解決済み

ボリュームビットマップエラ

  • 困ってます
  • 質問No.972032
  • 閲覧数1118
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 44% (4/9)

WindowsXP Proにてチェックディスクを実行すると、「CHKDSKはマスタファイルテーブル(MFT)ビットマップに割り当て済みとしてマークされている空き領域を検出しました。ボリュームビットマップエラーを修復します。ファイルシステムに問題が見つかりました。CHKDSKを/Fオプションを使って実行して、問題を修正してください。」
しかし、/Fオプションを使って、再起動してもう一度チェックディスクを実行しても修復されていないのか前記の様なエラーが何度も出ます。
どなたかお教えください、お願い致します。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

>「セキュリティー記述子のデータストリームを」

それも出ました(笑
Perfect Diskでは解析もできない状態になります。
結局はディスクになにかしらの動作を行ったが為にその状態になるのだとは思いますが、
原因を追求することができませんでした。

注意するべきは、再インストしても同じ状態になることがあるということ。
これほど厄介な事はありません。
できるならば、正常な時にディスクイメージ状態でバックアップが取れれば問題ないでしょう。
私はGhostを使ってDVDに焼いておきました。

再インスト頑張ってください。
お礼コメント
keihorse08

お礼率 44% (4/9)

ありがとうございます。
これから、再インストールします。
投稿日時 - 2004-08-23 17:34:23
感謝経済

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

私も経験しました。結局、最インストした方が修復するより早いです。

そのエラーに加えて、遅延によるエラーでディスクに書き込めません。なども出ました。
最初、Nortonでそのエラーが出て、Nortonで修復、CHKDSK /Rでも修復を試みましたが失敗。

1回目の最インストで、アプリを入れていく過程でまた同じエラーが・・・

共通してることは、
Norton関係を入れた。
Perfect Diskを入れた。
Norton Ghostを入れた。
Norton GoBackを入れた。

このうちGoBackが怪しいのか?と思い2回目の最インストでは入れず。
現在快調に動作しています。
しかし、これが原因かどうかはわかりませんが、
もしかしたら、Perfect DiskとGoBackは相性が悪いかも知れません。

とりあえず最インストするときに、フォーマットをかけますが、クイックフォーマットではなく通常でフォーマットをかけてみてください。
上記ソフトを入れていなければ、ちょっと原因は想像がつきませんので、参考程度にしてください。
なんにせよ、ディスクに不安を持ったまま使うのは精神衛生上つらいので、最インストをお勧めします。
補足コメント
keihorse08

お礼率 44% (4/9)

回答、大変感謝いたします。
本当に訳がわかりません・・・
Norton System WorksのDisk Doctorにてチェックしたところ今度は、「セキュリティー記述子のデータストリームを読み取ることができません。」と出ました・・・

実は以前にパーティションマジックにてFAT32をNTFSに変換した事が原因かなと少々思ってはいましたし、80G
のHDDをC:とD:に10G:70GBに分け月に一回はC:ドライブをフォーマット(主にクイック)していたのも原因かなと等々・・・

確かに精神衛生上良くはないですね・・・
再インストールした方が良さそうですね。
投稿日時 - 2004-08-23 16:18:33
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
あなたが体験したトラブルや解決方法を共有しませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ