更新はしていませんが現在も仕事を続けています) 業務形態:客先常駐 基本委託料:○○円/月 契約基本時間:固定 委託料の調整:固定 あとは、支払日、初月の日割り計算方法が書いてある程度で、これが業務委託契約の全てです。 上記とは別に、主に機密保持契約を定めた基本契約を交わしています。 9:30~18:30が拘束時間で、普段は21:00ごろまで作業をしています。休日出勤も多々あります。 いくら残業をしても、収入は変わりません。 仕事を始めた直後から、会社に行くのが辛く、不眠症もあったので、心療内科を受診したところ、うつ病と診断されました。投薬で治療を続けているのですが、良くなったり悪くなったりの繰り返しで、体調が悪い時の辛さが耐え難いものがあり、仕事を辞めることにしました。 10日ほど前に会社に辞める旨をメールし、電話連絡も取り、B社を通じでC社にも伝わっています。 しかし、C社から、辞めてもらっては困る。体調が悪い時は定時で帰ってもいいし休んでもいいという条件を提示してきたのですが、私の辞める意志は変わらないので、その旨をA社に伝えました。 ところがその後、一向に進展がありません。 A社に連絡したところ、B社には辞める意志は変わらないといことは伝えたものの、B社は辞めてもらっては困るとの主張をしてきて、A社とB社の間でモメているみたいで、話が進んでいません。 話し合いで円満に辞めたいのですが、体調が悪く非常に辛くて一刻も早く辞めたいため、これ以上話が進展しないようなら強硬手段に出るしかないと思っています。 こちらから契約の解除をしたい場合、14日前あるいは1ヶ月前に通告すれば辞められるものなのでしょうか? 他、合法的に辞める手段があれば教えてください。

  • 個人事業主?共同経営者?トラブルの心配はないでしょうか

    長文になってしまい大変申し訳ないのですが、 どこから調べれば良いのか途方に暮れているため、現状説明と共に質問させて下さい。 製造業(?)に就いている父が、今月いっぱいで早期退職をします。 今までも知り合いの方(一軒)から仕事を貰って自宅で作業をし、 副業として収入を得ていたのですが、今後はその仕事で個人事業主として生計を立てたいようです。 最も取引先が一軒では成り立たないため、 現在都内に事務所を構えて個人で開業している後輩のつてを頼り、 取引相手を増やす…と言うような話を聞いていたのですが、 実際に父が仕事を始めてみると、どうも少しややこしい方へ向かっているようなのです。 と言いますのは、その後輩の方は転職(以前勤めていた別の職種への復職)を考えていて、 会社と事務所を父に引き継いでほしいらしく、 それでいて父はそのつもりは無いようで、認識のズレがあるらしいというか、 後々何か問題が起きる可能性があるのではと心配をしています。 その仕事には特殊な材料や多少の設備なども必要なため、 環境の整っている後輩のところで一緒に作業をした方がやりやすい、 また、後輩の方の取引先を引き継げるよう紹介もしてもらえる、と言った理由から、 現在父は自宅の他に、その後輩の方の事務所でも仕事を始め、 挨拶周りには、その会社の名前と、何故か「代表取締役」の名義の入った、 後輩の方が勝手に作ってくれたという名刺を使用しています。 また現時点では、後輩の方(だか事務処理をしている方)が、 父の仕事の受注状況などをPCに全部入れて管理をしてくれているそうです。 それでいて父は、あくまでも場所などを借りているだけだ、 名刺は連絡先がその事務所の方が便利だからそうしているだけで、 その会社の従業員になったわけでも共同経営者になったわけでもないと言います。 どうにもおかしな状況に思え、きちんとした方が良いのではないかと思うのですが、 娘の立場から言うのもなんですが、父は短気で面倒な話をするのが嫌いで、 税金等の手続きや法的な事に対する知識が全くないにも関わらず、 調べようとも、詳しい状況を家族と話し合おうともしません。 機嫌が悪くなると周りに当たり、母がいたたまれない思いをするので、 現時点ではこれ以上話を聞く事ができませんでした。 (早期退職の相談すら母はまともに出来ませんでした) その後輩の方が全くの善意で行っている可能性もあるかもしれませんが、 こういった状況は、後々会社を引き継がなければいけない要因になったりしないでしょうか? その会社の経営状況も分からず、万が一何か借金でもある場合どうすれば良いのか、 問題がないにしろ、会社を引き継ぐ場合、運営する場合にはどのような手続きが必要なのかなど、 分からないことだらけで不安は尽きません。 また、その会社の従業員で無いのなら、取引先からの報酬受取りを会社に任せっぱなしというのも、 問題があるように思えます。 何分私も税金や法律などに対する知識がないため、漠然とした質問で大変申し訳ないのですが、 このような状況の問題点や注意するべきこと、 学んでおいた方が良い事などを教えて頂きたく、何卒よろしくお願い致します。

  • 【緊急】個人事業主で、ホームページの作成と管理を行っているのですが。約

    【緊急】個人事業主で、ホームページの作成と管理を行っているのですが。約1年分のサービス代金を支払わないクライアントがおり、内容証明を送付しましたが不在を使い受け取りません。電話にも出ない状況で、営業は 【緊急】個人事業主で、ホームページの作成と管理を行っているのですが。約1年分のサービス代金を支払わないクライアントがおり、内容証明を送付しましたが不在を装い受け取りません。何としても代金を回収したいのですが。電話にも出ない状況で、営業は間違いなくしており社長含め事務のおばさんの2人の法人(株式会社)です。また契約書を交わしておらず、口頭での取引をしていました。全く連絡にもでず、内容証明の受け取りもしませんので管理しているその債務者の会社のホームページ上に催促と督促の内容を記載しようかと考えております。非常に幼稚で感情的になりすぎているとは思いますが。人として許せないんです。私が、契約書も交わさずに取引した浅はかさがいけないとは分かっておりますが。ここでは、そのような指摘よりも回収できる可能性のある回答を希望しております。ただこのホームページを書き換えるという行為はやはり違法でしょうか?一時の怒りに任せて、回収に不利になるならばやめたいと思います。ただ書き換えをする事で私に先方より電話連絡をしてきこれで打開策が見つかるかとも考えております。皆様、お知恵をお貸し頂ければと思います。よろしくお願い致します。

  • 銀行やPaypalの法人口座の改札

    フリーランス(個人事業主)ですが、より大きな企業と取引をするために体裁だけでも「企業っぽく」したいと考えています。そのため、Paypalや銀行口座の名前だけでも「企業っぽく」したいです。取引先や提携先とは完全にオンラインでの関わっているので、事務所はありません。 個人事業主のまま、企業っぽい口座を安価に簡単に開設することは可能でしょうか?

  • 個人事業主になりたいのですが

     どの様な 行政手続きをすれば よいのでしょうか? 有限会社、 株式会社、等ではなく 雑貨店の様な 個人経営のお店を開きたいのですが。 どなたか お知恵を拝借、又 ご教授の方 よろしくお願いします。