• ベストアンサー
  • 困ってます

確定申告 個人事業主から会社員

去年の1~6月まで個人事業主として働き、7月からは会社員(メイン会社とサブ会社の2社)に転職しました。 会社員の給与は2社からそれぞれ支給されています。 サブ会社分が年末調整されていない為、加えて国保保険料控除などの為、白色で確定申告をする予定です。 メイン会社から、年末調整の為個人事業主の時の報酬支払調書の提出を求められ、メイン会社で年末調整がなされました(給与明細に記載あり)。 メイン会社の源泉徴収票〈摘要〉欄に、個人事業主時の報酬支払調書の内容(支払者、所在地、支払金額、源泉徴収税額)が記載された源泉徴収票が発行されました。 その源泉徴収票の「支払金額」は、メイン会社の給与と個人事業主の報酬を合算した金額かと思われるのですが、一方、源泉徴収額は個人事業主の源泉徴収額の約4分の1の金額が記載されていました。 この場合、 (1)提出する源泉徴収票は、メイン会社とサブ会社のもの2枚でよいのでしょうか? (個人事業主のものは不要?だとすると、個人事業主時の「源泉徴収額」は申告できない?) (2)メイン会社のみの「支払金額」が不明なのですが、メイン会社の源泉徴収票の「支払金額」から、個人事業主の報酬支払調書の「支払金額」を引いた金額をメイン会社の「支払金額」として、「所得金額」を計算すればよいのでしょうか? (営業所得と給与所得と分けて申告する為) 無知な上、説明が分かり辛く申し訳ありません。 ご教示いただきたく、何卒よろしくお願い申し上げます。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数203
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • SK8UH1
  • ベストアンサー率86% (66/76)

>メイン会社から、年末調整の為個人事業主の時の報酬支払調書の提出を求められ、メイン会社で年末調整がなされました(給与明細に記載あり)。 「個人事業主の時の報酬」は「年末調整」の対象外です。 つまり、「年末調整のやり直し」をしてもらわないと「所得税の確定申告」もできません。 --- ちなみに、「年末調整」の対象になるのは「税法上の給与」のみですが、「税法上の給与」であってもすべてが対象になるわけではありません。 (参考) 『源泉所得税……年末調整の対象となる給与|国税庁』 https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/gensen/2668.htm

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早々にご回答いただき、ありがとうございます! やはり間違って年末調整されているのですね… 納得しました。 会社に年末調整し直しの依頼をします。 助かりました。ありがとうございます!

関連するQ&A

  • 期間限定の個人事業主/確定申告について

    こんばんは。確定申告をしたいのですが、私の場合は事情がややこしく、何をどうすれば良いのか他の質問を拝見してみたのですが、ますますわからなくなってしまって・・・。教えてください。 1.2つの会社から所得があり、ひとつは個人事業主として、報酬という形でもらっていた。1つは派遣社員として給与所得としてもらっていた。 2.今は、去年の4月から個人事業主として契約していた会社の正社員として入社したので、確定申告する分は去年1月から3月までの分で、「報酬支払調書」というのをくれました。もうひとつの方は、今はほとんど退職していて「給与所得の源泉徴収票」というのをくれました。 3.「報酬支払調書」の方は、支払金額=1,265,330 源泉徴収税額=72,000 「給与所得の源泉徴収票」の方は、支払金額=271,800 源泉徴収税額=13,590 ほどなのですが、どうしたらよいのでしょうか? 説明不足の点などありましたら、ご指摘ください。 専門家の方など、よきアドバイスをお願いします。

  • 確定申告の仕方がわからず困っています(個人事業主→アルバイト→転職)

    確定申告について教えてください。 昨年の5月まで個人事業主,そしてアルバイトをへて,11月に会社に就職しました。昨年末, 今の会社で年末調整があり,支払調書と、アルバイト分の源泉徴収票を会社に提出しました。 源泉徴収票は処理していただいたのですが,支払調書は自分でお願いしますといわれました。 今手元には、支払調書と「源泉徴収税額0円」の記載がある源泉徴収票があります。 確定申告ですが,どのようにしたらいいかわかりません。廃業した5月までのもののみを計算して、 申告すれば良いのでしょうか?源泉徴収票も提出しないといけないのでしょうか?(そのとき、何 かしら,計算する必要がありますか?)それとも,源泉徴収票はまったく無視してもかまいませんか? 解答いただければ幸いです。宜しくお願いします。

  • 個人事業主兼給与所得者の確定申告について

    どなたかご存知の方、教えてください。 現在、個人事業主(青色申告済み)による事業と、2つの会社の役員を行っています。 2つの会社からは、ぞれぞれ、年間で、200万円程度の役員報酬(給与)をいただいており、 それぞれで源泉徴収も行っております。  ・個人事業主の事業収益:100万程度  ・会社A:200万(内源泉:40万)  ・会社B:270万(内源泉:10万、社会保険:77万) 個人事業主のほうは、出納管理を含め帳簿などすべてきっちりつけているのですが、 給与所得のほうが多く、どのように手続するのかわからず困っています。 この場合、確定申告するには、青色申告で行うことは可能でしょうか? どなたかご存知の方、教えていただけますでしょうか。

  • 確定申告の仕方を教えてください。

    平成18年(去年)にちょっとしたバイトをし、2カ所からお給料を受けました。 一カ所は源泉徴収票があり、給与 支払金額12500円 所得控除合計額が380,000円 です。 もう一カ所は源泉徴収票はなく支払調書として 区分は報酬 細目は謝礼 支払金額39,900円  源泉徴収税額 3,990円です。 確定申告はどのようにすればよいのでしょうか? 税に関してまったく無知ですが、支払わなければいけない物はきちんと払っておきたいのです。よろしくお願いします。

  • 1年の間に会社員→個人事業主→会社員となった場合の確定申告について。

    質問タイトルの通り、今年1年の間に、会社員→個人事業主→会社員(現在)と変わってきました。個人事業主になるのは今年が初めてでその際に青色申告するように開業手続きしています。経歴の内訳としては、 1~4月:会社員 5~9月:個人事業主 (開業~廃業) 10~12月:会社員(現在) となっています。 最近、税務署から確定申告の書類(青色申告決算書)が届きました。手続きをしなければならないと思うのですが、1~12月で務めていた形態が違うのでどのように手続きすればよいのかわかりません。すべての期間で所得税は源泉徴収の形で納めていますが、給与(報酬)明細に、「所得税」もしくは「源泉徴収」の名目で記載されてるだけで、それを証明するような特別な書類等はもらっていません。 具体的には、誰が、どの期間の申告をどのような形(必要書類等)で申請すればよいか分からず困っています。ご教授いただければと思います。よろしくお願いします。

  • 個人事業主の確定申告 源泉徴収票について

    個人事業主(ソフトウェア関連)で白色申告をしてます。 去年分の確定申告についてご教示いただきたいです。 去年12月にある業務の請求書(250,000円+消費税12,500円=262,500円)を提出したところ 翌月1月の入金額は、226,800円(250,000円-源泉徴収35,700円+消費税12,500円)でした。 源泉徴収されているので支払調書の発行をお願いしたところ、届いたのは源泉徴収票でした。 記載内容は、平成24年分の源泉徴収票として支払金額262,500円、源泉徴収額35,700円とありました。 業務内容からすると事業所得なので本来であれば支払調書を発行してもらうのが一番良いのですが あまり揉めたくありません。 しかし、下記の不安があり、申告をどうしたら良いものかと悩んでおります。 1.こちらから請求書を発行している事(つじつまが合わない) 2.源泉徴収票に支払金額262,500円と記載があるので消費税分にも税金がかかる事(内税扱い) 3.相手側がH24年分として源泉徴収票を発行しているという事は給与所得という認識だと思うので今年の収入となる為、去年分の確定申告範囲ではない事 宜しくお願いします。

  • 年末に会社員→個人事業主に変わった際の確定申告

    いろいろ調べたのですが、どうしても確信が得られる回答が見つからなかったので、こちらで質問致します。 昨年12月中旬にそれまで勤めていた会社を退職し、個人事業主となりました。 開業届・青色申告承認申請書は提出済です。 前職の会社では既に年末調整を済ませてもらっており、源泉徴収票も受領しております。 また、昨年の事業としての売上は19万ちょっとというところで、経費を差し引くと所得は16万程度です。 上記のようなケースの場合、今年は確定申告する必要はありますでしょうか? 給与所得を得ている会社員が、副業で20万以下の収入を得ている場合は確定申告は不要らしいとのことですが、同様のケースとなりますでしょうか? 以上、よろしくお願い致します。

  • 確定申告について教えてください。

    会社員を5月に退職後、年末までイベントコンパニオンとして働きました。 【質問(1)】この支払調書の額は、雑所得にあたりますか?それとも、、事業所得でしょうか? 手元に下記の2種類の資料があります。  ・「23年分 給与所得の源泉徴収票」(会社員時代の会社)  ・「23年分 報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書」(イベントコンパニオン会社) 支払調書の内容は下記です。  ・出演料 支払金額 210000円 源泉徴収税額 21000円 【質問(2)】確定申告の必要はありますか? 義務ではなく、数千円や数万円戻ってくる程度なら、面倒なのでしなくてもいいかなと思っています。 しかし、退職後の国保や年金も対象になること(?)や、住民税などの関係から申告したほうが良いみたいなんですが・・・よくわかりません。 給与所得の源泉徴収票の内容は下記です。  ・給与・賞与 1200000円 源泉徴収税額 27000円 (このほかに社会保険料) 無知で申し訳ありませんが、詳しい方がいたら回答お願いしたいと思います。

  • 個人確定申告の税額

    昨年早くに勤務していた会社を退職し、以降フリーランスで仕事をしているので 今年から確定申告をします。 現在私が把握している源泉徴収票は以下の5件です。 1.給与所得の源泉徴収票(計4件)    支払金額計:   約4,030,000円    源泉徴収税額計:約 300,000円 2.報酬、料金、契約金及び賞金の支払調書(計1件)    支払金額計:   約1,880,000円    源泉徴収税額計:約 188,000円 合計所得(グロス):約590万円、源泉徴収額:約49万円 確定申告をすることにより、いくら追加税額が発生するか知りたいのですが そのような簡易計算ができるサイトはありますか? また、今年の住民税額についても概算できるサイトがあれば教えてください。 よろしくお願いいたします。

  • 個人事業主から会社員へ

    平成18年3月31日まで個人事業主として営業しておりました。 同4月1日よりA社の社員となり、社会保険は7月分よりA社扱いです。 この場合、平成18年度全部が青色で申告できるのか? また、売上と仕入の最後の清算日は4月14であり、パートの方の給与は15日締めなので、4月分の15日間の給与を支払いった場合の期末はいつにすればよいのか? なお、A社での年末調整は行わずに源泉徴収票をいただいております。 以上、ご回答をお願い申し上げます。