• 受付
  • すぐに回答を!

認知症について

  • 質問No.9712886
  • 閲覧数45
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3

お礼率 52% (9/17)

特養で働いていますが、認知症について聞きたいです。

見当識障害にあたると思いますけど、施設にいるのに家だと思って、他の利用者さんを追い出せと言われたり、家にいるのに家に帰ると言われる方がいます。

これは視覚からの情報が脳に信号として送られているけど、それを認識できていない状態ということですか?

視覚として認識できてはいるけど、帰宅願望が強い方は、家に帰るという情報に特化して脳から指令がでているのですか?

家に帰るという感情が、その情報を脳に伝達して、そこの思いだけが特化して、現実の認識を誤るのでしょうか?

ご回答お願いします。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 23% (221/935)

認知症の症状には「中核症状」と「周辺症状」とが
あります。
中核症状とは知的機能の低下による記憶障害、
見当識障害などをいいます。

周辺症状とは、「問題行動」ともいわれ、最近は
「行動・心理症状」BPSD(Behavioral and
Psychological Symptoms of Dementia)といい
中核症状に要因が加わることにより出現する
症状です。

要因とは
 身体的要因→発熱、水分不足、疾患、薬の副作用等
 心理的要因→不安、ストレス、自身喪失等
 社会的要因→家族(不適切介護)、孤独、近隣住民影響等
 環境的要因→住まい、場所、音、匂い、光等     
をいいます。この結果、
 行動症状:徘徊、帰宅行動、暴言、暴力、ケア抵抗、
      不潔行為、異食等
 心理症状:妄想、幻覚、不安感・抑うつ状態、
      アパシー(意欲低下)等
が生じるのだとされています。

この症状については見極めることが重要です。
例えば怒りについては、
 困ったことがあり要求しているのに叶えられない本当の怒り
 色々思い出せず自身焦燥してしまいそのいらいらが爆発(BPSD)

徘徊については
 新しい施設で迷子になった(徘徊に間違えられた)
 施設に入っていることを忘れ夕方、自宅に帰るという
などが例です。
対処は「薬物療法」、「非薬物療法」があります。
専門家、または訓練された方によります。
(施設にいることを忘れ、帰るという人を、
 バカじゃないかとか、ダメとか制止してはいけません。
 例えば”帰りたいのですか 夕食が準備されているので
 食べてからにしましょう”などと誘導する、などです。)
お礼コメント
nanashifg

お礼率 52% (9/17)

ありがとうございます。
認識をすぐに忘れてしまうということですかね。
投稿日時:2020/02/15 18:56
  • 回答No.2

ベストアンサー率 43% (2779/6443)

医療関係者ではなく 個人的に親の認知症介護をしてきただけですが

新しい記憶ができない 新しい記憶から消えていく 古い記憶は残っている
数年 数十年単位の新しい記憶から消えてしまう
断片的に記憶が蘇る場合もあるのですが 思い出した事も覚える事ができない
記憶中枢に障害が起きても考える能力は失われていないと感じました

覚えていない 知らない事と割り切った方が良いと思います
施設に入った理由を覚えていない 視覚で認識した場所に居る事があり得ない現実 見えているものと記憶に繋ぎ合わせるものが何1つ無い

誰かに誘拐されて知らない家に閉じ込められ あなたの家はここだ! と言われて受け入れられる人はいないでしょう
認知症患者にとっては同じような状況と思います それが毎日続く

我が家は家族同居 在宅介護でしたが今の住居を忘れ 家族を忘れ 家に帰ると徘徊に出てしまった事が多々ありました

記憶の量が減っても考える能力まで失われた訳では無い 残された記憶から自分の都合の良いように組み合わせる能力は優れていると感じました
お礼コメント
nanashifg

お礼率 52% (9/17)

ありがとうございます。
限られた能力の中で最大限に思考されているんだなと感じます。
投稿日時:2020/02/15 18:58
  • 回答No.1

ベストアンサー率 100% (1/1)

失見当識は頭頂葉障害で一次的に生じるものです。
「視覚」入力された情報が「認識」の段階で異常が生じるものです。
しかし、前頭葉の障害によって、正しく出来た認識を無視することがあります。ピック病に代表される反社会的行動様式を呈するもので、「思いだけが特化」してのご指摘に対応するものです。「現実の認識を誤る」というよりもこれを無視する形ですので、一般的には訂正・指導が困難とされます。
いずれも訂正が困難であり、まず主張者の言動を受容することから対応を始め、その中で対応可能な状況を共同して作成することが推奨されていると思います。難しいです、よ、ね。
お礼コメント
nanashifg

お礼率 52% (9/17)

こればっかりは実際に自分がなったわけじゃないので、手探りというか。いまいち、その状態がわからないなぁと思って。
ありがとうございます。
投稿日時:2020/02/14 22:27
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ