解決済み

自己破産について私の場合

  • すぐに回答を!
  • 質問No.972131
  • 閲覧数86
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数5
  • コメント数0

お礼率 50% (63/124)

38才、既婚1子(別居中)ありです。

消費者金融やクレジット会社に約350万の債務が
あります。
2年半前に失業し、その後は塾講師や家庭教師を
しながら職探しを続けておりましたが、
持病が思わしくなく、フルタイムで働くことが
なかなか出来ません。
今年4月からはほとんど働けなくなり、
毎月の返済も10万円を超えてしまいましたが、
今後の目途が立たず、精神的に追いつめられて
しまいました。

私の現状は以下のようになります。
1,債務、計約350万円
2,家賃5万円の賃貸アパート
3,処分できるような財産はありません
4,病気は足の関節炎と不安神経症です
  (事情があり、最近4年間通院しておりません)
5,現在収入は月5万程度、体調が戻れば働く意志は
  強く持っております
6,実家の両親は土地付き一軒家に住んでおりますが、
  既に500万ほど援助してもらっており、現在は年金
  生活のうえ葬式代ほどの蓄えしかありません。
7,妻子とは別居中ですが、離婚はしておりません。
8,両親・妻ともに連帯保証人などの関係はありません。


このような状況を踏まえ、ご教示頂きたいのですが、

1,出来るだけ自己破産はしたくないのですが、
  現状では自己破産せざるを得ないでしょうか?
2,自己破産する場合、どこに相談すれば良いので
  しょうか?費用はどの位でしょうか?
3,私が自己破産した場合、両親や妻子に何か法的影響
  は及ぶでしょうか?
4,現在、私は一人暮らしで住民票も移動しており、
  借入先からの明細はこちらに届きますが、別居前の
  家(妻名義の賃貸マンション、現在も妻子が居住)や
  実家の住所は借入先に届け出ております。
  私が自己破産した場合、実家や妻子へ連絡がいく
  ことはありますでしょうか?

誠に恐れ入りますが、どうかよろしくお願い致します。
通報する
  • 回答数5
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5

ベストアンサー率 20% (81/402)

ある実例から話します。参考になれば・・・

負債総額350万。
住まいは妻の実家の持ち家を無償で借りている。
所有財産は生命保険のみ。
病気はなく健康状態は良好。
収入は月16万前後で妻と2人の未就園児がある。
妻の両親は土地付き一戸建てに住んでいる。
両親・妻共に連帯保証人にはなってません。
4年前に前妻と離婚、前妻との間に2人の子供がある。
前妻は3年前に失踪し、前妻が消費者金融で借りた借金も含まれる。

このような状況から解決に至るまで・・・
御質問と照らし合わせて答えさせていただきます。

<出来るだけ自己破産はしたくないのですが>

現状では自己破産せざるを得ないと思います。
収入が月5万では支払い能力がありませんし、
債務整理の場合でも、今までいくら返済したかによる と思います。

<自己破産する場合どこに相談すれば良いのでしょうか?費用は?>

弁護士さんに相談されるといいでしょう。
相談費用は30分5000円位だと思います。
また申立て(自己破産の場合)の費用は30万~35万です。
(弁護士さんの裁判所までの交通費を含む)

<私が自己破産した場合は両親や妻子に法的影響は及ぶでしょうか?>

法的影響はありませんが、クレジットやローンが組めない場合があります。
(これは主に配偶者の場合ですが)

<現在私は一人暮らしで住民票も移動しており借入先からの明細はこちらに届きますが、別居前の家(妻名義の賃貸マンション、現在も妻子が居住)や実家の住所は借入先に届け出ております。私が自己破産した場合、実家や妻子へ連絡がいくことはありますでしょうか?>

電話連絡くらいはあるかもしれませんが、
弁護士さんに依頼して受任されれば御実家も貴方様のところへも連絡はいかないと思います。
但し、信販会社によっては事実確認のために電話をしてくる事があるので、
その時は弁護士さんへ連絡してもらうよう先方に伝えます。
(街金融はこの限りではないと思います)

破産するには収入と負債金額はとても重要です。
それに借入れした理由も事細かに聞かれますし、
住まいが賃貸の場合は大家さんに書類記名捺印が必要です。
上記の実例の場合では両親の持ち家である事を証明するために、
法務局で登記簿?(コピー)を貰ってこなければなりません。
(すいません、正式な名前を忘れてしまいました)

御病気があるようなのでこの先の収入も確実なものではないと思います。
返済は待ってくれないし利息も増える一方なので、
一刻も早く弁護士さんに相談されるといいでしょう。
30分5000円の相談で大体の解決方法は決まると思います。
OKWAVE 20th Be MORE ありがとうをカタチに

その他の回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 12% (6/48)

弁護士に相談すれば、すべて回答してくれます。
ここで 悩むより 行動に 移しましょう。
(経験者談)
  • 回答No.3

私もあまり分かりませんのでアドバイスになるかどうかアヤシイですが。。
1,現状では自己破産せざるを得ないでしょうか?
→350万という額であれば自分で裁判所に申し立てて「特定調停」という形をとるとか、弁護士に頼んで「債務整理」をして貰ってもいいのでは?と思います。自己破産しなくてもいいような気がしますが。。
2,自己破産する場合、どこに相談すれば良いので
  しょうか?費用はどの位でしょうか?
→費用はよく分かりませんが、全国のクレサラ(URL)とか弁護士会などに問い合わせたらいいと思います。あと、認められるかどうかは別として、「扶助協会」という制度があるので弁護士会に問い合わせてみては如何でしょうか?
3,私が自己破産した場合、両親や妻子に何か法的影響
  は及ぶでしょうか?
→かからないとおもいます。
4,現在、私は一人暮らしで住民票も移動しており、
  借入先からの明細はこちらに届きますが、別居前の
  家(妻名義の賃貸マンション、現在も妻子が居住)や
  実家の住所は借入先に届け出ております。
  私が自己破産した場合、実家や妻子へ連絡がいく
  ことはありますでしょうか?
→特に連帯保証人になっているわけでないなら連絡も行くことはないと思います。
自己破産は個人で申し立てできますし、司法書士事務所に書類作成のみ依頼することも可能ですが、もし取り立てが厳しいなら弁護士にお願いするのがいいと思います。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 6% (2/32)

自己破産するのに50万円ほど必要です。
債務が300万円ほどでしたら、自己破産
より任意整理した方が良いと思います。
金利は、ほぼ0になりますから、元本だけ
払えばいい事になります。
収入が月に5万円とはきついですね。
月30万円ないと借金払えないし、家賃も
払えないないでしょう。貴方はまだ若いし、
やる気があれば月30万円くらいなんとか
なると思うのですが・・・関節炎や不安神経症
程度では障害年金は下りませんから、働く
以外方法がないと思います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (42/157)

ご参考に・・・
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


より良い社会へ。感謝経済プロジェクト始動

ピックアップ

ページ先頭へ