締切済み

フリーのpdf作成ソフト

  • すぐに回答を!
  • 質問No.971521
  • 閲覧数407
  • ありがとう数10
  • 気になる数0
  • 回答数14
  • コメント数0

フリーのpdf作成ソフトで、リンクの設定ができるものはないでしょうか?
通報する
  • 回答数14
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全14件)

  • 回答No.5
レベル10

ベストアンサー率 58% (108/186)

ものっすごいごめんなさい。
質問をちゃんと読んでなかったようです。

PDFにハイパーリンクを設定できるソフトということですが
シェアウェア(試用可)であれば

<<エキスパートPDF 2>>
 http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/040424/n0404242.html

フリーソフトでPDFへ変換の際にリンクを設定できるものは
見たことがありませんが、完成したPDFにリンクを作成する
ものならあります。

<<PDFしおり&リンク作成ツールTXT2PDB>>
 http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se297109.html
補足コメント
noname#132656

<<PDFしおり&リンク作成ツールTXT2PDB>>を使いましたが、「用意するもの」をそろえても、うまくできませんでした。
投稿日時 - 2004-08-23 01:31:33
お礼コメント
noname#132656

すいません。お礼ではありませんが、「用意するもの」の中に絶対に用意できないものがありました。
adobeの有料ソフトです。ほかのは、ないでしょうか?
投稿日時 - 2004-08-23 01:49:17
  • 回答No.6
レベル10

ベストアンサー率 58% (108/186)

勘違いしていたようです。
「PDFしおり&リンク作成ツールTXT2PDB」ではPDFファイルに
リンクを張るにはAcrobatを持っていることが前提でした。
大変ご迷惑おかけいたしました。

他に検索してみましたが、
どうもお求めの機能を見つけることができませんでした。

どれほどお時間がありますでしょうか。

LaTeXというシステムにリンク付のPDFを作成する機能があります。
これは自分自身ドキュメントを作成して確かめていることなので
可能であることが保障されています。
このシステム自体は学術用ソフトでフリーですが、
ただし多少扱いが高度です。

<<Yaa999 Presents Programming Web Site>>
 http://home1.catvmics.ne.jp/~yaa999/pdf.html

で紹介されているPostScriptプリンタドライバ、
GhostScriptとLaTeXを組み合わせることにより、
一度PostScriptに変換したドキュメント上の
任意の位置にハイパーリンクを作成することが
可能になるかもしれません。
今時間が余ってるので試しに作ってみようと思うのですが。
提供する形としてはA4サイズ縦型PostScriptファイルを読み込み、
任意の位置にハイパーリンクを作成できるような
LaTeXのソースコードとなります。

もし所望でしたら8時間ほどの予定となります。
(といいつつ暇なので書いてますが。)

あるいは、印刷→PS→LaTeX→PDF という形でなければ、
LaTeX単体でドキュメントを作成し、
PDFにハイパーリンクを設定することもできます。

もちろん、他に適当なソフトの紹介があれば
それで解決になりますけれども。
補足コメント
noname#132656

たびたびすいません。いろいろ言ってますが、あんまりパソコンのこと詳しくないのでよくわからないのですが、ソースコードだけで何かできるのですか?質問しっぱなしでごめんなさい。
投稿日時 - 2004-08-23 02:49:16
  • 回答No.4
レベル10

ベストアンサー率 58% (108/186)

リンクしてませんよ。
あまり個人のページ等に無闇にリンクを張ったりするのを
避けたかったんです。

参考URLから開けるはずです。
参考URL文字数の制限で最初の2つだけになりますが。
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 58% (108/186)

フォントを埋め込めるやつ

<<PrimoPDF>>
 http://www.forest.impress.co.jp/lib/offc/document/docsupt/primopdf.html

フリーのPostScriptプリンタドライバを使う方法

<<Yaa999 Presents Programming Web Site>>
 http://home1.catvmics.ne.jp/~yaa999/pdf.html

おまけで、PDFのページの並び替えができるやつ

<<iTextFront>>
 http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se258136.html
補足コメント
noname#132656

上の2つともリンク設定が反映されませんでした。
投稿日時 - 2004-08-22 22:30:28
  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 13% (116/882)

参考URL
役に立ちませんか?
補足コメント
noname#132656

参考URLに書いてある2つの方法を試しましたが、どちらもリンク設定が反映されませんでした。
投稿日時 - 2004-08-22 18:55:58
  • 回答No.7
レベル10

ベストアンサー率 58% (108/186)

\documentclass[10pt]{jarticle}
\setlength{\topmargin}{-1in}
\setlength{\oddsidemargin}{-1in}
\setlength{\evensidemargin}{-1in}
\setlength{\headheight}{0mm}
\setlength{\headsep}{0mm}
\setlength{\textheight}{297mm}
\setlength{\textwidth}{210mm}
\setlength{\fboxsep}{.3mm}
\newlength{\ReturnTopHeight}
\setlength{\ReturnTopHeight}{-\textheight}
\addtolength{\ReturnTopHeight}{-1.5mm}
\newlength{\TempLengthX}\newlength{\TempLengthY}
\def\ReturnTop{\\[\ReturnTopHeight]}
\def\inputPS#1{\includegraphics[width=\textwidth,height=\textheight]{#1}}
\def\FPL{\enlargethispage{2cm}}
\def\PL{\newpage\enlargethispage{2cm}}
\def\hyplink#1#2#3#4#5{%
\setlength{\TempLengthX}{#3}\addtolength{\TempLengthX}{-5pt}\addtolength{\TempLengthX}{2mm}%
\setlength{\TempLengthY}{#4}\addtolength{\TempLengthY}{-5pt}%
\vspace{#2}\vspace{-2mm}\\[-\baselineskip]\hspace*{#1}%
\href{#5}{\framebox[\TempLengthX][s]{\tiny   \raisebox{-\TempLengthY}{\tiny  }}}\\[-\baselineskip]
\vspace{-#2}\vspace{-\TempLengthY}\vspace{12pt}\\[-\baselineskip]}
\usepackage[dvipdfm]{graphicx}
\usepackage[dvipdfm]{graphics}
\usepackage{fancybox}
\usepackage[dvipdfm,colorlinks,linkcolor=blue]{hyperref}
\pagestyle{empty}
\begin{document} % ★START★
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%% 1ページ目
\FPL
\inputPS{Page001.ps}
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%% 2ページ目
\PL
\inputPS{Page002.ps}
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%% 3ページ目
\PL
\inputPS{Page003.ps}
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%% 4ページ目
\PL
\inputPS{Page004.ps}
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%% おしまい
\end{document} % ★END★
  • 回答No.8
レベル10

ベストアンサー率 58% (108/186)

完成しました。
処理の流れを説明します。

■設定
1.#6で紹介したYaa999のサイトの説明に従い、
 PostScriptプリンタドライバをインストールします。

2.#6で紹介したYaa999のサイトの説明に従い、
 GhostScriptをインストールします。
 どこにインストールをしたのか覚えておいてください。

3.参考URLのサイトの説明に従い、LaTeXをインストールします。
 具体的には、まずCドライブの直下に「tex」という
 フォルダを作成してください。
 texinst753.zipをダウンロードし、そのフォルダに保存します。
 unzip32.exeもダウンロードし、同じフォルダに保存。
 コマンドプロンプトを開き、次のコマンドを順番に実行してください。

  > c:
  > cd c:\tex
  > unzip texinst753.zip

 コマンドプロンプトはそのままにしておきます。
 その後、「最小インストール」と「標準インストール」の
 中身をすべてダウンロードし、同フォルダに保存しておきます。
 「フルインストール」の下にあるruntime.tar.gzも
 同様に保存しておきます。
 すべてのダウンロードが完了したら、
 コマンドプロンプト上で次のように実行してください。

  > mkdir src
  > texinst753 ./

 インストールが終わるまで待ちます。

4.環境変数Pathに「c:\tex\bin」と、
 「(GhostScriptをインストールしたフォルダ)\bin」
 を『追加』します。
 また、環境変数「TEXMF」を新規に作成し、
 値を「c:\tex\share\texmf」にします。
 値に設定したフォルダが実際に存在することを
 エクスプローラなどで確認しておきます。
 わからないときは、こちらを参考にしてください。

 <<環境変数の設定について>>
  http://hashi4.civil.tohoku.ac.jp/soft/node2.html

5.PDFにしたいドキュメントを一ページづつPostScriptファイル
 にしてc:\tex\srcに保存しておきます。

6.#7の中身を全部ノートパッドか何かにコピペし、
 c:\tex\src\ に「main.tex」というファイル名で保存します。

7.main.texの ★START★ から ★END★ の中の、
 Page001.psなどを、5.で保存したPostScriptのファイル名に
 置き換えて保存してください。
 必要に応じてページ数を増やしてください。

■PDF作成
1.コマンドプロンプトを開き、次のように実行します。

  > c:
  > cd c:\tex\src

2.main.tex をコンパイルします。

  > platex main.tex

 この時点でエラーが出たり、おかしいと感じたときは
 教えてください。
 成功した場合は、

  > dvipdfm main.dvi

 とします。
 c:\tex\src をエクスプローラで開き、main.pdfがあれば成功です。
 PDFを開き、ちゃんとできてるか確認します。

■リンクの設定
main.texを少し編集します。
各ページの \inputPS{~} の下に、次のようなコードを追加します。

\ReturnTop
\hyplink{4mm}{18mm}{12mm}{7mm}{http://www.yahoo.co.jp}

何を意味してるかというと、
たとえばA4用紙の、左から4mm、上から18mmの位置を開始位置として
右方向に12mm、下方向に7mmの範囲をクリックするとYahoo!Japanに
飛ぶハイパーリンクをこれで作成しています。

つまり、

%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%% 2ページ目
\PL
\inputPS{Page002.ps}
\ReturnTop
\hyplink{4mm}{18mm}{12mm}{7mm}{http://www.yahoo.co.jp}
\hyplink{50mm}{57mm}{42.3mm}{6mm}{http://www.google.com}
\hyplink{75mm}{26.2mm}{4.5mm}{7mm}{http://www.msn.com}
%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%% 3ページ目
       :

のようにすればOK。
完成したPDFを開き、PDF作成の2.を繰り返しながら
微調整します。
補足コメント
noname#132656

> texinst753 ./
上を実行しても、インストールが始まりません。
「wrong name of the path」と表示されるだけです。
c:\texの中に、texinst753.zipとunzipを入れて、コマンド実行、最小&標準&runtime.tar.gzダウンロードをしてtex内に保存した状態です。
投稿日時 - 2004-08-23 15:12:53
  • 回答No.12
レベル10

ベストアンサー率 58% (108/186)

どこかにplatexというファイルがあるとそうなる可能性があります。

なんで、一応拡張子もつけて

 > platex.exe main.tex

としてみてください。

これでだめな場合、PATHが正しくてコマンドが認識されないことは、
どうも考えられません。

 > PATH > PATH.txt
 > notepad PATH.txt

とするとPATHがノートパッドで見れるので
ログイン名など個人情報がわかるものがあれば
******で潰して教えてください。
もちろん公開が不可なら別の方法を考えます。

なお、追加ですが
「(GhostScriptをインストールしたフォルダ)\lib」
もPATHに追加してください。
忘れてた。
補足コメント
noname#132656

[dvipdfm main.dvi]
まで行きましたが、できたpdfのmain.pdfが白紙でした。
投稿日時 - 2004-08-24 02:26:54
  • 回答No.14
レベル8

ベストアンサー率 60% (3/5)

9月1日より企業向けのソフト開発してきたクセロより
コンシューマ向けのクセロPDF(フリーソフト)が
無償ダウンロードできるそうです。

独自の高性能エンジンを使用しており、
おそらくリンクの設定ができるのではないかと思います。

私はさっそくダウンロードして
使ってみようかと思います(笑)。
  • 回答No.11
レベル10

ベストアンサー率 58% (108/186)

おうおう、それと、念のため c:\tex\bin に
ちゃんと platex.exe があることも確認しておいてねん。
補足コメント
noname#132656

pathは間違ってないようです。 platex.exe もありました。
投稿日時 - 2004-08-23 22:59:59
14件中 1~10件目を表示
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
このやり方知ってる!同じこと困ったことある。経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


開業・独立という夢を持つ人へ向けた情報満載!

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ