• 締切済み
  • 困ってます

歴史学と考古学は違うのですか

史学科(?)は歴史の知識がある上で、史料を読んだり、こういうことが行われていたんじゃないかと話し合うイメージ 考古学は歴史の知識がある上で、現地の実際の建物や建物周辺を調べるイメージ ですが合っているでしょうか? 例えば日本の学校で古代エジプトについてをやっていますと言ってもエジプトに年に1回しか行きません みたいな感じだったらあまり学んでいる意味ない気もするのですが…(現地で調べるのがメインではないのですか?) 歴史学科で勉強した人が考古学の世界に行く、もしくは考古学をメインでやってた人が歴史学の世界に行くことも結構あるものなのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数77
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2

学問としての歴史学は文字史料を基にした学問です。 考古学は物を基にした学問です。 時代は問いません。明治や昭和の遺物を考古学の手法を応用して調査することもあります。 文字としても記録されず物も残っていない風俗、習慣などは民俗学が担当しています。 この三つの学問はそれぞれ相互補完の関係にあります。 三つの学問の間を転向される人もいます。 文字史料だけでは判然としなかったものごとが遺跡や遺物の発掘で裏付けられることはよくあります。 考古学も無闇に発掘するのは効率が悪いので歴史学に基づいて遺跡などの所在を推定して作業に取掛かります。 >例えば日本の学校で古代エジプトについてをやっていますと言ってもエジプトに年に1回しか行きません みたいな感じだったらあまり学んでいる意味ない気もするのですが 何を学ぶか次第です。 なぜナイル川の流域に古い文明が発達したのか、などということはエジプトを尋ねただけでは解明できません。逆に言えば行かなくてもある程度の理解や推定は可能だということです。 古代ローマのように広範囲に渡って繰り広げられていた文明の歴史を知るには領域全てを尋ねるのは時間的にも経済的にもほぼ不可能です。そうであっても古代ローマの歴史を理解することは可能です。 ご指摘のように現地を尋ねるということが不可欠な場合もあります。 地形や風土が歴史上の出来事に深く関わり合っている場合は多々あります。 巨大ピラミッドが何故ナイル川の西側だけにあって東側にはないのかというような問題の場合には現地での観察が重要な意味を持ってきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 歴史学、考古学について

    大学の歴史や考古学の学科で使用している教科書を教えてください。大学に行くことは難しいのでそれ以外の方法を探しています。

  • 考古学って?

    大学生です。 考古学についとのレポートを書かないといけないのですが、考古学とはどの範囲までのことをいうのでしょうか? 妖怪学を主とし、民俗学についてレポートを書きたいのですが、人骨を取り上げた説明をするだけでは考古学とは言えないでしょうか。 なんとなく考古学というと、遺跡や、陶器や農具等を研究するイメージがあるのですが、人骨の研究も含有しえるのでしょうか。 また、絵や陶器・像等の考察により歴史文化を推測する場合、美学美術史と考古学との違いはいったい何であるといえるのでしょうか。 ご存知の方、何卒ご回答よろしくお願いします。

  • 考古学に詳しい方お願いします

    はじめまして。25歳の子持ちの主婦です。 昨日から受験に関する質問をさせていただいております。  来月史学科考古学専攻を受験します。(ちなみに他大学の史学科日本史専攻既卒です) 志望書提出・面接にあたり下記のことで悩んでいます。。   ●文献資料のある歴史分野と考古学分野の関係について、あなたがどうお考えなのか、ご教示ください。  →私が今までやってきたことは『日本書紀』『続日本紀』と遺物を突き合わせた研究でした。考古よりの古代史とでもいうのでしょうか??それと純粋な考古学(?)の違いがイマイチよくわかりません。 ●なぜ「フィールドワークを重視」することを重視するのか? 詳しい方がいましたら是非ご意見おねがいしたいです    

  • 回答No.1
  • W-164
  • ベストアンサー率29% (291/975)

> 考古学(こうこがく、英語: archaeology)は、人類が残した物質文化の痕跡(例えば、遺跡から出土した遺構などの資料)の研究を通し、人類の活動とその変化を研究する学問である。 > 歴史学(れきしがく)とは、過去の史料を評価・検証する過程を通して歴史の事実、及びそれらの関連を追究する学問である。 (ウィキペディアより) > 例えば日本の学校で古代エジプトについてをやっていますと言ってもエジプトに年に1回しか行きません みたいな感じだったらあまり学んでいる意味ない気もするのですが…(現地で調べるのがメインではないのですか?) 当然ですが、[歴史的資料]というのはほぼ現品限りで、誰でもが気軽に手に取って見る事は出来ません。 従って、大学で学んでいる学生のレベルでは、直接現場に出かけて行ったり、現物を直接調査研究することは難しいでしょう。 旅行気分で現地に行くことは出来るかもしれませんが、それなりの権威が認められた教授などに同行する以外は[歴史的資料]といわれるような場所には立ち入ることすら許可が出ないと思います。 とりあえずは、過去の研究者が研究した内容を学ぶという所から始めることになるでしょうね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • 外国の考古学を勉強したい!

    こんにちは。 私は今高校2年生で、進路について悩まされています。うちの高校はエスカレート式で、中の上ほどの成績を保っていれば、受験しなくても付属校のようにそのまま大学推薦がもらえるのですが、私は受験しようかと迷っています。その理由が、うちの大学にいきたい学部がないんです。 私は、昔、アメリカに住んでいて、そこの教育課程で、西洋考古学(ナスカ、インカ、エジプトなどなど)を頻繁に習いました。それで考古学に魅了されて、大学でも考古学を勉強したいと思ったんですけど、うちの大学には文化史学科しか、歴史を勉強するところがないんです。 どなたか、西洋考古学を勉強するのに良い大学をご存知ありませんか? よく聞くのが早稲田大学なんですけど、どうもあそこはエジプト考古しかやっていない気がするんです。私はどっちかというとペルーなどを勉強したいんですけど、早稲田でもエジプト以外のものを勉強できるんでしょうか? 考古学には英語力が必要、と頻繁に言われてますが、アメリカで考古学を勉強していたので英語力には自信があります。とりあえず、大学の難易度は気にせずに、大学の名前だけ挙げて下さると嬉しいかも・・・(難易度は自分で判断します)

  • 天文学と考古学!

    理系と文系だからないと思うんですけど天文学と考古学両方を勉強できる大学ってありますか?後、僕は今、神戸大学の理学部地球惑星科学科を志望しているんですけど、大学に入ってから文系の歴史学や考古学を勉強する事はできないんでしょうか?それもなければとにかく何でもいいので、難しくてもいいので、両方を勉強する方法を教えて下さい。お願いします!

  • エジプト考古学と考古学者について

    エジプト考古学に興味があります。大学で考古学を学ぼうか迷っています。そこでいくつか質問なのですが、 1、早稲田大学では、実際にエジプトで発掘調査にかかわる様な事ことができるとgooの質問に書いてあったのですが本当なのでしょうか?また本当だとしたらどのようにすれば行けるのでしょうか? 2、実際に大学ではエジプトの考古学はどのようなことを教えているのでしょうか? 3、海外(たとえばイギリスなど)の大学に留学することはどのようなメリットがあるのでしょうか? 4、将来的にエジプトなど、現地で発掘にかかわることができるようになったり、学者になるのは実際どうすればいいのでしょうか。それはたとえば、早稲田大学→大学院絵と進み、さらに海外の大学に留学するなどしてもほとんど不可能なことなのでしょうか? いくつもあってすみません・・・ どれか一つでも、どんなことでもいいので教えていただければ助かります! 

  • 考古学の範囲について

     よく、恐竜化石などの発掘,調査・研究をしている人を、「考古学者」などと誤って言う人がいますよね。恐竜化石を研究するのは、古生物学でしょう。考古学は歴史学の一分野であり、古生物学とはまったく分野が違うものだと私は思っています。  ところが、クロマニョン人,ネアンデルタール人などの古人類の研究となると、どうなのでしょうか。この区分が明確にできるのでしょうか。  古人類の石器などの調査をするのは考古学? 骨格などの化石を調査するのは古生物学?  どのような区分になっているのでしょうか。お教え願います。

  • 江戸時代・・・歴史学

    江戸時代、公の機関で歴史学研究というのは為されていたのでしょうか? 水戸の大日本史は有名ですが、公儀や諸藩で歴史学とりわけ古代史・中世史の研究・考古学や、法制史の研究はされてなかったのでしょうか?

  • 人類学、考古学を生かした仕事?

    文化人類学、考古学の知識を生かした仕事を探しています。世界不思議発見のような感じの番組を作り上げたり、内容を考えたりという仕事ってありますか? その分野はやはり、番組制作となってしまうのでしょうか? またこういった番組側と現地とのやりとりなどに携われる仕事とはどのようなものでしょうか?分かる方いらっしゃいましたらよろしくお願いします!!

  • 歴史学を勉強したい

    4大文明あたりに興味を持って、勉強しています 別に何かの役にたつわけでなく、ただの趣味です 質問なのだけど 歴史の問題集とかおすすめ教えてください 大学入試用の歴史問題集があるのだけど 古代エジプトを例に上げると 使われてた文字とか古代エジプトはBCE何年?とかしかなくて、さらっとしたものでした 初期王朝時代の初代王は、何年ごろか、首都はどこか、農業は、代表する遺跡は 古王国時代は~第一中間期は~中王国時代は~ こんな感じで クイズマニア並みの情報で問題集みたいになってるのが欲しいんだけど 難しいかなぁ・・・おすすめあったら教えてください~~ 考古学カテゴリのほうが適切かな?

  • 考古学に関する洋書雑誌を探しています

    洋書の雑誌で考古学に関するものを探しています。似たような形で「ARCHAEOLOGY」という雑誌について質問されていた方がいたようですが、アマゾンで見たところこれはやっぱりエジプト考古学に限っているように感じました。エジプト文学に限らず、世界各国のものをまとめているような雑誌って有るのでしょうか?きっと「世界のどこかの地域に絞らないと」っと言うような返事が返ってくるかもしれませんがたとえば「エジプト以外だったらこういった雑誌が有るよ」といったものでも構いません。売っているお店又は買いに行く前にアマゾンのように表紙だけでも見られるサイトなど有ったら教えてください。よろしくおねがいします。

  • 考古学の勉強と就職

    私は昨年に新卒で一般企業の開発企画に努めている22才の女性です。 現在は、ゲーム・マスコミ関係お仕事を続けています。 私は情報(メディア関係)分野の4大卒業で就職致しましたが 前から興味のあった遺跡や考古学の仕事に憧れを持ち続けています。 (考古学、世界遺産関連の雑誌や番組を見て勉強している程度ですが…) 実際に私の選考した分野から、転職や考古学、歴史関係のお仕事に就けるものかを真剣に考えています。 人生の中で、是非とも歴史に触れるお仕事をしたいと強く望んでおります。考古学、博物館、もしくはその分野の大学関連でご就職されている方(または、その分野に精通している方)是非ともアドバイスをお願い致します。

  • 京都大学大学院の考古学or東洋史の受験について教えてください!

    私は今他大学他学科の大学院修士一年に在学中です。中学校の頃から考古学がやりたくてしょうがなかったのですが、親の反対で他の学部に進みました。しかし、その間ずっと諦められなくて、ついに最近ガマンが切れて、来年に京都大学史学部の大学院を受験することに決めました。みなさんから詳細なアドバイスをいただきたいです。よろしくお願いします。 質問1:私の場合、考古学研究科、東洋史研究科のどちらを受験したらいいのですか? 専攻したい分野は古代中国の考古学です。時代は古ければ古いほどよく、文献にはあまり興味ありません。(でも、文献とかは重要ですよね?どっちみち入っても勉強はしないといけないですよね?)しかし、京都大学の考古学研究科のホームページでは日本や朝鮮が専門の先生しかいないのです。東洋史専攻の方には中国古代史専門の先生が集まっているんです。こういう場合はどちらを受験したらいいのでしょうか? 質問2:受験情報を教えてください。 また、私は史学についての専門知識がないので、受験において読まなければいけない本、教科書や参考書などを教えていただけますでしょうか?こればかりはいくらネットで調べてもみつからないんです。あと、史学大学院受験についての情報をいただければありがたいです。英語対策法や備えていかなければいけない知識や技能などなどなんでも結構です。んんん......つまり、どのようなことをやれば、合格できるのかってことですね。 質問3:今の私の状況で合格できますか? もちろん必死に頑張りますが、不安です。