• ベストアンサー
  • 困ってます

力学(物理学)のおすすめの専門書

  • 質問No.9712795
  • 閲覧数73
  • ありがとう数1
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 87% (347/398)

力学(物理学)を極めたいのですが、一番おすすめの専門書を教えて頂けないでしょうか?本質的なところをディープに理解し尽くしたいと思っています。

普段目にする力学現象を理論的に理解できるようになることを目的としています。

よろしくお願い申し上げます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 50% (118/233)

 やはり定版はこの二つと思えます。

(1)ゴールドスタイン,古典力学。
http://www.yoshiokasyoten.sakura.ne.jp/phys/ISBN4-8427-0336-9.html
http://www.yoshiokasyoten.sakura.ne.jp/phys/ISBN978-4-8427-0350-3.html

(2)ランダウ・リフシッツ理論物理学教程1,力学。
https://www.amazon.co.jp/%E5%8A%9B%E5%AD%A6-%E5%A2%97%E8%A8%82%E7%AC%AC3%E7%89%88-%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80%E3%82%A6-%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%84%E7%90%86%E8%AB%96%E7%89%A9%E7%90%86%E5%AD%A6%E6%95%99%E7%A8%8B-%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%80%E3%82%A6/dp/4489011601

 (1)は教育的に非常に丁寧に書かれた本です。多変数の微分と変分法に関する想像力があり、地道な根気を惜しまなければ必ず読めると思います。
 (2)は、非常にスタイリッシュでスマートな本です。かつ相対性理論の基本(暗黙の前提)を意識して書かれています。行間読みを実行しないと、何を語られているのかわかんなくなる事もしばしばですが、ある意味無茶苦茶に明解な内容でもあります(最初に読んだら絶望するという意見もありますが(^^;))。これが力学のエッセンスと思えます。

 ところが(1)も(2)も目次を比べると、ほとんど同じなのです。これは注目に値すると思えます。

 後、もう少し数学よりの本が欲しいなら、
(3)アーノルド,古典力学の数学的方法。
https://www.iwanami.co.jp/book/b265397.html
があります。これは力学系の一般論で、トピックスには少しカオス的な話も載ってます。

 最後に歴史的な名著として、ゾンマーフェルトの力学がありますが、これはたぶん図書館にしかありません。当時の雰囲気がわかります(^^)。
お礼コメント
octopass

お礼率 87% (347/398)

ご回答ありがとうございます。ランダウリフシッツ、実は持っているのですが、私にはまだレベルが高いので、ゴールドスタインの方から始めようと思います。教えて頂き有難うございました。
投稿日時:2020/02/15 04:34
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ